ホームページをリニューアルしました
http://pollyoekaki.wix.com/polly1















1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Thu, January 19, 2017

体験会のおしらせ

テーマ:こどもアトリエ POLLY
《体験会のおしらせ》
今回のチラシのテーマ
〜アートの列車に夢を乗せて〜
(タイトルダサくてすみません)

生活に毎日必要なもの、必要でないもの
ひとりひとりまるで違いますね。

私だったら…
毎日音楽も聴くし、本も読むし、
ご飯を食べるお気に入りのお茶碗も必要。
ノートと描きやすいペン、
あとコーヒーと息子が作ったコーヒーカップ…

ひとつひとつ、ひとそれぞれ必要。
作ってくれた人がいるから
私の日常はちょっぴり豊かになる。
この作り手さんたちはどんな幼少時代を
過ごしたんだろうと想像してみる。

でもこれらがなくても死ぬ事はない。

では例えばこどもが描いた
愛らしいらくがきを入れた額縁、
小さな手でこねたねんどのオブジェ。
こども達のたのしそうな笑顔、
好きな色、創作意欲、夢とか希望、
これはなくても生きれますか?
と聞かれたら、
なかったら心にぽっかり穴空いてそう…
と答えているかも。

私は幼少期に本物とかそうじゃないとかは
わからなかったけど、
本当に音楽が好きで、本当に映画が好きで
絵が好きで、服が好きで、友達が好きで、
いろんな夢があるこどもでした。
一人部屋はパラダイスだった…
そうなってほしいとは言いませんが、
アートのある人生は、いつも豊かだよ!
エネルギーになる。
何かに夢中になる経験が
あるのとないのでは
その後の人生が全然違う気がする。

今までのポリーとは違います。
今までとは違うんです…
どこが?というと、
場所も変わったし、広さも狭くなったしね、
大きな事はできませんから
内容は少し変わります。
でも知識と経験は増えましたよ。

それをいかしてその時間だけは
私のこどもとして育てたいという事です。
だめか???人の子か。でもそんな気持ちです。
だっこして、おんぶして、
おうちだし、公園もあるし…

教室というか、
暮らしの中にポリーがある感じです。
なくても全然困らないけど、
あると日常がちょっと楽しいみたいな。

今回は体験会というか説明会に近いです、
こども達がその日のアートを
体験してもらってる間にお母様達には、
画材の話しとか、
POLLYをもっと知ってもらえる
おはなしを少ししようと思っています。
よろしくお願いいたします!






◯おやこクラス 対象1〜3歳
①おえかきが教えてくれるこどもの成長
1月31日火曜日(10:30~11:30)
②ねんどで感覚育ち
2月28日火曜日(10:30~11:30)
③のり・はさみで手先と集中力
3月28日火曜日(10:30~11:30)



◯ようじクラス 対象3〜6歳
①おえかきが教えてくれるこどもの成長
1月24日火曜日(15:30~16:30)
②ねんどで感覚育ち
2月28日火曜日(15:30~16:30)
③のり・はさみで手先と集中力
3月28日火曜日(15:30~16:30)

◯参加費
体験会特別価格
各1回1500えん

◯場所
福岡市南区大楠2丁目 隠れ家
お申し込みの方にご連絡致します
◯お申し込みは
facebookでこどもアトリエPOLLYの
facebookページから
コメントまたは
メッセージでご連絡ください!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, January 18, 2017

三年生の壁

テーマ:こどもアトリエ POLLY
今日は三年生の壁を…
本からの知識ではなく、
私の経験したことをお伝えします。

昨日は小学校一年生で
絵が嫌いにならないように
小さいうちからメンタル育てとこ!

という内容でしたが
今日は三年生の壁!
やってきます。8〜9才くらいです!

ここまでの長い時間、
先生のダメ出しにも
(あくまで先生による)
思うように描けなかった
自分への悔しさにも、
アトリエのうるせいババアの
無理難題にも(わたしね)
耐えてきたわけです。
壁を自分の力で
乗り越えてきたわけです。

ここまできたら、
絵が好き!という根っこは、
かわいくはありますが、
もう育っていると思われます。
ここでわたしは始めて
その子にあわせた
描き方、塗り方を伝授していきます。
性格とか、このみとかみながら
わたしなりにその子と関わり、
感じた個性を塗り方に込めて
教えてみたりします。


が、しかし三年生…

いろんな興味も自我も好みも
わかれてきますよね。
絵を描くよりも、
サッカーがやりたい。
塾に行きたい、
英語に行きたい。
絵なんかたいくつ、きつい、
めんどくさい(≧∇≦)

高学年までアトリエに
くる子はほとんどいません。
それでいいと思うんです、
だって根っこは育ってるから、
また自分のできる範囲で
やりたくなったら
楽しむことができる。
それでいいと思うんです!

しかーし‼️
ここからがアート、
自己表現のほんとの
楽しさが待っているわけです。

もうのびのびと自由に!
は、飽きました。
下描きも自分のイメージで
自分の力で描くことができます。
絵の具も塗り残しなく
塗れるようになりました。
新しいことに挑戦したい…
もっと描きたい…
もっと表現したい…

こどもから大人の絵に
変化していく時期、
集中力もつき、
スピードもつき、
身体の機能、脳、身長、
語彙力、右脳、左脳、
筆圧、その他もろもろ育ちました。

描く絵の幅が、
どどどーんと広がるんです…
お花や太陽、雲を描いていたのが
風景画に変化していくような、
そんな大切な大切な
愛おしい時間がやってくるわけです。

たのしーよー(≧∇≦)
ほんとたのしーよー‼️

上手く描くではなくて、
表現したいという気持ちが
上手くなりたい…
(自分を表現したい)に
繋がるんだと思います。
そもそもアートなんだから
上手いも下手もないんです。
だから私は自己表現に
アートを選んだんです(≧∇≦)

アートも音楽もファッションも
若い頃ひととおりやりました。
その中でいちばん入りやすい
アートを選んだんです。
自己表現の入り口として…
これからの時代は自己表現だ!
なんでもいいの、自己表現できれば。


三年生の壁…
この壁もし超えれたら、
6年生になるころには
クラスでいちばんイケてる
絵が描けるようになってる。
間違いない…

信じるか信じないかは
あなたしだいです。
{23BCED88-08B9-4550-97EA-7E6E110843D7}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Mon, January 16, 2017

お母さん、おこさんに絵を描いてあげていませんか?

テーマ:こどもアトリエ POLLY
わたしがいつも言ってる
「お母さんが絵を描いてあげないで!」
の理由がここに書いてあります。

{D174B641-ED6E-41C9-839E-6D464569BE79}


絵がうまいから
いいというわけではなくて、
絵の中にどのくらい
ストーリーが
つまっているか?とか
ワクワクして描いたとか
自分で自由に描いたとか
そういうことの方が大事…

それだけでなく
お母さんが絵を描いて
あげることで
そのこの絵を描くことに
よって育つ、成長も
奪ってしまうことに
なるんです。

自由にさせるには
わけがある(≧∇≦)

上の子の時は
いろいろ描いてあげてた。
下の子の時は
描いてあげなかった。

上の子は、
自分は絵が下手だと
思い込むようになり、
絵を描かなくなりました…
美術は鑑賞するものだと
言ってます。

下の子は去年一年で、
絵の賞を4つとり
将来は漫画家になりたいと
言ってます。

信じるか信じないかは
あなたしだいです(≧∇≦)

○お母さんと幼児のための
アート教室(1〜3歳対象)
1/31火曜日
10:30〜12:00
(福岡市南区大楠二丁目)

○幼児クラス
1/24 火曜日
15:30〜17:00
(福岡市南区大楠二丁目)

○おえかきクラス
毎月第二木曜日
百道浜クラス
幼児
15:15〜16:15
小学生
16:30〜18:00



しっかり創造性が
育っているこどもは
自分でしっかり
創造しながら絵を描きます!
右脳と左脳をバランスよく使い
シナプスをいっぱい分泌させまふ(^^)
なんてすてきなことでしょー。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。