忍たま乱太郎 特別版 [Blu-ray]
1986年に朝日小学生新聞で連載が開始され、現在では連載26年目を迎えた尼子騒兵衛の人気漫画「落第忍者乱太郎」
さらに1993年から「忍たま乱太郎」としてNHKでアニメ化されたこの作品が、ついに『忍たま乱太郎』として実写映画となりました。

しかも、監督はあの三池崇史、監督は“こども店長”こと加藤清史郎くんとくれば、どんな作品になるのか…。

結果は、期待を裏切らない、トゥーマッチなくらいやりたいことを詰め込んだ、子どもが大喜びしそうなエンターテインメント作品となりました。

それにしても、三池監督ってほんとにトゥーマッチですよね。でも、そこが好き。


<STORY>
ヒラ忍者の家系に生まれた猪名寺乱太郎は、一流忍者になることを目指して忍術学園に入学。忍者のたまご“忍たま”として、一年は組で忍術を学ぶこととなった。夏休みのある日、忍術学園四年の斉藤タカ丸の家が襲われた。実はタカ丸の祖父は、かつてウスタケ忍者隊の一員で、抜け忍となっていたのだ。その子孫のタカ丸と父・幸隆も抜け忍として命を狙われていた。タカ丸たちを救うため、忍たまたちが、ウスタケ忍者隊と競争することになる…。


<Cheeseの解説>
実写版 忍たま乱太郎 (加藤清史郎 出演) [DVD]
私はあんまり「忍たま乱太郎」世代ではなく、2011年3月に公開されたアニメ映画『劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段』を観たことがある程度。
しかし、この作品がものすごーくアニメに忠実に作られていることは、こんな私にでもよくわかりました。

乱太郎、きり丸、しんべヱの他、一年は組の仲間たちは、まあ、アニメに忠実と言うよりは、子役たちの個性を活かしたという感じではあるのですが、大人たちのキャストの造形が、なんともすごい。

特に、忍術学園の学園長・大川平次渦正を演じる平幹二朗、ドクタケ忍者隊首領・稗田八方斉を演じる松方弘樹、カリスマ髪結い師、斉藤幸隆を演じる鹿賀丈史ら、ベテラン俳優の渾身の特殊メイクが、やり過ぎなくらいアニメに忠実に作り上げられており、原型をとどめない変身ぶり。

こんなベテラン俳優たちをして、ここまでやらせてしまう三池監督、及びプロデューサーの手腕ってば、すごすぎる…。
もしくは、ベテラン過ぎて普段あんまり無茶な要求をされないので、たまにこういう楽しそうな仕事が来ると、うれしくってやり過ぎてしまうのでしょうか?

子ども向けの作品ではありますが、このベテラン陣のなりきりぶりを観られるだけでも、大人たちも楽しむことができる作品だと思います。
もちろん、子どもも大好きなお下品ネタもモリッと盛り込まれているので、子どもたちも大喜びなことでしょう。


【関連作レビュー】
■映画『劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段』:http://ameblo.jp/cheese2000/entry-10821859327.html


『忍たま乱太郎』(100分/日本/2011年)
公開:2011年7月23日
配給:ワーナー・ブラザース映画
劇場:全国にて
原作:尼子騒兵衛
監督:三池崇史
出演:加藤清史郎林遼威/木村風太/平幹二朗寺島進三浦貴大山本耕史古田新太中村玉緒松方弘樹鹿賀丈史中村獅童
公式HP:http://www.nintama-movie.com


忍たま乱太郎 Attacker - onoff inc.
忍たま乱太郎 Attacker - onoff inc.


忍たま乱太郎 特別版 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント (2011-12-22)
売り上げランキング: 4286

忍たま乱太郎 特別版 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント (2011-12-22)
売り上げランキング: 2430


劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段  特別版 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント (2011-07-22)
売り上げランキング: 51

アニメ絵本 劇場版忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段
尼子 騒兵衛
ポプラ社
売り上げランキング: 22981

十三人の刺客<Blu-ray>豪華版(特典DVD付2枚組)
東宝 (2011-05-27)
売り上げランキング: 2911
AD