Impressions*CINEMA

ネタバレもあるので要注意!!

それぞれの画像クリックで、アマゾンでのDVD購入もできます。


テーマ:

初恋の甘酸っぱさ。切なさ。なんだかすごく胸キュンです。

ただ純粋に相手を想い、一緒にいたいと思う。


大人からしてみれば、単なる「初恋」なんですよね。

だけど本人たちは真剣で、痛いほど心を焦がしてる。

そうなんだなぁ。私にもあったんだよなぁ。こんな時期。


自宅で「ただ一緒にいたいだけなのに」と言いながら泣く

メロディが可愛らしくて、私まで胸が痛くなりました。


ちょっとワルな友達や、同性の友情、そして初恋。

いろんな意味ですごく切なくて、大好きな作品です!!


メロディとダニー役の子どもたちの初心な表情も素敵だし

この当時のイギリスの風景もいい味を出しています。


そしてビージーズの音楽。

この音楽が、この作品の魅力を最大限に引き出してますよね♪


最後トロッコで逃げていくメロディとダニー。

それを彩る草っぱら。この終わり方は最高だと思います。


…どうせこの後すぐつかまっちゃうんだろうケドね(笑)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

リロ&スティッチ 』の続編ということで観てみました。

今回、新しくスティッチの「いとこたち」が出てきます。

スティッチは製造番号(?)「626」なのですが

そのスティッチに至るまでの625体がいるんです。


今回もテーマは「おはな」。ハワイ語で「家族」の意。

前作、スティッチが家族の意味を理解するまでには

ずいぶん心理描写などがありましたが

今回はなんだかアッサリと理解してしまうエイリアン。


そういう部分では手を抜いてある感は拭いきれませんね。

音楽も、前作に比べ、ずいぶん手抜きだなぁ~という印象。


前作は「ディスニー」!でも今回は普通に「アニメ」って感じかな。


でも前作のスティッチを見た方たちにはぜひ観てもらいたいです。

あの後みんながどういう風に暮らしているのかが描かれてますよ♪


でもリロはまだ、クラスメイトから仲間はずれなんだなぁ…(´・ω・`)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

佐賀県鳥栖市の実話に基づいて作られた映画です。


音楽を愛し、ピアノを愛した若者二人が特攻隊となり

いざ突撃となったとき、最期に思ったこと。

それは「死ぬ前にピアノを弾きたい」ということでした。


純粋に音楽を愛する前途ある若者が自分の死を覚悟して

最期に弾いたベートーヴェンのピアノソナタ『月光』。


当時の特攻隊の無謀さ、残酷さ、そして無情さ。

更に特攻隊で生き残った者の、その後の辛い運命。

『月光』の音楽と共に胸にズンと重く響いてきます。


「僕も特攻隊になりたいです」という小学生に

「君たちがならなくていいように、僕たちが行ってくる」

という言葉に胸が締め付けられました。


お国のため。まるで死が栄誉であるかのようだった時代でも

特攻隊の人びとは命の重みを強く感じていたでしょう。

『平和』を願っていたからこそその命を捧げたのでしょう。


血で争うことのない平和な世界を、願って止みません。

若くして散った人々のためにも、平和であって欲しいですね。


この作品、ぜひDVD化されると良いのですが…。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。