柚未さんから。


昼間、自宅でお風呂場の排水溝の掃除をしていたとき。

郵便局の方がエクスパックを携えてやってきました。

見てみると、ワタシ宛て。

「はて。懸賞でも当たったのかな。」

と、送り主を見てみると、柚未さん からでした。


柚未さんは今までに数回、

『おすそわけキャンペーン』を行っていたので

ワタシはそれかと思いました。

けど、最近は応募した記憶がなくて。

「あらら?柚未さんからだ。

柚未さんのキャンペーンってあったっけ?

応募した記憶がないんだけどなぁ。。」

と、かなりきょとんとした感じで開封。

すると写真の品物が出てきたわけです。

「柚未さん、もしかして送る方を間違えたのかなァ。」

とか思っていたとき、手紙を発見。


the letter


手紙を読み進めて、やっとわかりました。

でもって、とても胸が熱くなりました。

柚未さんはワタシの就職内定祝いを送ってくださったのです。

サプライズのお祝い。

うれしいやら驚いたやらでしばらくボーッとしてました。

まさか、ブロガーさんからこのような贈り物を

いただけるなんて、思わないじゃないですか。

うわ~~~ん、すっごくうれしいよ!!

ありがとう、柚未さん!

このうれしい気持ちは言葉にしきれないです。


毎日つらつらとしょーもないことばかり更新していたのに

ワタシの身の上の、ひとつのことを気に留めてくれて

このような形でお祝いしていただけるとは

・・・もう言葉にできないくらいうれしいものです。

柚未さんのお心遣い、ぜひ見習いたいです。

柚未さん、本当にありがとう。

ちなみに、ワタシも柚未さんの字、好きですよ。


ちなみに、カステラ饅頭と

洗顔石鹸(ネット付き)、入浴剤をいただきました。

最近、身体がカサカサするなぁと思っていたのですが

その気持ちが柚未さんに届いていたのでしょうか?(笑)

AD

ハコ

テーマ:

うちの父は箱やびんを集めるのが好きなんです。

戴き物のお菓子の箱、佃煮が入っていたびん、

そういったものを集めているんです。

もちろん、本人としては

「いつかは使う。」

というつもりで集めているんでしょうが

使われているところをあまり見たことがない。


ここ近年は『100均』でも買い込むようになり、

棚は箱だらけ。

しかも中途半端なサイズの箱ばかりを買うので

収納しづらいんです。

最近はテレビを買った関係でビデオテープを入れるための

小さな棚のようなものを買ってきて部屋の隅に置かれました。

掃除する側のワタシはたまったもんじゃありません。


以下、chemiとchemi母のある日の会話。


母「なんであんなに箱ばかり買ってくるのかしら。

  邪魔臭くてたまんないわよ。」


chemi「そうだよねぇ。あんなに箱ばかり集められてもさぁ。」


母「あんなビデオ入れる棚買う前に、

  今ある棚の整頓をしてそこにしまってほしいわよ。

  どうせいらないもんばっかなんだしっ。(怒)


chemi「なんかさー、そんなコマコマした箱を買うんじゃなくて

     という大きな箱を買って欲しかったよね(爆)」


母「そうよ!!こんな小さな家じゃなくって。

  という箱を買って欲しかったわよ。(怒∞)」


なんかワタシは、「ビンゴ!」というようなことを

言ってしまったようでした。

いつかあの箱をまとめて捨ててやりたい。

捨てても気づかなそうなんだけどなぁ。

AD

今日試写会で私の頭の中の消しゴム を観てきました。

ある夫婦の奥さんが若年性のアルツハイマーを発症し、

新しい記憶からどんどん消えてしまう。

忘れていってしまう恐怖、悲しみ、焦り。

奥さんは忘れていっていることにも気づかず、

旦那さんは自分を忘れられて

やり場のない気持ちに苦しむ。

けれど愛している・・・という話です。


これは4年前に日テレで

緒方直人と永作博美でやっていた

『Pure Soul』というドラマをリメイクしたものだとか。

なんか聞いたことがあるとは思っていました。


感想。

うーん、感動っていうよりも

やっぱり切なくて、かわいそうな話ですね。

最後の30分は涙なくして観られませんでした。

劇場内では鼻をすする音がずーっとしてました。

最後の最後なんて、ワタシは嗚咽がもれそうになりました。


忘れていってしまう側は、

「忘れていっている」という自覚があまりないので

忘れていって悲しい、という感覚はないと思うのですが

それを間近で見ている側はかなり切ないですよね。

自分の名前もわかってもらえなくて、

「あなたは誰?」

なんて言われるようになるなんて。

今まであたりまえのようにできていたことなのに

どんどんあらゆることができなくなっていく現実を

どう捉えていけばいいのか。。

正直、愛だけでなんとかできるものなのかと

ワタシはとても不安を覚えました。


映画を観てあんなに泣いたのは

『ブラザーフッド』を観た以来です。


AD

生協の白石さん ②

テーマ:

これ、白石さんのコメントで一番好きかも。


愛は売っていないのですか?


どうやら、愛は非売品のようです。

もしどこかで販売していたとしたら、

それは何かの罠かと思われます。

くれぐれもご注意ください。

担当:白石


何かの罠って?(笑)

大好きです、白石さん。


生協の白石さん

テーマ:

今、この方が大変熱いそうです。

Yahoo!やGoogleで検索しても、

かなりヒットするみたいですよ。

なんでもこの方、東京農工大学の生協で

働いてらっしゃる方なんだそう。

性別不明。写真も公開されていません。


今日テレビの『とくダネ!』で見て初めて知りました。

なぜ白石さんがこんなにも有名なのかというと、

生協の学食や購買に対する意見を募る

目安箱のようなものが設置されており、

そこに質問カードを入れると

後日返答がくっついて張り出される

システムになっているんだとか。

投函される質問っていうのも

普通に見ればくだらないものなのですが

白石さんはそういった質問にも嫌がることなく(?)

きれいな字で、丁寧な返答をくださるのです。

それが学生におおいにウケていて

ちょっとした有名人になってしまったのです。


以下、ほんの一例。


Q

蛋白レポが終わりません。しかもまったくわかりません。

もう疲れました。どうにかしてください、白石さん!!!!


試験、レポートの準備、お疲れ様です。

残された時間もあとわずかと思われますので、

仮に結果が思わしくなくとも、

それは前日食べたサバのせいにでもしておいて、

お気持ちを切り替えましょう。

この後(期間終了後)にも学ばれる時間があるようでしたら、

そこで壁を打ち破るきっかけをつかめるかもしれません。

そう信じ、心の中を疲れから解放してあげて下さい。

担当白石


白石さんについて書かれたブログが

書籍化されることにもなり、

ますます白石さんは有名人になりそうです。

『生協の白石さん』で検索すると

かなりヒットするので、

ぜひ白石さんのコメントをチェックしてみてください。

笑えます。

ちなみに、東京農工大学生協のHPがオススメ。


東京農工大学消費生活協同組合



風呂洗いの途中で

テーマ:

ワタシは風呂洗い担当なんですけれども

無心で洗うときと、どうでもいいことを考えつつ洗うときと

いろいろあるわけです。

で、今日は風呂洗いの日で、

どうでもいいことを考えていたんですけど

ホンット、どうでもいいことを思い出しました。


きゅうりハチミツをつけて食べると、メロンの味がする』


これを突然、ハッと思い出してしまったんです。

確かこのテの話はワタシが小学生くらいのときに

流行ったことで。

実際にやった人の話によると、

「メロンはメロンでも、皮に近いほうの味。」

とのこと。


これに類似したもので、

『りんご + 牛乳 = イチゴ』

とか

『プリン + 醤油 = みたらしだんご』

とか。

りんご+牛乳は、確かにイチゴの味がしました。

ただし、イチゴミルクの味に近い。

プリン+醤油はまだやったことがないです。


記事にすればするほど、

ホント、どうでもいい話だわ(爆)

外斜視

テーマ:

「うっ・・・もうダメかもしれん・・・」


と最近思い始めて、今日とうとう眼科へ。

眼精疲労がひどくて。

寝ても覚めても、目が疲れている状態です。

目の奥からジワーッとくる疲れ。

ヒリヒリ、疲れ、ちょっとした痛み、などを感じています。


眼精疲労といっても、あらゆる原因を想定してか

視力検査、めがねの調整、

眼圧(空気をぼひゅっとあてるやつ。)など

いろいろ検査をしました。


結果、決定的な原因を探し当てることはできず。

相当パソコンをやっているので

「パソコンをやめろ」

と言われると思ったのですが

「パソコンを一日中やっているといった感じでもない。

強いて言うならば、めがねの度数がちょっとキツめなので

目にあっていない可能性がある。」

と先生に言われました。


そのあと、先生からこんなことを言われました。

「あとね、あなたちょっとだけ外斜視なんですよ。」


がっ、がいしゃし?

なんだそりゃ。


先生の説明&ネットでの情報収集の結果、

通常よりも目が外側を向いていることらすぃ。

これが原因で眼精疲労ということもあるそうだ。

だけどワタシの場合は1ミリ2ミリの世界なので

これが原因と断定できることでもないとのこと。


とりあえず、目薬と飲み薬を2週間分。

「これでどうなるのかが知りたいのでまた来てください。」

だって。

あーお薬効いてほしいです。

やっかいなのはゴメンだわー。

秋ってさぁ

テーマ:
着るもんないんだよねー。( = =)y-~
基本的に暑いか寒いかに対応する洋服ばかりで
暑くも寒くもない季候に着る服をあまり持ってない。
つまり、春や秋の洋服はあまり持ってない。
「えーと、春は何を着ていたのかなあ?」
と思い出してみると、
今年の春~初夏は就職活動でほぼスーツ。
私服といえば、家で着ている小汚ないジャージや
着倒しすぎて透けてきたシャツしか思い出せない。

去年着ていたのを思い出すと
リタイヤ寸前の服しか思い当たらない。


やばい。
出かけられない。
電車の定期、つくったのに!

台風一過

テーマ:

今日は結構晴れていますね。

ここぞとばかりに布団を干してやりました!!

もうそろそろ厚めの掛け布団にしたいし

使う前に干さないと鼻が悲惨なことになる。


ちょっと前から書いているんですけど

季節の変わり目のせいか、鼻のアレルギーがでていまして。

だけどどうも季節のせいだけではなく、

ワタシの部屋が汚い、ということが一因なようでした。

まぁ、もともとハウスダストとダニに反応する鼻なので

部屋をきれいに保つことが、

アレルギー反応を遠ざけることにつながるんですが。


そんなわけで、先週からちょこまかと掃除をし、

昨日も夕方から掃除をして

相当な量のゴミを排出しました。

今は比較的きれいな部屋です。

でも、先週掃除したときも結構きれいになったのに

なぜ部屋にいると鼻がムズムズするんだろうか。

やっぱり絨毯のせいかしらねぇ。


昨日は棚の雑巾がけや、いらない雑誌をまとめたり、

いらなくなった就活関連の資料をまとめてたり。

あと、数年前から手をつけていない状差!!

もうホント、どうでもいい手紙ばかりで。

DMばかり。

びっくりしちゃったのが、J-phone時代の明細がでてきた!

一体何年前にvodafoneになったと思ってんだ。

放置し過ぎました。


でもきっとすぐに、汚くなるんだろうなァ。

散らかし放題の性格、直したいです。


ちょっと前から思っていたこと。

それは、

「女だから」とか「男だから」とかって

あまりあてにはならないことではないか、ってこと。

たまーに相談に乗ったり、友達の話を聞いたりして

「ああ、女も男も大差ないな。」

と思った。


男だから浮気をする、ってもんでもないし。

女だから計算高い、ってもんでもない。

女でも浮気をする人はごまんといるし

男でも計算高い人は山ほどいる。

どちらかの性に特別偏っているものではない。

つまりは人間性の問題だということがわかった。


それまで恋愛の相談を受けたり

友人同士のいさかいの悩みを受けたりしてきた。

「男の気持ちはわからない・・・」

と思っていたけれども、

男だからとか考えなければ

結構シンプルに答えが出るもんじゃないかと。

実際、そう思って自分の考えを言うと

「そう、そう。」

と言われることがある。

性別を超えて、ひとりの人間として見てしまえば

必要以上に考え込むことがなくなる。


恋愛問題でも、人生の問題でも、

ひとりの人間であることには変わらない。

やっぱりそこが基本だね。