2007年01月10日

色褪せない思い出

テーマ:大切にしたいこと

春の夜桜も


夏の蛍も


秋の夕暮れも


冬の浅間も


全部忘れずにとってあります


メールのやりとりを始めた昨年の4月。

仕事に忙殺され、

「花見を楽しむ余裕もないなんてつまらないですね。」って

メールに書いた私に、

彼が

「季節を感じることは大事なことだと思うから、

仕事でしか桜を見られなくても楽しみましょう。」って

返事をくれました。


相変わらずプライベートでお花見を楽しむ余裕はなかったけれど、

仕事で何度か地元の桜の名所に足を運ぶ機会があって、

もちろん彼も仕事で同じ場所に足を運んでいたから、

仕事をしながらですが、2度ほど、

同じ空間で桜を観ることができました。


その頃、初めて彼が送ってくれた写真が、

仕事先で会った時に、たまたま桜の木の下に

後輩と二人でいたところを撮ってもらった写真。

そしてその後彼が一人で撮影に行って撮ったという

夜桜の写真でした。


プライベートがないと嘆く私に、

どんな形でも季節を感じることの大切さ、

そしてし美しいものを一緒に楽しもう、

感動を共有しようとしてくれる想いを感じて

とても嬉しかったのを覚えています。


それからは、夏には蛍や空の写真、秋には夕暮れ、

冬は浅間山から見えるご来光。

季節感溢れる写真を常に送ってくれるようになりました。


それら全部が私にとっては何よりのプレゼント、宝物なんです。


どれも忘れずに心の奥底に大切にとってあります。


多分この恋が終わってもそれらは色褪せることなく私の心の中に

生き続けると思っています。


◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇


追記

ユメギワさん がこの五行歌にコラムをつけてくださいました。

おまけに素敵な短歌まで!!

感激です。

ありがとうございます。


短歌と五行歌、こんな形で交流するのも素敵ですね。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

ちぇりこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■>好きな歌です!

ユメギワさん
コメントありがとうございます。
ユメギワさんにそんな風に言っていただけるなんて光栄です。うれしいです~♪
深みがあるなんて・・・照れテレですよ≧(´▽`)≦
素直な気持ちしか詠めませんがこれからもそんな気持ちを少しずつ歌にできればって思っています。

7 ■好きな歌です!

すっごくいい歌ですね!
みなさんもコメントに書いていますが、
「全部忘れずに~」という表現がバツグンにいいですね。
ドキッとしました。
深みがあって素敵です。

6 ■>思い出は宝箱の中に

yumekyoさん
とっても高尚な五行詩ですね。
古都の風景が今にも浮かぶかのような詠み手にとっての春夏秋冬の思い出の景色が詠われていますね。
同じテーマで詠んでもこうも違うのか(^^;)
五行歌と五行詩の違いがあれど、やはり自分の拙さを実感です。
また勉強させてもらいます。

5 ■思い出は宝箱の中に

鴨川渡る風に散る桜並木を歩いた春
気まぐれな空にふたりだけの雨宿りを求めた嵯峨野の夏
虚勢を張りながら己の無力さを思い知った嵐山の秋
雪に負けないときめきの息吹に打ち震えた大原の冬
千年の古都とともに 思い出は宝箱の中に

4 ■>無題

にょろこへ

素敵な歌だなんて照れるよ。ありがとう。
写真は生き続ける。本当だね。
時として残酷なほど・・・かもしれないね。
にょろこは自分でも写真を撮っているから
いろいろな思い出を一瞬の中に刻んできているんだろうね。

3 ■無題

最初なんの話なのかなーって思ってたけど
素敵な歌だねー
全部とってあります・・・
 切なくて、歌の歌詞みたいだね
写真は行き続けるもんね
ある意味、残酷かもしれないけど。。

2 ■>思い出

雨さん、こんにちは(^∇^)コメントありがとうございます☆
彼にはこの1年、あたりまえのように過ぎていく季節だからこそ、大事に過ごしていくことが大切なんだって気付かせてもらった気がしています。

雨さんがおっしゃるように、思い出は大切に大切に全部とっておきたいと思います♪

またぜひ遊びに来てくださいね(≡^∇^≡)

1 ■思い出

>全部忘れずにとってあります
この表現が、何とも言えません><。
同じ桜を見ても、気持ちの持ちようでガラリと意味も姿も変わってしまう。
彼さんは気づかせてくれたんですね。
そんな彼さんと過ごせる季節は、きっと素敵な思い出でいっぱいでしょう^^
大切に大切に、全部とっておいてくださいね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。