今日はこれから忘年会なので・・・

テーマ:

毎年、忘年会の写真、今度アップしますと言いつつ、毎回べろんべろんに

 

泥酔してしまい、載っけられる写真などなく・・・

 

今年は無事に乗りきれるかどうかアセアセ

 

ということで、これから忘年会にGo音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

さて診断は?

テーマ:

今日は、皮膚科専門医に受診しているのに意外と正しく診断されていることが

 

少ない疾患。

 

症例:40代、女性

 

現病歴:数ヶ月前より小鼻の周りに痒みがあり、他院でニゾラールクリーム、

 

リドメックスコーワクリーム、0.1%プロトピック軟膏を処方されるも改善せず当院初診。

 

現症:両鼻翼を取り囲むように落屑性紅斑が存在し紅色丘疹を混じる。毛細血管

 

拡張を伴う。顕微鏡検査にて異常所見なし。

 

 

さて診断は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.脂漏性皮膚炎に併発した口囲皮膚炎

 

 

 

 

まず、ビブラマイシン・ビラノア内服、0.03%プロトピック軟膏外用にて加療開始と

 

しました。効果不十分な場合はフラジール軟膏外用を追加する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

生姜そば@武蔵野

テーマ:

こんにちは晴れ

 

院長の櫻井ですウインク

 

 

昨日は久しぶりに武蔵野に。

 

ここは塩そばが大好きなんですが、冬で寒いので、生姜そば+季節のご飯。

 

温まりました音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

再掲:年末年始休暇のお知らせ

テーマ:

こんにちは晴れ

 

院長の櫻井ですウインク

 

今年も残すところ早1ヶ月を切りました。

 

以前も告知しましたがあらためて当院の年末年始休暇のお知らせです。

 

 

※年末年始休暇のお知らせ

 

シャルムクリニックは、

 

年末の最終診療日は、12/29(木)午前9:00-12:00(エステ・手術は13:00まで)

 

年始の開始診療日は、1/5(木)午前9:00より

 

とさせていただきますので、よろしくお願いいたします音譜

 

 

 

 

 

内服薬・外用薬など足りなくなる前にお早めの受診をお願いいたします音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本性感染症学会@岡山

テーマ:

こんにちは晴れ

 

院長の櫻井ですウインク

 

土曜日午後にお休みをいただいて、昨日は日本皮膚科学会@岡山に参加

 

してきました新幹線前

 

 

実は私は日本性感染症学会専門医の資格を有してますチョキ


伝統的に、梅毒は皮膚科が診察してきた経緯があり、実は皮膚科でも性感染症の

 

知識が求められるんですねメモ

 

私は以前新大久保の病院で働いていたことがあるので、梅毒(大抵はHIV感染症も

 

合併)を診察する機会は珍しくありませんでした病院(地域柄、MSMの症例も多かった

 

です。)

 

他にも皮膚科では、疥癬・尖圭コンジローマ・性器ヘルペス・カンジダ症・伝染性

 

軟属腫を診察しますし、また、そのような性感染症を診察した際には、他の性感染症

 

の合併(淋菌・クラミジア、B型肝炎、HIV等)がないかを的確に検査し、診断しなけれ

 

ばなりませんサーチ

 

開業してからは性感染症の患者さんが受診する機会は非常に少ないですが、しかし、

 

あれ?と思う症例に出くわすこともありますし、そのような時には適宜検査を行って

 

おります。

 

実は性感染症に関して知識をup dateする機会というのはかなり限られていますので、

 

この学会は私的にはかなりマストに近く、参加しています。

 

今年のトピックスは、ここ最近の話題である咽頭感染と、常に問題となる各性感染症

 

における薬剤感受性の話題も多かったですが、他にも、

 

・非淋菌性・非クラミジア性尿道炎(Mycoplasma genitaliumなど)の検査・治療

・ウイルス性尿道炎(ヘルペス、アデノウイルス)

・ここ数年激増している梅毒

 

の話題など、非常に興味深いものが多く、知識の整理がかなりつきました得意げ

 

これでさらに診療のクォリティーが高くなります音譜