大変珍しく

テーマ:

食欲がありません!!!!

別におやつを食べ過ぎたわけでもなく。
カゼをひいたわけでもない。

実は、先日小論文を提出したところから
今日合否がくる予定なのです。
ここは小論文を提出してパスすれば内定が戴けるんです。
(もちろん、それまで面接やらGDやらがあったわけですが。)

メールでくるのか電話でくるのかわかりませんが
やっぱりドキドキです。
今日は珍しくエビフライだったのに
モー緊張して食べられなかった。。
と言いつつも、3尾くらいは食べた(笑)

「選考の結果は6月中にお知らせできるように進めています」
ってことだったんだけど、今日はもうこなそう。。
もう不安で不安でしょうがない。

内定だったら、すぐに連絡くるだろうし。
ダメだったのかなぁ。
おなかがグルグルする。

・・・なーんてブログに書いても読んでる方が困るだけなんだけど
書いてしまったりしてみる。

AD

赤い疑惑 最終話

テーマ:

結局、3週連続で『赤い疑惑』を見ました。

結論。
最終話、話が荒すぎです。
最初の15分くらいで、物語の核に近いところが終わってるし。
幸子が光夫と異母兄弟であることって
物語の中で重要なことだったはずなのに
こんな簡単にチャラッと済ませてしまっていいのでしょうか。

最終話って、もっとドラマチックに盛り上がって
幸子と光夫の愛が深まっていく様子を
繊細に描くと思っていたのですが
見ている限りで、物語が進行することで精一杯で
人物の心情を描くことは後回しになってます。
そうワタシが感じたのは、話の展開が急すぎたからかなぁ。

なんか、この『赤い疑惑』を時代背景もそっくりそのままで
平成17年に描くことが重要だったのかも不明。
どうせなら舞台は現代にして、話の核になるところだけを
抽出してリメイクした方がよかったのでは。

山口百恵の『赤い疑惑』がやっていたころは
半年に渡ってやっていたドラマなので
6時間で済まそうってのがムリだったのかもしれません。

秋には綾瀬はるかの『赤い衝撃』がやるらしい。
それを待つとしましょう。

AD

今朝のBSB

テーマ:
BSBがいい感じにテレビに出ております!
今日はBSB@めざましテレビでした。

フジテレビはエライ。
ちゃんとインタビューやトークの時間を用意しています。
今日もBSBが歌った後に今までのトーク集を見たり
日本でのOFFをどう過ごしたかを聞いてくれました。
ブライアンの「ファーーーーーーー!!」は笑った。
朝早いのに、サービス精神旺盛です。
眠いのでやけっぱちだったのだろうか。

歌は、朝早かったこともあってか、あまり声が出てなかったような。

こんなにテレビで見られるなんて、感激です。

今日は某会社の面接@麹町でした。
グループ面接で、学生は女子3・男子1で
面接官はパワーみなぎる3人のオジサマでした。

どこまで本気でどこまで冗談かわからない面接って
初めてでしたね。
今日は学生の性格とか個性とかを知りたかったらしく、
学生生活のことや
「●●についてはどう思いますか?」
という質問が多かったですね。

ワタシを含め女性3人はキャラが濃い目だったのに対し、
男性は面接官のペースにのまれてしまって
言いたいことが言えなかっただろうなぁ。

ワタシは自分の学問について聞かれました。
「ふーん、なかなかおもしろそうな学問だね。
そっちで極めようと思わないの?」
と聞かれましたが、
「いえ、それでは食べていけませんので。」
と超現実的な答えをお返ししました。

印象的だったのが。
「chemiさんさぁ、結構メジャーな道を歩んでこなかったでしょ。
結構、はずれてるでしょう?」
って言われたこと。
ドキッとしましたね。
まぁ、大学院に4年もいること事体メジャーじゃないですし
実際、父から
「オマエは抜けてるところがある」
と幼い頃から言われてました。

さらに面接官は
「たとえばさぁ、買い物ってどういうところ行ってる?
よくどこへ行ってる?」
と聞かれ、ワタシは地元にいることが圧倒的に多いので
「そうですね、地元のジャスコでしょうか。」
と答えてしまった。
バカだなぁ、そんなんじゃ洋服をジャスコで買っていると
間違われるじゃん。
コスメ狂なので、新宿の伊勢丹1階にも行くとは言いましたが。

ジャスコと答えた時点で、
「ほらやっぱり。キミはオバサンなんだよ。」
と。

お、オバサン・・・_| ̄|○ 
すみません、老けていたようです。

昨日、SMAP×SMAPにBackstreet Boysが登場!
Mステよりも、トークがおもしろかったよぉ。

BSBの5人をSMAPに対応させると

ニック=慎吾
ハウ=吾郎
ケヴィン=つよぽん
AJ=木村くん
ブライアン=中居くん

はは~ん、そうなのか。
ブライアン=中居くんなのか。
ブライアンは、
「オーゥ、リーダー!!」
とリーダーになったことを喜んでいた様子。
ニックと慎吾を取り替えても、ニックがSMAPに馴染んでいるのは
確かに笑えたなぁ。
つよぽんがやってた、『スパイダーマン』がツボに入ったらしく、
ケヴィンやブライアンがかなり真似してたわ。
「今度はコントにも出たい。」
と意欲満々。
さすが、アイドル。ファンの期待を裏切りません。

BSBはかなり期待に応えようとしていたのがわかります。
SMAPとの共演を楽しんでくれてたらいいです。

ニック、昨日は立てひざしなかったなぁ。

感涙のツボ

テーマ:

みなさん、生きてきていろいろなものに感動してきたと思います。
ワタシも数々のことに感動してきました。
感涙を流したこともあります。

で、聞いてみたい。
みなさんが感涙を流したときはどんなときですか?

ワタシはちょっと泣くポイントがズレているみたいです。
というのも、ワタシはオリンピックでも高校野球でも、
入場行進の時が一番感動するからです。
大体そういうものは家族で見ているのですが
誰もいなかったら号泣していると思います。
腹筋をつかって、泣くのをどれだけ我慢をしているか。

なぜ入場に感動するのかを考えてみたのですが。
選手が入場するまでの過程を考えると
「あぁ、きっと辛いトレーニングに絶えてきてここまでこれたんだなぁ。」
とか
「良く頑張ってきたよ、みんなにメダルをあげたいよ。」
とか考えてしまって、競技が始まる前に
感極まっちゃうんですよね。
オリンピックの聖火が灯る瞬間なんて感動のクライマックス。
どうしたらいいのかわからなくなります。

ワタシはもともと運動神経がニブニブの方なので
自分にできないことができる人の頂上決戦なんて
鳥肌ものです。

もちろん、ドラマでも感動します。
結構クサい感じのでも感動しますね。
近年感動して号泣したのは上戸彩ちゃんの『エースをねらえ!』ですね。
最終回でひろみ(上戸彩ちゃん)といっしょに大泣きです。

夜遊び★

テーマ:

今日は高校のときの友達とごはん@地元です。

去年の8月以来会ってません。
しかも、去年会ったときは約7年ぶりくらいの再会。
友達が104でワタシの家の電話番号を調べて電話してきました(笑)
「chemi、元気にしてる~??」
って。

ちょうど派手に失恋した矢先のことだったので
とてもうれしかった記憶があります。

友達から電話がかかってくる数週間前
ワタシは知り合いから紹介してもらった占い師さんに
失恋した一件のことや今後のことを占ってもらってました。
ちょうどワタシが失恋したときは『離合集散』のときで
離れる人は離れ、来る人は来るという時期だったそうです。
B男とは別れ、しばらく連絡していなかった友達がやってきた、
って感じのときでした。
それを境に、よく地元のファミレスで会ってるS重とも会うようになったし
ふーん、やっぱり『離合集散』かぁと思ったわけです。

去年は7年のブランクはあったけれども
かなり自然な形での再開ができました。
7年も会っていないなんて、ウソのようでした。
今日は約1年のブランクだけど、きっと何も変わってないはず。

ふたりとも、元気にしてるかなぁ。
会うのがとても楽しみです。

きのうのMステ

テーマ:

ちょっとみなさん、見ましたか?見ましたか??

Backstreet Boys @Mステ!!

うおー、出てるよ出てるよBSB!
こんな風に見られる日がくるとは思ってもみなかったよ。

だけど。なーんか盛り上がりきらない・・・。
感動が薄いっつーか、なんつーか。
ゲストとしての扱いも、どうなんだろうかと考えもの。
もっとイロイロ質問することがあるだろーが。
なんで「日本にきてどうですか?」っていう
ベタな質問オンリーで
「ではスタンバイお願いしまーす」になっちゃうのだろうか。
彼らに対する扱い方が、かなり微妙。

彼らの歌が聴けたってことで満足するべき?
ニックの立てひざも見られたし。(←ファンならわかるかなぁ?)
ケヴィンなんてピアノ演奏だったから、
最初と最後しか映ってなかったよ。かわいそうに。

不完全燃焼です。