あともう少しで

テーマ:
ブログが一時閉店ですね。

新しくなったアメブロはどうなんだろ。
とても楽しみです。
ブログがない日々はとてもつまらないですが
ここに書くことを溜めに溜めて、
みなさんにたくさん読んでもらえるようにしたいです。

新装開店したアメブロで、また会いましょう。
36時間くらいのお別れですが
それまで元気に楽しく過ごしましょうね!

そして今後もよろしくお願いします★
AD
『は●らこねっと』や『バイ●ルドットコム』を
運営している会社説明会へ行ってきました。

まだまだ成長中の会社らしいのですが
ワタシはもともと人材がらみは興味がなくて
「あ、またくるところを間違えたかも。」
と思いました。
そしてやっぱり間違いだった。

まず、会場がわかりづらい。
違うビルに入っていく学生が続出。
受付で聞いたら、ワタシの姿を見ると
受付にいたお姉さんが
「会社説明会の方だったら、となりの入り口の2階です。」
とワタシが聞く前に言ってきました。
「そんなに間違えやすいなら、
どこかに案内の紙でも貼っておけばいいのに・・・」
と弱冠のイライラ。

そして会場に行くと。
「履歴書、こちらで戴きますー」
と言っているではないか。

( ゚Д゚)ハァ?

もってこいだなんて、ヒトコトも言ってなかったじゃん!
しかも、説明を聞いていもいないのに
個人情報を渡さなければいけないの?
たまたま予備の履歴書を持っていたので渡してしまった。

で、説明会。
説明会そのものはよかったけれども
後半は最悪。
営業事務をやっている中途採用の女性が出てきてから
絶対雰囲気悪くなったとワタシは思ってます。
だって、ノリが悪いんだもん。
人事の人が一生懸命盛り上げようとしてるのに
彼女が微妙に盛り下げてて、
人事の人もやりづらかっただろうなぁ。

そして、さらに気に食わないこと。
筆記試験を受けさせられた。
まだ決めてないっつーの!!
「選考をご希望されない方は帰ってもいいよ」
ってことをヒトコトも言ってくれないもんだから
意味もなく一次試験を受けてしまった。

頭にきたワタシ。
アンケートの最後に『ご意見を』と書いてあったので
言いたいこと全部書いてやりました。
ハーッ、履歴書返せ!
AD
さて、お休みになったことだし
まっ昼間からブログの更新です。

今日はワタシ的に気に入らない企業を
ここで公開したいと思います。
言ってどうなるもんでもないですが
「これって、どうなの?」
っていうかなり主観的なことをつらつらと。

①試験の結果を合格者にのみ知らせる企業

これねぇ、ムカついてる学生結構いると思う。
受験している方としては、ドッキドキなんですよ。
しかも、こちらとしては貴重な時間を削って
SPIとかCABとか、時間のかかる試験を受けに行ってるのに
合格者にだけ伝えるって、どういうことなのでしょうか。
不合格なら不合格って言ってくれればいいのに。
そんな手間まで省きたいケチくさい会社なのかと
ワタシは思ってしまいます。
「もしかしたら、忘れられてるんじゃないか?!」
とか思っちゃう学生もいるはずです。
ある企業では、
「自分の合否が気になる方は、人事部までお問い合わせください。」
と言ってるところがあったのですが
そんな手間を省くためにも、受験者全員に
合否情報を送ればいいじゃんと思うわけです。
なんか、企業の天狗なところに超ムカッ腹です。

②いきなり履歴書提出を迫る企業

これも頭にきますね。
「説明会なのに、なんで個人情報を与えなきゃならんのだ!」
とすごく疑問に感じます。
「お気軽に説明会へいらしてください。」
とか言ってる割には、履歴書出せだなんて
かなりのピリピリじゃないですか。
しかも、出すだけ出して興味もてない会社だったら
こちらとしては履歴書の出し損。
受け取った企業だって、選考を希望しない学生の履歴書なんて
いらないも同然じゃないですか。
せめて1次選考を希望している学生とかにしてほしいです。
だって、履歴書1枚書くのに30分くらい時間かかるし
証明写真だって、1枚500円くらいするんですよ?
返していただきたい!

③説明会がやたらと長い企業

「ヒマじゃないんですよねぇ~」
と言いたくなることがあります。
なぜ説明会が3時間もあるのか疑問になることあり。
ある会社の説明会では、会社のトップがゴロゴロきて
社長・会長・営業部のエライ人・プラスして企業DVD。
かなりアグレッシヴな会社だったので
異常な疲労感があった記憶があります。
コンパクトに、要点まとめて話すのも能力のうち。
入ってきてほしい人材像に関して、よく企業は
『コミュニケーション能力が高い人』と言いますが
こういう会社を見ていると
「おまえはどうなんだ」と言いたい。

④テンションが低い

これ、聞いている学生がとてもしんどくなります。
「なんか、来ちゃってすいませんねー」
くらいの気分になります。
昨日の行った会社はそうでしたね。
人事の人が盛り上げようと必死なのに
『職場の先輩紹介』として連れてきた女性が
テンション低めの人だったので
会全体が間延びしたような感じで
盛り上がりにかなり欠けていました。
この会社に関しては、物申したいことがあったので
のちほど記事にしたいと思います。

ホントはまだあるのだろうけど、
思いついたのは今のところこんなもんですわ。
AD
今日都内で説明会の予定でしたが・・・。

現地到着予定時刻に起きてしまった。_| ̄|○ 
↑お初。(キャンセル電話済み。)

昨日から空ぶってます。
神経張り詰めた生活していますが
突然プチーンといった感じなのかしら。
どっちみち、今日の説明会がなくなったので
家でゆっくりしようと思います。

ESでもやるか。
最近、お昼の外食が続いてます。
外食が続くと、お腹の調子が悪くなるワタシ。
レストランのお料理は油っこいのかなあ?
油っこいのは割と平気なのだけど
なんだか胃が疲れるんです。
できることならお弁当を持ち歩きたいくらい。
だけど、お弁当を食べる場所がないので
結局外食しちゃうんですよね。

先々週から外食をしているのですが
昨日までを書いてみると

パンとラテ @プロント
パンとラテ @プロント
ハンバーガーとコーヒー @モス
パスタ @プロント
ハンバーガーセット @マック

なんか、昨日のマックが効いているような。ゲフッ。
ということで、今日は洋食系はパスしたい。
「お蕎麦が食べたいっ!!!」
と思ったのだけど、蕎麦ってちょっとしたところで食べたら
結構高いじゃないですか。
急いでいれば立ち食いでも良かったのですが
別に急いでいるわけでもなかったので
困ったなぁ、と新宿東口をウロウロしていたら。
ちょっとオシャレなフードコートみたいのを発見。
The City Kitchenとかそんな名前だったと思います。
新宿東口を出て、左に向かって(丸の内線方向)歩くと
左側にあります。
アジアンや和食、ラーメン、パスタ、クレープ(?)が
食べられるフードコート。
そこでお蕎麦を発見!!
掛け蕎麦で、400円でした。

お蕎麦はざる蕎麦か掛け蕎麦しかなかったのが残念。
寿司とセットにしても780円という安さだったけど
寿司って気分ではなかったので蕎麦だけオーダー。
とりあえず満たされました。

明日は外食しなくて済みそうだけど
外食って、疲れるなぁ。

無事でよかったよぉ~

テーマ:
つぐみちゃん、見つかったそうです!

あーよかったぁ・・・。
見つかったことをいち早く教えてくれた盲太さん
ありがとうございます。
【重要】の記事はもうひっこめたので
ここでお礼を言います。

ukabuさん、つぐみちゃんが見つかってよかったですね。
「あー、ホンット無事でよかった!」
と心から思ってます。

おバカ便り

テーマ:
みなさんおはようございます。
ワタシは今カフェ@新宿です。
説明会のはずでした。

が。またしても。



日にち間違えた・・・_| ̄|○
(↑筋金入りのバカ)


今日は初の飛び込みのはずでした。
(ちなみに『飛び込み』とは
予約なしで説明会に行って
参加させて~とお願いすることです。)
「飛び込みするからには、
誰よりも早く行かなくては!」
と早く行ってしまったので
ますますヒマ…。
13:30@溜池山王までSHINJUKU WALKERです。
とりあえず、カフェにて。

ついにきました!

テーマ:
先日買ったスーツのお直しがあがって
家に配送されてきました!
UNTITLEDのスーツです。

結構シャープな感じで、リクルートとは違う雰囲気。
まぁ、普通の大学生と同じ格好をするのも気がひけるので
こんな感じでいいのではないかと。
パンツはかなりぴったりしているので
これを着ているときはあまり食べられないと思います。

ちなみに、この写真の撮り方はあっきさんのブログを
参考にさせていただきました。

あ。右下にワタシの足が映ってる。
昨日寝たのが3時くらい。
そして起きたのが6:30くらい。
3時間半くらいしか眠れなかったみたいです。
今日は9:30@品川だったので
とりあえず行ってきました。
すっごく眠くて、混雑している電車で
久しぶりに立ち寝をしました。
吊り輪につかまってプラ~~ンって感じ。

品川の説明会はかなり少人数で10人もいませんでした。
コ●スやエ●トリート、ビッ●ボーイなどの
ファミレスを手がけている会社。
少人数の説明会だったにもかかわらず、
社長が直々にお話をしてくださいました。
僭越ながら、質問をいくつかさせてもらいました。
こんな感じだったので、居眠りなんかできなかった。

しかし。その次の説明会@大手町では
振り子状態で眠ってしまった・・・。_| ̄|○ 
かなり大人数の説明会だったし、
後ろの方の席だったので。
しかも、人事の方のしゃべり口調が優しい感じで
ワタシの眠気を誘う感じだったんですよね。

ちなみに、@品川でも@大手町でも適正試験がありました。
@品川の方は、結構できたんじゃないかなぁ。
小学生のころにやった知能テストみたいのを20分くらいと、
あとはYES/NOの性格判断テスト。
プラスして、単語を20個言われたのを記憶して
紙に一気に書くというちょっと変わった試験。
単語を記憶するというのは、
以前テレビでテクニックがやっていたので
割とできたんですよねー。

@大手町のは、最悪です。
あれはほとんど数学でしたね。
しかも、となりの席の女子がかなり激しく
カツカツ音を立てて文字を書く人で。
シャーペンの芯を何度も折っていたのが気になってしまった。
帰り際にチラッと彼女の答案用紙を見たら
カツカツの音に比例してかなり出来もよかったような。
少なくとも、ほとんどマークが埋まってました。

ハー、今日は早く寝ようかなぁ。

初 TOEIC

テーマ:
今日初めてTOEICを受験しました。
友人S重(女子)といっしょに会場へ。
なんとワタシはS重の後ろの席でした。

もともとリスニングがニガテなワタシ。
やはりリスニングでつまづきました_| ̄|○ 
そしてモチベーション↓↓↓
途中から気を取り直してなんとかベストは尽くしました。

決して英語が得意ではないワタシ。
それは高校のときくらいから感じてました。
なんで大学院にまで行ったのかも、
結構不思議です。
英語がどーのこーのってことの前に、
自分のやりたい勉強がそこにあったから入った、
という状態でした。
でも、やはり院まで来るとみんなできるんですよね。
「あーワタシ、劣等性・・・」
とすごく感じましたね。
院に入った頃は、課題をこなすので精一杯。
(課題を適切にこなしていたかは別ね。)
「あーイヤ。もう英語はイヤ。イヤったら、イヤッッ!!」
と内心思いながら英語に向かってましたね。

で、去年イロイロあって勉学から離れて。
頭の神経すべて解き放ったあとに
友人S重と
「TOEICでも受けてみよっか?」
と言いはじめて、TOEICに向けてちょこちょこ勉強。

・・・意外と英語って楽しいかも。

と、初めて思いましたね。
院に入ってから読んでいた英語が難しいってのもあるけど
より身近な内容の文章を読んだのが久しぶりで、
新鮮だったんだと思います。

4月くらいからまた勉学に戻ろうかなぁ。
また英語がイヤになるかもしれないけど
以前とはちょっと心境が違います。