Impressions*CINEMA

ネタバレもあるので要注意!!

それぞれの画像クリックで、アマゾンでのDVD購入もできます。


テーマ:

小雪ってこんなにキレイだったっけ?ってくらい美しかった。控え目で、佇まいもしなやかで、日本的な美人だったなぁ。他のドラマでは感じたことないのになぁ。

私もSK-Ⅱ使ってみるか?(違)

東京に近い日本(天皇への謁見とかあったし)の風景のわりには南国木が…。たしかに撮影はニュージーランドらしいので、シダ系の植物もあるだろうけど。山肌にヤシ科っぽい木があったり、戦闘シーンとか、ちょっと不自然さもあったよな。

でもお芝居なんかにはあまり違和感がなくて、日本らしさがありました。美しいです。とにかく日本の精神が美しく描かれています。

トムより断然、渡辺謙の方が存在感があった。ブラボー。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

手塚治虫氏の原作が大好きで、携帯の中にコミック全巻入ってます。


そんな作品だから、ぜひ観にいかなくちゃ!と思っていたのですが、なかなか行きだせず、気が付いたらもうそろそろ上映終わりそうではないですか。慌てて、昨日の仕事終わりに個人宅のピアノレッスンをした後、火曜日レディースディのシネコンまで行ってきました。


ピーちゃんが言ってたように、これはもう別作品として観るべきですね、うん。原作をヒントに、オリジナルな作品に仕上げてあるって感じかな。


原作と違ってなんとなくハッピーな感じで終わってるのは好き。原作はかなり中途半端な感じでモヤモヤッと終わってるからねぇ。


妻夫木くんは意外にカッコ良かったです!あの格好、似合ってた。もともと柴咲コウは好きなんだけど、やっぱカワイイわ。しかも二人が公私混同っぽいとこが…。ニヤニヤ(笑)


それに引き換え、瑛太はあの衣装似合ってなかったねぇ。細すぎ。私のイメージとしては、のだめの峰くんなので、今にもバイオリン弾きそうだったし(笑)


なかなかの豪華キャストと素晴らしいCG力でした!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

う…うーん。これって…。


なつきちゃんってただの悪女のイメージになっちゃたのね。

援助交際は悪いけど、本当はもっと純粋だもんね。

いつき君が、単なるおバカさんになってるのもガックリ。

父ちゃんも、あれじゃただのアル中じゃん~。


実際にドリフトして撮影してるってのは凄い!

私にはドリフトの知識が全然ないし、AT車限定免許だし(笑)

あんな運転が実際にできるなんて驚きですよ!!


リョウスケさん役の人の方が拓海のイメージだったな。

ところどころ、配役が日本人になってるのも不自然。


なんか変な映画だった(^^;

きっと原作やアニメを観てるから違和感があるのかもね?

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

期待せずに観たんだけど、結構面白かったよ~!

アンソニー・ホプキンスは、すでに60歳を超えているというのに
軽やかな身のこなしがすごくカッコイイ。しかも紳士で素敵♪

立ち居振る舞いの全てに、品の良さみたいなのが伺える。
闘っている姿だって、品がいい。

完全に新ゾロを喰ってる。新ゾロは負けてるっていうより、適わない。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズは美しすぎ!凛々しさがまたイイの。
上品な女らしさの中に、勇敢な部分があって素敵!!

アントニオ・バンデラスが、復讐心を必死に抑えて
男としても人間としても、次第に成長してく姿がいいね。
でも紳士的な振る舞いって、あんなすぐに身につくものかな?
まぁ、そこら辺は映画だからと思って、見ないフリしてましょう(笑)

妻を殺され、娘を奪われ、復讐心に燃えるデラ・ベガが
怒りに身を任せたりヘせず、闘志を燃やす部分がうまく描かれ
デラ・ベガの中にある大きな怒りを表現できていると思った。

ゾロの精神って、今の世の中に欠けているものなんだろうね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

オーランド・ブルームに惚れました!!カッコイイ~☆

もちろん、「シザーハンズ」好きの私としては
ジョニー・デップの演技も良くて、カッコ良かったと思うよ!

でも私はオーランド・ブルームにメロメロなの~♪
「ロード・オブ・ザ・リング」のレゴラス役の時も、
吸い込まれそうなほど美しくて、好きなんだけど
今回はワイルド系の役。男らしさの中に優しさを秘めてるの。

内容はあくまでも、ディズニー映画って感じの展開。
でもハラハラドキドキしちゃったよぉ~。

月の光の中での決闘シーンは、生身の人間と
ミイラ化した人間の、交互のシーンのCGに圧巻!!

エリザベス・スワンの活躍ぶりもスゴイ!女性として憧れる!!
愛する人を守るためには、女だって強くなれるのだーっ(`0´)ノ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

香港映画って苦手。あの派手なアクションに馴染めないの。
いかにもワイヤーで吊ったような動きに、リアリティがなくて…。
そこに「作り話~」って印象を受けて、冷めてしまう。

だけど、映画全体の色の使い方がすごくキレイ!
艶を出すための赤い設定。澄みきったブルーの設定。
真実萌ゆるグリーンに、何ものにも染まらない白。

馬、兵、エキストラの数も半端じゃないんだよ。
すごい!これはホント見物よ!!

余談ですが、主役の「無名」演じるジェット・リーって
「コント竹田君と山口君」のどっちかに似てるよね…?

残剣と飛雪の愛の深さには、少しだけホロリ。
トニー・レオン、哀愁があって、演技も素敵でした。

「秦」は実際、とても孤独だったんでしょうね。
トップをいく者の定めというか、そういう面ではかわいそうな人です。
まぁ、仕方ないって言えばそれまでなんだけど…。

この映画は内容がどうこうでなく、「映像」として観るべきです!
写真集をめくっているような…。そんな美しさだったなぁ。

うーん。とにかくみんな、飛びすぎですヽ(´Д`;)ノ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

サラとジョンの親子が守ったはずの未来。
だけどやっぱり、未来は変えられなかった…。

「ターミネーター2」の時代から、10年後という設定。
CGもかなり凄くなっていたし、アクションも凄かった。

女性のターミネーターが出現するわけなんだけど
シュワちゃん演じる、男性のターミネーターよりも
冷た~~い感じがして、ゾッとする。ホント冷ややかなの。

うーーん。やっぱり未来は変えられないんだね。
少しずつ時期が延びていくだけで…未来は変わらない。

私は「ターミネーター2」の方が面白かったような気がするな。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こ…怖い~っ!!精神的に追い込まれそうな作品。
人間の愚かさや、身勝手さ。そういうものが象徴されていた。

実際にフランスのジェヴォーダン地域であったお話を
脚色して作られた映画なので、ますます怖い。
当時、こういう事件があったのかと思うと身の毛がよだつ。

人間って、信じるものが違ってしまうと
こんなにも残酷になれるものなのかな…。

フランス映画なので、もちろんフランス語。
フランス人の愛のささやきは、なんとも言えない響きよねー。
それに、フランス人の男の人って綺麗だわぁ~。うっとり。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。