こんばんは。華香です。

 

来月4月21日に

発達凸凹情報サイト主催の

 

「親子として、今ここに在る意味」

 

という内容で

オンラインセミナーをさせて頂く事になりました~

 

セミナーの内容は

最近、とても人気で、みなさんが

『聞きたい!知りたい!』と言ってくださる

 

●新しいタイプの子どもとは?

 

インディゴ・クリスタル・レインボーなどという今までの概念を壊しにきてくれている子どもについて。

 

スピリチュアル的な視点で子どもや

親子の在り方を見て行く事で

彼らの傾向や持って来ている役割についてなどを

詳しくお話させて頂きます

 

 

●子どもが私を選んだ意味

 

どうして子どもは私を選んでくれたのかしら…

うちの子はどうして感受性が豊なの?

どうしてこうなの?

どうしてああなの?

 

そんな子どもに対する?????が

実はお母さんとしてあなたを選んでくれているのです。

その極意について

 

 

●お母さんの役割

 

様々な子どもを産み、育てるお母さんにも

大きな役割があってその子を育てています。

ちょっと難しいタイプの子どもや

感受性が豊すぎる子のお母さんの役割ってなんでしょう?

 

 

●兄妹で産まれる意味

 

兄弟で交わした約束というのがあります。

それを、第1子、第2子などでどういう意味があるのかをお話します。

パターンなども分かります

 

 

●癇癪について

 

癇癪を起こす根本的な理由

そして、子どもの癇癪に対してのつきあい方

時間帯に応じた対応の仕方など

 

 

かなり根本的な事についてお話させて頂く予定でおります。

 

 

以下、管理人の伊藤真穂さんのブログから転記いたしますね。

 


ここから

 

4月のオンラインセミナーのお知らせです!


1月からスタートした、
このセミナー。

4月は

 

先日インタビューをお受けしてくださった、
長南華香(はなこ)さん



インタビュー記事はこちら↓
『子どもが親を、助けてくれる』


先日打ち合わせしたのですが、

もう・・・
今から楽しみでなりません!


今回は、
皆様からのご質問にお答えいただく・・という形式ではなく、


華香さんに、
こんなお話をしていただきます。


『親子が幸せになるための近道』


今回のお話は、

発達うんぬん、
障害うんぬん・・というより、


もっともっと本質的な、


『親子として、今ここに在る意味』


そんなことを、
改めて気づかせてもらえるお話になるだろうと、
感じています。

母として、
娘として・・・

誰もが忘れてしまっている、
大切なこと。


そこに気付くと、


子育ても、
自分の在り方も、


ぐるっと変わります。


華香さんの
チャイルドセラピスト養成講座の記事で、


『そして私たちは
とっとと幸せになればいいんです

それが本来のあるべき姿ですから
その姿に最短最速で戻ればいいんです』



とありました。


なんだかとても、
気持ちのいい言葉ですね。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 


オンラインセミナーは、
1時間という短い時間なので、

もちろん受け取れるメッセージは限られますが、

親子で幸せになるために・・・


是非一度、
華香さんのお話を聞いてみてくださいね。

ここまで


 

オンラインと言っても、Ustreamで配信するので

4/21のLiveでなくても良くて

 

後日、空いた時間にじっくり見ていただけるようです。

 

子育て中のママや、お仕事をされているママには

いつでも視聴できるのは嬉しいですね~

 

もちろんLiveで見てもらっても空気感が伝わってきて良いですね

 

お申し込みは、私ではなく

 

発達凸凹情報サイトの

真穂さんのブログから

http://ameblo.jp/irobanashi/entry-12140166527.html

 

 

または、こちらからお願いしますね。

 

お申し込みフォーム

http://dekoboko.net/seminar/

 

 

お読み頂きありがとうございます

 

 

コメント(8)