鎌倉ビーズ画作家ayu-ayuのブログ2

日々のできごと。
思っていること。
ははのこと。
チャロのこと。
とものこと。
かぞくのこと。
そして
ビーズ画のことを綴っています。

NEW !
テーマ:

恒例の紅葉を愛でに箱根ドライブ

{062CA23E-AFD9-4DE7-9E1C-66459CC3AE88}

箱根口までは順調に車は進み
楽しくおしゃべり

{0C60A8C2-B339-4FEB-BE08-F68CF9EFFB99}

元箱根付近もまだまだ順調

{5DF00AB8-B035-445F-AC34-F3FD9A909660}

その後大渋滞にハマる
「お天気の良い日みんな考えることは一緒」
と全員一致の意見です

{638300A8-8009-4294-A713-A80742D71F16}

山を登るほど黄色く色付き始めた紅葉

{BE795B03-AB92-4D9A-9E5F-5F3B3A17BD8E}

それでも山全体が紅葉するのは
もう少し先

{C78E1E3F-E003-4ED0-8E3E-9D0C44561967}

青空と山々のコントラストが
本当に綺麗でした

{B37EB9E1-FABC-4839-ACCF-39F31B4B7118}

これは紅葉もみじではなくチャロしっぽフリフリの頭

まだまだ紅葉を楽しみたいのですが
友栄の予約時間が迫ってきたので
芦ノ湖には寄らず帰ることに

そろそろお腹も空いてきたことだし

{46D1A309-99B1-4E2A-963A-3ACA3546B6EE}

今回は帰りに友栄へ

紅葉満喫後のうな重は
美味しさ一入〜
もちろん♡ うなぎの割(さ)きたての肝
(たれとわさび)もね照れ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

11月の歌舞伎座は
吉例顔見世大歌舞伎

{5CE79CEB-9C9B-4F11-9B96-8692CD256B09}

夜の部は片岡仁左衛門さまですラブ

忠臣蔵が話題に上ると
今年もあと僅か…
そんな気持ちになります

一、仮名手本忠臣蔵の
仁左衛門さま演じる勘平の
罪の意識に苛まれる迫真の演技に
引き込まれ見入ってしまいました。
本当に素晴らしい仁左衛門さまです

二、新口村は
仁左衛門さまは出演しないので
リラックスタイムのはずなのですが…

いきなり頬っ被り姿の中村玉緒さん

いえ、お兄さまの坂田藤十郎氏なのですが
そっくりすぎて
笑いのツボにハマってしまい
もう中村玉緒さんにしか見えない

お話は飛脚問屋の忠兵衛が遊女梅川を
見受けするため店の金に手をつけ
追われる身となり死を覚悟して
最後に父に会いに生まれ故郷に戻り
父と永遠の別れをするという
至って真面目でシリアスな内容
笑う要素は全くないのにもかかわらず

中村玉緒さん=坂田籐十郎氏

こみ上げる笑いを堪えるのに必死な
不謹慎な私
肩が揺れていないことを祈るのみでした



AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

*・゜゚・*: 銀座レカン :*・゜゚・*

{809439AC-0BB1-4F6C-A7BC-29E32248CBAA}

ミキモト銀座4丁目本店ビルの完成に伴い
2年半ぶりのグランドオープンキラキラ
それから早数ヶ月…
ようやく伺うことができました♪

{CBD9E6B2-CB69-48CC-AE99-F186AE9EC937}

スパークリングワインシャンパン
付け合わせの
ケシの実の棒状のパイと安納芋のシュー

{88059BD1-047B-4185-ADAA-E4D80F75B636}

アミューズ三種
牛蒡とジャガイモのポタージュ

{E8879324-88E8-4281-9F8C-4FF236337263}

パテ・ド・カンパーニュと
パリパリの蕎麦の実の器にパクチークリーム

{425AF313-EC0C-4ECE-B4C9-81B4FF442555}

パン・ド・カンパーニュ
ドライトマトのクロワッサン

{9139D11C-7C40-47A9-8A38-99D0036FBF01}

小松菜に巻かれた八幡平サーモンと釜石帆立貝
ミルフィーユ状のテリーヌ
彩りねぎのマリネ
トリュフの香りと小松菜とハーブのソースで

{8CE2DBE3-BF9E-4DDD-8092-DC24B67AE250}

季節のキノコのカソレット
半熟卵のブィイッソンは
森の茂みをイメージした一品
マッシュルームとヴァン・ジョーヌの
ダブルソースは
ワインと生クリームの濃厚な味わいでした。

{6481D366-9750-4DD9-A4B0-C12E8FBDB38D}

魚料理
ほうれん草のベールに包まれた真鯛のポアレ
根菜と百合の根のニョッキ
焼き野菜と生ハムのソースをかけて頂きます。

{88C24161-C7F8-4C3C-9E34-4A3A1EF4ABBC}

肉料理
和牛肉の赤ワイン煮込み
ブロッコリーのタルトフィーヌ
レカンの伝統を受け継いたクラシックで
重厚なソースも健在でした。

{FEEEDDEE-ECD5-4ACC-BAA6-6F4174C1489F}

人参 牛蒡 丸麦のアンサンブル

{C66B2FEB-00E7-4E52-BDF9-5BE4BB302BB8}

ワゴンサービスのデザート

{3604BB5C-D8B5-45BB-BC97-67306E10B971}

私が選んだのは
タイムのアイスクリーム
黒柿 さくらんぼ レインボーキウイの
コンポート
フルーツカクテル

{77A8D843-9118-43C8-A857-799C3811720F}

洋風玉手箱のような小菓子ケース

{27E0FE1F-908F-473F-B630-38FB39498F1D}

フルーツジュレと
酒粕のマカロンとオランジェ
コーヒー

デザートタイムには
あちらこちらのテーブルでお誕生日ソング
幸せなお裾分けを頂きました

そして
9月より7代目料理長に就任なさった
シェフよりご挨拶

また一つ銀座の楽しみが増えました



AD
いいね!した人  |  コメント(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。