Cheer Up! WEB MAGAZINE

フリー音楽マガジン「Cheer Up!」のブログです。
TOPページはhttp://www.cheerup777.com/


テーマ:
今回はヴィブラフォン奏者、山崎史子さんの1stアルバム『Here Goes!』のご紹介です。
2010年に史子さん(山崎さんというより、ふみこさん!と呼びたくなるキャラなので・・・)の出演されるLiveを2回聴く機会に恵まれました。
中央で輝くヴィブラフォンを、華麗に楽しく、時にはしっとりと奏でる史子さんの演奏は老若男女関係なく楽しめる音楽でした。他のメンバーのソロの時も、楽しそうに踊ってステージに華を添えていました。
史子さんのオリジナル曲もカヴァー曲も「また聴きたいなあ~!」と思っていたので、今回のアルバム発売は本当に嬉しかったです。
元気が出てワクワクする「Here Goes!」、意外なアレンジの「ドナドナ」、サンバが楽しい「ルパン三世」・・・どれもこれもオススメです。ヴィブラフォンという楽器の魅力もたっぷり楽しめるこのアルバム、ぜひ幅広い方に聴いて頂きたいです。


Fumiko Yamazaki / Here goes!
CD:全7曲収録/QACK-35024 ¥2,800(tax-in)
発売元:T&K エンタテインメント株式会社
販売元:日本コロムビア株式会社

1 Here goes! *
2 ドナドナ (Sholom Secunda)
3 Eternity *
4 Oblivion (Astor Piazzolla)
5 ルパン三世のテーマ (Yuji Ohno )
6 元気玉 *
7 翁草 *

*オリジナル曲

Musicians
山崎史子(vibraphone)
河野啓三(piano/keyboard)
田中晋吾(bass)
齋藤たかし(drums/percussion)


そんなわけで、恒例のご本人登場!山崎史子さんからこのアルバムのコメントも頂きました。

♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪
今回のアルバムはアレンジしかり、このメンバーらしい音を収録したアルバムに
なっています。
それぞれの魂が込められているので色々な絵が見えてくるのではないでしょうか?

皆様の心にそっと寄り添えるようなアルバムでありたいと思っています。。
是非お楽しみくださいませ。

山崎史子
♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪-♪

山崎史子公式サイト
http://trill.jp


Here goes!
Here goes!
posted with amazlet at 13.06.06
山崎史子
日本コロムビア (2011-12-21)
売り上げランキング: 245,741



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

cheer upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。