「こんにちは♡」

 黄色い花美と癒しのサロン~黄色い花

    CHERIEです

 

 

消えた記事を、見つけましたおねがい

 



 

 


「どうしてエステティシャンになったのか?」

考えたら沢山出てきましたチュー

 

 

「落ち着いた空間が好き」

「一対一で話すのが良い」

「相談するより、相談に乗るのが良い」

「人をやる気にさせるのが好き」

「自分の感性を活かせるから」

「技術に個性を出せるから」

「色んな人と出合いがあるから」

「きれいになるのが好き」

「健康に関することが好き」etc

そして、

 

 

「仕事でのチームプレーは苦手だから汗

 

でもは学生時代はこう見えて運動部でした、、

 

 

 

 

美容関係の仕事に就きたい。

でも、

エステティシャンになるか美容師になるかの選択は迷いました。

・美容師は国家資格です。

エステティシャンは、様々な民間資格が

あります。

・美容師は髪の毛、頭皮に触れるが直接肌や身体のケアはしない。

・お客様は老若男女、エステは選べる。

いろいろ考えました。

 

そういえば昔、占い師さんに「あなたはハサミを持って生まれてきた」と言われました(^-^;

生まれる前から自分の人生はある程度決めてこの世界に降りてきます。

結果的にはさみを持つことは、、、今はありませんね。

 

 

過去に色んなサロンにお客さんとしても行きました。

施術するのも、されるのも大好きです。

タイ古式マッサージ、クリームバススパから痩身専門エステサロンまで。

エステが心と身体を癒せるって最高!エステティシャンしかない!(あとは上記理由です。)

と思ったのですね、、、

 

 

エステは世間的に認知度はあるかもしれませんが

皆さんは、エステサロンにどの様なイメージをお持ちなのでしょう?

高額、商品を買わなければいけない、肌トラブル、中にはしつこい勧誘、化粧品の押し売りなどテレビなどで取り上げられる事もありますね。

それらはエステの価値や品位が下がってしまう、とても嫌です、悲しく思います。

昔は職業を聞かれた時は、エステティシャンって、

マイナスイメージが強いんだろうなぁと思って答えてました。

(今はそんなことありません!)

 

 

エステの価値は守りたいです。

自分のお店を持ち、ますますその感情は強くなっています。そして、

私にはエステティシャンとしてのプライドを持った友人、知人が沢山います。

いつも会うと、熱く語ってしまいます。

やはり好きを仕事にすることは、私にとって大正解なんだな!と

 

改めて思いますね。

 

 

 

 

 

 

今日はここまでにしますキラキラ

 

機会があれば自分のこと、また書きますね

 

今日もご覧いただきありがとうございます照れ

 

 

 

スマホ用→LINEお友達登録はこちらピンク薔薇

 

 ご協力お願いします(^-^) 🎵

      

 

 

AD