Impressions*CINEMA

ネタバレもあるので要注意!!

それぞれの画像クリックで、アマゾンでのDVD購入もできます。


テーマ:

トム・ハンクスが脚本、監督、そして劇中音楽の作詞・作曲まで手がけ、出演までしちゃってるという作品。


青春がいっぱい詰まってるし、この中に出てくる60年代を意識した音楽がすごく素敵なんです。ファッションも車も、街並みも全部が60年代。一見サクセスストーリーのような感じですが、バンド(グループ性)の定めのような教訓もあり…。


でもね、解散しちゃうからって悲しいキモチにはならないんです。ハッピー!って感じじゃないけど、ちょっと優しいキモチで観終われる。


リブ・タイラーがまたキュートで、アルマゲドンのときには何とも思わなかったのに、この作品ではすっかり虜になっちゃいました。


このバンドをアイドルとして観るなら、私はレニーが好み(*^-^*)


でもこの映画を観てそれぞれの背景を見たら、人間的にはガイが好き♪

ガイの強さや優しさ。そして音楽に対する真っ直ぐさに心惹かれます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ふーみんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。