プロフィール

テーマ:


モザイクタイル作家ちづです。

 

自由を表現することの大切さを広めたい!という想いで活動しています。

 

私が、

「モザイクタイルを仕事にしよう!」

そう決意したのには、様々な理由があります。

 

今日はそんなお話を。

少しでもお教室選び等の参考になれば幸いです。

 

 

自由に表現することができなかった私と、きっかけ


小さな頃から、親が決める、ということになれていたり、

大人になっても、家族や誰かを頼っていた。

「皆と違う変わってるものが好き」な自分がダメなんじゃないかと悩んだ。

 

そんな経験から私は、ずっと自分を表現できませんでした。

 

きっと、表現したら怒られる、嫌われるかも・・・

今思うと、人目が気になって、自由になれなかったのでしょう。

 

大きな変革となったのは、恩師達との出会い。

 

元々、海が好きなので、

モザイクタイル教室が「鎌倉」という理由から、

軽い気持ちでレッスンを受けたのがきっかけです。

 

作品が出来上がる楽しさはもちろんですが、

何よりも先生の言葉から、自分が変わっていくのを感じたから。

 

 

「いいんだよ」と、「決めること」の偉大さ

 

レッスンに通う中で、完成までに半年かかった作品があります。

どうしても手が動かず、どうしたらいいんだろう・・・

と、いつまでも迷っていました。

 

そんなある日のレッスン。

 

先生は、私の作品を縦方向にしてみてくれたのです。

横向きに制作していた私の枠が外れた瞬間。

自分で言うのもなんですが、光があたると、すごく趣のある作品となりました!!

 

「作品は、これが完成!と決めるのは作者だよ。」

 

先生の一言が突き刺さりました。

 

自分で決めていいんだ。
 

いつまでも迷ってしまったり、取り掛かりが遅いこともあるけど、決めるのは自分。

そう感じることができた、最高の瞬間でした。

 

思えば、ずっと「いいじゃない!!」と言葉をかけてくれていた先生。
 

先生の人間的な大きさと深さ、

モザイクタイルを広めたい!と活動する姿に共感し、

私もモザイクタイルを広めよう!と決めたのです。

 

 

大切な瞬間があったからこそ!

 

ある日、息子に車内でふと言われた言葉。

「お母さんって結局何がしたいの?

いいかげん、1つに決めな!

1つにすれば何がしたいかわかるでしょ!」

 

もうこんなことが言えるんだ、という驚きと同時に、

決めることの大切さを改めて教えられました。

 

また、もう1人、今に至るまでに欠かせなかったのは、

コンチェルトさんとの出会い。

お会いするたびに、大きな学びを得ています。
そして、みんなの前で「やります!!」と宣言する機会をもらいました。

 

この2つの瞬間も、私をモザイクタイル作家へと導いてくれたきっかけとなっています。

 

 

私がレッスンで伝えたい想い

 

これまでの経験があったからこそ、

私がモザイクタイルのレッスンを通して伝えたい想いは、これです。

「作品を自分で決める・自由に表現する」

自由でいい。
決めていい。
表現していい。

そして、自分の感覚を大切に信じる。

なかなか自分を表現できなくても大丈夫。

心を開放して、新たな発見のお手伝い致します。

 

 

ご相談ください


出張教室・ワークショップも、場所によっては承ります。

ぜひお声掛けください。

 

>>お問い合わせはこちら

 

プロフィール


ちづ


モザイクタイル作家 


 2016年より、モザイクタイル作家として活動開始。

2017年1月より、神奈川県相模原市の自宅サロンでレッスン開始。

自分を自由に表現すること・自分で決めることの大切さを、モザイクタイルを通して伝えている。

モザイクタイルアーティスト中村ジュンコ先生に師事。

 

・2016年6月 相模原の天然石のお店「天使のゆめ」でワークショップ開催
・2016年 湘南T-SITE アートキャラバン出展

・2016年   湘南T-SITE    コースター体験講師

・2016年   自宅にてワークショップを行う


興味があることは、実際に行動してその場を体感するが、モットー。

プライベートでは、二人の男の子の母。


<好き>

モザイクタイル・ヨガ・オープンマインド・

湘南・134をドライブすること・高校野球観戦
海・太陽・自然・空・緑・キラキラ・南の島・ガウディ・ダリ

本「心のヨーガ」・音楽全般・香り・芸術に生で触れあうこと

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

AD