• 23 May
    • 今年も『津軽森』

      こちら22日のルルさん。 相変わらずお転婆しています。 ちょっとブログもお休みしていたので お見せしていない写真も増えてきました。 今日はイベントのお知らせです。 今年も『津軽森』に参加いたします。 日時 5月28日(土)10:00~17:00 5月29日(日) 9:00~17:00 場所 青森県弘前市・岩木山桜林公園(岩木山百沢スキー場下) 住所:青森県弘前市百沢東岩木山3168(公園管理:アソベの森いわき荘) 雨天決行でございます。 今のところ天気予報ではお天気よさそうですね。 公園内は斜面もあり、草地が気持ちよい環境です。 登山道の入り口でもあります。ぜひ歩きやすい靴でおいでください。

      1
      テーマ:
  • 19 May
    • いっぱい

      いっぱい咲いちゃった。 タンポポオジイノ シーラガアタマニ マゴヒコヒャクニン テンキガヨイトテ カササシテトンデク ポイトフキャプイ プイトフキャポイ オジイノアタマハ ハゲチャッタ

      1
      テーマ:
  • 16 May
    • ズミ

      今年もズミが咲きました。 種から植えてかれこれ15年?くらい。 今朝北側の窓から撮りました。 小さく写るので拡大したらぼやけた写真になり、 ちょっと絵の様です。

      1
      テーマ:
  • 13 May
    • 新作持参

      14日(土)、15日(日)は青龍寺の 『時の市』に参加いたします。 以前から作りたいと思っていた『ウイスキーで煮込んだマーマレード』 も間に合いましたし、持っていきます。 この機会にご試食ください。 煮込んでますのでアルコール度数 0% です。 そのほかのジャムは 「いちごジャム・スペシャル」 「ブルーベリー」 「スパイシーアップルジャム」 「きゃらめるあっぷるジャム」 「いちごとラズベリーのジャム」 「チャーリーズミックスジャム」 「桃と杏のジャム」 「サマーオレンジマーマレード」 「杏ジャム」 「しょうがでりんごジャム」 「ミントの葉でりんごジャム」 「ラズベリージャム」 「プルーンとすぐりのジャム」 「ゆずマーマレード」 「情熱の黒いちごジャム」 「スモモとブルーベリーのジャム」 「リーゼル」(すぐりとバラのシロップ入り) 「山ぶどうとブルーベリーのジャム」 「柑橘とパプリカのマーマレード(唐辛子入)」 「バルタザール」(いちご、ラズベリー、カシスのミックス。八角の香り) 「すぐりと山ぶどうのジャム」 「紅の夢」果肉も赤くなるりんごのジャム 「クロードのジャム」(ラ・フランスのジャム) 「ウイスキーで煮込んだマーマレード」 以上です。 花がきれいな時期になりました。 楽しみしております。

      3
      テーマ:
  • 09 May
    • 花祭り

      苔むして太い幹、生命力を感じます。 精神的にちょっとまいってる時は 天然の林に行きたくなります。 東京在住の時は そういう場所を探してもなかなかないので 困りました。 巨木があっても植林した公園では今ひとつ物足りないんです。 きのうは 大畑町の大安寺『花祭り』に参加させていただきありがとうございました。 皆様にお買い上げいただいた売上の一部と またそれとは別に募金いただいた分を収めて参りました。 FBには風に吹かれる白い象の写真を載せております。 1000いいねもいただき重ね重ねありがとうございます。 初めて歴史ある花祭りを垣間見ることができました。 私の住まいの地域は開拓100年ほど、 薬研温泉の400年とか大安寺370年(!)の歴史が 羨ましくもあり 建物や石段、杉の巨木を見るだけでも嬉しい時間でした。 花祭りは8日と決まっていますので 毎年曜日が変わります。 土日に当たるのは数年に一度ですがまた行きたいです。 あ、販売のない平日の花祭りに行けばいいんですね!

      テーマ:
    • 花祭り

      苔むして太い幹、生命力を感じます。 精神的にちょっとまいってる時は 天然の林に行きたくなります。 東京在住の時は そういう場所を探してもなかなかないので 困りました。 巨木があっても植林した公園では今ひとつ物足りないんです。 きのうは 大畑町の大安寺『花祭り』に参加させていただきありがとうございました。 皆様にお買い上げいただいた売上の一部と またそれとは別に募金いただいた分を収めて参りました。 FBには風に吹かれる白い象の写真を載せております。 1000いいねもいただき重ね重ねありがとうございます。 初めて歴史ある花祭りを垣間見ることができました。 私の住まいの地域は開拓100年ほど、 薬研温泉の400年とか大安寺370年(!)の歴史が 羨ましくもあり 建物や石段、杉の巨木を見るだけでも嬉しい時間でした。 花祭りは8日と決まっていますので 毎年曜日が変わります。 土日に当たるのは数年に一度ですがまた行きたいです。 あ、販売のない平日の花祭りに行けばいいんですね!

      2
      テーマ:
  • 07 May
    • 今日は雨

      朝、小雨後けっこうな雨、 午後、晴れ。 この数日でたくさん写真を撮ったので少しずつ。 二階の窓から見おろした景色です。 歯磨きしながらこの景色を見ると すぐ外に出たくなります。 午前中雨で畑仕事ができなかったのですが、 植物にとってはとってもいいことですよねー。 離れた場所の元牧草地にはしばらく行けないので ちょっと見ない間に雑草がわんさか伸びてるんだろうと思います。 晴れるとすぐ小鳥が鳴きはじめて ヒワなのかなー、とか あまり見なれない鳥は渡り鳥なんだろーなー、 とか思います。 よく見ようと思ってもだいたい逆光なので 模様がよく見えません。 こちらは満開のジューンベリー。 遠いので拡大したらちょっと粗いですね。 風で揺れるのと、目が悪いのでなかなかピントがあいません。

      1
      テーマ:
  • 03 May
    • 黒いちご

      これが黒いちごの新芽 昨日はビクターくんと山菜採りに行ったほか 黒いちごの新芽を鉢植えにしました。 そして、今日! 黒いちごの話題が何回目になるのかもう分かりませんが それがブラックベリーなのか、はたまた在来種のクロイチゴなのか 今年1月に相談してた方に見て貰いました!! (1月20日のブログを参照ください。リンクをどうやったらいいか分からないです、すみません) 葉っぱのつき方や、葉の裏、棘、 などなどためつすがめつ・・・。 どうやら、在来種でないか? ということになり。 今後も観察を続けますが これは嬉しいです。 そのあともいろんなベリーの話に花が咲き こんなワクワク楽しいこともあんまりないような気がしました。 なんて言うんですか、モヤっとしてたことが分かってきたり そしてベリーの話ばっかりこれだけ続けざまにできる(笑) というのは珍しいと思います。 こちらは赤くて怖い去年の枝から葉が出ている様子。 また移植を頑張ろー!!と思いました。 あ、追記 学名はRubus mesogaeus Focke

      2
      テーマ:
  • 29 Apr
    • つがるもり

      こちらのフライヤーも届いております。 今年も参加しますよー♫ 登山道の入口なのでわらびを摘んでる方(参加者さん) もいらっしゃいますねー。 場所はこちら 今回もビクター君を連れて行こうかな。 彼は寝てばっかりですが。

      1
      テーマ:
  • 28 Apr
    • ラズベリーの他に

      夕日の堤 渡り鳥もうれしいでしょうね。 ここからは見えませんが数種類は来ているようです。 今日は雨で畑仕事はお休み。 昨日はラズベリーの移植をした他、 十和田のNさんに聞いた山ぶどうの挿木を試してみました。 葉っぱが出る前に 去年伸びた枝を芽が二つつくように切って 土に挿す時は下の芽を埋めてしまう。 だそうです。 近くの山ぶどうの中でも毎年実を付ける株を覚えておいて 蔓を切っておきました。水に活けておいたのを芽が二つずつになるように切って 植えてみました。 一カ所は日当りの良い分かりやすい場所、 二カ所目は木陰になる涼しい場所。 どうも直射日光かんかん照りはダメなような気がするけど 以外と強いかもしれない。 しばらくは毎日水をあげなくては、と思っていたら 二日続けて雨の予報で良かった良かった。 環境変えて植えたらどれかが根付くかもね。 ほんとは雪解けの早い時期に出来ればもっと良さそうだったけど 今年は仕方ないですね。

      2
      テーマ:
  • 27 Apr
    • 時の市

      今年も楽しみです♫ 5月14日(土)、15日(日) 『時の市』 全仏山 青龍寺にて 10:00~16:00 おいしいものもいろいろ集まりますしー (個人的にやっぱりスイーツやパンが! そして普段近くでは手に入らないものも!) 青龍寺のあの環境で 古道具や古書をじっくり見られるのも「時の市」ならでは。 ワークショップに 「鍛冶屋体験」 なんていうのもありますよ~。

      1
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 馬々

      昨日は東北町経由、十和田まで行ってきました。 写真は桜流鏑馬のお馬さんたちの休憩場所です。 途中の東北牧場で身土不二という薄青い卵と赤い卵を受け取りまして 見渡すと 築百年程という厩舎がありまして なかなかこんな古い木造建物もいいなー、と思うのでした。 もっと写真を撮りたかったのですが サラブレッドがいまして出産シーズンですから気軽には入れません。 ずっと残って欲しいですね。 桜の写真を撮った帰りはしっかり秋田犬(番犬)のチェックを受けまして 警戒されました。 そのあと十和田へ。 桜流鏑馬開催中でとっても賑わってました。 到着してすぐ目当ての馬車に遭遇 このあとお馬さんも御者のNさんも休憩だったので少しお話しできました。 以前からFBでは友達になっていて 十和田乗馬倶楽部で乗馬したこともありましたし 山ぶどう関連の行き来も少々あったのですが 直接お目にかかるのは初めてでした。 山ぶどうを挿木で増やすコツも伺えたので試してみようと思います。 子ども達の 体験乗馬をしばらく見学。 (うー外乗行きたい。) 最初から上手な子もいて感心しました。 嬉しくって笑っちゃうので口を閉じて乗馬しなさいと 注意されているようでしたが うれしすぎて笑う気持ち、分かります^^ 腰をしっかり安定させて背筋を伸ばす、 揺れても首をグラグラさせない、など 見てるだけで姿勢がよくなり、おへその下あたりにぎゅーっと 力が入りました。 馬の高さと体温と筋肉を感じながら 自分がコントロールするというちょっとした気迫がないといけないのかな と思いました。 私はまだまだで、馬にまかせちゃったりするのでダメなんですね。 (うー、外乗行きたい)

      1
      テーマ:
  • 22 Apr
    • 十和田官庁街の桜

      昨日は急に思い立って十和田まで行ってきました。 車を駐車場に入れる前に おっ!と思ったのが写真の建物です。 『蒼生の森』と書いてありました。 中の机や椅子が外から見えます。 中央公園の桜 十和田市現代美術館前アート広場 桜も満開、平日なので空いてるんじゃないかなと思ったら 中央公園緑地の駐車場はいっぱいでした。 でも十和田市現代美術館の裏手、 八甲公園ヨコの駐車場はわりと余裕があってそこに停めました。 あとで春まつりの地図を見たら周辺に何カ所か駐車場があるので 美術館前、アート広場の横にさくら案内所がありますから聞いてみるといいですね。 23日(土)と24日(日)は桜流鏑馬も開催されます。 体験乗馬もあります。 私は馬車の写真を撮りたかったのですが 馬車運行はゲリラ運行だそうで、次回、行けたら期待したいです。

      3
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 日本軽種馬協会七戸種馬場

      昨日はドイツ語教室に行った後、 ちょっと足をのばして小川原湖畔を通って 七戸十和田駅近くまで行ってみました。 しちのへ産直七彩館に立ち寄って菜花とニンニク、りんごを購入 花売り場も覗いてから車に戻り、 建物をぐるっと回り込む形で駐車場から出ようと思ったのですが 道の向こうに写真のような建物が見えました。 何度か前を通ったことはあるのですが 今日は馬が!!コートを着て一頭、馬場にでていました。 触りたーい!というのと なかなか風情のある建物の中も見られないものかと思って 近くまでいってみました。 残念ながら部外者立ち入り禁止でこんな写真だけになりました。 帰ってから調べてみたらあの建物は 『日本軽種馬協会七戸種馬場』というところで 事前に連絡をして許可があれば見学可能ということです。 でも競走馬の繁殖をしている場所なので観光客が気軽に見学できるところではないですね。 「牧場見学の9箇条」がありまして、これを守らなくてはいけません。 (消毒するので長靴着用とかね) 興味のあるかたは『競走馬のふるさと案内所』を検索してみてください。 いま、ここには サニングデールという2004年の高松宮記念で一着になった馬がいるそうです。 (見学OKでもみられるとは限りません) 私が遠目に見た馬はこのサニングデールか スクワートルスクワートかデビッドジュニアみたいです。 競馬好きな方は引退馬がどこの牧場に行ったのか 興味あるかもしれませんね。 私のように触りたいとか乗りたい場合は 駒っこランドか乗馬クラブに行った方がいいということですね、 やっぱり。

      1
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 重版出来

      なんだか懐かしくドラマを見ました。 こんな感じだったなー、とか 営業さんとの接点はなかったなーとか。 ま、ちょびっとバイトした(漫画誌じゃないです)程度なので 詳しくはなんともいえませんがね。 当時、同じビルの中に NHK文化センターが入っておりまして。 多かったですね。 いろんなカルチャースクールがあったのですが そこに通っている方達が エレベーターのドアの内と外で 深々とお辞儀して 「ごきげんよう」とかやってましたっけ。 エレベーターの『開』ボタンを押したまま 待っているのは別の階に行く とーっても忙しくて夜10時ころまで社内にいるような方で・・・。 今は昔。

      2
      テーマ:
  • 18 Apr
    • 強風

      いろんなものが飛び去ってしまいそうな西風です。 崩れかけて片付け途中の温室から 波トタンが剥がれてこっちに飛んで来るんじゃないかと想像してしまいます。 空には半月、雲がどんどん流れていくので 星が動いているように見えます。 飛行機のライトも二つ並んで見えました。 上空何メートルくらいなんでしょうか。 地上は強風でたいへんですが、 雲の上の天候は違うんでしょうね。 写真は近くの溜め池、一昨日です。 渡り鳥がきています。

      2
      テーマ:
  • 16 Apr
    • 鼻前庭嚢胞

      いったい何のことやら、なタイトルですみません。 ちょっと長くなります。 叔母も退院しまして あれこれ手続きやら電話やらしていて思い出したので書いておきますが 何かの参考になるのかどうか。 元々は子どもの頃から鼻が悪くて 15歳の時に蓄膿症の手術をした経験あり。 それからはハナがでて困るようなことはなかったのですが 神奈川から青森に戻ってから(20年くらい前です)は11月になると気温が下がるせいなのか 何のアレルギーなのか左の鼻だけ詰まったり鼻水がでたり、鼻血がでたり。 ・・・ということで耳鼻科には行き慣れていた私。 ある年の二月に鼻の下、歯茎の上あたりがムズムズするようになり、 これが溜まらなく気になるムズムズなんですね。 「何だろ、いったい。」 と思って唇をめくってみると歯茎の上が化膿しているような。 いつもの耳鼻科にいってお薬を貰って終了、すぐ腫れもひきました。 H先生によると「鼻前庭嚢胞かな」 蓄膿症の手術経験のある人にいるらしいです。 そして一年後、 また二月です。ワンコ達と散歩に出かけたら 風が顔にしみる・・・? なんだろーなー、と思いながら散歩から戻ってきたのが土曜の夕方。 変だなと思いつつ、痛いわけでもないし土曜だから病院はお休みだし。 様子を見ていたらまたどんどん腫れてきてムズムズするし ホントに痛くなってきた。 月曜の朝からいつもの耳鼻科に行きお薬を貰ったのですが 腫れが引くどころかもっと腫れてきて また通院するも、とうとう上唇が下唇に覆い被さる程になり・・・(iДi) 朝、鏡を見て思ったものです 「犬みたい」 その時はその腫れをピークにして段々治まっていったのですが 毎年二月に腫れるようになり、 どんどん痛みが酷くなりました。 泣きたくなる程の痛みを先生に訴えたら 「酷くなる前におかしいなと思ったらすぐ病院に来てください」 と言われました。 あとから思うと大抵金曜夜あたりからムズムズしだして 土日で相当腫れて痛み出すというパターンだったので 月曜に泣きながら病院に行くということになり、 三年目か四年目にはそこの痛み止めが効かなくなり 総合病院を紹介してもらいました。 新しい痛み止めはよく効いて痛みが引くのですが 飲むまでは痛すぎてろくに食べられないので 薬を飲むために噛まなくてもいいような何か食べないと! と思って柔らかーいうぐいす餅を食べてました。 ちゃんと原因を調べて治しましょう、ということで MRIで診て貰ったのですが 最初に言われた鼻前庭嚢胞のその膿みが溜まってしまう袋(胞)は写っていないそうで、 それでは取り除けないわけです。 症状が出たら病院に行くということしかできないかなー、と思っていた年の夏、 ちょうどお盆休みの前日に 喉が痛くなってきたと思ったら あっという間に何も飲み込めないくらいになってしまい、また耳鼻科へ。 数日でその喉の炎症が治まったかと思ったら 以前から予約していた歯の治療をした後に歯茎も炎症起こして激痛!!!!!と発熱。 それがまたしても土曜日で 必死になって土曜日もやってる歯科医院を探しました。 行ってレントゲンを撮ってみたら 前歯の上の歯茎の奥の方に影が見える、というので その歯茎の治療をしっかりしましょう、とのお言葉。 数日は毎日通院して注射して・・・。 なんとその治療が終ったら 二月のあの激痛もなくなりました。 同じ場所だったのか、それとも隣接して影響あったのか 素人にはわかりませんがそれ以来まーったく痛くないのでした。

      3
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 馬酔木

      馬酔木が咲いてました。 これは桃?かな。実家の梅、桃はまだ開花せず 椿 今日、午後はビクターと坂の上の牧草畑に行ってみました。 草もまだ茂らず、これからという感じ。 笹はありますが草が少ないので今のうちにと 沢が見えるあたりまで降りてみました。 やっぱり急な崖になっていたので水辺に降りるのは無理そう。 途中、枯れた木にキノコが生えてました。

      1
      テーマ:
  • 13 Apr
    • 叔母退院

      残念ながら梅の写真がありませんが 12日、叔母の自宅の梅が咲いていました。 梅が咲いて、しばらくしたら桜も開花、そのあとりんごの花が・・・ という感覚は東北ならではかもしれませんね。 入院していた叔母も15日に退院ということになり 自宅リビングにベッドを置けるように片付けるのと 業者さんにお願いして 玄関の段差を緩和するために広めの台を設置する、 トイレに手すりをつける、 浴室の床を補修する、など 母と一緒に朝から慌ただしくしていたため写真撮れずじまいです。 業者さんも何人も出入りしていたのに 玄関外のこぼれた種から咲いた小さいパンジーが踏まれずにいて 相変わらず小さく小さく咲いていました。

      1
      テーマ:
  • 10 Apr
    • 近所で山菜採取

      今日はもう五月のような・・・ クレソン伸びたし ワサビの花も咲いた。 アイヌネギも出てた。 畑の高菜も食べられそう これ高菜 山葵 この二つは刻んで塩麹をまぶして小さい瓶に入れました。 アイヌネギは湯通しして切っておきました。 ひき肉のあんに入れてお豆腐にかけたい。 クレソンはサラダとスープと それからツナとマヨと混ぜてしまってサンドイッチもいいかなー。

      1
      テーマ:

プロフィール

Charlie's Jam の しょうべえ

性別:
男性
誕生日:
2011年4月28日
血液型:
AB型
お住まいの地域:
青森県
自己紹介:
青森県の下北半島の陸奥湾側に住んでいる。 住んでいる家は、元々は牛舎。 1階で牛を飼っていて、2...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ランキング

総合ランキング
272181 位
総合月間
132294 位
ペット
3662 位
田舎暮らし
1284 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。