2011 iMac 27インチ 旧モデル MC813J/A を、
SSD128Gと2TのHD、両方搭載して、フュージョンドライブにしました。
SSDとHDを搭載後、最新のディスクユーティリティを起動すると、修復と出ますので、修復を実行すると自動で、フュージョンドライブ化してくれます。
同様の方法で、Mac Book Pro 13インチ MD101J/Aでも同様にできましたので、以前のMacでも可能かと思います。



スピードテストの結果、SSDの速度で動作している


iMac Mac Book Pro Mac mini フュージョンドライブ化
Fusion Drive 改造 カスタマイズ 2011 2010 2009 旧モデル 以前 
AD

2012 Mac mini  MD387J/A に128G SSDを増設して、フュージョンドライブにすることができました。


128GのSSDと500GのHDが1つのドライブとして認識されています。
Internal Driveとなっていればフュージョンドライブです。




スピードテスト結果はSSDの速度がでております。


Boot CampでWindows7を入れてみましたが、
SSDでなく、HDに入るようで、スピードテストも通常のHDの速度となっています。



※旧モデルのMAC、以前のMAC、Mac Book Proでもフュージョンドライブできる事、確認しました。
こちら


梅 Mac mini (2012 Late)  SSDと メモリ 換装 増設
iMac Mac Book Pro フュージョンドライブ Fusion Drive 改造 
AD
・2012年モデル 21.5インチ iMac (Late 2012) MD093J/A
 にCPUをCore i7(3.1GHz)へ換装とSSD換装、メモリ交換をしました。
前モデルに比べ、ガラスパネルが磁石でなく、両面テープで固定されており、ロジックボードの取り外し、組みなおしも非常に難しくなっていました。






Windows7 エクスペリエンス



 iMac改造、承ります、改造依頼はこちらから
 メールにてお問い合わせ下さい。


AD
・iMac (Mid 2011) のBoot campで視聴できる地デジチューナーです。
 購入したのはPLEXのPX-S3U2という物。<製品ページ>
 地デジ、BS、CS対応でWindows Media Centerでも視聴できるチューナー。

・一般的な地デジチューナーだと
 Bootcampの仕様?でHDCP非対応とエラーが出て視聴できませんが、
 TS抜きができる、この商品であれば視聴できました。

・再生ソフトはTVTestであれば、メーカーサイトのドライバで、
 そのまま再生できましたが、Windows Media Centerは不可。
 HDCP非対応とエラーがでます。
 ですが、
 追っかけ再生ができるWMCで、視聴したいので
 いろいろ調べた結果、ネットで探した非公式の
 PX-S3U2 MC用crackというドライバで再生できました。
 このドライバはWMCでTS抜きができるドライバのようです。

リペアパイン


・WMCはデュアルディスプレイで使うと
 フルスクリーン表示した場合、マウスがロックされて
 隣のディスプレイにマウスカーソルを移動できない問題があります。
 そこで、Actual Multiple Monitorsというデュアルディスプレイ管理ツールを
 インストールし下記のように
 1.マルチモニタタスクバーの有効化にチェック。
 2.ミラーモードにチェックをいれる事で対策できました。

リペアパイン

 ちなみに、サブディスプレイはHYUNDAIのW241DGという物で、
 2009年、2010年の24インチiMacと同じ液晶パネル。IPS方式のグレアパネルです。
 スピーカーはTOPPING TP30というデジタルアンプにONKYOのD108Mです。