❁ 癒しの空間 。* 。゜* 。❁

☆ ・ 。* 。゜* 。・Spiritualなこと、できごとや趣味etc・・・色々なことを感じるままに綴っています・。* 。゜* 。・☆


テーマ:



草木や 花たちが

光の方へ 伸びて いくように






私たちも皆

それぞれの ペースで

光に 向かって ( 成長して ) います。


 ※ 学ぶことは成長すること。感応できる周波数が変わること
受容とコミュニケーションについて ・・・12/17/2016






あなたが 初めて 鉄棒で 逆上がりが できた時

あなたが 初めて 1人で 自転車に 乗ることができた時 

数えきれないほど etc ・ ・ ・

( 上の2つの例以外でも、あなたが好むことで ) 
初めて 何かが 出来た時 

嬉しくなかったですか?







成長とは 光に 向かうこと です。

( 今世、地球上で 数えきれないほどの 初めての 積み重ねにより )

1歩、1歩、あなたが

あなた ( 光 ) に なろうと しているのです。




もし、あなたが 苦しいと 感じている としたら

それは あなたが 

自分らしくない ( 光輝いていない ) と

感じているからです。







イチロー選手は、一歩、一歩 日々丁寧に
自分がイメージした 自分であるように 努力し続けている
心がブレてしまうと、自分らしく ( 光で ) いられないことを知っているから努力し続けている。
私は 彼の その姿勢が 大好きですはーと✿

意志と意思の違いについて ・・・04/23/2013
思ったり、願っているだけでは具現化しません。意識していないと、それが目の前を通り過ぎてしまったり
チャンスを引き寄せたとしても、行動が伴わなけばチャンスを掴み、具現化していくことことはないのです。
「思うこと」、「言葉」、「行動」が 三位一体になることで具現化します。



先日観た映画ドクターストレンジでも、同じようなメッセージがありました。
地球の物理次元での防衛に尽力するマスターであるエンシェント・ワン
『 圧倒的に強い闇の中で、光で在り続けるには、努力し続けるしかない 』というようなことを言っていて、私はその言葉に心が揺さぶられました。( 共感 )

なぜ、地球の物理次元での防衛に尽力するマスターであるエンシェント・ワンが
暗黒次元の力 ( 魔法 ) を 使いこなしていたのか?
それは、時空を操ることで、闇の勢力から宇宙を守るためであり、光と闇の両属性を併せ持つ最高の魔力で闇に立向う必要があると考えていたからで、この考えは、”ここ地球で、光続けていたい。自分らしくあり続けたい。” と 願う人々に、強烈なメッセージだったのではないかと思いました。
※ 光の世界と闇の世界を知らなければ エンシェント・ワンのように、光のマスターにはなれないということです。
私たちは、映画を通して、真理を学ばせて頂いているのですね。

光の世界と闇の世界を知るということ ・・・02/06/2017

闇化してしまった悲しみの惑星と言われてきた地球 ・・・11/11/2016



Just be glad to be here ・・・07/03/2016
You're not alone ・・・06/04/2016
毎日が新しいはじまり ・・・04/16/2016
それは外ではなく、自分の中でのこと ・・・02/08/2017
未来からあなたへのメッセージ ・・・09/29/2015
感じることで思い込みという制限を超える ・・・08/01/2015
日々のこと ・・・03/03/2016
木漏れ日の中で思う ・・・02/13/2017
人生という旅の仕方 ・・・10/06/2016
これはあなたの人生です ・・・03/25/2015
自然の流れ ・・・03/14/2014
希望の光へ ・・・04/16/2015
穏やかな日常 ・・・03/17/2015
平和な世界の始まりは ・・・11/05/2013




 。* 。゜* 。・ティンカーベルbubble*

お知らせ ・・・02/19/2017

・ ・ ・ それでは ・ ・ ・
  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆・・・  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆ 

   癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆

☆・。* 。゜* 。・ 癒しの空間・Chemi Body Work ・。* 。゜* 。・☆

・ 。 * 。゜* 。愛と平和の光。 * 。゜* 。 ・☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ


  癒しの空間 ・。* 。゜* 。・☆
コメント(0)  |  リブログ(0)

Sara。* 。゜* 。・☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります