Dream Star

鈴村健一、宮野真守大好きな女によるブログです♪♪ 鈴やマモのことや他の声優さんのこと、自分のことなど書いてます☆★


テーマ:



{50BBCA23-8009-490F-A88D-F3710F83BDDB}



シアトリカルライブ第4弾 「The Black Prince」を観てきました!!!

ずっと気になってたんですよ!!
でも、ちょっとお高いし、なかなか日にちが合わなくてね。。。

でも、今回、行けました!!!

今回のお話はエドワード黒太子のお話。

イングランドの兵士で無敵なエドワード黒太子。
ある日、ブローニュの森でヴァンパイヤの姉弟に会うんです。実はエドワードは黒死病にかかってしまい、自分をヴァンパイヤにしてほしいと頼むのですが、断られ、だったら代わりに黒太子(黒騎士)として自分の影武者になってほしいと。

と、まぁ大まかにいうとそんなお話です。

そして、そのエドワード黒太子を鈴さんがやってるんですよね。

ヴォイサリオンみたいな感じでちゃんと衣装着てるんですよ!!

いや〜だって、ブラックプリンスだよ!?
鈴さん……いや、けんいち王子じゃん!?
と、始まる前に友だちとツイッターで盛り上がってたんですけど。

素晴らしかったです!!!

土曜の昼夜と参加したのですが、昼は真ん中の後ろらへんで、夜は上手の2列目というなんとも神のような席!!!

鈴さんは主役なので真ん中。

お昼は遠目から見えました!!

夜は上手だから見づらさはあったけど、見えた!見えた!!!

やっぱり近いと表情が見えていいですよね!!


話全体の感想としては手に汗握る展開があったり、音などにびっくりしたりしていました。

後半は畳み掛けるような涙。涙。涙モノ。

ウルっとくるシーンがたくさんでした。゚(。pдq。)゚。

辛く、切ない気持ちになりますよね。
あの後エドワードやクロティルドはどうなったんでしょう?? 

…………気になります。


歌も良かったよ!!
OPとEDに歌ってた歌が耳に残ってます。。。
The Black Princeのテーマだっけかな?
そこだけ音源化しないかな。



ここからは個人の感想。


ランカスター公、諏訪部さん!!

エドワードの弟ということで、声は若干高めでしたね。弟感出てましたよ!!

本当にお兄ちゃんが大好きでお兄ちゃんの背中をずっと見て来たのが伝わってきます。

エドワードと兄弟ゲンカをして、廊下を行ったり来たりして「謝ろうか……」と悩むシーンではしゃべらず、座ってる状態で、表情の演技をされていて、すごいな〜と思いました。
あと、座る時のマントのひるがえし方がかっこいい!!!
泣きの演技はさすがでした!!!
夜は席が近かったので、諏訪部さんの表情がよく見えました!!



ヘンリー、広樹さん!!!


久しぶりに広樹さん見たわ!!
髪の毛が片方に寄せてて、くるクルンしてて、可愛かったわ♪
諏訪部さん演じるランカスター公の学友であり親友であり、今は部下ということで、この人はランカスター公大好きです。
大好きだから王位継承して欲しいんです。
だからこそ、エドワード黒太子反発派ですよね。

夜の部は近くてね。かっこよかったよ!!
汗かきながらすごく頑張ってた!!





デクラン将軍、山路さん!!!

黒死病で顔が醜くなった設定だったので、仮面を被っての登場でした。
将軍だけあって、貫禄ありますよね。
でも、それだけじゃなく、すごく優しいなと思いました。馬にも愛されてるんですよ!?

終盤でデフロットの弟だということがわかるんですけど、そこからの山路さんの弟感、堪らないよ!?
「僕」って言ったり、「〜なの?」って言ったり。

あと、そこのラストでの「仮面つけないとホークウッドがわからなくなるから…」はやばかった。泣きそうになった。。。



ホークウッド、朴さん!

まずね。出で立ちが美しいんです!!!
ジャンヌダルク出来るくらいよ!?

朴さん演じるホークウッドはデグラン将軍を敬愛しているんだけど、それが本当に伝わって来て……それがラストに生きてる。(実はヴァンパイヤだったんです……)

デグラン将軍とのお別れのシーンはもう……ウルウル。ラストの「誰にも言えなかったけど、ずっと朝日が見たかった……」のセリフはもうたまらんです(இɷஇ )

朗読してるときに台本持ってない手の指を擦り合わせてたのが、なんか可愛かった♪





クロティルド、朝倉あきさん!

Mars Redでも出てたのは知ってたのですが、見たことなくて……。

初めてお芝居などを聞いたんですけど……

すごい!!こんな言い方すごく失礼なんですけど、お上手で。感情の込め方が素晴らしかった!!声優さんじゃないんだよね!?
他の声優さんに負けないくらいナチュラルでした。
凛として、時に儚げでな声でクロティルドにぴったりでした!!

デフロットをヴァンパイヤにしてしまったせいで血が飲めなくなり、その罪に苛まれているんですけど、その辛さが伝わってきて、苦しくなります。。。

あと、エドワード黒太子になって、戦場に立った時の辛そうな、でもやらなきゃという表情が素敵でした。







デフロット、理恵ちゃん!!

これは正直、私の中でMVPくらい素晴らしかったです!!!

理恵ちゃんの少年声は今まで聴いたことはあったんですけど、こういうクール系な感じは初めてで、声を聴いた瞬間、ヤバい……Σ(*゚д゚*)
ってなりました。


デフロットって後のMars Redにも出てくるんですけど(そこでは沢城みゆきさんがやってるんです)どっちのデフロットも素晴らしいんです!!!

正直、主役こっちなのでは?とも思ってしまうくらい重要な人物ですよね。

なんか、これを踏まえてMars Redをもう一回観たくなりますね。


あと!ポニテール!!!
理恵ちゃん、ポニテだったのよ!!!

そこがもうストライクすぎて……
髪の毛の長い人のポニテールってなんでこんなに素晴らしいんでしょう。。。
最高で最強!!!

ただね。夜の部は私の位置からは理恵ちゃんがほぼ見えなくて、きちんと拝めなかったのが心残りです。

お写真上げてくれるでしょう。期待します!!






そして、エドワード、鈴さん!!!


主役だかんね!?タイトルにもなってんだからね!?
ということで、とても楽しみにしていました!!

髪の毛はなんとなくふわふわな感じで、左分けな感じでした。あまりないのでは!?あんなふわふわ。


黒の鎧をモチーフにした衣装も素敵でしたよ!!!

まさにけんいち王子!!!


声はなんだろう。かっこいいよね!!うん。

夜は表情がよく見えた分、ずっと鈴さん見てた。
とにかくカッコいい!!
自信満々な顔や苦しむ顔、咳き込む顔すら、ウフフ꒰ ´͈ ꒳ `͈ ꒱ってなってましたね(笑)


鈴さんの表情を見ながら「鈴さん♪エヘヘ〜」とニヤニヤしてたからちょっと危ない人だよねwww


ラストの「兄ちゃんが倒してきてやる!お前を泣かす悪いモンスターを倒してきてやる」のシーンは涙でした……。゚(PД`q*)゚。

鈴さんのこういう泣きの演技、好きです!!
ものすごく感情を込めてくるんですよ。
それがダイレクトに伝わってきて……


嬉しいんですよね。鈴さんのそういう声優としてのを見るの。

なんでしょう……普段ラジオとかでやってるのとは違うし、もちろんライブの時とも違うからかな?

見てて、

「素敵だな。やっぱすごいなぁ。カッコいい!!!大好きだな。」

って思いが溢れてくるんですよね\(//∇//)\

思い出してもちょっとニヤニヤするもん(笑)

ただ、もう少し真ん中よりなら鈴さんの座ってるところとか待ってる表情も見れたのになぁ。。。





今回、ホント行けて良かった!!!

スモークや火や雪の演出があって、普通の朗読劇とは違う体感型ってのが面白かった!!!

とにかくスモーク、ハンパなくて。。。

このスモークの中、よく喋れるなぁ思います。
途中、鈴さんとか見えなかったりしたもんwww


今回、特典として台本やプレイボタンももらってね!!


{E9E3D324-5D56-436F-BE5D-FA507D1ED07F}



いつでも浸れるんだよ!?
嬉しい!!!

あと、円盤も出るしね!!!


欲しくなってきたなぁ〜

どうしようか考えてたけど、買うかもな…。



{B6E23209-62C7-4AC9-BF4C-323D3567C7DD}



アンフィ、ありがとうございました!!!





AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「イベントレポ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


マモのライブツアー、LOVING!に参加してきました!!!今回は静岡と仙台2日間。

レポは無理なので、曲の感想だけでも書いていけたらなと思います。(自己満です笑)
感想は3公演入り混じってますけど、すみません。


OPENING MOVIE

遊園地の支配人という設定のようですが、最初修理してたよ!?そんなことまでするのね。

移動するところがなんて説明したら良いんだろう。高速な感じになってて、最初、バッ◯スバニ◯ーみたいだなぁとか思ってました。
でも、途中、マスク被ったあたりから確実に「マ◯ク」だと気付きましたね(笑)

好きですもんねwwwマモ。


1.EVER LOVE

やはり、初っ端はこの曲なんですね。
後ろからトロッコや徒歩で登場して、びっくりΣ(*゚д゚*)WONDERING!をちょっと思い出しました。
静岡では2階だったのでマモは見れなかったけど、ダンサーさんが来てくれて……
FUMIくんなんか、旗を伸ばしてくれて(座席の中央にいる人に向けて)触らせていただきました!

なかなかダンサーさんを間近に見ることもないから嬉しいですよね!!

マモは全く見えませんでしたけどwww
そこで個人的にはFIGHTING!を思い出したりして。。。

仙台は可動式花道にマモ、ダンサー、バンドメンバーが乗ってパレードのように来てましたね。

アリーナはセンターステージありまして、そこで歌ってましたよ。

シャボン玉とか飛んでてね。その中で華麗に歌うマモ見ながら、この人は本当に王子様だなと思いました。
そして、この曲泣く……(இɷஇ )


2.シャイン Prince Mix

シャインのリミックスなんて……!!
すごく優雅で、素敵でした!!
なんたって大好きな曲だから。。。

歌ってるマモの後ろ姿見てたら泣きそうになりましたね。後ろ姿さえも良いんです!!

1日目はこの曲かな?目が合った気がしました!!
2日目はタッチミーがまあまあ肉眼で捉えられる距離から観れて幸せ♪
キスミーはバッチリ肉眼で見れましたよ!!
ホント可愛い♡
センターステージからメインステージにこれまた可動式花道で行くんですけど、まぁ近くて、素敵でした!!


3.スーパーノヴァ

久しぶり!!!好き!!!
可愛いが詰まってる曲ですよね。
振り付けがとにかく可愛い!!

恒例?の変な顔もあってねwww
自分も変な顔するからマモの変な顔見てなかったんだけど、千秋楽は見なきゃと思い、見たら、ほっぺ膨らませてて可愛かった♪
振り付けもまだ覚えてましたよ!!


4.Uhh

衣装も着替えて、ステージには車もあって、運転するフリをしつつ、歌うみたいなね。
車乗る前に伸びをするんですけど、そこで腹チラしてて、うはっ♪ってなりまして(笑)

ダンサーたちもそれぞれリュック持ってたり、カメラ持ってたりして、みんなでドライブですよ。

アリーナではヒデちゃんとゆーじくんが参加して、またしてもありがとうございます。゚(PД`q*)゚。
でした。

「写真なんか撮っちゃって」のとこでみんなで集まって写真撮ってるのが可愛かった!!



あと、「君は助手席に〜」のとこでは手招きして、助手席指してくれて、もう……꒰ ´͈ ꒳ `͈ ꒱

あの瞬間みんなの心の声が一致したと思います。


(((((((乗りたいっ!!!!!!!!!)))))))


あと、千秋楽どこかのタイミングで客席にウィンクしてて、さりげないウィンクにぐはっ……_:(´ཀ`」 ∠):ってなりました(笑)



5.テンペスト

雨になりたい!!!と思わせる曲。
雨は降ってないんですけどwww

感情ががんがん入ってる曲ですよね。
跪いたりしながら歌ってて。
千秋楽では跪いて、恐らく服を掴んで天を仰いだ瞬間、シャツのボタンが一つ二つ残して外れてしまって。
思わず、「はっ…!!」ってなってしまいました。
なんてハプニングだ!!!

歌いながら後ろ向いて直しているのかと思いきや!!
あろうことか、ボタンをバンっ!って外しまして。。。

その瞬間、頭パーーーーンってなったよね。。。

脳のキャパ超えちゃって(笑)

みやのさんのほぼ半裸。
肉眼で拝んでしまいまして……
興奮で涙、涙。

そこからは、まぁ……目がいってしまいまして……


「ここは天国なの?」と何度呟いたことか。



6.Now and Forever

例によって、胸元は開いたままです。

なので、やはりそこに目が……

歌ってる最中もちょいちょい肩を見せたりしててもう。。。

歌は素晴らしいですよ!!!
ダークな感じで、カッコいい!!!
ライブ見るまでは「マモが王様でみんなに命令してる」みたいなイメージを勝手に持ってたんですけど、そんなんじゃなかったよね。

最後はける時に、シャツ脱ぎながらお帰りになりまして。。。

背中ちょっと見れましたよ(*´罒`*)



メンバー紹介

バンドメンバー紹介して、雲行きが怪しくなって、カミナリが鳴って、ダンサー紹介して、晴れてみたいな流れでアトラクションに乗っているようでした(*≧∪≦) 


7.僕のマニュアル


エロさと可愛さが融合した今日ですね。

英語のところは可愛いんです。
猫がイメージだからなのか、猫のようにニャーオって手をやるとこがあり、そこはみんなキャー(*≧∀≦*)ですよ。

Step2ではダンサーたちに抱きしめられ、

サビではエロいダンスをして……

この曲はもうずっとキャーキャーでしたね(笑)

「二人だけで〜シーツの海へと」では実際にシーツ出てきて、えっ、「シーツの海入っちゃう!?」ってなってびっくりしました!!(笑)



衣装がトレンチコートにループタイだから、人間失格のあの人を思い出すね!って話ししてて、「太宰さん!!!」ってみんななってたけど、私には青系のトレンチコートに下にベスト着てたその姿が伏見猿比古にしか見えなかったです。


あと、シャインとかの話しもしてくれてました!!
エレガ全面協力!!
トキヤさんで歌ってくれたようで、トキヤさんしてくれましたよ!!
トキヤさんで「愛してます」にみんな興奮!!!

しかも、そこでファンの人が「HAYATOは?」って聞いてくれて……

やってくれたのよぉぉぉ!!!、

生HAYATO様!!!

嬉しい。゚(PД`q*)゚。
晴天OHA☆YAHHOも少しだけ歌ってくれて大興奮!!!!!
ありがとうございます。゚(。pдq。)゚。



8.愛溢れる

ここからバラードですよね。
「耳元で囁くように歌ってたので、そんな気持ちで聴いてください。寝てもいいよ。子守唄だからね」って言ってました(笑)


目を瞑りながら耳元で歌われてるイメージして聴いてたんですけど、ダメですね。にやけて(*´罒`*)

すごく包み込まれてるイメージです。

子守唄だからなのか、マモも歌いながら撫でて、トントンしていました。


これは我々がマモに寝かしつけてもらってるのかな??

してもらいたいですね〜꒰ ´͈ ꒳ `͈ ꒱



バンドメンバーとのお話もあって、各地の思い出、千秋楽は愛の言葉も言っていただき、そこすらも愛に溢れてましたよ。

普段言えない言葉も言えたりして、マモも照れたり、爆笑したり、即興ソング歌ったりwww

そんなマモを見て、私も嬉しくなりました。


9.HOW CLOSE YOU ARE

先日、亜人の映画を観に行ったからか、そんなことを考えながら聴いていました。

ギターとピアノverも素敵だったなぁ(*´罒`*)

照明も青くて、聴いてると毎回、切ない気持ちになります。

歌ってるマモもホント素敵なんだなぁ……꒰ ´͈ ꒳ `͈ ꒱



10.Deep Kiss×Kiss

大人のちゅーで、でぃーぷってもうエロいよね。

「んーチュッ💋」って音がダメ。ヤバい。

狙い撃たれた人お疲れ様ですとしか言えないよね(笑)

されたところが「キャー」ってなってるのを見るのも楽しかったです♪

毎回思うんだけど、されたらどんな気持ちなんだろう。。。

「どこにする〜?」ってニコニコしてるみやのさんが小悪魔に見えたなぁ。

ちなみにこの曲は終盤トロッコに乗り、後ろの方に行ってました。
そこから歩いてはけてました(笑)


コントムービー

チームマモ総出演のコントでしたね。
今回はついに!ミュージカル!!!

みやのさんの歌声素敵だったわ〜

歌でね。好きなことを好きだと認めることが大事みたいなことを言ってて、あっ…環先輩だ!ってなったのはここだけのお話です。


本当にその通りだよね。みやのさんは好きなことを堂々と好きだと胸張って言えてるし。


合いの手もあり、会場で歌ってたわwww


11.Space Travellers

好きな曲です!!!
ポップアップで登場して、ホントかっこいい!!!!
ダンスもカッコいいし、衣装もかっこいいし、歌もかっこいいし、照明もかっこいいし。

ただただ、かっこいい!!!!

ウルトラマンっぽいなと思ってたんですけど、やっぱりウルトラマンっぽいですね。



12.恋されガール

振り付け曲〜!!
この曲は可愛い。ひたすら可愛い。
特にオーマイガッ!!
その時にマモ、目をつむるんです。
それが、また可愛いんですよ♡♡

「届いてるといいな〜」のとこで手を後ろにして、蹴る真似をしてる振り付けも可愛くて、その瞬間、会場はキャーでしたね。

可愛いの罪。


しかし、振り付け曲はみんなでやるからホント楽しい!!!

ヒデちゃん、ちょいちょい面白かったよwww


あと、NOSUKE、sho-ta.、YUZZYくんの3人のわちゃわちゃもすごく可愛かった♪
NOSUKE、sho-ta.がYUZZYくんに迫って来て、YUZZYくん倒れちゃって(笑)




13.TRANSFORM

これは予想してなかった!!

だから、静岡では動揺がハンパなかったですwww

いや、わかるでしょ?GENERATING!の時、凄かっだでしょ?

ドキドキしながら見ててね。

最初、これ前開くのか?とか思ってて、でも、脱いで、あぁ、これは開きそうだな〜なんて思い、衝撃に備えてたんですけど。

予想を遥かに超えたよね!?!?

チャックを下げるのかと思いきや、チャックじゃなかったなんて……

シャツに手をかけ、ふんっ!!と両側に引っ張るとは。。。


これまたキャパオーバーで「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」ってなり、静岡では泣いてました。

まさにWild and Sexy!!!



14.SHOUT!

仙台では可動式花道に乗り、ダンサーとセンターステージへ。

そこでもチラチラと肩などを見せてくれて……

私も拝見させていただき、感動!!!!
夢が少し叶った!!!!

コーレスはこの曲でしてね。

楽しかったなぁ〜

静岡ではお茶で仙台は1日目がずんだ、2日目が牛タンでした。

全て当てはまっていたので、やりましたよ!!
まぁ、当てはまらなくてもやらせてくれるんですけどね。(むしろそっちの方がおいしいのでは!?)

お茶とずんだでは会場が緑になって、感動してましたね!!

仙台では黄色い声援が欲しい!ってことになり、女子だけで「キャー!!!」をやったりして、

その後に「うわぁ〜これ、ヤベェ。」みたいなこと言ってるマモが私的にはなんかヤベかったですよ。

男子ももちろんやってましたけどwww


SHOUT!もすごく盛り上がる曲だから楽しいですよね!!!!

ダンサーが客席に行くのもすごかったわ。


15.The Birth

これはバンドとの曲ですよね。
木原さんとだーまえがセンターステージに来て、3人でやってて、カッコよかった!!!

特にだーまえ!!
弾いてるとこまじまじと見たの始めてだったんですけど、髪の毛を振りながら弾くその姿はファンにはたまらなかったでしょうね♪
これは人気だわ。と思いました(笑)

あと、だーまえとマモのセッションでは跪くだーまえにマモが髪の毛や肩を触ってる姿を見て、

だーまえになりたいっ!!!

という邪なことを考えてしまいました。

(だーまえ、ファンの皆様、申し訳ございません。)


次がいよいよラストの曲。
会場からは最初からコールですよね。
仙台では「途中から!」ってのもあって(笑)

「えっ、途中ってどこから??」なんてマモが動揺しつつ、Space Travellersのワンフレーズを歌ってくれて、「大気圏突入出来ないぃぃぃ……」と落ち込み、みんなが励ます場面もあったりしてwww


千秋楽ではマモ自ら「("次は最後の曲です"という言葉を)言いたくないから言わない!最初からやる!!」って言ってEVER LOVEのワンフレーズを歌ってくれました。
 

言いたくない!って言う言い方がね。
なんて言うのかな。アーティスト宮野真守というより、人間宮野真守で言っている気がして、すごく嬉しかったんです。


16.POWER OF  LOVE

ラストはやっぱりこれですよね。
みんなでサビを合唱するのが本当に楽しい!!


千秋楽では、歌に行く前に「ここにいる人はみんな頑張ってるの知ってるから。ここではみんなそれを吐き出していいんだ!」みたいなことを言ってて。

そこからのPOWER OF  LOVEはやばかったですね。

泣きそうになります……(இɷஇ )

あの瞬間、本当に一つになるんですよね。
みんながみんな同じ方向を向いて、愛を歌ってるんです。この瞬間が永遠に続けばいいのに。。。

そう思えましたね。


UN1.Crazy Wonder Night

好き!!!この曲、本当に好き!!!

トロッコで客席の周りを大回りしてました!!

その間にダンサーが可動式花道でセンターに行って、わちゃわちゃしてたんですけど、可愛いのなんのって!!!

NOSUKEが花道の左右でいつもマモがするエアハグをしてて、それが本当可愛い。
仙台1日目ではNOSUKEがエアハグ、sho-ta.が押しのけエアハグをするって言うのが可愛くて♪

2日目はNOSUKEがエアハグして、そのNOSUKEをFUMIくんがハグしておりました。

あと、ダンサー、バンド集まって写真撮ってる感じが素晴らしく素敵だった!!
アンコールにこの曲はやっぱり最高だな。



UN2.J☆S

ラストに持ってきたか!!!
という感じですよね。

歌いながら服を掴むから腹チラしてるしね。
それを見てニヤニヤ(*´罒`*)

そして、元気になるし、勇気もらえますよね。

「一人じゃない」

この言葉がこんなにも響くのはみやのさんの魔法だと思うんだよね。

恒例の巻き込みもあり、ジャンプもあり、楽しいです!!!



Wアンコールはハロウィンだからマモは黒猫の被り物に手袋で登場(レポの画像参照)

見た瞬間、黒猫キター!!!ですよ!!
友だちと黒猫とかあるかな?とか話してたので。

まぁ、想像してたネコさんとは違うけど、可愛いから無問題!!!

バンドメンバーはカボチャとかの被り物で登場。弾きやすさ重視です(笑)

ダンサーはそれぞれ面白かったですよ!!!

YUZZYくんがツッパリ(頭のリーゼントはAMAZING!のたつさんがつけてたやつ)

Toshiくんが金髪おさげのチアリーダー

sho-ta.がオオカミ男(上から被るタイプのやつ)

HIDEちゃんが松田優作(めっちゃ似合ってる)

NOSUKEがスマイルクラウンのハンドスピナー

FUMIくんは泣いてる赤ん坊の被り物をしたバレリーナ


字だけみるとすごいよねwww

Toshiくんはマモに「卑弥呼様!!」ってやってと言われてやってました(笑)

NOSUKEはマモに顔面掴まれて回されてたし。

sho-ta.とマモのニャーニャーパンチしあってるのが本当可愛かった♡♡

FUMIくんはごめん。正直怖かったです。


そんなみんなでやる最後の曲は



WUN.Not Alone
コントではFUMIくんが歌うはずだった曲なんですけど、代わりにマモが歌ってくれました。


振り付けまだ覚えてた!!良かった(๑′ᴗ‵๑)

マモ、ダンサーは可動式花道でセンターへ。

センターではシャボン玉もまた出てきて、幻想的というか、素晴らしい景色でした。

歌いながら途中「ニャー」って言ったり、歌詞にニャを混ぜたりしてて、ホント可愛かった!!!

これは円盤に期待するしかないね。
確認しましょう!!!



そして、ラストはみんなで手を繋いでお礼を言って、マモはトロッコでぐるっと回ってました。

回ってる間、Gravity流れててみんな歌ってたけど歌詞が曖昧でゴニョゴニョしてるの面白かったよ(笑)



メインステージに着いてからはエアハグもあり、ホント毎回、この時間は離れ難いですね。。。

でも、終わらなきゃ次に繋がらないしね。

グッとこらえてお別れ。。。



けどね。終わった後にまたGravityの合唱が始まってね。やっぱり歌詞は曖昧なんだけど、終わってからもこうやって一体感を感じられるのはすごいですよね(๑′ᴗ‵๑)




あっ、そうそう!!書き忘れましたけど、ベストアルバムも発売するみたいで!!!

「今までの曲、聴いておいた方がいいと思うよ〜」とのことなので、聴きましょう♪


と、私なりの感想をザラザラ〜と書かせていただきました。

抜けてるとこもたくさんありますが、楽しかったことは伝わればいいかなと思います。

いかんせん記憶がね……。


アンコールで言ってたんだけど、今回、マモの中でいつもと違う感じで作ってたみたいなんだけど、みんなが見て、すぐにそれに対応してくれたのが嬉しかったって話をしてて、今回のライブはみやのさんにとって、とても意味のあるものだったんだなと思いました。
10周年を迎える前にみんなと愛についてやりたかったっで言ってたし。



私自身としては今回、初めて関東圏のに参加しなくて……それはそれで変な感じだったな。



ホール公演もっと参加したかった。
と言う思いはありますが、千秋楽参加できて良かった!!!


毎回毎回思うけど、みやのさんってホント凄いよね。いろんなことを考え、それを実行する能力があるし。

それにみんなとついてきてくれるしね!

みんなみやのさん大好きだもん!!!


あとね。ライブ中のマモは本当に楽しそうで、それを見てるチームマモのみんな(お客様を含めて)もすごく楽しそうで、笑顔溢れる、愛が溢れるこの空間がいつまでもずっと続けばいいのに。。。


持ちつ持たれつの関係が素晴らしくて、マモを支え、マモに支えられる。
そんな関係をこれからも築けていけたらなと思いました。


しばらくは寂しいとは思いますが、また会えるその日まで、マモへの愛をたくさん貯めて会ったときに全力でお渡しできたらなと思います!!!




マモー!!大好きだー!!!!!!!



{2D9D2AF7-7EF8-4E83-8E09-53C2D386CB63}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


鈴さんの記念すべき10周年Anniversary Liveに行ってきました!!!

出来る限りレポ頑張ります!!!

会場に入ると両側にモニターがあり、舞台には白い薄い幕がありました。

始まって最初はその薄い幕にビルなどの建物の映像が……

その時点で「ん!?これは……Becomingの時と似てる!」ってなったんですよね。
これでINTENTIONから始まったらやばい。
と思ってたら……案の定ですよね。


1.INTENTION

しかも、舞台の真ん中の後ろに小さなモニターがあって、そこにBecoming〜満天ライブ2016までの映像が写ってるんですよ!?

それ見た瞬間、涙腺崩壊ですよね。

決して多くライブをしてくれた訳じゃないけど、見ながら思い出すこともあり、10年という重みを感じました。

みんなで言う「いーつも!」はホント素晴らしいんです!!INTENTIONはアーティスト鈴村健一の始まり何ですよね。特別過ぎて……別格です。


2.The whole world

定番のタオル曲ですよね。鈴さんは青空の曲が似合う!!前回ほどずっとタオル回すことはなかったので、腕は大丈夫です(笑)
この曲にも鈴さんイズム?が溢れているんですよね。人生捉え方次第。いつでも前向き。
そんな生き方をしたい。


3.ALL GREEN

好きなんです!!!!泣いちゃうやつなんです!!だから、歌ってくれてすごく嬉しかったです!!!会場も緑でまさにALL GREENでした。

この曲のサビの「いつだって僕たちには 蘇る才能がある」がすごく好きで、仕事帰りとかに聴いて、すごく勇気をもらってました。

辛いこと苦しいことあるけど、何度だって蘇れる。立ち上がれるんですよね。



4.ハナサカ

グッズで四つ葉のクローバー育てるのあったから歌うとは思っていました。ただ、ここでハナサカ!?早いよ〜!!きっと、誰もが思ったんではないでしょうか。
鈴さんも「これ歌うとライブ終わっちゃう気がするよね。」と言ってました。

最後に歌うことが多かったしね。
曲の途中には席にそれぞれ置いてあった紙を掲げて何かを作って写真撮ってましたね。

何が作られてるのかはわからなかったけど、どこかでわかるといいなぁ。

この曲は2ndライブでのがとても印象的ですね。
日常を生きる大切さ。そこから生まれたものは未来できっとハナサカせるんですよね。


ここでトーク。10周年迎えました〜!おめでとう〜!!ですよね。
内容は申し訳ないです。



5.home sweet home

ハナサカがEDじゃないのなら、ラストはhome sweet homeかな?と思ってたら早々に流れてきてなんかもう、崩れ落ちそうになりましたね。
ここで歌うのか!?とまたしても期待を。
ここまで来ると最初からクライマックスですよ!!!
この曲は最近の曲ですが、すごく好きな曲なんです。歌詞にある

「すべてが幸せと思えない日もあるけど 僕はこの世界を愛してる」「誰かの幸せをうらやむ日もあるけど 僕はこの世界を愛してる」

この言葉がすごく胸に刺さるんです。
ホントその通りなんです。そんな日もあるけど、何だかんだ私たちはこの世界に生きてるんだから愛していかないとなんですよね。

泣きながら振ってましたよ。゚(゚ノД`゚)゚。




6.月のうた

ステージの上にバルーンのような月が浮かんでて、薄い幕が降りてきて、その中で歌う鈴さんはすごく儚げで月にいる神秘さを感じました。

月を見るとふと思い出しますよね。
やはり、この曲は満天ライブのイメージが強いです。月明かりの中歌う鈴さん最高です。
月も似合うよね。


ここで、鈴さんはけて、電話の着信音が聞こえて、留守電から岩田光央さんからのメッセージが。

「けんちゃんとは長い付き合いになってきた」
「初めて会った時はお互いA型だから探りあってた感じだった」「話してるうちにこの人は俺と同じものを持ってる人だと気づいた」などど、鈴さんとの話をしてくれました。その中で「CONNECTも一緒に組んでるね。ソロとは違う想いで行えて、すごく楽しい」などど、CONNECTの話題も出してくれて嬉しかった!!

大阪でのイベントでライブに行けないのが残念だったとも仰ってました。



7.Butterfly

メッセージ終わって、明かりついたら鈴さん、キーボードの所にいるし、もしや!?と思ったら来ましたよね。
キーボードでの前奏は満天ライブ2015を彷彿とさせてくれるし、みっちゃんからのコメントからの流れが素晴らしかった!!!

暖かく優しい気持ちになって、涙が出てくるんです。遠く離れてもお互いに影響し合っている。
バタフライ効果。

誰かの行動は必ず他の誰かの役に立っているなんて素晴らしいですよね。
そういう考え方、鈴さんらしいですと思ってしまいます。


ここで少しトーク。

みっちゃんのお話しをしてくれました。
みっちゃんとの付き合いも15年くらいになり、会うときは週6という岩田光央祭りが起こっていたとか(笑)

明日も会うしねwwwって言ってました。
「Butterfly歌ったけど、合ってたよね!!
ラブソングだけど、岩田さんのことを考えながら歌いました。あの人の風、突風だと思うけどwww」みたいなことも言ってたかな。

あと、chronicle to the futureの話をしてくれました。
発売して2日後に震災が起こったこと。
その中でアコースティックライブをしたこと、日常を届けること、伝えることが自分の存在意義だと鈴さんは話させていました。
そこで、当時歌ってた曲を再現しようと。

当時のようなセットもあり、そこでみんなでアコースティックで歌ってくれました。


8.CHRONICLE

当時はマー君、板さん、宇田さんと3人だったんだけど、ヒロぽん、ケンジも入れた5人でやってくれました。

懐かしさと同時にこの曲は信号待ちで聴いていた記憶があります。

「変わりかけ 赤信号を待ちきれず 渡る少女 悪意より 確かな想い あふれたのだろう」
って歌詞があるからそれかな?

あと、自転車乗りながら聴いたなぁとかね。

これまた前向きになれる曲ですね。



9.ロスト

雰囲気でそんな感じしてたけど、流れてきた時はたまらないよね。好きなんです。

でも泣くんです。しかも歌詞後ろのモニターに写ってるんですもん。さらに泣きますわ。

この曲は夜、帰り道にたくさん聴いてました。

大事な人を失って、その現実になかなか向き合えなくて、それでも時間は進んでいくから前を向いて生きていこうとする気持ち、切なくて辛いですよね。

でも、辛いだけじゃないのが鈴さんの紡ぎ出す歌詞の素晴らしさなのかなと思います。




10.月とストーブ

ロストからのこれはやばいですよね。
ステージの2階に鈴さんと宇田さんがいて、2人だけの空間で、鈴さんの歌声に宇田さんのピアノが合わさって、それに他の音が合わさっていく様子がいつもながら素晴らしいんですよね。

人気な曲だけあって、やっぱりいい曲。

これまた、帰り道に聴きながら帰った記憶があります。
家に帰ってシチューが出てきたら完璧ですよね(笑)

鈴ラートが存分に楽しめる曲なのではないかなと思いました。



ここでまた、少しトークをしていました。
10周年ってやってる方はあまり振り返ったりはしないそうで、常に次はどんなことをやろうかな?とか前を向いているとお話されてました。

このお話をされてる間に鈴さんの周りに椅子やらなんやらがセットされていました。



11.スケッチ


この曲も好き!!!
歌詞がいいんですよね。

「胸を裂くような悲しい過去も 未来へ繋いでく虹を描くための絵の具なんだ」

「なんでもないように過ぎ行く今は 未来で咲き誇る花を彩る大事な絵の具なんだ」

が特に好きで。過去は未来を形取るために必要なものだということを教えてくれますよね。

ステージ上のモニターには歌に合わせた絵が描いてあって、途中、鈴さんが服の絵(帽子とポンチョ)を描いて、裏へ行き、その服になってくるという演出もあり、かっこよかったー!!!
やっぱり鈴さん帽子似合うなぁ〜なんて思いながら見てました(*´罒`*)


12.おもちゃ箱

出てくる時に木の箱も持ってきていて、その箱を開くと中にはVESSELの船が!!!
ネジを巻いたら、前奏が聞こえて、「旅に出るぞー!!そっちに行きまーす!!」とのことで、客席を練り歩いていました。

私のところまでは来なかったですけど、手を振りながら歩く鈴さん可愛かったなぁ♪

カズーも吹いてくれて、これも満天ライブ2015の光景ですよね。


次の曲はみんなでお尻を振りたいと。
早くて大変かもだけど、頑張ってね〜!!
とのことで次の曲はCHAPPY!!!


13.CHAPPY

後ろ向いてお尻を振ってる鈴さんがとにかく可愛くて、会場もみんな可愛い〜ってなってました。

個人的にはかわいいオシリを思い出してました。

ジャンプが定番だけど、鈴さんがお尻を振ってるとこが見れるのならお尻振りもいいなぁと思いました(笑)


犬の目線で書くなんでなかなかだよね。着眼点が素晴らしい!!!

寄り添ってくれる誰かがいることで人はまた1歩前に進めるのかなと思いました。

「なでなで ウフフご主人」のとこ可愛い♪

あと、途中、テーブルクロス引きがありました(笑)


その後は現おれパラメンバーからのビデオメッセージがありました。

最初はてらしー。
「鈴さんとは最近、特に仲良くさせてもらってるのですが、すごく波長が合うというか、居心地が良い。」「自分の前に鈴さんや小野さん、森久保さんがいて、その遥か先に岩田さんがいて、追いつこうと思ってもなかなか追いつけなくてその感じがまた良い」
みたいなことを言ってました。

小野くんは「鈴さんとは初めてデュエットを組ませてもらった相手でいろいろ教えてもらった。フリーになった時もあれは良いこれはダメだと教えてくれた」
「おれパラの後に、なぁ〜まだ飲みたりないへーん。D〜もう一軒行こーや。と吉野家で飲んだんです」みたいな話をしていました。

祥ちゃんは「鈴村健一を姓名判断したら、与えられたものよりさらに上を目指そうとする星回り。みんなの期待を遥かに超えてくれます」
みたいな事を話されてました。


14.シロイカラス

これはみんなに人気過ぎてwww
テンションも上がる曲なので、みんなでひたすら声出して楽しんでいましたね!!

わかるよ!かっこいいもん!!!
めちゃめちゃカッコイイもん!!!

ロックスター鈴村健一。

人とは違うことをコンプレックスだと思ってはいけないんだ。それを自信や誇りに変えて生きていこう!!という力強いメッセージを感じます。
人と違うことをするのはすごく勇気がいるんですよね。背中を押される曲です。


ここで、またちょっとトーク。
ビデオメッセージについてね。

小野くんは「元々自分と同じような方向性でやってたし、曲も似たようなタイプだったから、キャラが被ってたけど、すごい方向にシフトチェンジしてて、びっくりした。」

祥ちゃんは「追い求める背中だった。すごいパフォーマンスに尊敬してた。祥ちゃんを追い求めて、一方で岩田さんの背中も追って。」

てらしーは「新メンバーに入って、自分も先輩になって、それでいろいろ聞いてくれて嬉しい」

のようなことを話していたと思います。


ここからはまた、みんなで騒いだりしますよー!!
準備はいいですかー!!と声出しをして、次の曲へ。




15.HIDE-AND-SEEK

好きなやつ〜。゚(゚ノД`゚)゚。
「みんなで笑ったりしたーい」や「ラララ〜ララ」でみんなの声が揃う瞬間が素敵で気持ち良くて、泣きそうになるんです( >̶̥̥̥᷄д<̶̥̥̥᷅ )

歌詞も素晴らしくて個人的には2番サビの
「ダメな姿ばかり想い描くクセ もうやめよう〜」
のところが好きで、自分自身にも深く刻みつけたいなと思いました。
この曲もすごく勇気をもらいます。

1番の初っ端から噛んでしまい、動揺で2番の歌詞を歌い(まぁ通常運転ですけどw)、歌い続けてましたよ。いや〜可愛かった。

今回は「もういいかーい」のくだりのときに、「実際にかくれんぼしまーす」といい、ステージからはけてしまいまして、モニターに鈴さんが映って「ここかな?うーん。2.3階かな?ゴミ箱は無理だろっ!!」みたいな小芝居をしながら。

実際に隠れたのは3階!!
3階から「まーだだよ〜」のくだりをして歌ってました。3階って、ホントに見えないんですよね。(みやのさんのライブで経験済み)
だから鈴さんが来てくれて本当に嬉しかったと思います♪優しい(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ



3階から戻ってくる間はバンドメンバーによる演奏があり、これまた、カッコイイんですよね。

戻ってきた鈴さんもかっこよかったよね〜
からのショートコント。

この時も歌ってを「うちゃ……」って噛んで、ホントこの人は……可愛い(頭抱え)

鈴さん「バンドメンバーだけでこのライブ成立しちゃうじゃん……いいのかな?おれ、みんなとやっていいのかな?」

メンバー(順番に)「All right!!!」



16.All right

久しぶりに歌う曲ですよね。
鈴さんが煽って、「もっと!もっと!!!」って言うとこ好きです(*´罒`*)

「全問正解!立ち止まんな」の歌詞が好きで、これは日常生活によく使わせてもらっています。

自分の選んだ道は間違いじゃない!!
どんなことが待ってたとしても自分を成長させてくれるんだと思えます。

鈴さんの言う捉え方次第がよくわかるなと思います。

これ、いつも緑のサイリウム振ろうとしてしまうんだけど、赤なんだよね(笑)

忘れないようにしないと!!!



17.in my space

ここで来たか!という感じですよね。
この曲も久しぶりに聴いた気がします!!

久しぶり過ぎて合いの手の歌詞ちょっと忘れてたもん(笑)

この曲、ネガティブな感情を元にしてるのにすごく曲調が明るいから不思議ですよね。
ちゃんと前にも進んでるし。

その人となりって歌詞にもしっかり現れるんですね。ミラーボール、ガンガンで宇宙感も出てたなぁ(*´罒`*)



18.あいうえおんがく

もう、楽しさの象徴ですよね!!!
「はーい!はーい!はいはいはーい!!」
の合いの手も楽しくて、そこから段々声が小さくなってくるんですけど、一気に小さくなって鈴さんが「違うよ〜ちょっとずつでいいんだよ〜」って言ってる姿も可愛い。

1階だけー!とか階順にやってたんだけど2階だけ
だと、声が小さくて。
「聞こえな…www」って崩れる鈴さんも可愛…

3階は頑張ってて、「聞こえるよ〜」
って言ってましたよ。

あと、吐息でやってとかまぁ、いろいろやりましたね。

これはずっとやってて欲しい!!!



そして、いよいよ最後の曲になってしまって。
会場からは「えーーーー」の声が。

でも、「始まりがあれば終わりがあります。終わらなければ始まることもできないからね。」

「僕は伝えることができる環境にいるからこうやって伝えることが出来るけど、みんな見えないところで辛かったり、投げ出したいことにも向き合ってる。自分のために行ったことは必ず誰かのためになってる。」みたいなことを言ってました。

あぁぁ、ちゃんと思い出せないのが悔しいです……(>人<)


「照らす」という表現をたくさん使ってて、これは太陽のうたかね?と思ってたら案の定でした。


19.太陽のうた

ステージの2階にさらにもう一つ階段のような台になってて、3階でしたね。

そこにいる鈴さんは本当にまぶしくて…
もちろんライトのせいもあるけど、鈴さん自身もとてもまぶしくて、その中で歌ってる鈴さんは本当に太陽みたいでした。


月のうたで、鈴さんって月のように神秘的だったと記しましたが、鈴さんって月でもあり、太陽でもある気がするんですよね。

月のように優しく照らしてくれたり、太陽のように「ここだよ!!」って私たちに進むべき道を照らし、示してくれるんです。

もう、それだけで鈴村健一って尊いと思うんですよね。


この曲も好きなんです。

「生まれてきた意味はまだわからない なにが間違いで 正しいのか それでも信じたい答えはきっとぼくにしか決められないもの」

って歌詞が特に好きですね。
これ書いてても泣きそうになる。・゚(´pωq`)゚・。




鈴さんが、はけた後はお決まりのINTENTIONラララです。これもファーストライブからずっとですよね。鈴さんがとても喜んでくれて、そこから続いてるって本当に凄い。


UN1.ポジティブマンタロウ&NAKED MAN(ポジティブネイキッドマンタロウ←勝手に命名)


「久しぶりにギター弾きます!!」とTシャツにデニムシャツ羽織ってメガネで登場した鈴さんに大興奮でしたよ!!!
またギターを弾く姿が見られて良かったよ!!

緊張のせいか、拙かったけどね。

そしたら、NAKED MANでしょ!?
えー!!!とますます大興奮ですよ!!!

NAKED MANではブルースハープを吹いてましてね。もうなんなんでしょう。この盛り合わせ!!!

楽しかったー!!!!!



歌った後のトークでは「アンコールありがとう!!みんなINTENTION歌うのホント上手いなー!!こんだけ人いるのに揃ってたよね。誰かが音源流してるのかと思った。」って言ってました(笑)

「ギター練習した中で1番下手だった。ちょっと待って!もう1回やらせて!」って2回くらいやってて、2回目は上手で、そのまま歌い出そうとしたところで「体育会系の…ってやらんわ!」ってなってました(笑)


そして恒例のグッズの紹介。
今日紹介したのは写ルンです。

「今はこれが流行ってるのよ〜」みたいなことを言いながら紹介してました。

バンドメンバーと撮ったり、お客さんと撮ったり、お客さん撮ったり。

あと、会場でやってたメッセージボードに鈴さんもでっかくサインしてました。
「こんなにでっかく書いたの初めて!!!
後でみんな写真撮っていいよ!」って言ってくれてね。

お知らせもありました。


まずはその1『デビューライブをエムオンTVにて独占初放送!!!』
2018年の1月に放送するそうなので楽しみです(*´罒`*)


その2『鈴村健一 ベストアルバム発売決定!!』
今までの曲だけじゃなくてちょっと工夫もしてるそうなので楽しみ♪


その3『満天ライブ2018開催決定!!』
日時は2018年6月2日、3日!!!
まだまだ先だけど、予定空けておかなきゃ!!




そして、最後はみんなで騒ごう!!っことで



UN2.ミトコンドリア

懐かしい!!おれサマーで歌ってたけど、割と初期の曲だから懐かしいんですよね!!!

ラブソングとは思えないラブソングwww
「あーーーーあーーーーあーーー」のとこの盛り上がりも最高ですよね!!
思えばこれが今のみんなで盛り上がる鈴さんのスタイルを作るきっかけだったんじゃないかと思います。




UN3.SHIPS

やっぱり歌いますよね!!嬉しいです!!!
この曲も本当に大好きで、歌い始め辺りからもう泣きそうになってるんですよね。

なんかこれぞ!鈴村健一!!
THE 鈴村健一ソング!って気もしてきます。

困難に打ち勝ち、前に前に進もうとする姿、歌詞に背中を押されます。
これまた、恒例のコーレスがありまして。

楽しかった٩(๑>◡<๑)۶

「ウォッオー!ウォッオッオー!!!」

のところで「カッモーン!!」という鈴さんも大好きです!!!



ここで鈴さんが、はけていって、またみんなでINTENTIONラララのダブルアンコール!!



しばらくして、ふたたび登場した鈴さん。

「初めてダブルアンコールをいただいた。ありがとう!!なんというか、陳腐な言葉しか浮かばないけど、胸がいっぱいです」

って仰ってて、それに感動してました。

言葉を巧みに扱う鈴さんが上手く喋らないなんてそれほどまでに感動してくれたんだなと思うとこっちまで感動です。
以前にも言葉が出ないって言ってて、(確かBecomingかな?)
それだけで私の胸もいっぱいです。

せっかくだから歌わないとね。
「今、ここでみなさんに伝えたい気持ちを詰めた曲を歌いたいと思います。」という言葉で歌ってくれたのがなんと……「ひとつ」



WUN.1ひとつ


タイトル言った瞬間のみんなの「あぁぁぁ」ね。
なんやかんやあったから、もう歌うことはないのかなと思っていました。
だからこそ、歌ってくれて嬉しい!!!
歌えるようになったんですよね。良かった。
これからも歌い続けて欲しいです。


みんながひとつになる曲。全員が指を1にして天へ掲げる姿はそれだけでも泣きそうになります。


その一方で鈴さんの1の指はやっぱりそんな感じなんだなwwwと思いました。(わかる人はわかると思います)



そこから本当の本当のラストにもう一曲歌ってくれました。



WUN2.and Becoming


曲名、そしてイントロ流れた瞬間、

「なんでよぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。」と涙腺大崩壊。

Becomingのラストもand Becomingだったんです。
狙ったのかどうかはわからないけど、私にはとても意味のあるように思えて泣いてました。

歌詞の中の「僕らはどこまで行っても孤独だけど 一人じゃない」

この言葉に尽きますよね。

ちゃんと「ラーラ ララララー ララララー」もあって、ますますリンクしてさらに泣く。

Becomingの時に泣いて歌えなかったラララ。

10年経ってもやっぱり泣いて歌えませんでした。

鈴さんもマイク外して一緒に歌ってて、ここはなんて幸せな空間なんだろうと感じたか。

その場所に入れて嬉しくて。

シーンとした中に鈴さんがアカペラで歌うとこもあり、


モニターではこれまた、メッセージボード同様に会場で募集してたコメント映像も流れて、ラストに鈴さんが「さぁ、次の旅路へ」と書いた紙を持ってて、さらに号泣。

「10年間、本当にありがとうございました!!」って鈴さんも言ってて、これで終わっちゃうのかと思ったけど、次の旅路へって言ってるんだからまだまだ続くんですよね。

鈴さんがはけた後も涙が止まらなくて…ずっと泣いてました。
泣きすぎたのか顔全体が痺れてましたね(笑)



と、以上で私のlo-opレポでした。

正直、話してた内容がうろ覚えすぎて申し訳ないです。
でも、ニュアンスは間違ってはないと思うので。


あっ、あと!!舞台のセット!!

舞台も凝ってて、それぞれがライブのモチーフとなってるものがあるんですよね。

街並み(Becoming)、スタンド(chronicle to the future)、傘(INTENTION)、船(VESSEL)、自然(満天ライブ)、カーテン、ミラーボール(NAKED MAN)
これまた、10周年を感じさせられ、胸が熱くなりますね。(違ったらすみません)



思い起こせば10年も応援してきたんだなぁと思います(実際はもうちょっと経ってますよ。)

鈴さんには元気、勇気、たくさん貰ってきました。たくさん背中も教えもらったし、悩みを相談したこともありましたね。
その前向きな姿、本当に憧れです。

これから先もずっと応援したいし、付いていきたいですね。


そして、そんな10周年という記念すべき素晴らしいライブに参加出来て良かったです!!

そこで、鈴さんファンのみんなと写真をたくさん撮れたのもすごく嬉しかったし、楽しかったです!!!

この仲間に出会えたのも鈴さんのおかげです!!


出会わせてくれてありがとうございます。

そして、鈴さんに出逢えてありがとうございます!!
本当に本当に大大大大好きです!!!!!!




ここまで読んでくださり、ありがとうございました。





{1575712D-03C3-437F-B0F3-C270E3D752B5}


鈴さんが書いたでっかいサイン。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。