佐賀のがばいばあちゃん

テーマ:

仕事で観ました。患者さんたちもいつになく集中してて、拍手が起こったり笑ったりで、なんだか心があったかくなる優しい映画でした。


それにしても、吉行和子は上品すぎるわ。綺麗だし女優オーラだもん。 苦労してきたって顔になってないの。 吉行さんは好きなんだけどね。

その点、泉ピン子の方が似合ってるかもだね。
ピン子バージョンは観たことないけど。

でもピン子はプライベートじゃシャネラーだしね(笑)

ストーリーは良かったよ。みんな観てみんしゃい!

この原作本が出るずっと前に、洋七さんがお昼の番組で 、ばあちゃんの話をしてるのを見たことあったんだよね。

「お腹すいた~」って言ったら 「気のせいやろ」って言われてたって(笑)

素敵なばあちゃんだよね。愛情に溢れてる。細々とした手は焼かないけど、すごく愛が感じられるんだよね。


特に「歴史のテストではこう書いたらえぇ。過去は振り返りません!」ってな(笑)

このシーン笑っちゃった~♪あとは、スパイクを買いに行くシーン大好き。

うちのばあちゃんも素敵だよ。

父方のおばあちゃんは、いつも黙って見守ってくれてた。
口うるさいことは何も言わなかった。でも愛情に溢れてた。
毎年必ず、お誕生日には心のこもったお手紙を送ってくれた。

母方のばあちゃんは、いつも天真爛漫。
かわいくて天然で、小さいことは気にしない。
大きいことも気にしない(笑)