先日、家族でひさしぶりの食事でした。

母の還暦祝い、父の誕生日、そして私の『にく』記念(笑)

姉が仕事で忙しい中、セッティングをしてくれました。


私は姉と銀座にて買い物を楽しんだ後に

マンダリンへ。

38階にあるレストランは、東京の夜景がとてもきれい。

(写真を撮ろうとしたのですが、雰囲気的にやめておきました。)

目の前には日本銀行、そしていろんな銀行の本店が。

「アジアの経済の中心地がここだ。」

と姉の旦那さんから説明がありました。


そんなアジアの経済の中心でいただいたのが

以下の食事。



115

アペタイザー。

寒ブリ(だったっけ?)のお刺身に葉っぱ類。

お刺身の下には何かをソテーしたものが。

夢中で食べました(笑)



116


ミディアムレアのサーロインステーキ。

やわらかい!!

ローズマリー(だと思う)に岩塩がついていて、

塩を少しそぎ落とすようにしてお肉につけて食べます。

赤ワインを濃く煮詰めたようなソースも添えられていて

どちらもとてもおいしかった!!




117


デザート。

今年はありがたいことにも、

このように名前入りのものをいただくことが

2回もできました。

母のには『祝★還暦』みたいなことが書いてあったのですが

「私だけ年齢がわかっちゃうじゃない・・・」

と笑っていたのが印象的(笑)

ガトーショコラ、チーズケーキ、ババロア。

甘いもの好きの私にはたまりませんでした。


今年はとても幸せな誕生日をすごしました。

みなさん、ありがとうございました。。。



マンダリンオリエンタル東京 KSHIKI (ケシキ)


AD

COLD STONE CREAMERY

テーマ:

cold stone creamery


ここのところ、毎日のようにアイスを食べているchemiです。

今日はららぽーとへ行ってきました。

南船橋に新しく出来たIKEAに行こうと友人に誘われたのですが

友人が急遽来れなくなってしまい、ららぽーとへ。

ふらふらとウィンドーショッピング。

そこで、勤務先の高校生から教えてもらった

新しいアイスクリーム屋の存在を思い出しました。


コールドストーンクリーマリーというアメリカのアイス屋さんで

お客様の前でアイスクリームをこねくり回してくれる有名なアイス屋さん。

一店舗目が六本木ヒルズだったんじゃないかしら?

それがららぽーとにも登場したのです。


ほとんどがカップルの中、ぽつんとひとり行列に並ぶワタシ。

ワッフルコーンカップをチョイス、アイスの大きさは『Like it』。

ワタシが今日食べたのは『キャラメルタートルテンプテーション』。

お店ではスタッフの方が陽気に歌いながらアイスクリームを作ってくれます。

明るい雰囲気の店舗です。


ワッフルにアイスをつけながら食べたのですが

うンまぁ~~い♪

並んだ甲斐がありました。

こねくり回してくれているおかげで

アイスも硬くなくて、スプーンですくえます。

ワッフルのパリパリとアイスのクリーミーな食感が

ワタシは大好きです。


「おいしぃ~♪」と思って食べていたのですが

周囲を見回すと、みんな誰かと食べていました。

やっぱり、おいしいものは誰かといっしょに食べて

その気持ちを分かち合った方がもっとおいしいんだろうなーと

改めて実感しました。トホホ。


COLD STONE CREAMERY

AD

kimuraya


銀座松屋の道路挟んで向かい側あたりにある

老舗パン屋の木村屋。

1階ではそこで作っている酒種あんぱんなどのパンが買え、

2階より上の階では軽食が食べられます。

確かサンドイッチはあったような・・・。

今までワタシは2回行ったことがあるのですが

2回ともデザートもんを食べたので、

食事のメニューの印象が少ないのです。


おとといchemi姉と母といっしょに銀座をフラついて

お茶をするのに寄ったのがここ。

ちょっと待たされましたが、通されたのは3階の静かなところ。

窓から離れていたので景色は楽しめませんでしたが

落ち着いた空間でした。


ワタシが頼んだのは、チョコレートパフェ。

結構お値段高めです。

でも、結構おいしいです!!

ここのパフェのアイスクリームは

外の生クリームの奥にチョコとバニラが入っているのですが

よくある硬いテクスチャーのアイスではなく、

ちゃんとロングスプーンですくえる程度の硬さなんです。

なので、アイスをすくおうとすると器ごと倒れそうになるような

そんな事体が発生しないのです。

やわらかいけれども、丸い形をキープできるアイス。

美味でございました。

あまりのおいしさにアイスをがんがん食べていたら

最後のコーンフレークで苦労をする羽目になりました。


「これは食べきれるかな・・・」

と現物を見た瞬間に思ったのですが

どうってことはありませんでした。

量も適量です。

パフェといった洋モノだけではなくて

ちゃんとあんぱんやあんみつも用意されているので

銀座を立ち寄った際にはぜひ。


木村屋総本店

AD

Charinko

テーマ:

家から割と近いところにステキな住宅街があり、

そこは結構ハイソな方々がお住まいになっています。

駅からは離れているけれども、なかなか人気のある地区で。

しかも、レストランやおしゃれな雑貨屋さんが多いのです。

今日はそこにあるパスタのレストランのCharinkoへ行ってきました。


「おいしいパスタが食べたい。」

とよく言っている母を助手席に乗せて、いざ出発。

ちょっと迷ったけれども、無事に到着。

いろいろメニューがあったけれども

初めてのレストランだし、と思って普通のパスタランチをオーダー。

パスタランチは本日のパスタとサラダ、ドリンクがついてきて

1,000円という良心的な価格。

本日のパスタは『ポルチーニ茸と小海老のクリームパスタ』でした。

ちなみに、パスタをオーダーすると

食後に柚子のシャーベットがついてきます。


ここのパスタは乾麺ではなくて、生麺。

乾麺とは違った『もっちり感』を楽しむことができます。

乾麺のアルデンテが飽きたって方や

ちょっと違うパスタを楽しみたい方にはオススメです。

味もなかなかよかったですよぉ。

クリームって、どうしても最後の方しつこくなりますが

おいしくって、そんなことを感じるヒマがありませんでした。

サラダの器が冷蔵庫で冷やされているという配慮もあったし、

食後のコーヒーもあわ立てコーヒーみたいでおいしかったし。

ぜひまた行きたいと思いました。


オシャレなマンションの中に建っているレストランなので

窓からの景観もステキでしたよ。


Charinko

今日からはじめたテーマ、『うまかもん』。

なぜ九州方面の言葉にしたのかは不明。

なんか、本当に「まいうー」な感じが漂ってる言葉だと思う。

外食産業に入社する者として、

お勉強も兼ねて、いろんなところをお金の続く限り食べてみて

記録調にできたらいいなー、と思ってます。


で、昨日以前一緒にアルバイトをしていて気心の知れた

K保夫人と一緒にサンマルクへ行ってきました。

去年友達といっしょに行ったときは

わけもわからずサンマルク、でしたが

今回はシステムを把握したので、大丈夫★(?)


ベーカリーレストランのサンマルクは

さらにちょっとしたコース料理に

サンマルクお得意の小さなパンの食べ放題がついてきます。

パンはたくさん種類があって、焼き立てをかごに入れて

お店の方がテーブルまで配りにきてくれます。

昨日注文したのはレディースセット。

最後の方はパンとコース料理で胃がはちきれそうでした。


パンは焼きたてだったこともあって、おいしかった★

コースのお料理も、まぁよかったんじゃないかな。

ちょっと本格的にフォークやナイフが置いてあるので

いきなりホテルのコースは怖いと思っている方には

ちょうどいいんじゃないかしら~?なんてchemiは思いました。


ゆっくりできるし、お料理もおいしいし。

コースの値段も妥当。

ちょっとした住宅街の中にあるので

オシャレ~♪な気分になれますよ。

以前sleep-sさん がサンマルクと系列が同じレストランの

BAQETに行ったお話 をしていらしたので

ぜひそちらへも行ってみたいなーと思いました。


ちなみに、昨日の食事はK保夫人がご馳走してくれました。

「お祝いだからさー」とのこと。

ご馳走様でした!

いつかワタシもご馳走させてください。


ベーカリーレストラン サンマルク