学生の頃、渋澤龍彦氏フリークの友人の影響を受け、彼のエッセイ、小説、訳本を好んで読んだりしていましたが、マルキ・ド・サドを訳した本は最初の数ページで挫折して以来、近づくのを止めておりました。でもやっぱり有名どころは読んでおかなければと、最近、この「悪徳の栄え」を読み始めましたが、こんなに辛い読書は久しぶりです。

サド裁判で猥褻文書の判決が下されただけあり、性的描写は暴力的です。情け容赦なく人殺しちゃう場面は吐きそうになります。快楽的カニバリズム場面もばっちりで、自分の母親と妹を陵辱した後食べてしまった、食人巨人もできてます。スカトロ描写も読むのが耐えられないくらいあります。グロい描写との戦いです。7歳や10歳の女の子が陵辱の被害者だったり、小さな少女と少年を栽尾し踏み殺すなど子供に対しても非道のかぎりをつくしてます。
そんな酷い性的描写なのですが、知らない言葉も何度となくでてきて、辞書ひくはめになりました。「若気(にやけ)」が肛門、「千鳥」が女性の同性愛、「親嘴(ちんつおい)」がキス、などなど今後あまり使えそうに語彙を増やしました。

「わいせつ」をWikiで調べてみると、「わいせつ文書にあたるかどうかは、法解釈の問題であり、その判断は裁判官に委ねられている。わいせつ三用件は、1.通常人の羞恥心を害すること 2.性欲の興奮、刺激を来たすこと 3.善良な性的道義観念に反すること」とありました。
同書は3で有罪になったのでしょうね。羞恥心、興奮、刺激なんてものを超越するくらい暴力的すぎてエロスを感じる隙なんてありませんもん。

訳者あとがきで、「(前略)・・・物語は哲学小説であると同時に、一種の奇譚としても読まれるべく、サドの超現実的な幻想がまるで翼を得たかのごとくに縦横に展開される・・・(中略)・・・この小説のの後半は、ほとんど息つく間もないほどのおもしろさである。」とありました。
上巻が辛かったので、彼のこの言葉が本当かどうか信じきれませんが、下巻購入済みなので、8月中には読み終えたいと思います。


悪徳礼賛の内容にほぼ共感も理解もできませんでしたが、「女」と「男」を「被雇用者」と「雇用者」に変えるとしっくりする文章がありました。

★引用
「虚偽は女の本質的な性格の一種である。いつの時代においても、虚偽は弱者の武器であった。支配者の前に立たされた者が、嘘や偽りを用いないで、どうして圧制によく抵抗しえよう?だから、女は恐れるところなく、この武器を利用するがよい。この武器こそ圧制者のあらゆる侵害に対して女がその身を護るべく、自然によって与えられた武器である。男は欺かれることを好む。やさしい悪事は悲しい現実よりも、心地よいものである。とすれば、罪を告白するよりも罪をかくした方が、ましではなかろうか?」

真理だと思います。

悪徳の栄え〈上〉 (河出文庫)/河出書房新社
¥735
Amazon.co.jp

AD
「私(おれ)と仕事どっちが大事なの?」って言われたらどうする? ブログネタ:「私(おれ)と仕事どっちが大事なの?」って言われたらどうする? 参加中
本文はここから


そんな可愛いこと言われたら、

「もちろん、あなたよハート
「あなたがすごーく大事だから、お仕事がんばるのよ」


って答えると思います。
フリー真っ只中なので、現在そんなこと言われる心配全くないですけど。

「おれのために仕事してくれ」

とか頼まれちゃうより、よっぽど嬉しい詰問です。


ちなみに私の母は、「孫(姉の子)と私、どっちが可愛いの」という頭の悪い二択に対し、「サクラサイタよ!」と即答してくれる、優しい嘘つきです。
その点、父は「孫だ」と正直に答えてしまうところがKYです。

こういう二択って、質問する側が「私(おれ)」って答えてほしいわけじゃないですか、そこはちゃんと期待に答えておかないといけませんよね。

AD
以前、同作家のアシュラの感想を載せたときに、いい作品だとコメントでご紹介頂き、BOOKOFFで購入した漫画です。
ドップリとはまりました。


★ネタバレ注意

内容は要約致しますと、貧困が故に病気の治療ができず、母親が死んでしまったことをきっかけに、金のとりことなり、人を殺し、会社を乗っ取り、公害をまきちらしと、手段を選ばず地位とお金を獲得していき、ついには政治家にもなってしまう主人公・風太郎が、最後、お金で動く社会・人間関係に絶望して自殺してしまう。。。というものです。


考えさせられちゃいました。。ホントウ、世の中、お金ですよね。現実社会においてその傾向は加速されているのではないでしょうか。
物語の絶望して自殺してしまう主人公は当人がしていることは酷いことだと自覚しているだけ現実の政治家やそれらを動かす富裕層よりマシなのではないかと心底思います。中国の汚染や公害の垂れ流ししかり。アメリカだってMonsantoとか遺伝子操作されたり薬品漬けだったりの食品売る会社の偉い人がFDA構成してるし。アメリカが正義の国なんてウソ、平等なんてウソ、銭ゲバの国です!
貧乏人(私)は辛い。働けど働けど我が暮らし楽にならざりです。

「この世で一番の権力者は銭ズラ。」
「銭が正義ズラ。」
「銭のない正義は無意味ズラ。」

風太郎のセリフですが、身にしみます。いやな世の中です。

なんだか、漫画感想を装った、貧乏人の感情的な愚痴になってしまいましたね。申し訳ございません。

銭ゲバ 上 (幻冬舎文庫 し 20-4)/幻冬舎
¥720
Amazon.co.jp
銭ゲバ 下 (幻冬舎文庫 し 20-5)/幻冬舎
¥680
Amazon.co.jp
AD

「あて」は必要

テーマ:
居酒屋のお通しは必要? ブログネタ:居酒屋のお通しは必要? 参加中

私は必要派!

もちろん必要ですとも。呑むときは必ず何か食べたい人なので、先にお酒だけきて、それを目の前にしながらオーダーしたものを待つなんて辛いよ。居酒屋さんに限らず、お蕎麦屋さんとか、ウナギ屋さんとか、お酒呑むのが当然みたいなお店はお酒に合うお通しを出してくれるのでとっても嬉しいです。食べたこと無い美味しそうなものとか、メニューにあっても自分では選びそうに無いものでとっても美味しいものだったりすると、も、超得した気分。お通しは、季節モノだったりとか、その時期の美味しいものが多いしね。

美味しいお酒を呑むと、おいしい料理が更に美味しい!美味しい料理を食べると、美味しいお酒が更に美味しくなる!と相乗効果でどんどんどんどん美味しくなって超幸せになります。

お通しをあてに呑みながらオーダーしたものを待つ、ってのがすっごい好きです。
お通しは絶対必要。お酒



居酒屋のお通しは必要?
  • 必要
  • 不要

気になる投票結果は!?

好きな漫画バトン Part2

テーマ:
続きです。

Q111番燃えた漫画
A11 『勇午』 赤名修(作画)/真刈信二(原作)
「成功率97.4%’を誇るフリーの交渉人・別府勇午を主人公にした
社会派サスペンス」(Wikiより抜粋)
「燃える」ってどういうことを指すのかちょっと考えちゃいました。
燃えるといって思い出すのはブルース・リーの「燃えよドラゴン」。
察するに、「怒る」ってことかしら、などと考えつつ、
国際社会における宗教や文化を背景にした考え方の違い、摩擦、
自国の利益やプライドを優先した
理不尽な対応等に考えさせられたり
怒ったりしながら面白く読んだ勇午』を選んでみました。


Q121番萌えた漫画
A12 『肉食獣のテーブルマナー』 草間さかえ(著)
BLです。
「お前、俺を慰めようなんて100年早いよ」のアオリに負けて、
中古のくせに$5.50もする値段で購入してしまった漫画です。
「萌え」ってまだいまいち定義がわからないんですけど、
胸がキュンキュンするっぽい感じで使われているように
見受けられるので、勝手にそのように捉えて選択しました。
酷薄そうでSっぽい双子(弟)が主人公のお話で、
その主人公に酔い潰されてお持ち帰りされてしまったお人好しの
安藤君が、実は双子(弟)は双子(兄)に報われない恋心を抱いて
いることを知り、その哀れな肉食獣に同情して離れられなくなっちゃう
ストーリーです。 いや、もうキュンキュンにもだえちゃいました。
かぁっ
これって、BLだからこそなわけで、もし、安藤くんが女だったら、
「女性をなんだと思ってるんだ、このクソ双子(弟)め。」と
私、怒りくるっているような気がします。
どうして男同士だとトキメクのか、自分で自分が不思議です。
肉食獣、安藤くんと幸せになって欲しいな。

肉食獣のテーブルマナー (ドラコミックス 130)/コアマガジン
¥680
Amazon.co.jp



Q131番感動した漫画
A13 どれにしよう。すぐに思いつきません。
「鋼の錬金術師」 荒川弘(著) かな。
一生懸命な人々、努力を惜しまない人を描いている漫画は
ほぼなんでも感動します。


Q14漫画にしたい小説・映画は? その作品を描いて欲しい作家は?
A14 『Flesh&Blood』 松岡なつき(著)
BL小説。イギリスに住む日本人の少年が16世紀、
アルマダの海戦あたりの時代にタイムスリップするお話。
魅力的な男性が沢山でてくるので、是非とも漫画で読みたいです。
美しいマイ・ナイジェルを沢山みたいです。
もちろん、作画担当は挿絵を描かれてる、彩先生で。


Q15映画にしたい漫画は? その時のキャスティングは?
A15 『
秘密-トップ・シークレット
最近の俳優さん全然知らないので、キャスティングには
こだわりませんが、演技のうまい役者さんにやってもらいらいです。
いくら話題づくりが必要でも、人気があるだけのアイドルは嫌かも。


Q161番好きなキャラクター
A16 剛田猛雄 (『俺物語』 アルコ(作画)/河本和音(原作)
今ちょうど1巻を借りて読んでますが、彼は理想の男性です。
強くて優しくて誠実。努力を惜しまないし、包容力もありあり。
身長2メール体重120キロは大きすぎだけど、超絶かっこいい。
顔はゴリラのはずがイケメンにしか見えなくなります。キャー
確かに唇セクシーです。タイソン・ベックフォードみたい。
好きなキャラクターは、その時読んでる漫画の登場人物になりがち
なので、今は彼が一番です。実在しないかなー。結婚してっ。

俺物語!! 2 (マーガレットコミックス)/集英社
¥420
Amazon.co.jp


Q171番感情移入したキャラクター
A17 これも難しい。覚えてないです。
可哀想な感じのキャラクターにはみな、感情移入します。


Q181番好きな青春漫画
A18 『僕の先』輩 羽生山へび子(著)
昭和の雰囲気を漂わせているBL漫画。
http://ameblo.jp/cheeseandwine/theme-10035815119.html
これを読むと青春だなーって思います。


Q191番好きなスポーツ漫画
A19 『あしたのジョー』 ちばてつや(作画)/梶原一騎(原作)
有名なボクシング漫画。
ボクシング
大好きです。これ全巻実家に保存してあります。
真っ白に燃え尽きてしまった最終回は有名ですが、てっきり、
今まで、ジョーは鬼籍に入られたものとばかり思っていました。
Wikiを読むと、ちばてつや先生はジョー死亡説を
否定してるとのこと。 また 「医学的観点から論じると、
疲労で死亡した場合、微笑む、などの顔の筋肉の運動や
椅子に座った姿勢を保つようなことは不可能であるため、
疲れて休んでいるだけに過ぎないと結論付けられる」
ともかかれていました。 ジョー、生きてたんですね。
蛇足ですが、故三島由紀夫氏は「あしたのジョー」を
愛読していたそうです。
発売日に雑誌を購入し、忙しくて買えなかった時は、次の日まで
待てずに講談社まで行って手に入れていたとのことです。
1973年に最終回だったようなので、1970年に亡くなった彼は、
最後まで読めてないですよね。
私だったら続きが気になって自殺できそうもないです。
するつもりもないですけれど。


Q201番好きなホラー漫画
A20 『百鬼夜行抄』 今市子(著)
「不可思議な力を持っていた幻想作家・飯嶋蝸牛。
その孫である飯嶋律と従姉妹の飯嶋司、広瀬晶は
祖父からの遺伝で魑魅魍魎と触合う能力を持つ。
そして有る出来事から命を落とした律の父・孝弘の体を借りた
妖魔・青嵐、庭の桜の木に住む酒好きな使い魔・尾黒・尾白と
生活していく中で、常人の目に映らぬ世界に住む妖怪や妖魔らと
関わる様子を幻想的なタッチで描いている」(Wikiより)お話。

現在のはずなのに、昔を思わせるような雰囲気があり、
ちらほら民話にでてくるお話も交じっててすごく好きです。


Q21絵が1番好みの作家
A21 オノ・ナツメ先生
もう大好きむふ~
さらい屋五葉(2): 2 (IC)/小学館
¥価格不明
Amazon.co.jp

Q22ストーリーが1番好みの作家
A22 いっぱい。選べません。


Q23では、なにより1番好きな漫画は?
A23 その時の気分や状況によって、何が一番か変わりますが、
今頭に浮かんだのは水木しげる大先生の『
墓場鬼太郎』です。


Q2423の質問で答えた作品の脳内テーマ曲は?
A24 熊倉一雄の「ゲゲゲの鬼太郎」鬼太郎




Q25あなたにとって漫画とは?
A25 素敵な娯楽。 脳ミソに対する麻薬。

考えるの楽しかったけど、時間かかりましたー。
意外と何を読んだかって覚えてないものですね。