日本茶と野菜のブログ

日本茶と野菜大好き!!、日本茶インストラクター&アクティブ野菜ソムリエchawachawaが 埼玉と都内を中心に野菜と日本茶のお店や産地の探検成果をご紹介! あっ、毎日!、新鮮な出会いがあります。

あせるきょうも訪問ありがとうございます!

 数あるブログの中から、おいでいただきありがとうございます音譜!!

 
$日本茶と野菜のブログ $日本茶と野菜のブログ $日本茶と野菜のブログ

$日本茶と野菜のブログ $日本茶と野菜のブログ $日本茶と野菜のブログ



(写真の説明)
お茶(左上) 煎茶一服いかがですか?

いちご(中上) あぐれっしゅ川越(農産物直売所) (川越市)、

リンゴ(右上) トマトいろいろ 

コーヒー(左下) 農林公園農産物直売所(深谷市)埼玉県には農産物直売所がたくさん!

ぶどう(中下) ちちぶ山ルビー (秩父地域オリジナル品種)

お茶(右下) いろいろなお茶



あたたかい応援ありがとうございますニコニコ 元気が出ます!



テーマ:

男の料理。

体によさそうなので、試しに、生ネギでスムージーづくりに挑戦しました。

生ネギがとても「攻める」味に仕上がりました。

ウオッカのようにきつい、男っぽい風味です。





豆乳で割ったのですが、chawachawaの「試し」の無謀さがかなり目立ちます。


試飲して処分しようとしましたが、とても無理でした。

飲みきれないので、コンソメを加えてスープに変身させることをねらいました。




さらに豆乳を加えてスープにしてもしかし、

ねぎもしっかり主張してくるのは止まりません。





なかなか生ネギの調理は時間をかけないと収まりがつかないようです。

1日たったもので何回か温めなおすとかなり味が落ち着きます。


色はホウレンソウや枝豆並みにきれいですが、味がなかなかワイルドですね。

(この中にネギが1本分入っています。それではきついはずですね。)


無謀な試みは今日も続きます・・・・・・・(笑)。


AD
いいね!(7)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

○いきなり問題です。

この写真はいったいどんな食べ物でしょう??






(答えは文末へ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



きょうはこんにゃくの魔女の魅力にすっかりとらわれて帰ってきました。

まだまだこんにゃくの魔法が解けません。



最近たびたびテレビで放送される群馬県の「こんにゃくパーク」に行ってきました。


土日は混むよと言われていたのですが、午後3時頃だったせいか何とか駐車場に潜り込むことができました。


○入口

まずは入口

エントランス横には足湯もあり、しっかりくつろいでいる人たちの姿が見えます。

入口を入ったところには、大きなコンニャクイモの実物が飾られています。埼玉県もこんにゃくの産地なのですが、群馬県は全国の92%を生産する圧倒的な大産地です。

私もこんなに大きなイモは見たことがありません。


受付終了後、試食に行く方は、もう一か所で受付してくださいとのこと。試食の人たちは長蛇の列でした。(40~50人くらいが試食の順番を待っています。)

とても無理なので、今日は試食をあきらめ、工場見学とお土産購入だけをしました。


○工場見学

工場見学コースは自由に歩き回って各工程を見学します。


子供も、大人も楽しめるよう、館内はオレンジ色を基調とした明るい廊下でつながれていて、各工程を窓から覗き込みます。一番面白かったのは、こんにゃくラーメンを作成する過程。

液状のこんにゃくをシャワーの先のようなところから吹き出し、麺の形を作り、水で冷やしたものを 適当な長さに切ってラーメンとして袋詰めしていました。


左側のじょうごのような形をしたところに液状のこんにゃくが補充されます。右側のシャワーの先のようなところからこんにゃくが噴出し、水で冷やされて麺状に固まります。



○土産物売場

試食を待つ長い列に並んだ人たちを横目に、土産物売り場へ。

こんにゃくの入った製品がこれでもかというほど並んでいます。


土産物売り場です。 この奥(「らーめん」と書いてある右奥垂れ幕の後ろ)に無料の試食コーナーがあります。


通常のこんにゃく、刺身こんにゃく、玉こんにゃく はもちろんたくさん並んでいます。そのほかに、

こんにゃく大福、こんにゃく揚げパン、こんにゃくゼリー、こんにゃく入りシフォンケーキ、こんにゃく入りカステラ、こんにゃく団子などのお菓子類





こんにゃくラーメン、こんにゃくうどん、こんにゃくそば、こんにゃく米、などの主食類

こんにゃくジャーキー、こんにゃくフライ、タコのような味付け・感触をしたこんにゃくなどのおつまみ類

などいろいろな種類のものが並んでいます。



たくさんの種類のこんにゃく製品が並びます

一番奥にある飲食スペース(試食コーナー)はこれらの製品が無料で味わえるとあって大人気です。列が長すぎてchawachawaは、とても並ぶ気がおきません。



試食コーナーを目指して並んでいる人たちの列

右側の人は、列の後ろのほうですが、最後尾ではありません。列の先は30~40mくらい前にあります。

いろいろなお土産をちょこちょこ試食しながら(お菓子類は試食できるものがあります。) 米状の形をしたこんにゃくなどを買って帰りました。


次回は、日を改めて平日に入場予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(トップの写真の答え)

こんにゃくフライです。


触感を変えて作ったこんにゃくに、衣をつけてフライにしたものです。

口に含むとまずは衣にしみ込んだ油の味が広がります。続いて噛み始めると、やわらかい上になかなかかみ切れない歯ごたえがあって、イカの燻製や、しゃけとばのようなお酒のおつまみのようなやや硬めのゴムのような触感があり、おいしく感じます。

たとえて言えば、歯ごたえがあってなかなかかみ切れない「タコ」のような触感かもしれません。ぜひお試しを。


AD
いいね!(11)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

食材としてのねぎに はまってしまっている chawachawaです。

またまた、ねぎの料理です。

埼玉県がねぎの産出額が全国一のためかもしれません。

そろそろねぎの季節も終盤です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日ねぎを入れてドーナツを作りました。


ドーナツといっても、「輪」の形のものでなく、

沖縄特産のアンダーギーのような丸い形のものです。



アンダーギーのような形

輪切りにしたねぎ入りです。

2cm大に輪切りにしたねぎが中に入っています。

粉はホットケーキミックスを使い、

卵と少量の牛乳を加え、160℃位の低めの油で揚げます。



お好みによりねぎが大きすぎるという方は、

小さく切り刻んで、ついでに、

ベーコンを散らせて揚げるととおいしいものができます。


ねき゜とベーコンが入っています

ホットケーキミックスの甘い味と、

ねぎやベーコンのやや塩辛い味が絶妙の味加減となって、

結構おいしくできました。合格





味に興味を持たれた方は、是非試してみてくださいね。


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。