イメージバトン

テーマ:

fellowさんから、イメージバトンというものを受け取りました。

どんなもんかというと、


☆貰ったキーワード
☆そのキーワードからイメージするモノ
☆次に繋げるキーワード
☆バトンをくれた人へ一言
☆次に繋げる人

だそうです。

で、ワタシが受け取ったキーワードは、

『洋服』。


えー・・・イメージするもの・・・。

えーと、おしゃれな人。かな。


アメブロで数々のおしゃれさんに出会っていますが

ワタシは以前から公言している通り

洋服を選ぶという作業た大変ニガテです。

「洋服を選ぶんなら、書店でウロウロするほうが得意。」

という人間だからです。

最近は洋服屋さんに行くことにも慣れてきましたが

まだ本屋の方がラクかなぁ。

でも、ステキな洋服を着ているときって

やっぱり気分が良い。と思う。


バトンをくれた人にヒトコト。

えーと、fellowさんにヒトコトですね。

・・・そうだなぁ。


いつもおもしろいバトンがあるとワタシに回してくださって

ありがとうございます。

何おもしろいことを書いているわけではないので

こんなんでいいんかいな・・・と思っているんですけど

これでよいのでしょうか?(笑)


で、次に繋げるキーワード。

そうだなぁ、洋服つながりで、

『ジーンズ』でどうでしょうか。


で、回す方ですが・・・。

うーん思いつかん!!

いっぱいいすぎる!

ということで、自分のブログでジーンズについて語ってくれる方、

自分のジーンズを披露してくれる方、

ぜひバトンを持ち帰ってください。

ここへおいておきます。

洋服の好きな方、出番ですよ!(笑)

AD

内定決まって喜んでいられるのもつかの間。

新たな問題が待ち受けています。


それは、車の購入・・・。


みなさんのご近所にあるファミレスを思い出して欲しいのですが

ファミレスが開店している時間って結構長い。

2時までなんて、結構普通。

2時まで仕事をしていたら、帰る頃には電車は終わってる。

それと、ファミレスは国道沿いとかにあることも多く

車でないと出勤が難しいところがある。

そんなわけで、

「入社までに車を購入すること。」

というのが条件でもあったのです。


ただ、これはいろんな情報が飛び交っておりまして。

「入社して1年目は車を購入しなくてもよい」

「入社1年目は自転車で通える範囲内らしい」

などと、内定者は語っているのです。

実際、ある内定者の方が問い合わせたら

「初年度から買わなくてもいいですよぉ~~!」

と言われたと言ってました。


ワタシの運転歴はゼロ。

父が自分の車を気に入っていて誰にも運転させたくないので

教習所を卒業しても車の運転とは無縁な生活を送ってました。

住んでいる場所的にも、車なくても生活できるし。


「ホンットに車買わなくちゃダメっすか?」

ってことを相談するために、おととい会社に電話。

だけどそこで話にケリがつかなくて

ちょっと偉い人事の方から今日電話がかかってきました。

「車買わなくてもいいって説を他の内定者から聞いたんですけど。」

って聞いてみると

「まさか!そんなことこちらからは言いませんよ。

車は購入って、前提条件ですから。」

サクッと突き返されました。

ああ、やっぱりダメですか・・・_| ̄|○ 


買ったとしても、駐車場は?

保険は??

それよりも、車購入代金って???

ペーパードライバーなんですけど????




・・・問題山積みです。


AD

外に出られません。

テーマ:

内定も決まって、心も軽やか~

ラララ~♪


と言いたいところなのですが。

そうそう気持ちはスッキリしないみたいです。


今ね、頬骨から下にガーーーッと湿疹ができてるんですの。

「なんか顔がつっぱるなぁ。」と日曜日に思い、

昨日(月曜日)の朝になったら、湿疹ができてました。

ご丁寧に唇のフチにもブツブツができていて

非常にザラザラします。


就活のストレスで湿疹っていうのはあるだろうけど

就活終わって解き放たれたときに湿疹ができるって

どういうことなんでしょうか。

おかげで化粧もできないし、外にも出られません。


あー、スタバに行きたい・・・。

AD

10日弱ぶりくらい?

テーマ:

まだまだ暑い日が続いておりますが、

みなさん元気にしておりましたか?

「しばらくお休みします」なんて言葉を残して

バッくれていたchemiです。


ワタシが休暇に入るにあたって、メールをくれた方、

コメントを下さった方、

また更新してもいないブログを見に来てくださった方、

どうもありがとうございます。


なんでブログを休んでいたのかというと。

ひとつはブログで「最終まで進んだ!」と喜んでいた会社が

落ちてしまったからですね。

なんか、ブログで散々くっだらないことや真面目なことを

書いてきているけれども

これ以上ない失態なような気がしちゃって。

「ブログに今回のことをどう書いたらいいんだろうか。」

と非常に悩みました。同時に、

「落ちてしまったことはスルーしてしまいたい。」

とも思った。

だけど、このブログは結構本音で書いているし

あれだけ大々的に「最終に行きました★」なんて書いておいて

結果書かないでいるのもどうなのだろうかと思ってしまった。

考えれば考えるほど手が止まってしまって。

「あーもういいや、考えるのが面倒だ。

考えがまとまるまで、ブログを休もう。」

と思ったのです。


ふたつめの理由は、

「ブログで公開する云々の前に、

自分の中でよく考えなくてはならないのではないか。」

と強く思ったことです。

「ブログに書いている場合かっ?これはっ?」

と、半ば自分の中の危機感みたいなものを疑い、

ブログを一時的に休止することにしました。


で、結果。

ワタシは2ヶ月以上前から内定を出してくれていた

外食の会社に入ることにしました。

7月末に懇親会があって、そのときにもいいイメージを持っていたのですが

どうも踏み切れなかった。

そんなとき、先週の木・金と泊りがけで交流会があって。

人事の方と話したときに

「普通は2ヶ月も待ちません。」

と、人事の方に言われ、ワタシをとても買ってくれていたし

「どうしてもchemiにきてほしい。」

という気持ちが伝わってきたので

「そんなにワタシがいいのかあ。

大学院4年も通っている半ば気変人なワタシがいいなんて

よっぽどなんだろうなぁ。」

と思い、今日内定のお返事をしました。


ワタシの先生は

「人生の岐路に立ったとき、後悔しない選択はない。」

と以前ワタシに言ってくれました。

この会社を選んだことを後悔するときがくるだろうし、

選ばなかったら、選ばなかったことを後悔するでしょう。

ワタシはこの結論に至るまで、2ヶ月以上も悩みました。

悩んで、悩んで、悩み抜いた末の結論です。

これで後悔したとしても、悪い後悔ではないはずです。


決めた結論に従って、ワタシはベストを尽くします。


もともと『よくある人生』を歩んでいるわけではないし、

「大学院4年→外食産業」ってのもいいかぁ、と。

普通じゃない人生を全うするのも、またおもしろいかもよ。

人生イロイロ、年金もイロイロ。

ならば、ワタシはとことんイロイロな道を選びます。


ということで、またボチボチブログを書きます!

これからもイッパツよろしくお願いします★

おしらせ

テーマ:

Dear いつもワタシのブログを読んでくださっている方々。


都合により、しばらく更新をおやすみします。


なにかchemiに御用のある方は、ブタのアイコンをクリックすれば

ワタシにメールが送れますので、活用してください。


My best regards,


chemi.

今日、3年ぶりくらいに高校のときの友達の

M子に会いました。

M子は数年前に結婚して、今は一児の母。

ちびっ子もいっしょにお茶をしてました。


ちびっ子がじっとしていられなくなって

20分後くらいに近所の公園に移動。

3年も会ってないとなると、話すこともいろいろあるもんで。

でも、いつもちびっ子とふたりのM子は

いっぱいしゃべりたかったみたいなので

じっと話を聞いていました。


その時、ワタシがここ近年どうしていたのかを説明して

「いろいろあったんだー」

と話したとき、M子はこう言いました。


「誰でも、人生にひとりだけ一生忘れられない人がいるもんだよ。

それが結婚する相手じゃなくても、そういう人っているもんだよ。」


ワタシにとって、それは誰になるんだろうか。

初恋の人なんて、一体誰が最初だったのかも定かじゃないので

忘れられない人以前の問題。

その後・・・となると、うーん、誰だろうなぁ。

忘れたい人ってのはいるんだけど。


M子曰く、「誰にでもいる」だけれども、

みなさんにもそういう人っているのかなぁ。

believe in something

テーマ:

今日スタバでふと思ったんだけれども、

『何かを信じる』って、数ある人間の行動の中でも

1・2を争う難しいことだと思う。


たとえば恋人。たとえば物事。

何に対しても、信じきるということは

とても難しいことだと感じた。


最近、『信じる』という言葉を

あまり使わなくなった。

反対に、『信じすぎてはいけない』という言葉が

頭の中でグルグルしていることが多い。

「大丈夫、大丈夫」

と自分に言い聞かせて信じて

あとでマイナスのことが起こるのがとても怖いからだ。


自分を信じることだって難しい。

これでいいのか、これで正しいのか、

自分のやっていることを信じるのも難しい。


信じるって難しい。

決して簡単なことではない。

日常に戻る。

テーマ:

ただいまっ、chemiです。

なにが「ただいま」なのかというと、

30分くらい前、実家に帰ってきたのです。

お姉ちゃん、お世話になったよ。

クーラーつけっぱなしで寝てしまってごめんなさい。


家に帰ってきて、とりあえず洗濯機&布団干し。

これから掃除機かけなくちゃ。

今日は両親が帰ってくるんです。



今日は餃子だ!!