宿坊

テーマ:

 

桜の花も驚くような寒さですね。。。


連休中は,和歌山へ行ってまいりました。
ロンドンから帰京している友人と一緒です。

 

 

 

 

 


最初は高野山の宿坊で修業

 

 

 

 

 


泊り客のほとんどは外人!

 


写経もしました。

 


驚くことに写経のしかたは英語で細かく書いた指示書がおいてあり
日本語ができない外国人がいったいどうやって
あの全く意味不明な漢字を大量に書くのかあら不思議!

 

 


透明な紙の上をなぞればよいようになっているのですね~~。


私も半分以上の漢字は意味不明でした。。。(*^_^*)


時間をかけて勉強していきたいと思います。

 


後半は紀伊白浜にて真っ白な砂浜と穏やかな海

 

 

 


世界遺産の那智の滝へと

 

 

 

 

 


たくさんの旅を楽しみました。

 

 


あ~,それにしても寒かった。。

 


東京も寒いですね。


満開の桜 


待ち遠しいです。

 

 

一分英語: 宿坊と修行を英語でいってみましょう

 

 

宿坊: the lodging facility of temples and shrines
修行する: perform asceticism

 

 

We remained in a room for a long time to practice asceticism. The vegetarian meals were surprisingly delicious and filling . The monks were really cute!  Sutra-copying was something to write home about as we did not understand any of it!

 

部屋にこもり修行しました。精進料理は意外においしくお腹がいっぱいになりました。お坊さんたちはキュートでした。写経は特筆すべき体験でしたが何を書いたかさっぱりわかっていません。

 

 

 

AD