茶とらの雑記

2014年12月11日よりブログの更新をお休みしています


テーマ:

 新しいクエストが追加され報酬が増えたことを受け遠征訓練所作成までの時間は
かなり短縮できるようになっています。そのため大雑把にやっていても以前よりも

短時間で完成させることもできますが、鹵獲武将等がまだ充実していないような人向けに

ロスが少ない目安となる手順を紹介します。



☆チュート終了時 人口6 糧白字+20  残タイル30個

  ※デッキコストは15を前提
  ※3.5コス以下のサブ短縮官で内政開始←鹵獲武将等の回復等で後に外す可能性大のため
  ※鹵獲一部隊目は3コス3枚 2.5コス1枚で出兵
    75%程度の短縮官で内政する場合には開始後経過二時間くらいで出兵が目安
  ※鹵獲系スキルがない場合は高速の速度武将で代用する

  ※同盟の指示で寄付5万などの指示がある場合は手順に固執せず柔軟に行う


1 内政  人口10 
  ①畑LV1を7個追加する(合計畑数8個)
  ②倉庫LV1を4個追加する(合計倉庫5個) 

  ⇒①②を終えたら以下のクエスト報酬を受け取る ※この時資源検索をかけるとやりやすい
     ・本拠に名前をつけよう  ・同盟員の領地討伐  ・同盟掲示板に書き込み
     ・不可侵条約を結ぶ   ・武将を育てよう   ・倉庫の上限5000

2 内政  人口22  
  ①1つの畑をレベル4にする
  ②練兵所のレベルを3にする  
  ③宿舎LV1を作る
  ④鍜治場LV1をたてる
  ⑤防具工場を作りLV2まであげる
  ⑥市場LV1を作る 
  ⑦武器LVUP
  ⑧防具LVUP  
  ⑨糧寄付1000  寄付総額1,000 

   ⇒①~⑨まで実施したら以下のクエスト報酬を受け取る 
     ・宿舎をたてる  ・鍜治場建設  ・防具工場建設  ・市場を建てる
     ・☆1の領地取得×2 ・ ☆2の領地取得   ・☆3の領地取得


3 内政  人口59 
  ①糧を2000寄付  寄付総額3,000
  ②5つの倉庫レベルを2にあげる
  ③レベル2にあげた倉庫のうち2個をさらにレベル3にあげる
  ④伐採所のレベルを4にする
  ⑤石切り場のレベルを4にする
  ⑥製鉄所のレベルを4にする
  ⑦研究所を建てる 
  
   ⇒①~⑦まで済んだら以下のクエスト報酬を受け取る
     ※☆7以上の領地を取得+撃破3000まではクリアしておく 
    ・人口25   ・人口50   ・☆4以上の領地取得   ・☆5以上の領地取得
    ・研究所をたてる

4 内政 人口83   
  ①1つの畑レベルを4から5にあげる
  ②残りのレベル2の倉庫をレベル3にあげる  
  ③レベル3にあがった倉庫5個を全てレベル4にあげる
  ④糧寄付5,000  寄付総額8,000

   ⇒①~④まで済んだら以下のクエスト報酬を受け取る
     ・同盟レベルUP  ・寄付3000   ・☆6以上の領地  ・撃破1000

5 内政  人口113  
  ①糧寄付2000 →寄付総額10,000
  ②5つの倉庫をレベル4から5にあげる
  ③銅雀台LV1建設 

   ⇒①~③まで済んだらクエスト報酬を受け取る 
     ・同盟レベル5 ・☆7以上の領地取得

6 内政 人口131 
  ①鍜治場のレベルを3にあげる
  ②防具工場のレベルを3にあげる
  ③兵器工房を建てる
  ④研究所のレベルを5まであげる 

   ⇒①~④まで済んだら以下のクエスト報酬を受け取る 
     ・撃破スコア3000


7 内政 
  衝車の研究をポチっとな

   ⇒衝車研究を始めたら以下のクエスト報酬を受け取る 
     ・銅雀台をつくる ・人口100 ・武器強化 ・防具強化

8 内政 人口151 
  ①全ての倉庫のレベルを6まであげる  

   ⇒①が済んだら以下のクエスト報酬を受け取る
    ・衝車の研究 ・倉庫キャパ50,000

9 内政 人口169
  ①宿舎のレベルを12まであげる
  ②銅雀台のレベルを2まであげる
  ③木2,000寄付
  ④石10,000寄付
  ⑤糧13,000寄付   →寄付総額35,000になる


★フロー9までやり終えたタイミングで鹵獲部隊が着弾するとGOOD
--------------------------------------------------------------------- 
☆猛将の鹵獲 1部隊目着弾×4 距離1000☆1 乱数1.0 往路時間4時間03分
 
   →1部隊目即帰還×4 320CP   → 回復しファイルに落とす
   →メインの建設短縮官セット & 鹵獲部隊二部隊目出兵×3(石・鉄・糧へ)
----------------------------------------------------------------------

10 内政 人口279 
   ①レベル1になっている畑のレベルを2にする 
   ②レベル2になっている畑のうち2つをレベル3にあげる  
   ③全ての倉庫のレベルを9まであげる
   ④糧15,000寄付 →寄付総額50,000達成  

   ⇒①~④まで済んだら以下のクエスト報酬を受け取る
    ・寄付50,000  ・撃破6000  ・☆8以上の領地取得  ・撃破10,000  ・人口250

11 内政 人口346 
   ①残りの畑4つをレベル3にあげる 
   ②銅雀台のレベルを7まであげる ←建設研究即完了を使用する
                          ※この時既に研究中の衝車も研究が完了し車作成可能になる
   ③宿舎のレベルお14まであげる
   ④鍜治場のレベルを5まであげる
   ⑤訓練所を作成する

   ⇒①~⑤まで済んだら以下のクエスト報酬を受け取る 
     ・訓練所をたてる


★二回目の鹵獲部隊が着弾
--------------------------------------------------------------------
☆鹵獲部隊 2部隊目着弾×3 距離1000☆1 乱数1.0 
  
--------------------------------------------------------------------

※同盟拠点クエ報酬のいずれかを使用する

12 内政 人口348 
   ①宿舎のレベルを15にする  

-----------------------------------------------------------------
ここまで初日寝る前までにやっておくとその後が楽になります



◆フォロークエスト消化
 ・(領地の取得☆9) 30,000オール ※クリアした人は資源補給
 ・各同盟拠点施設  ※適宜報酬受領
  

◆ここまでの整理;遠征訓練所建設に必要な残りの施設と必要資源

 訓練所LV1→LV5   24,926  27,355  50,265  30,701  
 防具工場LV3→LV7  13,346  17,795  30,252  15,126
 見張り台LV1→LV8  39,370  55,118  39,370  23,622 
 大宿舎LV1→8     10,506  05,991  10,506  22,965 
               --------------------------------
               88,148  106,259 130,393  92,414

  →宿舎15まで建てた後は距離1000への鹵獲出兵4部隊×2回で
   遠征訓練所をたてるために必要となる前提施設の建設に必要な
   資源は全て賄えることから初日寝る前までに宿舎15までクリアしておけば
   残りの工程はそこまで難しい作業ではない。
   施設レベルの低いものから順に建設をしていけばよい。

   
今期は上記のフローに基づいて実際にやってみましたが、鹵獲出兵を出すタイミングが
少し早かったために途中でフローで予定しなかった建設研究即完了を使う必要が生じたり
しましたがそれ以外は概ね順調にこなせました。
スタートからの2時間はNPC隣接等の同盟活動のためにデッキコストを使用するなど
しても十分余裕があります。

このフローに基づきスタートから遠征訓練所作成までに要した所要時間は14時間です。
合間に睡眠時間を挟まなければ12時間以内で作ることも十分に可能です。








AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:







【同盟スキル及び祈祷所の効果の計算について】


この画像を見てある誤解をしていたことから少し整理がてら調べてみました。

この画像を見て頂ければ一目瞭然ですが祈祷所が5個ありますが、
建設短縮ボーナスは3.5%とあります。誤解していた点は祈祷所が5個あれば
必ず5.0%になると理解していたためバグなのだろうかと思いヘルプを読んで
みました。






ヘルプには9%短縮と出ていました。 

エッΣ(゚ロ゚;)最大でも5%じゃなかったの!!!

謎がますます深まったためさらに説明を読んでみると関連する要点だけ
抜き出しますと以下のように短縮率が決定されると書いていました。

・同盟員人数が増えるほど、同盟スキルの効果に同盟スキルボーナスが加算されます。
  ※同盟スキル効果の計算式は以下の通りです。
 
   ②祈祷所の場合
    (祈祷所の件数×0.5%)+同盟スキルボーナス
    ※祈祷所の同盟スキルボーナスは最大で2.5%となります。

祈祷所については

同盟スキル発動時の建設時間短縮は1件当たり0.5%です。
・同盟拠点内に5箇所、作成可能です。
・最高で2.5%まで減少させることができます。

つまり、上の画像で3.5%短縮されるのは次のような計算に基づいています。

祈祷の件数5件×0.5%(=2.5%) + 同盟スキルボーナス1.0%=3.5%

同盟スキルボーナスは同盟員の人数に比例するため、画像にあるような同盟員が6人というような

同盟員が極めて少ない同盟の場合には短縮率に大きく影響すると改めて確認しました。


100人程度の中小同盟でもこの同盟スキルボーナスは2.5%ぐらいになるため
これまでは常に同盟スキルボーナスが2.5%が保障されていたため全く気付きませんでした。

そして
同盟スキルボーナスが2.5%の場合には
同盟スキルボーナス2.5% + 祈祷所の件数α ×0.5 で計算され
この場合
祈祷所1個 3.0%
祈祷所2個 3.5%
祈祷所3個 4.0%
祈祷所4個 4.5%
祈祷所5個 5.0%

という感じになります。クエクリのように助力がすぐたまっても特に気にしない同盟の場合は
祈祷所5個で最大5%になってるとこが多いのではないでしょうか。
また、クエクリ以外の中小同盟のとこでは他の同盟施設を優先的にたてるなどの目的から
祈祷所は2個ぐらいにとどめているところが多いような気がします。この場合3.5%の短縮
ということになります。

ヘルプにある9%短縮ということは祈祷所最大の5個2.5%から差し引いて同盟員の人数が

増えた場合同盟スキルボナース6.5%にまで伸びる事を示唆しているのでしょうか
600人規模の同盟に所属したことがないため、何人で同盟スキルボーナスが増えていくのか
段階的な数値は分かりませんが、ヘルプにある以上はそういうケースもあると考えても
よいのかもしれません。


前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

 軽課金者と言われる層の大半は武将育成に力を入れてる方でも
建設短縮スキルが70%~80%くらいの範囲におさまるのではないかと思います。
この場合同盟スキルで5%短縮してもなかなか劇的な効果を感じにくい、あるいは
少し早くなったなぐらいの軽い感想で終わってしまう事が多いと思います。


しかし陸遜・呂蒙をどうにか入手した人の場合を例にとるとこの感覚は全く天地ほど
かけ離れています。同盟スキルの発動で進む内政の速度が異次元なのです
そのため同盟スキルの発動は非常に重要な位置をしめています。

従前は仮に入手してもそもそも武将レベルを400にすること自体が無理難題ということで
武将レベル300くらいのほどほどのとこまでいったら、あとは鹵獲や神医の術式などに
代表される必要なスキルや自分の好きな武将の育成に手をまわしたほうがデッキ全体では
強くなるということでそれ以上力を入れることはなかったと思います。
しかし陸遜呂蒙が実装された時と現在では大きな違いが2点あります。

①幻影戦(及びレイド戦)に代表される経験値獲得イベント
②100%修行合成なる課金アイテムが登場した

この二点の変化でどれか武将1体くらいをレベル400にするという作業は軽課金者でも
決して不可能な領域ではなくなりました。
そのため実装時とは違って陸遜呂蒙の武将レベルを
300よりさらに進める作業もしっかり視野に入れておきたいとこです。





陸遜・呂蒙             短縮率    
武将LV         呉の治世9   呉の治世10
 300 知力 091.8    81.9%       85.9%
 325 知力 097.2    84.6%       88.6%
 350 知力 102.6    87.3%       91.3%
 375 知力 108.0    90.0%       94.0%    
 385 知力 110.16   91.08%      
95.08%
 400 知力 113.4    92.7%       96.7%
 



同盟スキルの効果で5%短縮できる場合、陸遜呂蒙レベル400を前提とすれば
呉の治世9では最大で97.7%カット
呉の治世10では100%カット  (※武将レベル385の時に100%カット可能)

90%以上にもなると短縮がちょっと加算されるだけでも劇的な効果をうむため
たかだか数%でも非常に影響が大きいです。

【短縮率を建設可能施設数に換言すると】


畑レベル15の建設を例にとると カットなしでは13時間33分23秒ですが

カット率  建設時間   スキル10時間発動中に耕せる畑15の個数
070%    244分            2個(+2個
075%    204分            2個(+2個 ←5%あがっても効果を実感しにくい
080%    163分            3個(+2個
085%    122分            4個(+2個
090%    82分             7個(+2個
92.7%    68分             8個(+2個
95.0%    41分             14個(+2個 ※90→95%では効果を実感しやすい

96.7%    27分             22個(+2個
97.7%    19分             31個(+2個
100%     0分             資源がある限り全て


%レベルではなかなかイメージしにくい内政への影響値も耕せる畑の数に換算してみると、

どれほどの差がつくのか分かりやすいのではないでしょうか。

70%カットで内政している人が31個の畑をレベル15にする場合には単純に考えても
15日程度を要しますが、97.7%でカットで内政している人の場合にはわずか1回の
スキル発動中の10時間の間に完結してしまうという捉え方ができます。

資源施設が早くできればできるほど複利効果が生む資源差は大きくなりますので
知らず知らずのうちにかなりの差ができているという現象が出ているのです。

畑レベル15の生産資源 木74,593 石74,593 鉄63,937

☆9拠点 資源タイルなし 空き地41 うち村1 倉庫1 雀1 水車1 残空き地37

37個の畑をレベル14→15にするための総資源

木2,759,941  石2,759,941  鉄2,365,669

この数字を見た私の感想は意外といけるというものでした。
鹵獲出兵をやっている人や大手同盟でNPC恩恵の大きい人であれば1つ目2つ目の拠点で
倉庫村を充実させるのはわけないことから、倉庫キャパを十分に確保さえしておけば
同盟スキル発動にあわせて一気に終わらせてしまうこともそう難しい作業ではないです。

治世9でとまっている人も武将レベル400+同盟スキル5%が発動される環境であれば
97.7%カットで治世10の同盟スキル発動しない状態を超えることも可能であり一晩で
拠点を畑14→15にすることができます。




【優先度は祈祷所5個>三種資源施設】

上記で触れたように、陸遜呂蒙の治世を使うようになってくると同盟スキルでカットできる
短縮率はゲームを進めるうえで非常に重要な要素となり関心のあること
になります。

細かい計算は省略しますが、同盟拠点資源施設で恒常的に入ってくるボーナスよりも
拠点育成を早期完了させて複利効果で得られる資源のほうがはるかに大きいです



【回復したらすぐに祈祷所スキルを発動できる環境が強い】

一般的には同盟員が多いと助力がすぐたまってしまうことから祈祷所の数はとにかく
極力すくなく設置している同盟が多いかと思いますがこれまで述べてきたように
とにかく同盟スキルの発動中に内政が一気に進めることができるため、糧以外の三種資源
施設は後回しでもよいと考えるに至っています。

スキルの回復時間が72時間はありますので回復したらすぐに使えるような環境を
同盟で用意するほうが陸遜呂蒙を用意している人には支援効果が大でありそうした
主力アクティブ層を強化するほうがトータルでは同盟強化に繋がると考えることもできます。

同盟拠点をどう設計していくかは時期によってもかわってきますが、
三種資源よりも祈祷所の効果をしっかり認識している同盟管理者が同盟としてどのような
同盟拠点を設計していくかも今後は計画的に考えていくことが必要になってきたのかもしれません。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
 先日は水車の投資コスト回収期間について触れましたが回収期間について重点的に
説明を加えたため、空き地増加の考え方について分かりにくくなっていましたので補足
説明を致します。
 ※以前の記事は削除しましたので回収期間の目安だけまとめると
   工場の単純回収期間9.6日
   水車の単純回収期間10.1日


【水車=増加空き地数の考えかた】

施設レベル10の場合

隣接時に上昇する畑の生産量 施設の生産量70%上昇   ※ボーナス数字
    隣接する穀物の生産量  資源の生産量+1250    ※ボーナス数字


①空き地に水車を作る  そこに畑を作ることができなくなり空き地1個の損失と同義
②隣接畑が8個の場合  8×70%=5.6個の畑が増えたのと同義
③隣接畑が6個の場合  6×70%=4.2個の畑が増えたのと同義
④隣接穀物が4個の場合 レベル15の畑が投資0で5個増えたのと同義

水車による増加効果は上記のように簡単に考えることができます

ここから、内政官の知力、村の効果、同盟レベルなどによるボーナス効果を差し引いたものが
最終的な空き地増加数と考えてください

(※空き地に畑を建てた場合には白字が増加するためこれにかかるボーナスが逸失しているためです。)



シンプルに考え具体例をあげますと

☆8糧15 配置 穀物4畑4
 ・畑4個×70%=2.8個 
 ・穀物4個≒畑LV15 5.0個に相当
 ・水車設置  -1.0個
  単純空き地増加数 6.8個   

☆9糧1112 配置 畑8個
 ・畑8個×70%=5.6個
 ・水車設置   -1.0個
 ・単純空き地増加数 4.6個

☆8(0000) 配置 畑6個
 ・畑6個×70%=4.2個
 ・水車設置   -1.0個
 ・単純空き地増加数 3.2個

☆5糧1 配置 畑6個 穀物1個
 ・畑6個×70%=4.2個
 ・穀物1個≒畑レベル1.25個
 ・水車設置   -1.0個
 ・単純空き地増加数 4.45個


単純空き地増加数から内政官の知力等のボーナスを差し引いたものが最終空き地増加数と
考えてください。例えば☆8糧15の場合
 単純空き地増加数は6.8個ですがここに知力100の
内政官をセットすれば最終空き地増加数は5.8個ということになります。

同様に村レベル10であれば5.7個というように考えていくことが水車による空き地増加の効果
という考え方になります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード