ハマル女

どの韓国ドラマを見るべきか迷ったら、一度見てみて!
1ページで完結にお伝えする事を目指してやってがんばります!


テーマ:

ごめん愛してる」 2004 KBS 16話


切なさ 10

家族の問題 9

波乱万丈 10

キャスト 10

そんなわけ無いだろ 9

可愛さ 9

泣ける 10

苛立ち 7

OST 10


総合お薦めポイント 8


CAST:


ウンチェ:イム・スジョン

ムヒョク:ソ・ジソプ

チェ・ユン:チョン・ギョンホ

ミンジュ:ソ・ジヨン

オ・ドゥリ:イ・ヘヨン

ウンチェ父:イ・ヨンハ

ジョン:チェ・ヨジン

ソギョン:チョン・ヘジン

ガルチ:パク・ゴンテ



あらすじ:

生後間もなく捨てられ、2歳でオーストラリアへ養子に
出されたムヒョクは育ての親からも見放され、
メルボルンでチンピラとして生きていた。
しかし彼は「自分を捨てたのは、貧しさのため仕方なくした」と
思い、いつか母親を探し、楽をさせようと貯金をしていた。

5年後、恋人ジヨンが、何不自由ない生活を選び、
マフィアのボスと結婚すると言い出し、ムヒョクを失望させる。

その頃、韓国の人気歌手チェ・ユンのスタイリストで幼馴染みの
ウンチェはCMの撮影にオーストラリアへ同行した先で、
ギャングに所持品を全て奪われたところをムヒョクに助けられる。



その後、ジヨンの結婚式でムヒョクはジョンをかばい、
頭に銃弾を打たれてしまった。
一命は取りとめた彼の命が短いと知ったジョンの計らいで、
ムヒョクは韓国への帰国し母親探しを始める。
そしてすぐに、自分の出生の秘密を知ることになる・・・



ユンを思い続けるウンチェの前に、ムヒョクが再び現れ再会する。
これが悲しい運命の始まりになろうとも知らずに・・


感想:
これも出生の秘密が鍵となり、貧しい者と裕福な者の
格差が描かれた、「韓国」っポイ、ドラマ。
出演者がジソプ以外馴染みもなかったし、彼自身のファンでもなかったが、
このドラマの彼は、いつもより数段良かった。
そして「いつ真実が明らかに??」と期待を持たせられ、
ハマッて行ってしまった~ラブラブ


ハマッたくせに、水を差すようですが・・・むっ

ジソプが変装して、ミンジュを騙すシーンなんか、
全然変装になってなんかないのに全く気が付かれない・・
これも実に韓国っぽい^^。


ウンチェがムヒョクを「アジョシ」と呼ぶのも、
日本人からして、えらく違和感あるけど、
彼女が可愛くていつのまにか「アジョシ」がおじさん~
ってことも忘れた
(*^▽^*)


ムヒョクの心臓は弟のユンに提供されるんだけど、
バイクで運転中に亡くなってしまった彼の心臓が
上手く機能すると思えないよね~
結構広い道路上だったから、当たり所も悪かろうに・・
鼻血たらしながらのラストも気の毒で・・・えっ


ウンチェのお父さんが一番の罪人で、
なんで最後まで言わないの?むっ
娘が辛いじゃない?って思うのに、何故か言わず、
ラストで「私はどんな罰も受ける」とムヒョクに言う。
その罰が、あんなモノになるなんて、私は思いもしなかった。


兎に角、すがすがしいラストを期待してしまった私には、
ずーっと引きずる結果になってしまったのは、
なんだか苦しいけど・・・(ジソプのって最後に衝撃多くない?)
ウンチェが「今回は自分の思いを優先させて~」みたいな
ことも言っていたし・・・でも・・そんな~しょぼん

全身白の洋装は結婚する~って意味もあると聞きましたが・・
まあ、色々考えさせられました。
親子の事なんかね~
ずーっと心に残るドラマの一本になりました。CD

私の友人「あゆさん」は、
死の近い彼が母親に向けて、心の中で言った、言葉に
感動した
』と言っていました。
それを受けて見たので、
「これだったのか~」と感慨一入でした。汗


最後に・・・
ウンチェ役のイム・スジョンが好きな女優の仲間入りしました。
そして「雪の華」の韓国バージョンが実に良く、
こんないい歌だったんだ~と知りました。
韓国人歌手の歌唱力は本当に凄いよね^^

ジソプ氏も見直しましたよ~目の演技が特に!!男の子


そういえば、テレ東の字幕は「ぼけちゃん~」って

ウンチェを呼び、ネットのは「石頭」。

どっちが近いのかな?


エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。