でぃるんです(・        ∀        ・)

本日は我がクラン Highway Starの闇の勧誘についてお話ししましょう




あらためて、闇のでぃるんです

どうですか?この滲み出る闇のオーラ
{5797B8B9-2B11-4009-BD4E-6F5E8DE7C88D}


その1
まずは爽やかな佇まいで近づきますわ


でぃるん「あら!その盾素敵ね!!
そんな可愛い盾見た事ないわ(>_<)」

覚者「えっ!?そっそうかしらwありがとう^ ^」
{8D8B911E-10C3-4550-A7FE-A86897C7D854}


その2
特別な力を持った覚者であると錯覚させるのよ


でぃるん「その盾はとても特別なものよ!あなた以外の者では装備することも出来ない伝説の盾なのよ!!
ほら!私は触る事さえ出来ないの!」

覚者「そっそうなの!? 知らなかった...」

{AB47AB7D-4A1F-406D-B084-835221991B6B}


その3
覚者をその気にさせるわ


でぃるん「そんな特別なあなたと盾にぴったりなクランがあるわ!」

でぃるん「あなたには特別な使命があるの!
これはあなたの運命!
全ては白竜の為に!!」


覚者「はい!いろいろ教えて下さい!」

でぃるん「もちろんよ!みんなで仲良くしましょう!」
覚者「よろしくおねがいします^ ^」

でぃるん「よろしくね^ ^」



その4
...
.......
...........



...................
























離さないわよ......永遠に ふふふふ

{E54A7DF6-A781-4FD4-90BF-62CACE5FE0F1}


闇のでぃるんでした(・        ∀        ・)


AD