Impressions*CINEMA

ネタバレもあるので要注意!!

それぞれの画像クリックで、アマゾンでのDVD購入もできます。


テーマ:

モンマルトルの街並みが懐かしかった!!
街の中にあるライオンの像。うわぁ~。懐かしい♪

アメリがとってもカワイイ。
他の人物も、コミカルでマンガっぽくて憎めない。
「好きなもの」「嫌いなもの」で紹介していく部分が面白い。

幼少の頃、決して幸せだったとは言えない境遇だったけど
きちんと自分の足で歩いているアメリには共感できる。
でも色んな部分で小細工しすぎ。もっとストレートにいこうよ。

でも、お父さんを旅に導く仕掛けは大好き♪
言葉ではなく、自然と導いていけるってスゴイ。

あと、1階の女性に手紙を出して夢を与えるのも好き。
「ウソ」っていうのは、こういう事のためにあるのかも。

絵描きのおじいちゃんの絵が、最後に変わっていたあたり
間接的な心理描写がうまいなぁ~って思った。

でも、八百屋のオジサンへのイタズラはやり過ぎでないかい?
不法侵入バリバリだし。挙句の果てには手袋までしてたよ(;・∀・)

アメリがハッピーエンドで良かった!!と思いつつ
いきなりキスしてベッドイン…っつーのは納得いかない。

せめてかわいいキスの後、直接的な描写はせずに
次の日一緒に自転車でデート!とかで終わって欲しかったな。

いやぁ~。そこがフランス映画らしいっつったら、それまでだけど。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

期待せずに観たんだけど、結構面白かったよ~!

アンソニー・ホプキンスは、すでに60歳を超えているというのに
軽やかな身のこなしがすごくカッコイイ。しかも紳士で素敵♪

立ち居振る舞いの全てに、品の良さみたいなのが伺える。
闘っている姿だって、品がいい。

完全に新ゾロを喰ってる。新ゾロは負けてるっていうより、適わない。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズは美しすぎ!凛々しさがまたイイの。
上品な女らしさの中に、勇敢な部分があって素敵!!

アントニオ・バンデラスが、復讐心を必死に抑えて
男としても人間としても、次第に成長してく姿がいいね。
でも紳士的な振る舞いって、あんなすぐに身につくものかな?
まぁ、そこら辺は映画だからと思って、見ないフリしてましょう(笑)

妻を殺され、娘を奪われ、復讐心に燃えるデラ・ベガが
怒りに身を任せたりヘせず、闘志を燃やす部分がうまく描かれ
デラ・ベガの中にある大きな怒りを表現できていると思った。

ゾロの精神って、今の世の中に欠けているものなんだろうね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
西暦2035年という、そう遠くない話。
2004年ものコンバースの存在がイイ感じ(笑)

『ロボット3原則』で制御されたロボットたちが人間に仕え
街を普通に歩き回っているという映像が見ものという感じ。

ロボットの表情もよくできているし、映像も素晴らしいんだけど
なんとなくリアリティがない。まぁ、映画だから、それでいいんだけど。

ドキドキ感。ハラハラ感。考えさせられる場面もあり。
全体的な流れとしては面白いと思う。

ただ、設定の色んな部分に無理がある気がするなぁ。
ロボットを嫌いになった理由。最後のクライマックス部分。
全てに無理があるような、ないような。ビミョー。

サニーは自由になり、どういう今後を辿るんでしょうね。

ちなみに私だったら、あえて表情のない「NS-4」の方がいいな。
表情のあるロボットだと、情が湧いてしまうもんなぁ。

『A.I.』のロボットなんて、もう「ロボット」って存在じゃないもんね。
『アンドリューNDR114』のロボットにも感情が存在してしまう。

やっぱりロボットを題材にすると、焦点となるのが「心」なんだね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。