カタコトニホンゴ

ニンゲングラシ、モウ13ネン。
ニホンゴ、バッチリツカエマス。

記事の内容に無関係なコメント、トラックバックはスパムと判断して、削除させていただきます。ご了承ください。

にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ:

丸亀製麺で晩ごはん。

自分でオーダーしないといけないので、ポポもトレーを持って注文した。

 

「ぶっかけ、大盛りの並で。」

 

店員さんが困惑してるのに気付いて、ポポちゃん、わたわた。

口から出る言葉と、頭の中がちぐはぐ、よくあるよね。

 

もう、レジでアメちゃんもらわれへんぐらい大きくなったなあ。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お茶漬け食べてたポポ。

ねえちに貰ったお茶漬けふりかけ、たっぷりかけて。

 

「うわー、チリメンと目が合うた〜。かわいい〜」

 

え。そんな細かいもの見ながら食べてるんですか。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
和室に入ったら「やぶれにくい障子」が破れている。
その日は「誰かコケたんかもしれん」とそのままにしていた。

すると翌日、さらに大きな破れが発生している。
「誰や、破ったんは!?」と詰め寄られるコドモたち。
「やってない!」とポポもねえちも否定する。


・・・ま、さ、か。と思って、破れた箇所をよく点検すると
低い場所、とがった爪痕、イヌわざしかありえない。
モネ~~~、勝手に入ったなぁぁぁ。

ずっと和室には入らなかったのに。
とうとう結界が破れたか_| ̄|○

ねえちがモネに「おぬしもワルよのう」と言うのに
「いえいえ、おポポさまほどでは」と邪悪そうに笑うポポでありました。

この手が犯人。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの生粋カタコト。

フォーマルに使える黒いコートがほしいねん、とポポ。
あんまり服、大事にせえへんし、(安売りでw)1万円以上もするしなあ・・・
と渋っていたちゃあに

「もう大きくならへんから!! 長いこと着るから!!」

との必死の訴え。

いつのまにか。
小さかったポポちゃんは、かあちゃんの背を追い越し
(ねえちゃんはとっくに抜かして)
家で一番ののっぽになろうとしている。

まだまだ大きくなってもええけどさ。
服は片付けなあかんで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ポポの祖父、アルツさんのお話。

今日はおばーちゃんの通院日。
一人でお留守番をしていたアルツさん。
みんなが心配してるので、様子を見に行ったら
真っ暗な中でテレビ見てるんで、こっちがびっくり!!
まあ、無事でよかったと、一緒に推理サスペンスを見ながら
おばーちゃんの帰宅を待つ。

おばーちゃんが帰ってきた。
アルツさん、張り切ってお茶を入れてくれている。

出てきたお茶はティーカップに入って、スプーンが添えてある。
入ってるのは緑茶。まあカップぐらい何でもいいし。
しばらくして冷めてから(ネコ舌なの)いただいた。
最初のひとくちは、まあ緑茶だった。
ふたくちめで「???」
みくちめは、そっと口に入ったお茶を吐き捨てた(笑)

緑茶のハチミツ入りでした。ハチミツ、底にたまってた。
すごい斬新な味。口直し必須。
紅茶と緑茶がわかんなくなり、
砂糖とハチミツがごっちゃになった結果かな。

疲れて帰った人にお茶をいれてあげようという気持ちは、
いろんなことを忘れても、ずっと覚えてるんやねえ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
SNS全盛の昨今。
あんまり近寄らなくなっていたこちらのブログに来てみたら、
なんかぜんぜん違うところのような???

アイコンが変わってる!! なんだコレは。

私が放置しているあいだに、ポポがピグだかに使っていて
なんか可愛らしい女の子の絵に変えていたのでした。
前の月見団子の画像、気に入ってたのに。

乗っ取られたかと思った。
やめれ(-"-)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ある日ポポが「ステロイドちょうだい」と、虫さされだらけの腕を示して言った。
・・・出たか、ダニ。(-"-)
食べものをベッドに持ち込んだり、危ない要素はあったからね。

「それ、部屋片付けて掃除せんと、ずっとやられるで」と私が言うが早いかすっ飛んで行って、布団カバーかけかえたり洗濯したり、本気で掃除を始めた。
いらないものを捨てていいかと、大量のゴミ袋を自力で出したり、ちょっと未練のあるものは、一緒に写真撮って捨てたり。

友達がこようと、怒られようと、片付けなかったポポが。
人が変わったみたいに、掃除機かけまくって拭き掃除までしてピカピカにした。

ほんとにびっくり。
そんなにダニがいややってんねえ。
それにしても、あまりにも「やればできる」ことに驚きが隠せません。
六年生の判断力って、もはや大人の力を必要としないんですね。

ところで片付いて数日。

「もの探さんでええから、何でもすぐできてええわー」

今までものが多すぎたのに、よく自力で整理したなと、ほんとに感心。
・・・これというのも目に見えぬ敵のおかげかな。(^^;
ちゃんと維持管理していってくれますように。がんばれー!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
コムスメの部屋は南向きで、とても日当たりがいい。

けれど、残念なことにとても片付いているとはいえない。
端的に言えば、床が見えないのだ。
病気になるから片付けなさいと言っても、ぬかにくぎ、のれんに腕押し。

けれど、そんなコムスメにもチャンスがやってきた。

明日は啓蟄。
「明日から虫が出てくるねんで。啓蟄ってカレンダーに書いてあるから」
と教えてやると、態度が一変した。
暦の書いてあるカレンダーを探して確認すると、あわてて部屋を片付けはじめた。
しばらくしたら「床が見えるようになったー、もうちょっとや」と報告にきた。

数週間前だったか、ほっぺたにナゾの虫さされが発生。
「それは、食べ物カスにダニが・・・」
と言われても虫が出るには寒いし、と高をくくっていたらしい。

それほどまでに虫がキライですか。
うん。暦は大切にしなくてはね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ポポの家には、いろんな事情から、借り物の本が常時百冊近くある。

図書館から借りてくる本はとりあえず、なんでも手を出すポポ。
オトナも面倒だから制限かけてなくて、ヤバい本が混じってることも。
まあね、もうティーンエイジャーだから、そっち系(どっちだ)のヤバイのはかまわんかなあと思うんだけど、こういうのは「あ、失敗!」と思わないでもない。

「思春期の子と心の距離を感じたときにできる大切なこと」大塚隆司著

ふだん、この本読んだとか言わないんだけど、先日
「なあ、この本のここ、誤植やなあ」とわざわざ見せに来た。
・・・はい、確かに誤植です。
誤植に気づくくらい、ちゃんと読んでるんですか。
ちゃあはまだ読めてないんだけどなあ。
手の内読まれてると思うと、読む気失せるかも_| ̄|○


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。