♪ IN MY LIFE ♪〜ドイツ・フランクフルトの窓からみた景色♪〜

フランクフルト生活
楽しく奮闘しております。

ドイツ・旅行・音楽・オペラ・グルメ•ときどきビートルズ&サウンド・オブ・ミュージック便りをお届けいたします♪


テーマ:
日本一時帰国レポート!
ガンガンいきます!!
ディズニーランドを満喫したあとにポールマッカートニーのコンサート@東京ドーム!の巻。


{B394747F-7F6D-4182-9FEA-380437C1AFB3}




゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.: 

振り返ろう!!
4/20〜5/11の3週間の日本滞在でやったことリスト


①日本に着いたその足で松本、白馬、軽井沢と長野3泊4日の旅。
②東京ディズニーランド
③ポールマッカートニーのコンサート@東京ドーム。⬅︎今ココ。
(しかも②と③は同じ日にやる。)
④原宿と新宿という、昔東京在住だったときに働いていた場所に行く。
⑤パーソナルカラー診断をしてもらう。
⑥ナレーターのプロの先生に「話し方」レッスンしていただく。
⑦GWど真ん中に新潟、燕三条に1泊2日の旅。
(しかも一旦名古屋に帰って2日後に再び東京経由。)
⑧岐阜の祖父母に計3回会いに行く。(2年以上ぶりにいとこにも会う。)
祖父は今年で90歳!!!!!!
⑨3週間で本を8冊読む。
⑩本を15冊以上買い込む。
(もらった本もあり。スーツケースがまずいことに‥)
11.温泉三昧
12.母の和食食べまくり(一切作らず終わってしまった‥)
13.やらなきゃいけなかったパソコン作業がドイツにいるときよりずっとはかどる(しかし結局未完成。)
14.やらなきゃいけない譜読み&暗譜がドイツにいるときよりずっと進む。
(しかしこいつも最後が中途半端。)
15.かなり素晴らしいドイツ語の参考書get!
16.ずっとやらなきゃと思っていた英語の参考書もget!!
17.美容院にいく
18.UNIQLOでジーンズ&パンツを5本買いだめ。
19.日本のお菓子などを買い物に買い尽くす
20.日本滞在最終日に、演奏会用のドレスと靴をGET!!!
21.お墓参りも完了。


゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.: 



{9A095456-0F9E-48C5-9810-7A65C87652A5}

 思い返せばちょうど1年前のその日。
(2016年4月30日)

私はポールとジョンの生まれた聖地、
リバプールに人生初めて降り立っていた。


その当時の日記。⬇︎



あの、ちっぽけなリバプールの家を
ひたすらとぼとぼと歩き続けてから早1年。


{87788D2B-4932-4207-A982-D2D804A72871}

私は日本で、世界旋風を巻き起こすポールご本人をこの目で見ていた。

{750DDB7C-70AA-46C8-9A08-94A21C6A3E5A}

{3F45A98D-12C8-41D2-B7B7-406786641D76}


ふーしーぎーーー!!!


何が不思議って、
あれから1年も経ってしまったということにもまずびっくりだし、
(昨日のことのよう)
昔、ポールのコンサートに来た時もここ東京ドームだったし、
そのときのことすら昨日のことのように思え、
今回のこれはあのときのあれのデジャブか?とさえ思うのに、
明らかに違うのは私がドイツから飛んできたというにわかに信じがたい事実であるし、
何よりポールも自分も家族や親戚も前回のコンサートから何ら変わりなく元気に参加できたという奇跡である。


これは当たり前のことではないなと
ひしひしと感じるのです。





そう。遡ること3年半前の2013年の冬。


ここ、東京ドームでポールのコンサートに来ていたのよね。






そしてその約半年後の2014年5月。
@国立競技場。

{4A67A3CF-5C86-4E19-843D-F7AFA1123E3E}

{2B58F944-EA64-49EB-92C8-B19F6394E224}

{9AEF7382-1C57-45CC-B029-880EC9EBE74C}

{B166F185-180F-4810-AD72-4EB8F5A391E7}


まさかのポール再来日に夢のようだと舞い上がっていたのもつかの間、
国立競技場の会場でまさかのポール病欠、公演中止という衝撃。

{1713733D-3119-4287-A517-2E3B594F0F63}

↑当時のサンケイスポーツに
うちの父親のインタビューが載ったのも記憶に新しい。
(私も父がインタビューされているその横でうなだれていたわけですが。)


当時のブログ⬇︎
【2014年5月ポールマッカートニーブログ3】


このときのショックといったらなかった。
もしかして今後この世で会うことはもうないのかなとすら覚悟したしね。。。




だからこそ‥





うれしいのだーーーーーーっっっっ!!!!!

{3E207DFA-20F3-4E94-9100-549361922A69}



ありがとうっ!!!!ポール!!!!
そして私を呼び寄せてくれた我が家族よ、
ありがとう!!!!!!!!


いつも思うけれど、


ジョンも死んだ
ジョージも死んだ、
ビートルズの再結成はもう2度と叶わない、
人の人生なんてどんなに濃いものを送っていても
刹那的で、
こうして家族で楽しくポールをみに行ったりしていても、
やがてはみんな年老いていつかは死ぬのねなんて思ってしまうけど



だからこそ楽しめるうちに思いっきり、
やりたいことやっちゃいたいですよねーっ。




⬇︎私も参加したコンサートの様子。





ポールは数年前に比べると
声はやや疲れ気味ではあったけれど
(連日の来日コンサートのせいかな)
歌っているうちに、普通ならどんどん潰れて声が出なくなってしまいそうなところを、
歌いながらどんどん後半にかけて声がのってきて磨きがかかってくる。


そして本編終盤のオブラディオブラダでは、最高にハリのいい声で私たちを魅せるのです!!!


これにはたまげたーーーーー!!


そしておじいちゃんになってもミッキーばりに圧倒的なチャーミングなアイドル性(笑)
2時間半のライブ中1度も水を飲むことなく、
ピアノからベースからギターからウクレレから楽器を変えて当時の原キーで歌い上げる。

しかもWINGS時代の曲からビートルズの代表曲から最新曲まで余すところなく。


人が何を喜び何を求めているかを
よくよく知っていて、
そしてそれに応えてくれる。


そんなポールはやっぱりすごいーーーーーーーーーー!!!!



そんな世界を震撼させる生きるレジェンドの人生の時間の中に、
波動レベルででも触れておきたくて、
東京ドームのアリーナ席から
ポールコールを叫び続けました。
(静かな時に私が絶叫したら二階席の男の人がそれに応えるように叫んでくれた(笑))
大声には自信あり。(笑)
ポールには声として認識できなくても、
波動レベルで届いてますようにーーー!!


{7AF7D0B0-EAC0-4B2D-8E8C-EBD6EE5538F5}


東京ドームのあとは、
昔も行ったパブ‥は潰れていて、
去年家族が私抜きで行ったという水道橋のパブ『SWING』。⬇︎

{AF93D89A-B225-4360-A0D6-C91E43F33D63}

{42376794-43A5-4425-BB56-5C4B894FA8DB}


店内はビートルズソングが流れており、
ポール帰りのオーディエンスだらけで大賑わい。
私たちが行った頃には既に満席で、
なかなか空かないと思うよとオーナーさんに言われながらも、
それでも待つと言って聞かない私たちのために、
外のベンチで待つ私たちにビールを持ってきてくださいました。(オーナーさんがね。)


そんなおもてなしに心から感動!!!!



そして外でビールで盛り上がりながらお外のお客さんとの談笑も弾み、
日付変更も差し掛かる頃、ようやく中へ。




そして最終的には


見知らぬ皆様とHey Judeでサイリウム振りながら大盛り上がり。
(ライブの再現)


とっても良いお店で、大変たのしゅうございました★
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ディズニー続き!


{6621E2E7-8B0E-4DCC-9980-8F7267EB111B}

{07444521-8217-463D-867A-602DB1E7C015}

{448A04A2-6A33-4F18-9F3D-062BF6BE5C1A}

{465D6973-4B64-4F89-A0DD-8911947A730A}

チップとデールにも遭遇!!
この周りにいらっしゃるキャストさんの対応がまた素晴らしいんですよねー。


そしてそこら中でユニークな格好をしているゲストさんたち。
夢の国から一歩出たら、みんな普段は真面目な顔してスーツ着て仕事したり、
制服着て学校で授業受けてたりするんだろうなー。

こんなヘンテコな格好を堂々とできるなら、
外でも自由にぜひしてほしいのになと思うほど。(⬅︎さすがのWごんとも、このあと新宿まで行くのにこの格好はキツイと話してましたけど(笑))
夢の国ではそういうことみんなが楽しんでできちゃうんだな。
すごいなー夢の国は!!
と改めて思うのでした。

{55F1645E-D574-43F5-8FAC-5A9CD8AD9F49}

{B284447E-6EED-4E68-A617-C3CA1547600D}

そして2時のパレード!!

{14A42352-EA42-4B4F-9A9C-E9B7E56FAB1C}

{ABBD60BC-A801-4E0D-8CA6-09F3F2608160}

{19D4C2D6-5337-48D4-8F99-1CA010B31D1A}

{C54DEEC5-0A27-4E47-9105-1731B2839BF4}

{F45C06FE-FEB9-44EF-AB99-BB3F55408F6E}

{A267EC89-EB74-4FBE-8432-03FAE91D93D4}

{564D7FA2-2701-47BF-AB29-4C89592E07C6}

{BA4D187F-490B-4C9D-A7A9-1DAC2AABD2D0}

キラキラしててテンションが上がったなー!!
なんでこんなにパレードって、
ドーパミンいっぱい出てワクワクするんだろ!!!不思議!!!!
ずっと楽しい気分になって、自分も笑顔で喜んでるのが分かる。
(別にディズニー大好き人間じゃないのに。)

ショーに出てる皆さんのパフォーマンス力が高いのよね。
日常でもこのようなパフォーマンスができないものか。。。
すべてのものが特別感、というか、
舞台、
というか、
ショー、
というか。


少なくとも私自身は舞台の上や仕事中はそうやって心がけているんだけどね。

{CBC24489-07EF-4585-9465-F77CDFD2047A}





{938DB4D8-B1C5-4E3A-B228-21B3B03F7BCA}

{4E04F03B-A316-4881-9C6D-3BC928831F47}

{3AF828AC-4C13-4592-8CDC-137C4FF470A9}

そうして3時頃また腹ごしらえをして、
4時前にディズニーランドを出て
(本当に食べて飲んで喋ってるだけ取材してるだけだったーーー)

{4F139F59-FF65-42CE-9FAB-5C7287B57F49}


4時半に親と東京駅で合流。
Wごんとはお別れ。


そうして軽井沢の離山房で購入したこれをもって⬇︎

{CEFD561A-4623-4F92-9141-D09E6922C3CF}

東京ドームへ。

{61D9EAE5-7502-40A6-81DE-1F85FEAB9A92}


夜はポールマッカートニーのコンサート。




ディズニーからの、ポールマッカートニー。
ポールマッカートニーといえば、
生きるレジェンド。
ビートルズの中でもミッキー的存在。
1日の中で2回もミッキー的シンボルに会えるなんてーーーーー!!
私の人生の中でも、なかなかエキサイティングな1日でした。


ポールの記事はまた後日!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.: 

4/20〜5/11の3週間の日本滞在でやったことリスト


①日本に着いたその足で松本、白馬、軽井沢と長野3泊4日の旅。
②東京ディズニーランド
③ポールマッカートニーのコンサート@東京ドーム。
(しかも②と③は同じ日にやる。)
④原宿と新宿という、昔東京在住だったときに働いていた場所に行く。
⑤パーソナルカラー診断をしてもらう。
⑥ナレーターのプロの先生に「話し方」レッスンしていただく。
⑦GWど真ん中に新潟、燕三条に1泊2日の旅。
(しかも一旦名古屋に帰って2日後に再び東京経由。)
⑧岐阜の祖父母に計3回会いに行く。(2年以上ぶりにいとこにも会う。)
祖父は今年で90歳!!!!!!
⑨3週間で本を8冊読む。
⑩本を15冊以上買い込む。
(もらった本もあり。スーツケースがまずいことに‥)
11.温泉三昧
12.母の和食食べまくり(一切作らず終わってしまった‥)
13.やらなきゃいけなかったパソコン作業がドイツにいるときよりずっとはかどる(しかし結局未完成。)
14.やらなきゃいけない譜読み&暗譜がドイツにいるときよりずっと進む。
(しかしこいつも最後が中途半端。)
15.かなり素晴らしいドイツ語の参考書get!
16.ずっとやらなきゃと思っていた英語の参考書もget!!
17.美容院にいく
18.UNIQLOでジーンズ&パンツを5本買いだめ。
19.日本のお菓子などを買い物に買い尽くす
20.日本滞在最終日に、演奏会用のドレスと靴をGET!!!
21.お墓参りも完了。


゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.: 





この中の②ディズニーランドこそ
遊びじゃなくて戦略的マーケティング!!!!



と、いうのも
{AF53A864-7EB7-478D-828F-A49ABA399EA2}

{132F9C23-82DB-4EEC-BA71-489BEDCB1B04}

書店で見つけたこの本。
このディズニーの秘密とか裏話とか
育成本こそ、
海外に住む私たちにしてみたら、
ノドから手が出るほど欲しいもの!!


私たちはディズニーのキャスト(ディズニーで働く皆さん)やディズニーの夢の国っぷりを心から神格化している。

(パリにもディズニーランドあるけど、みんなスパスパ煙草吸ってるらしい。)




私は世界中に、
東京ディズニーランドのキャストのようなホスピタリティが溢れればいい、
しかも日本人が巻き起こせばいい、
もっと言うなれば、私自身を始め、
私の元からたくさん生まれればいいと本気で思ってるので
(今何をしてんだって感じですよね(笑))


本を読んでインプットしただけじゃ物足りないのですよ。
読んだのなら実際に体験して肌で感じてみないと!!!
知識として完結!!
じゃ意味がなーい!!!!
私の中でちゃんと体験してみて、
実際に感じてみて、それが私にとってはどうだったか、まで味わって完了しないと。
余計に欲求不満で終わっちゃうーーー!!




(よく考えたら私の生き方ってずっとそんな感じ(笑)ザルツブルクのトラップ家しかり。)




‥というわけで、
数日間、本を読みながらうずうずして、
行きたいな‥どうしようかな‥と悩みに悩んで
(私の中で悩んだらもう実行、なんですけどね。)
誰も乗り気じゃないし。
まぁこうなったらマーケティングだし。
そんなことに誰も巻き添えにできないし。
(乗り物に乗るでもなく、ひたすらキャストを観察する作業。)
1人で行くかー。というところまで結論が行き着いたとき。





ふと、もともとその日に会う約束をしていたあるひとに、
前日にディズニー行こうか悩んでると言ってみたところ
{93194645-C4D6-48DB-A5C2-F184A8419468}

「なにそれー!そんなの誘いなさいよ!!(⬅︎先週は午後からディズニーシー行ったわよ!!)」


と、即決で決定。
さすが!
ノリの良さ、迷いのなさ、ピカイチ。
(ま、当然それを期待して言ってみたのもある。)


元職場の大好きな先輩なんですけど!
ってゆーか申し訳ないぐらい先輩扱いしてないし、むしろ仲間か同士ぐらい思ってますけど!!
私も大概ですけど、彼女のフットワークの軽さはすごい。
私の思いつきやワガママにも昔から答えてくれて、
北海道からハワイ島半周ドライブから仙台から東京の美術館から、どこまでも来てくれる。笑
去年一時帰国したときは、
名古屋のカラーサロンに行く、と話したら、彼女も東京から日帰りで栗饅頭片手に名古屋までやってきてくれた。笑

ドイツにももう少ししたら来てくれるでしょう!!


そして
お金と運、人脈の強さを笑いひとつで!?味方につけてしまう引きの強さにも、
私は脱帽なのです。
今までは、住む世界が違うわ〜すごすぎる!!と、遠巻きに眺めていたけれど、
今後は私もどんどん彼女の強運にあやかろう。貪欲にいくぞ!!



そんな愛すべき元職場仲間をWごんと記載します。




‥ま、そんなわけで、早朝6時に実家名古屋を出発して、

{D4F24C60-22DA-497B-A8D1-F87E4ED15DF1}

日本のシンボル、美しき富士の山を拝んで

{CBD41091-8389-4E0D-BED8-FC9C90A4FA16}

じゃじゃじゃーん!!!
ディズニー到着じゃーい!
午前9時!  
超うれしそーーー!!たのしそーーー!

でもこれはディズニーではなく、
Wごんに笑ってるだけ!!



園内に入ると

{95DC457F-42F0-49BF-B057-E549310964F1}

ヨーロッパではとっくにイエスキリストが復活して終わったはずのイースターモードばりばり!!!!

ドイツ帰りには違和感ありあり!!!
(⬅︎イースター当日に教会で歌いましたが何か。)

日本の西洋化って
未だに明治時代の文明開化並〜!!


まぁ世界的にみたら滑稽でバカにされちゃうかもだけど、おもしろいから私的には経過観察ー!



そして期待していなかったけれど


{070037F8-AB51-43BD-B881-8B17E3EB28FF}

{B8E1A849-DE8D-48AE-A3E5-4C63A2687EA4}

ミッキーミニーが園内エントランスに!!
わー!やっぱりテンションあがる!!!



看板キャラクターが不在な状態って、
どれだけ楽しくてもなんだか満足度の真ん中がぽっかり空いちゃう感じがするもんね!
(これもマーケティングですよ!)


私は先日、泊まった某旅館で、
看板キャラクターの従業員さんがいると聞きつけて是非お話を聞きたかったのに、
本人がせっせと働いていたのか?
全然お話が伺えずに終わってかなり欲求不満だったのよねー。
やっぱりそういうポジショニングも大切!!(メモメモ!)


私たちは皆、ミッキーミニーにであるべきなのだ。
(敢えて解説せずに意味不明なままにしておく。意図は汲み取ってみてね。)

{B769B503-D521-4E47-A94D-F7EF5BE1D422}

{8BBC09DE-2FDA-4D71-A35A-A98E999761B8}
↑格言(by自分)に沿ってミニー化。


ミッキーミニーに会えて、
心の満足度はぐぐぐーっと上がった!!!

{9C64ACC9-814D-4E06-8255-26DAD7BF26CC}

そうして朝ごはん。
ここでおかわり無料のコーヒーをおかわりして、40分以上かけてWごんと談笑。
基本的に乗り物には乗らない、並ばないと決めると、優雅なもんである。
ゴールデンウィークだというのにがら空きのレストランで、優雅なブレークファースト。


その後、Wごんのお土産大人買い攻撃が始まる。
どこになにがあるかを全て心得て攻略しているので、すべてスムーズ。
そんなに持ちきれないでしょ!!というぐらい鬼買いした挙句、
宅配便コーナーでお土産を送る。
(息子ちゃん用のポップコーンは送れないと言われてしまったので、首からぶら下げる。)
ここまでの段取り、すべて完璧!!
宅配便コーナーの位置もトイレの位置もすべて完璧なWごん。
一緒に行ってよかったーーー!!



そうして11時ごろ(2時間もフラついてたのかーい!)
いよいよここに。

{09AA390A-A7FF-4D83-BFD8-7EDEF230FC82}

{BA944AA8-D0B7-4228-A2EA-F192277D4556}

ちょうどパレードに間に合う。

{48F153E2-BB91-49E5-B1E1-2EB554695872}


‥まぁパレードもいいけど、私はキャストさんたちを見ていたけどね。
やっぱりキャストさんたちはすごかった!!
ドイツ中のレストランやサービス業が、
こんな感じならいいのにー。
(夢の国の真逆のこと想像すると、それがドイツのサービス業全般です。)



私たちが歩いていると、ちょうどウェスタンリバー鉄道が到着。
待ち時間ほぼ無しだったので、乗ってみることに。

{F6F97BF8-7776-475D-828A-1BA08446D34A}

子供の時以来だーーーー!!
小・中学生の頃はスピード狂だったので、つまらなかった。でも今はたのしーー!
インディアンの世界観も大好きだったので、思わず興奮!!

{CEAC94D9-5716-4A96-838F-CEE8C73267FE}

ついでにこの船も乗りました。
子供の頃、母親がこの鉄道と船が好きなので、ゆっくりでつまらないわーと思いながら渋々乗らされた2つです。

今となっては楽しいです!!
自分もあの頃の母親に近付いてきたんですねー。。。。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もちろんいつも通り、
軽井沢は星野リゾートの見学以外にも
大好きな見晴台へいったり、
ジョンレノンが音楽活動休業中に、
オノヨーコ&息子のショーンレノンと
毎年訪れていた(私も数年前からほぼ毎年訪れている(笑))カフェ離山房に行ったり。


群馬と長野の県境、見晴らし台。
{B3866094-EE55-4339-A24F-6EA5DC3BDF3C}

視界良好!
午前中に行くとその名の通り見晴らしが良い。

{2201A037-3470-4057-B5C4-E69B8894214D}

2年前に来た時よりいい天気!

{15E560B6-43C8-4460-B485-5602B363D552}

群馬と長野の県境はここ!
お約束で「ながのー⤴︎!ぐんまー⤴︎!?」
と県境を反復横とび。

{3163AF4C-79CB-418B-B49D-878A69020CCA}

{B8749D38-2804-4AAE-8A48-5FC302274175}

{077396D0-1BEB-4ABA-A93A-A03A49E93B12}

ジョンレノン・オノヨーコ夫妻も
このベンチで写真撮ってたな。(↑のブログ参照。)

ここに来ると空気が綺麗で、
アクセスも良くて(山登りしなくてもこの景色が車でチョチョイで来れる)
気分転換には最高。
うちの母親は1人でも訪れている。
午前中がオススメです。




{1C385C67-4C76-4D7F-8656-E3CC9707B6D3}
見晴らし台入り口。



見晴台近くの有名な力餅の老舗のお店⬇︎
 
{6E1B93DC-68E0-4D38-9073-03CF03061658}

{F8666B66-C7E5-4C7A-93E3-02191E1B6DFA}

ご親切に店内にも店外にも県境のしるし。
こういう情報を丁寧に教えてくれるのって日本人ならではの優しさー。

{71F1CEA2-8695-42DC-966B-1D109A696D9B}

秋篠宮ご夫妻、小泉元総理、
ジョンレノン夫妻や俳優さん、野球監督さんなども訪れる著名なお店です。
写真がいっぱい!



このテラス席がまた絶景なのです。

{0620316E-6AFF-4DEC-9CBA-41DD9003AC30}

{2F0CAC21-A4CB-4295-B1E1-BE2254DD6563}



{E93512EF-48DA-443D-95C8-4D6C254ED76B}



{6AD78383-EA95-4B31-8513-A39C91AE3204}

そして肝心の力餅はもう絶品!!
ごま、きなこ、あんこ、大根おろしなどなどありとあらゆる手段でいただきましたが、
もうどれもオススメ!!
一気にお皿がカラになりました。(笑)


そしてまた何がすごいって、
ここのトイレにはびっくり!!!


トイレに行ったきり戻ってこない弟。
どうやら動画を撮ってるらしいと聞いて、
え!?動画を撮るトイレってどんだけー!?
と思っていたんですが、

あまりにも行ってみろ行ってみろと
強制的に勧められるので何事かと思ったら





{B369A061-90B6-4E74-BCBE-684A90D63E86}


‥え。やかん!?



どーすんじゃ一体ーーーーー!!

‥というわけで私もムービー撮ったよね。




中に入ると



{FEC45560-B0C0-4036-839D-B678163B2EB0}

金魚まで泳いでる!!!!
※詳しくはまた別記事のムービーで。(笑)

この金魚、水流したら流れちゃうのかな!?
なんてドキドキしながら。。。





私は日本のトイレ事情!?は世界超一流!だと思ってて、
もはやそれについて熱く執筆したいぐらいの勢いなんですが
(ウォシュレットはもちろん、便器のフタの軽さやゆっくりゆるやかに放物線を描いて静かに閉まる閉まり方、あたたかさ、まるで新幹線こだま号のようなフィット感のある形、静かで穏やかな水の流れ方)
まさかここまでのものに出会えるとは思いませんでした!!!

トイレすらびっくりカラクリ!!!
こんな感覚って西洋では絶対に出会えないからすごい!!!
こういうあっと驚く発想力って、
ドイツで暮らしていてもなかなか得られない。
すごくエネルギーになります!!!!!




{74571A62-03DA-4252-B88D-400F4317245B}

ジョンレノン家族が毎年、通算30回以上訪れたという離山房。





{0AD340CF-7186-4A1B-93F0-4628A01D5D6B}

ジョンレノンの大好きだったブルーベリージュースとオノヨーコさんの著書。


ジョンレノンが来た当初の写真もたくさん。⬇︎

{7F2B26EB-BE8C-4506-BCB5-E1D720CA8402}

{905ABEA3-FDC9-4072-96AF-116F8E9F0DDF}

{14C64CCA-6EF4-4097-9030-6D43F1E4AE8E}

{FC48F1C8-59CE-4008-935B-823DC265E1A0}

{C8833924-AD90-4398-A313-A6063EB16E4A}

{9B76E673-75A9-4455-9E51-60EB06527A7E}

{2FB84285-8279-4B62-AF07-A54A7539CC78}

↑リバプールの写真も!!!
ファンには嬉しい!!

{1045BDA5-1E1A-4709-B040-A9A350F3FE24}

{258ED997-B646-4247-89CB-43AE275A6A53}

{2B2B8A50-E49E-4FC8-A0F2-B89E9A29FA69}

ビートルズグッズもここではたくさん買えます!!貴重ですよー。

{354D2F88-BAB4-464E-A0DC-08D80D1D9133}

↑お庭にはジョンが実際にショーン君の背比べをした木も現存してます。

{7F2B26EB-BE8C-4506-BCB5-E1D720CA8402}

{DAD78530-0A7D-4B2C-AAC7-F9164097397D}

一家が腰掛けていたあずまやも。
もちろん私も座りました!!!


ここのオーナーさんはとても気さくで、
私たちがジョンがいた当初のことをぐいぐい聞いてもとてもご親切に教えて下さいました。
(いとこさんがうちの実家のめちゃめちゃご近所にお住まいでびっくり!!)

ジョンレノンは、この地が故郷リバプールのストロベリーフィールド(ジョンの家の近所の孤児院)によく似ているので気に入って何度も訪れていたということ。


↑確かに私のブログを読み返しても軽井沢に似てるとリバプールでつぶやいていた!!





ジョンファミリーはいつも東屋で休息されていたこと。
まだ道が整っていない当時、山道を1時間ぐらいかけて、自転車で来ていたこと。
一見エキセントリックにみえるオノヨーコはとっても品の良い大和撫子だったということ。


色んなお話が聞けてすごく嬉しかったです!!
毎回訪れてるけど(去年は冬季休業中でしたが)行けてよかったーーー!!





{E61EAC75-0989-434C-82B8-C18DDF6CC3FB}

浅間山が噴火しているのがどこにいてもよく見えました。
数年前までとても静かな山だったのにーーー!!


ってなわけで軽井沢篇終了♫


またいずれ来ると思います。
というか、日本に戻るなら軽井沢に住みたいなぁー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事にも既に載せたのですが、
4/20〜5/11の3週間の日本滞在でやり尽くしたこと一覧表の
(再び載せます!)




゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.: 


①日本に着いたその足で松本、白馬、軽井沢と長野3泊4日の旅。
②東京ディズニーランド
③ポールマッカートニーのコンサート@東京ドーム。
(しかも②と③は同じ日にやる。)
④原宿と新宿という、昔東京在住だったときに働いていた場所に行く。
⑤パーソナルカラー診断をしてもらう。
⑥ナレーターのプロの先生に「話し方」レッスンしていただく。
⑦GWど真ん中に新潟、燕三条に1泊2日の旅。
(しかも一旦名古屋に帰って2日後に再び東京経由。)
⑧岐阜の祖父母に計3回会いに行く。(2年以上ぶりにいとこにも会う。)
祖父は今年で90歳!!!!!!
⑨3週間で本を8冊読む。
⑩本を15冊以上買い込む。
(もらった本もあり。スーツケースがまずいことに‥)
11.温泉三昧
12.母の和食食べまくり(一切作らず終わってしまった‥)
13.やらなきゃいけなかったパソコン作業がドイツにいるときよりずっとはかどる(しかし結局未完成。)
14.やらなきゃいけない譜読み&暗譜がドイツにいるときよりずっと進む。
(しかしこいつも最後が中途半端。)
15.かなり素晴らしいドイツ語の参考書get!
16.ずっとやらなきゃと思っていた英語の参考書もget!!
17.美容院にいく
18.UNIQLOでジーンズ&パンツを5本買いだめ。
19.日本のお菓子などを買い物に買い尽くす
20.日本滞在最終日に、演奏会用のドレスと靴をGET!!!
21.お墓参りも完了。


゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.: 

この中でも日本に着いたその足で松本、白馬、軽井沢と長野3泊4日の旅

を、
その中でも白馬や松本はまずは置いといて、軽井沢編をフォーカスしたいと思います!!






私が数年前から軽井沢大好き女だということは、
このブログや私の旧ブログをみれば一目瞭然なのですが、
今回も例に漏れずに行くことに。
(というか、家族が私が帰ってきたらまず軽井沢でしょ!!と盛り上がっていたらしい。。。私は今回はそこまでどうしても!!とは思っていなかったのですが。)



でも、私が軽井沢に行く目的は毎回違っていて、

名前をつけるとするならば、

例えば数年前は



◎ジョンレノンの軌跡を追う旅
◎モダンアートを堪能する
◎教会めぐり!?(ビミョー。)






などなどのテーマ別に分かれていたのですが、


今回ズバリ、




◎戦略的マーケティング


とも題しましょうか。。。




と、いうのも。

{C1AA6148-ED12-4D07-AA78-7D5E659309FC}

⑨3週間で本を8冊読む。
も少し絡んでくるのですが。


最近、仕事で私が関わっているプロジェクトのひとつで、
日本の素晴らしいサービス、おもてなしを研究、吸収し、世界に広める!!!
というものがあるため、
そしてそれを中心になってプロジェクトを進めようとしているメンバーのひとりにこの私がいるため、

(ドイツでそれを得ようとすると、遥か昔に日本でただなんとなーく体験した曖昧な記憶を手繰り寄せるしかない‥)


日本にいるならダラダラしてないで
しっかりインプット!してこいよー!!


という現地の見えないプレッシャーを
感じなくもないため。。。。(汗)



良質なサービスと経営の戦略を学ぶなら、
やっぱり星野リゾートかなーと。
(しかも家族は軽井沢に行く気満々。)



家族も星野社長の講演会を見たことがあるだの、著作を読んだだのテレビで見ただの言うので、まんざらでもない様子。



家族をマーケティングの巻き添えに、
いざ!!星野リゾートに実際に潜入!!!




ホテルブレストンコート

{F400AA8D-4A9F-4286-92E9-C42BAA704DD5}

軽井沢高原教会。
毎週日曜日にやっているゴスペル礼拝も
3年越しでついに参列!!
感動しました!!

{C3FC1F6E-C95D-4E10-B77B-D14F50091E12}

石の教会。
毎年来てるわ(笑)

{E9E6D485-52AF-4CBB-B502-36AE574EC53E}


ってゆーか、ここも星野リゾート系列だったのねー!!
今までなんども来てるくせに、そーゆーの全く意識しないでいたため、
びっくり。
というか、まさかこんな用事でここに来ることになるとは。。。(笑)


同じ景色、同じ場所でも
使っている脳みそがまったく違う。(笑)


{7826A279-0D38-4AE0-9634-1042A93CA8B9}

{987C3018-BC74-4551-A6F5-E79503BC2FD3}

{A02C2D7D-16DE-4E6D-9E75-BBEDE12FED02}

ホテルブレストンコート内。

今までは完全にお客さんだったけど
(まぁ今もだけど)
今回はめーっちゃ真剣に働いている人や、サービスをガン見!!!
どこにドイツではなかなか感じられないおもてなしのエッセンスが隠れているんだろう‥
どこをどうしたら、私もこうなれるんだろう‥


で、ここで弟に、


「お姉!!目が怖い。」


と、何度も注意をされる。


ロビーのカフェでお茶。




⬇︎ハルニレテラス。

{5A0D9009-9DFB-4636-BE4D-6397A5DCDC72}

{F8401EC7-8FED-4F29-9492-0CC15B7C710D}

{84BC7E58-58D1-41DE-8D76-53F89549A6E9}

ブックカフェはコーヒーのいい香り。
そして本のチョイスが面白すぎる!!!
ここで星野社長の本をゲット。
他にもアニメ世界名作劇場とその舞台になった世界の写真集とか、
欲しいものがありすぎた!!!
店員さんのさりげない気遣いも心地よく、
気持ちのいい空気が流れてたなー。






星野温泉。

{C0B57E08-3FCC-4521-9DDF-7813AE2F3DBA}

{810C7DB9-F9FF-4DB9-A3DA-07EAFF4B93BD}

{52FC9045-DD86-463E-922C-D84CD6344606}

{9F98CBA5-27F2-4649-9EFC-63257A5905C5}

ここでもインプットモード。


{3C2CB71E-FDCF-4B99-B9D1-DFE7BC2706CA}

村民食堂。
弟はスノボの帰りに温泉もこの村民食堂も既に来ていたらしい。
私はいつも通り過ぎるのみでしたけど。


このレストランの細やかなサービス、先回りした配慮、気遣いもまた素晴らしかった。
さりげなさ、というのがポイントなのかしらね。
決して主張せず、空気のようなさりげなさなのに、
ちょっとこちらが動くとすぐそこに来てくれたり、必要なものを満たしてくださる。



この主張しないという大和撫子的なさりげなさ、
私にはなかなか難しいのですよね。
だって主張したいから!!!
いいことやったら、素敵なことやったら、
いやらしいの承知で恩着せがましく主張したーい!!!
ってなっちゃうもの。

 
でも、
ドイツ人の前では
厚かましいぐらい表現した方がいいのかしら。
さりげなさは図太いドイツ人の前では埋もれてしまう。
私の闘うべき土俵はドイツなのであーるー。



ってなことで、
私の戦略的マーケティングはつづきます。
(一体何を始めたんだって感じですよね。笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事からあっという間に3週間が経過してしまいまして、
ただいまドイツに戻る飛行機の中です。



3週間ではぜんっぜん足りない!!!!
やり残したことだらけ!!!!!
と、さきほどまで思っておりましたが(※実家にいるときは。)

いやいや。今!改めて振り返ってみると。
思う存分、大満足でやり尽くしてる感があります。。。。


ざっと箇条書きで書いてみても




①日本に着いたその足で松本、白馬、軽井沢と長野3泊4日の旅。
②東京ディズニーランド
③ポールマッカートニーのコンサート@東京ドーム。
(しかも②と③は同じ日にやる。)
④原宿と新宿という、昔東京在住だったときに働いていた場所に行く。
⑤パーソナルカラー診断をしてもらう。
⑥ナレーターのプロの先生に「話し方」レッスンしていただく。
⑦GWど真ん中に新潟、燕三条に1泊2日の旅。
(しかも一旦名古屋に帰って2日後に再び東京経由。)
⑧岐阜の祖父母に計3回会いに行く。(2年以上ぶりにいとこにも会う。)
祖父は今年で90歳!!!!!!
⑨本を8冊読む。
⑩本を15冊以上買い込む。
(スーツケースがまずいことに‥)
11.温泉三昧
12.母の和食食べまくり(一切作らず終わってしまった‥)
13.やらなきゃいけなかったパソコン作業がドイツにいるときよりずっとはかどる(しかし結局未完成。)
14.やらなきゃいけない譜読み&暗譜がドイツにいるときよりずっと進む。
(しかしこいつも最後が中途半端。)
15.かなり素晴らしいドイツ語の参考書get!
16.ずっとやらなきゃと思っていた英語の参考書もget!!
17.美容院にいく
18.UNIQLOでジーンズ&パンツを5本買いだめ。
19.日本のお菓子などを買い物に買い尽くす
20.日本滞在最終日に、演奏会用のドレスと靴をGET!!!
21.お墓参りも完了。


最後の20.の演奏会用ドレスと靴は、
自分が思った以上に満足度が高く、
今思い返しても嬉しくてテンションが上がる!!!


ドイツで買わなきゃ買わなきゃーと
ずっと思っていたらしい。潜在意識の中で。
やっと買えてこれがまた本当に嬉しいのです。



‥というわけで、こうやって書き並べても贅沢の限りを尽くしまくってて、
さすがにワガママな私も家族に申し訳ないなという気持ちが芽生えないわけでもないのですが。


こうやって書いてみたら、改めて!
もしあと1週間滞在を伸ばしていたら(伸ばしたかったんですけど。)
完全にダメダメ人間になるところでした。。。(社会復帰できなーい。)
家族には感謝感謝でございます。



‥まぁ、敢えてやり残したことを書くならば。


◎北海道に行き、お世話になった方に会いに行く。
◎今回会えなかった地元の皆さんに会う。
◎仙台の友達に会いに行く。
◎京都の宇治に行く。
◎教員免許の更新。
◎パソコン作業と譜読みを完全に完成させる。
◎イタリア語の辞書もって帰り忘れた!!
◎セミナーなどを受ける。
◎昔お世話になっていた先生の歌のレッスンを受ける。



‥とかですかねぇー。
ざっと思いつくところは!!
しかしまぁ当分やりたいことはやり尽くした感じかしら。


しかも長野では

{0D06283F-347D-4AC0-B2D3-906E920D6B6B}

{08993C68-098D-4B0E-A746-81C5A040DAB7}
 
地元・名古屋より何週間も遅れて桜が満開になるため、
私が行ったときはちょうどピーク。

{42C84517-8C39-4E94-8637-4CCD0FFCCF46}

{F8D9ADA1-E87D-4C56-AAC9-281CAAFA345E}

{6AE5A40C-929D-4125-8141-AEB34B562047}

{FC6AC79D-4B5A-4B5E-82BA-518B6D387F31}



{DE3A7841-0C2C-4F7C-A847-CB7351954D3C}

{2C041EAF-458A-4A11-A536-13FDF6E269B6}

しかも鯉のぼりとのコラボという目新しさ。

{27314A06-D633-411C-A331-BF0D6C517799}

{E69207EE-E1CD-4ADE-B585-13F84A836AD3}

ドイツにいたら鯉のぼりの存在なんて思い出しもしなかったので、
5月=鯉のぼりの方程式なんて私の中ではずいぶん長い間成り立たず、
びっくりしました。

{1CDF97A7-B93D-460D-8575-86FEF5B704F9}

五月人形も!!!
そーか。ドイツのイースターに気を取られていたが、日本にはこどもの日というものがあったんだった!!

{6DB721A9-9278-48E3-9936-7B48BB1E610D}

{478392FA-A616-4177-9C45-45EA81B016C3}

季節外れのお雛様も。。。
ドイツ人に見せたらなんていうだろう。
この日本独特の繊細で煌びやかな文化。



{022F412D-9F3C-446C-AA9E-9308C477E66A}

一度海の外に出て、
このひな祭りやこどもの日の文化を客観的にみてみると、素晴らしいなと思う。



そして、桜を堪能した翌日。
白馬五竜と八方に行くと。











{B4F98A75-3BE0-4046-8164-4B66A94DE020}

見事な雪山。





うーん。やっぱり贅沢の限りを尽くしたわ。。。。




そして早朝のフライトでその日の15時にフランクフルト着という便。
これは体感時間2,3時間ぐらいに感じるので(それは大袈裟か(笑))おすすめです!
でも本当に5時間ちょっとで着いちゃう感覚。
時差もそう。

そんなこんなであと2時間で到着のお時間になってきまして、
もはやあの日本での日々はなんだったのかと思うほど、
3週間も日本にいたなんて嘘だろ!!と思うほど、頭のなかがドイツモードになってきて、
もう着いた時の感じも光景も、
日本のことを忘れそうなほど、ドイツの日常に戻りそうな感じ。

まだまだその自分の順応性の高さに、
心がちょっとだけ追いついておらず。
複雑な気持ちになるのです。


でも飛行機降りたら、
当たり前の生活、当たり前の人、
当たり前の街を当たり前に過ごしてるんだろうなー。
ちょっとだけ、日々をまたこなしていくための戦闘モードな感じ。



あと何回行き来したら、
この感覚に慣れるんだろうか。
もっと当たり前のように行き来しまくれたらいいのにな。
今でも私の中では東京〜名古屋の感覚でドイツ〜日本の感覚になりつつあるんだけど、
もっともっと身近で気楽でありたい。
次はいつ日本に戻れるのかな、なんて考えると、なんとなく気が重いものー。




そんな生活スタイルは、絶対に3年以内には手に入れたい。



 続きますね♫

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1年ちょっとぶりに日本に帰国してます。
ただいま飛行機の中。

11時間ちょっとのフライトなんですが、
機内でドイツでは見ることができなかった話題の映画『君の名は。』や
ドイツでも話題の『ラ・ラ・ランド』を観ながら仮眠取ったりして、
気付けばあと3時間ちょっとでセントレアに到着らしい。



この時期に日本に帰ることは3ヶ月ぐらい前に決めていたけれど、
当日の朝まで実感湧かず、
ドイツの生活にどっぷり浸かりまくり、
荷造りもまったくしない状態で
朝から雪の中、不在通知票の宅配便を取りに行き(こっちは再配達してくれないから電車に乗って取りに行くんですよ!!!!しかも3月頭からお願いしてたネットのルーターが今になって届いた!!!まだ固定ネット工事できておらず!!!)

スーパーでお土産買って
無理やりスーツケースに詰め込み、
皿洗いと簡単な掃除だけして、


あれよあれよというまにお迎えにきていただいて、
30分もせずに空港へ。
そしてチェックインもオンラインでしてしまったのでとっととゲートへ。
暇すぎて、1人でコーヒーをしばき。

{15EFD2EB-A4B4-43E7-83AA-DFCB93D61738}

{615BAE5F-A546-43DD-8C2A-157306C62682}

そしてあれよあれよという間に、中国上空まで飛んでいる。



今回は3週間の日本滞在。

美味しいもの食べて
家族や友達に会って
温泉にゆったり浸かって、
読みたい本読んで、
しっかり休んでと
やりたいこと満載で
楽しみにしていた日本だけど、
既にフランクフルトの地元も恋しい。
なんだかんだで数ヶ月前に引っ越した地元が好きなのです。


それに、またあの日本の景色が
着いたその瞬間から現実になるのか…
と思うと、うへぇー( ;´Д`)ってなる。

っていうか、『君の名は。』をみていたら、
もうとっくに日本が現実になってしまいました。
岐阜の祖父母の家が蘇る。
そして東京の景色に、グッときてしまう。
さすがに総武線のシーンは普段思い出したりすることはなかったなぁ。
あれ乗って通ってたのに。



しかしながら、
みんな、地元に帰るとパワーが湧いてくるっていうのに。
私はなんだか、想像するだけでゲンナリするのです。
ザルツブルクにいるときなんかは、
あんなにワクワクドキドキして、最高潮に幸せになれるのに。
私の地元は、便利で勝手をよく知っているけれど、
狭いしつまらない。


というか、私の実家の名古屋も、
大好きな祖父母のいる岐阜県も、

去年一度帰ってからというものの、
体感的にめちゃくちゃ近いというか、
思い出せばありありとリアル現実的にその光景を思い浮かべられて、
ドイツにいながらにしてすぐにでも日本のその場所へ飛んでいけるような気がするので、
全然懐かしくもなんともないのです。


今回帰っても、
まったくなんのブランクも感じずに
想像通り馴染んでいるんだろうなと。
そんな自分にもゲンナリする。笑


でも日本がきっと居心地よくて、
きっとドイツに戻る頃には
ドイツに戻りたくなーい!!!
あの日々に戻りたくなあああああい!!!


と思ってしまっていると思うので、
そんな自分も心を無にして冷静に受け止めようと思います。
(どう考えても日本にい続けるよりドイツに行く方がきっと私の心は喜ぶはずだし。)


とはいえ、
今でも充分に好き勝手してると思うのですが、
最近それでもついに満足できなくなってきました。。。。
もっともっともーっと自由に、
自分の好きな時に、一年に何度も、
気軽に行ったり来たりしたいなー。
(3週間も行くくせにこれでも少し気を遣ってるし気も引ける。)
2,3ヶ月に1回はぷらっと帰って、
すぐにこっちに戻ってくる、みたいな。
ドイツでも日本でもパソコン一台で好きに仕事できる、みたいな。
旅行も好きな時に行きたいし。
そういうライフスタイルを実現したいとここ最近すごく思い始めた。。。
そんなこと考えたこともなかったのですが。

次の私の目標はそれなのか。。。

ああ。数年後には、そんな生活で生計を立てていたい。。。


でも、空港で暇つぶしをしながら思いました。
あんなに大好きでも興奮していた海外の空港や飛行機が、
もはや特別なものじゃない。
(まぁまた戻ってくるからってのもあるかもしれないですけど。)
ここで乗ったり降りたりが、
ようやく自分のライフスタイルに一歩近づいてきつつあるのかな、と。

まだ自分1人の力じゃどうにもなりませんが。
必ず実現してみせたい。
いずれはビジネスじゃーーーー!!!


それが私の今後のモチベーションになりそうです。笑


そうして、
この3週間、
前回みたいにダラダラして
好きなことやってるわけにはいかないのです。
学んで吸収して、
ドイツに持ち帰ってアウトプットしなきゃいけないこともあるし、
作業して送らないといけないものもあるし。


時間の使い方をうまくしないといけません。

大きなものを得て次に繋げるように。


またレポートしまーす!!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドイツの日本!?
日本のドイツ!?
どっちがどっち??
の、デュッセルドルフの続き〜。



{C061B194-66B7-4F77-8C38-3B593873280F}

まんが。

{AE664678-F204-4A32-A2B9-4B3F3646BDC9}

 帰れなくなったので泊まらざるを得なくなった日航ホテル。。。

{0717BF7C-5DEF-4D13-A131-B1E78DD571D7}

おにぎりやお弁当が手軽に買えて羨ましい。

{8B8991B7-BFCB-4150-A39D-E5DF99CB316D}

ドイツ人に言うとびっくりされるお弁当箱。
ドイツ人のピクニックの思い出なんてサンドイッチ持参なだけで、
日本の繊細なお弁当にみんな感動してますよ!!

{278C9FE3-A78C-4E02-B16A-FAAB9F34AE03}

そして今回の目的は
ラーメン激戦区であるデュッセルドルフの念願のラーメン食べ歩き。


{5A6D720E-4206-4E29-9E51-3CF5020E4F27}
 
ドイツ人が行列をつくる!!

{444E805C-C271-42A9-B8C7-C509081155E1}

こちらは大人気『なにわ』さん。

{A347D605-8715-49BE-8567-9657AB47E463}

こちらは愛知県発祥の『たけぞう』。


{6F17E1F6-BD6A-4D6C-8D1C-9476208CC2B5}
 
その名はフランクフルトに住む私たちの耳にも轟いておりました。
デュッセルドルフの街には残念ながら全然興味がありませんが
(それでもハイネが生まれた家があったりロベルトシューマンが住んでたりしてたんですけど、その当時の歴史や情緒皆無のため。)
このラーメンを食べるために来たかったんです!!!


店内の雰囲気も匂いも味も
日本のラーメン屋さんそのもので
どちらも美味しくいただきましたよ!!


できれば高木書店で日本の本を買って帰りたかったですけど、
イースター休暇でお休みでした。。。


そうそう。イースター休暇の前日にデュッセルドルフ入りしたのですが、
そういや!明日から4連休だ!!!
スーパー閉まる!!!!

と気付いて慌てて買ったのがなんと。












トイレットペーパー。










トイレットペーパーを片手にぶら下げて
デュッセルドルフを練り歩きました。

{CC78CD63-3716-43FF-A82C-2FD11B041226}

 こちらのライン川沿いも、
もちろん片手にトイレットペーパー。

{94EB0B56-1FFE-42FE-BEA0-BC62B2BB9E12} 

あー。このラインクルーズ、
15歳のときにしたなぁ。
懐かしいのです。

街とか全然覚えてないけど(ここがハイネの家よ、と言われたぐらい)
このライン川の眺めとあの船は覚えてる。

{6306F0B1-D597-4763-B274-86EF4291EBF5}




{E8211612-109E-4425-AA42-994F32DFBF3E}

街中は意外とおしゃれで、
ドイツというよりパリのビストロ街みたいな雰囲気でした。
ここにはびっくりするほど日本人がいなかったです。

{AF2A5792-5FEC-42E3-9DEB-AF35460C33B9}

ヨーロッパらしい一面を垣間見れました。




それにしてもデュッセルドルフは寒かったー。
フランクフルトはあんなにもうあたたかくなってたのに、北ドイツはまだまだ肌寒いのですね。
なんだか寂しい気持ちになりました。

{22E599E6-44C2-42BC-9E3C-29020034F844}

ケルンの大聖堂を横目に、
フランクフルトへ。
フランクフルトに戻ると快晴で温暖。

フランクフルトも別に歴史や文化を感じないし、
綺麗って思ったりしないけど、
なんだか穏やかで自由でこじんまりしてて安心するーーーー!!


そしてその後は合唱団の練習へ。


まぁデュッセルドルフはまた何かあったら行く気もするけど、
特に好んでは行かないかな、という感じでした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イースター休暇は実はザルツブルクに行きたかったんですけど

(まぁマリア先生の自叙伝にイースターについても生き生きと描かれていたので体験してみたかったし、よく行く教会にも訪れたかった。)
ハードスケジュールになること間違いなしだったので泣く泣く諦め、

代わりに久しぶりにひょいっとアムステルダムでも…と思ったのですが、
あまりの無計画さがアダになり、
こちらも難しいと断念。


昼の2時半頃にようやく出かける気がおきたので、とりあえずフランクフルト中央駅に出かけてみて、
格安旅行で行きたいあれこれをその場で考える、の巻。


・シュバルツバルトのホーエンツォレルン城とかマウルブロン修道院(⬅︎思ったより時間がかかるので却下。)

・ライプツィヒとかドレスデンでバッハゆかりの地を巡る。(⬅︎以下同文。)

・ベルリン(⬅︎以下同文。)

・ノイシュバンシュタインとかミュンヘンとかのバイエルン地方。(⬅︎以下同文。)


・ブレーメンとかハーメルンとかメルヘンなとこ。(⬅︎以下…しつこい!)




ってなわけで、
今から3年以上前に、札幌からフラッと函館にでも行ってみよー!!
みたいなノリで決行したら、
6時間以上かかって、


なにこれ!!!話が違うよ!!!
北海道ってこんなに広かったの( ;´Д`)



と、同じパターンやっちまいました。



ド  イ  ツ は  思  っ  た  以  上  に  広  か  っ  た ・  ・  ・  !  !  !  !





ってなわけで、
妥協も妥協の
別にぜーんぜん興味沸かないけど
一応日本人としてそのうちいつかは抑えておかないとなー
と、2年前から漠然と思っていた
デュッセルドルフに行き先を定めたという、
全然ときめかないイースター旅行になってしまいました。。。



まぁどーせ行くなら行き方が2パターンあるんですけど。

去年両親が遊びに来た際、
ケルンへ行くときに通った、
ライン川で古城やぶどう畑、ローレライを見ながら遠回りをする、
というパターンで旅行を少し盛り上げようとしました。
(これにはうちの親も大喜びでしたからね!!)


{FDACB566-1D89-48AB-8B47-2E63F34051E2}

このように中世の古城を車窓から見渡しながらライン川を下っていくわけです。

{61F3BD4B-977A-4EB9-9B04-311797469E90}

{CEAA4959-1454-42B6-A888-C2336C6DB60E}

{4CC879DA-6FD5-4B26-8334-97ABFF91E3C4}

そして毎回いまいちそれがどこなのかよく分からないローレライは今回グーグルマップで検索。

{354736AB-0887-4CA9-87F3-29CDDF20EE80}

これ、便利やなぁー。
初めてここを通ったの、そういえば
私の15歳の時の夏でした。


実はデュッセルドルフはそのときに既に滞在しており、
日本人の駐在員の家に五日間ほど泊まらせてもらったあとに、このライン川を見ながらハイデルベルクへ向かったのです。


そこの旦那さんに、
途中でローレライあるよ!と地図を見ながら説明されたのですが、
サッパリ分からず終わったのよね。。。


でもひたすらこの景色に感動して、
ローレライを口ずさんでいた当時の思い出。(そしてその当時、その夫妻に将来なにがしたいかわからないけど外国にとにかく住みたい!!とか宣言していた。。。)






でも今回はGoogle先生のおかげで☆

{620975DC-9117-4D5F-929E-E8EF290A1C72}

ローレライですーー!!
(女性の妖精に例えられたこの岩。)

{F094A86A-0212-4DA7-B91D-03857EC14E2A}

ここは川幅がライン川の中で一番狭く、
水流が早くなるので事故が多発していた。
これはこの岩の妖精の誘惑だという言い伝えがあり、
ハイネがその詩を書いたのですね。

{707EFC81-1C6A-48D6-9A57-AA36B179E846}


ザンクト・ゴアールという可愛らしい街にこのローレライはあります。


(このすぐそばに可愛がっている後輩ちゃんが現在も住んでいて、フランクフルトまで通っていた!!こんなところから来ていたのか。。。!!)

{FE2893E1-FE06-42B2-8D05-F346AA449BBA}

{D4CF6E02-8834-454E-A8FD-2B59085E1288}

そしてこのザンクト・ゴアール。
姉妹都市がなんと。。。。愛知県犬山市。



えー。びっくり。
お互いにさりげない街すぎる。



そして犬山に住む知人にその場で慌てて連絡してみると、
ローレライという店が犬山にはあるし、
犬山ライン川下りというレジャーがあるんですって。
驚き!!!!




…そんな平和で詩的な情緒あふれるラインの流れを楽しんだ後は





{AD31A14B-7163-4422-9FAF-2C4EC952D037}

目の前に原発が現れ、


そうかと思うと

{22B1DE27-E2D0-4F75-B858-B7080B97FE0C}

{886DCF39-5575-44E4-9281-0E8D0303534A}

{12CD80BC-A034-4C2C-9532-09BBBA8ACE09}

なんだか全然ときめかない工場地帯の光景〜。
うげー。つまんなーい。


ここがうわさのルール工業地帯です。
社会の授業で習いましたわね。
工業発展地域のルール。

でも私の求めるドイツの風景はこれじゃないー。




そうこうするうちにケルンを通り過ぎ、
(いや大聖堂でも良かったんですけど)
目的地、デュッセルドルフへ。




デュッセルドルフはリトル・トーキョーと言われるいわゆる日本人街があり、
日系企業の巣窟でございます。

日本人駐在員も大多数いて、
ドイツ語喋れなくても日本語で生きていけるぐらいだとか。


私も15歳のときに来ましたけど、
別にそこまで日本を感じませんでしたけど
(滞在先は日本人駐在員の豪邸でしたけど、敢えてそういうところに連れていかないでくれたんでしょうね。)


みんながみんなこぞってそう言うから
どれだけ日本なのか感じてみた!!

{E0C8B8F4-1D0A-43C9-BA6B-931DD9618FE5}

{4DF6636F-BF4A-4859-94AA-13E8B893642F}

{E3905161-377D-4F2C-AB19-02005D70BDA4}

{187ABC23-54E1-48BD-BBA8-2559B93C15E7}

{4365FD01-9B21-4420-BB86-5A7B7A056092}

うん、確かに日本食材はフツーのスーパーに売ってる!!
フランクフルト以上に手に入りやすい!!
(フランクフルトもだいぶ充実してる方だと思いますけどこんなに種類はないし、身近にあるわけではないので。)



なにより、

{2E282BFC-B10B-4EA8-8089-61D323593B21}

このナス!
なんだか嬉し懐かしい。
この大きさといい色といい。
というかナスってこんなにムラサキ色でしたっけ!?

ドイツのナスはこの2倍の太さ大きさで黒々としている。

{BAFB86F5-AB12-47B2-AE83-5C8CD4457EB5}

日本の整体とか

{080B30C3-9D7F-41E4-8F9D-452E1553FD7F}

日本のクリーニングとか

{9137760D-487C-4396-998C-6573087F10CC}

日本の不動産屋さんとか

{ADEEAC21-F0B6-4E8F-8E8D-667FA12EC0D9}

日本の本屋さんとか


これらは羨ましいーーーー!!
全然ドイツを感じないけどこれだけ揃いも揃ったら日本で暮らしてるのと変わらないですよねー。

{40EE0E71-77CA-4349-BD5A-F42FBA333650}

日本食にももちろん困らず


{F77CA316-AF94-4473-A1BB-520AA7565614}

{F7D14D7F-52C5-4C21-8A59-97BB55B1F5A6}

こんなカフェ、ドイツには絶対ないのです。
小倉トーストとか日本のカツカレーとか明太子パスタとか抹茶ラテとか。
これは日本の発明品ですよ!!
(ドイツでカレーを食べようと思うとインド人のやってるインドカレーですもの。)

{AFA23123-6F95-4F0B-8741-70101B157DE0}


{79353FA7-9107-4E0C-BF91-FFFFB0AFB3BC}

綺麗な文字の看板が!!
日本の売りをわかってらっしゃるメニューたち!!!



続く!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。