パンフレット「ショパン 愛と悲しみの旋律」 ミニシアター系作品
2010年は“ピアノの詩人”フレデリック・ショパンの生誕200年に当たります。
ということで、2011年の今年、ショパンの半生を描く映画『ショパン 愛と哀しみの旋律』が公開されます。あれ?

それにしても、ショパンの人生ってすごい…。
いや、ショパンというよりも、ショパンの愛人となる女流作家、ジョルジュ・サンドの人生がすごいと言うべきなのかもしれませんが。

ショパンとジョルジュ・サンドの愛の生活は、昼ドラも真っ青の“愛と憎しみ”“母と子の壮絶なドラマ”“不治の病”に彩られています。
芸術家の人生って、やっぱり壮絶だわ。。。


<STORY>
1810年、ポーランドに生まれたフレデリック・ショパン。6歳でピアノを習い始め、すぐに才能を発揮するが、ロシアの圧政から逃れるため、出国しパリに向かう。フランツ・リストと知り合いパリでも認められるようになった彼は、6歳年上の恋多き女流作家ジョルジュ・サンドと出会い、恋に落ちる。そして彼女の二人の子どもたちと4人で、スペインのマヨルカ島に逃避行を。ショパンとサンド、そして子どもたちとの愛憎の日々が始まる…。


<Cheeseの解説>
この作品を観ながら、「なんだか映像が古いっぽいな…」と思っていました。
実は、それもそのはず、2002年の作品です。

ポーランド映画で、俳優たちもほとんどがポーランド出身の俳優さんのようですが、フランスのシーンでもポーランドのシーンでも、登場人物たちが操るのは英語。
そのせいもあるのでしょう、会話がすごく聞き取りやすくてわかりやすかったですね。


この作品で描かれているのは、ショパンとジョルジュ・サンド、二人の芸術家の魂のぶつかりあいです。

二人が出会った時、ショパンは、まだ26歳。
若き天才音楽家として、パリで華やかにデビューしたばかり。
若さゆえの傲慢さとナイーブさがあります。

ジョルジュ・サンドはその時、もう32歳。
すでに結婚しており、モーリスという13歳の息子と、ソランジュという8歳の娘がいます。
世間には多くの男性と浮名をながす恋多き男装の女流作家として知られていました。
華麗な恋の遍歴のお相手には、詩人のアルフレッド・ド・ミュッセ、医師パジェロ、音楽家フランツ・リストらがいます。


サンドは女として、ショパンを母のように、姉のように愛します。
しかし、母という立場もあり、ショパンに反発する息子・モーリスと、ショパンに憧れる娘・ソランジュ、そしてショパンとの間で板挟みに。
芸術家としても、なかなか作品が書けなくなるのです。


映画の題名は『ショパン 愛と哀しみの旋律』ですが、どちらかと言えばショパンよりサンドの内面の苦しみの方にフォーカスされている感があります。
女、母、芸術家、それぞれの立場で相反する気持ちに揺れながら、自分の子どもたちやショパンに対しても愛情と共に憎しみを感じながら生きた彼女。

彼女の芯の強さと比べてしまうと、主役にも関わらず、ショパンが心の弱い自分勝手な男に見えてしまうのでした。。。
いや、逆に言うと、ショパンの持つエゴイズムこそが、天才の条件であり、本当の芸術家らしい精神なのかもしれません。


この作品は、ショパンを主人公としているだけあって、音楽面にもかなり力が入っています。
劇中に使われているピアノの演奏はヤヌシュ・オレイニチャクと横山幸雄、エマニュエル・アックスが、チェロの演奏はヨーヨー・マが担当しています。
ショパンの楽曲がふんだんに差し挟まれるので、音楽を聴いているだけでも楽しめるでしょう。


天才芸術家の愛と音楽を描いた本作。
なかなかに重量感のある、見応えのある物語でした。



『ショパン 愛と哀しみの旋律』(126分/ポーランド/2002年)
原題:CHOPIN. PRAGNIENIE MILOSCI
英題:CHOPIN: DESIRE FOR LOVE
公開:2011年3月5日
配給:ショウゲート
劇場:シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開
監督:イェージ・アントチャク
音楽:ヨーヨー・マ/ヤヌシュ・オレイニチャク/横山幸雄
出演:ピョートル・アダムチク/ダヌータ・ステンカ/ボジェナ・スタフラ/アダム・ヴォロノーヴィチ
公式HP:http://www.chopin-movie.com/
公式ブログ:http://chopinmovi.exblog.jp/


ショパン 愛と哀しみの旋律 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-12-21)
売り上げランキング: 8360

ショパン 愛と哀しみの旋律 [DVD]
ポニーキャニオン (2011-12-21)
売り上げランキング: 34629


ショパンとサンド~愛と哀しみの旋律
メリル(マーシャル) ルイサダ(ジャン=マルク)
BMGインターナショナル (2000-05-24)
売り上げランキング: 291242

Chopin Complete Edition
Chopin Complete Edition
posted with amazlet at 11.01.28
Various Artists
Deutsche Grammophon (2010-01-26)
売り上げランキング: 1284

別れの曲~ショパン名曲集
アシュケナージ(ヴラディーミル)
ユニバーサルクラシック (2009-05-20)
売り上げランキング: 2685

ジョルジュ・サンドからの手紙―スペイン・マヨルカ島、ショパンとの旅と生活
ジョルジュ サンド
藤原書店
売り上げランキング: 480677

ジョルジュ・サンド 1804‐76―自由、愛、そして自然
持田 明子
藤原書店
売り上げランキング: 309193
AD