ひとみるくの日記

JYJと邦ロック。
JYJの歌詞和訳、頑張り中。


テーマ:

ジェジュン『WWW』から。

和訳しました。

빛/김 재중(キムジェジュン) 日本語訳、歌詞カナ。
(作詞:김재중 作曲:정재엽)

さんじょるる まんどぅろ なる おどぅみょん むぉ へ
상처를 만들어 날 얻으면 뭐 해
傷をつくって 俺を手に入れてどうするんだ

ぴへ だにる す おんぬん ふぁされ ぴょじょぐん
피해 다닐 수 없는 화살의 표적은
避けて通れない 矢の標的は

ね しんじゃんうる ひゃんへ きょぬご いっそ
내 심장을 향해 겨누고 있어
俺の心臓をめがけて狙っている

っくむる っくじ もたん ちぇ っと ちゃめそ っけ
꿈을 꾸지 못한 채 또 잠에서 깨
夢を見れないまま また目覚めて

いろっけ はるはる びょねがね
이렇게 하루하루 변해가네
こうして 日々が変わっていくんだな

じなじょ ちどかげど
지나쳐 지독하게도
あまりに酷くても

ね さらんうる しきょ いちょじぬん ごん
내 사랑을 식혀 잊혀지는 건
俺の愛を冷まして 忘れられることは

ちょ ゆそんぽだ っぱるん ごる あにっか
저 유성보다 빠른 걸 아니까
あの流星より速いと 分かってるから

さんじょるる まんどぅろ なる おどぅみょん むぉ へ
상처를 만들어 날 얻으면 뭐 해
傷をつくって 俺を手に入れてどうするんだ

さらんえ しじゃぎ ぬんむる ぶとじゃな
사랑의 시작이 눈물 부터잖아
愛の始まりは涙からだろ

じょんしに なが みちょど こじる す おぷそ
정신이 나가 미쳐도 고칠 수 없어
心を失って狂っても 立ち直れない

ちょ うぃえ はぬれん びょり と ぴりょへ
저 위에 하늘엔 별이 더 필요해
空の上には 星がもっと必要さ

の じょんどえ びじゅろん ばるぎる すん おぷそ
너 정도의 빛으론 밝힐 순 없어
君程度の光では 輝くことはできない

きじょげ そん ちょ っくとぅろ なる でりょが じょ
기적의 성 저 끝으로 날 데려가 줘
奇跡の星 あの果てに俺を連れてってくれ

きぶん ちょっけ すじぬん ぱらめ がんじょぎ
기분 좋게 스치는 바람의 감촉이
気分良く掠める風の感触が

ぶぷろ ぶろわ じりご いっそ
부풀어 불어와 질리고 있어
膨らんで吹いてきて 嫌気がさす

じんしれ もっそりる どぅっじ もたん ちぇ
진실의 목소릴 듣지 못한 채
真実の声を聞かないまま

じおねん いやぎど びょねがね
지어낸 이야기도 변해가네
作り話も変わっていくんだな

じょねじょ さらじょぼりる ちゃぐっ っぷにや
전해져 사라져버릴 자극 뿐이야
伝わり 消えてしまう刺激だけだ

ちょごに いんぬん はるっばんぼだ と かびょうにっか
조건이 있는 하릇밤보다 더 가벼우니까
条件付きの一夜より もっと軽いから

さじょるる まんどぅろ なる おどぅみょん むぉ へ
상처를 만들어 날 얻으면 뭐 해
傷をつくって 俺を手に入れてどうするんだ

さらんえ しじゃぎ ぬんむる ぶとじゃな
사랑의 시작이 눈물 부터잖아
愛の始まりは涙からだろ

ちょんしに なが みちょど ごじるる す おぷそ
정신이 나가 미쳐도 고칠 수 없어
心を失って狂っても 立ち直れない

ちょ うぃえ はぬれん びょり と ぴりょへ
저 위에 하늘엔 별이 더 필요해
空の上には 星がもっと必要さ

の ちょんどえ びじゅろん ばるぎる すん おぷそ
너 정도의 빛으론 밝힐 순 없어
君程度の光では 輝くことはできない
 
きじょげ そん ちょ っくとぅろ なる でりょが じょ
기적의 성 저 끝으로 날 데려가 줘
奇跡の星 あの果てに俺を連れてってくれ

じなじょ じどかげど
지나쳐 지독하게도
あまりに酷くても

ね さらんうる しきょ いじょじぬん ごん
내 사랑을 식혀 잊혀지는 건
俺の愛を冷まして 忘れられることは

ちょ ゆそんぽだ っぱるん ごる あにっか
저 유성보다 빠른 걸 아니까
あの流星より速いと 分かってるから

さんじょるる まんどぅろ なる おどぅみょん むぉ へ
상처를 만들어 날 얻으면 뭐 해
傷をつくって 俺を手に入れてどうするんだ

さらんえ しじゃぎ ぬんむる ぷどじゃな
사랑의 시작이 눈물 부터잖아
愛の始まりは涙からだろ

ちょんしに なが みじょど ごじる す おぷそ
정신이 나가 미쳐도 고칠 수 없어
心を失って狂っても 立ち直れない

ちょ うぃえ はぬれん びょり と ぴりょへ
저 위에 하늘엔 별이 더 필요해
空の上には 星がもっと必要さ

の ちょんどえ びじゅろん ばるぎる すん おぷそ
너 정도의 빛으론 밝힐 순 없어
君程度の光では 輝くことはできない

きじょげ そん ちょ っくとぅろ なる でりょが じょ
기적의 성 저 끝으로 날 데려가 줘
奇跡の星 あの果てに俺を連れてってくれ

さじょんへ ごげ すきょ おどぅみょん むぉ へ
사정해 고개 숙여 얻으면 뭐 해
頭を下げて頼んで 手に入れてどうするんだ

いびょれ しじゃぎ ちぐんぶとじゃな
이별의 시작이 지금부터잖아
別れの始まりは今からだろ

いそんうる いろ ぬっきん ごん さじっぷにん ごる
이성을 잃어 느낀 건 사치뿐인 걸
理性を失くして感じたのは 贅沢だけなんだ

ちょ うぃえ はぬれん びょり と ぴりょへ
저 위에 하늘엔 별이 더 필요해
空の上には 星がもっと必要さ

の じょんどえ びじゅろん ばるぎん すん おぷそ
너 정도의 빛으론 밝힐 순 없어
君程度の光では 輝くことはできない

きじょげ そん ちょ っくとぅろ なる でりょが じょ
기적의 성 저 끝으로 날 데려가 줘
奇跡の星 あの果てに俺を連れてってくれ





いいね!した人
PR

[PR]気になるキーワード