ライアー☆Leier☆竪琴☆のおしゃべり~遠い星からの光と音と~

ライアー(竪琴)奏者小倉さちこが、ライアーのこと、音楽のこと、日々感じたことなどなどお話します


ライアー(Leier)~小さな竪琴~の響きとともに

         ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?


穏やかな音色を皆さまにお届けします


小倉さちこ公式ホームページ http://www.ogura-sachiko.com/


     2008・12・24リリース 

  ライアーCD

   小倉さちこ ファーストアルバム

  「プロローグ~光と音との出会い~」


ご購入、試聴は http://www.ogura-sachiko.com/album.htm

  


Lilaのおしゃべり~遠い星からの光と音と~

ライアー教室情報は、http://www.ogura-sachiko.com/class.htm

ライアーコンサート情報は http://www.ogura-sachiko.com/concert.htm


ライアー演奏動画
http://www.youtube.com/user/leierogura



テーマ:

雨にぬれた紫陽花のブルー、紫がとってもあざやか・・そんな雨上がりです。


さて、鬱陶しい毎日ですが、雨にも負けず楽器を担ぎあちこちに出かけております。


先週は宇都宮病院でのベッドサイドの演奏もありました。

色々、考えること、感動、様々な感情が動きながらの演奏で、ライアー

の世界をまた一歩前進させることができたと実感しました。


さて、今週は、銀座でギターとのユニット「琴紬」のライブがあります。


もう6回目になります。毎回楽しみにしてくださってるお客様も増えてきました。


前半は琴紬、後半は私が参加しているフォークユニットのステージです。


ライアーは、マイクを通さない方がいい・・・ライアーのアンサンブルがいい・・・

のような考え方はもちろんあります。


でも、私は色々な方向からライアーの可能性を考えていきたいし、発信していきたいと思っています。


ギターとのアンサンブルはこんなにも美しかったのか・・と思っていただけると思います。


後半はフォークソングでお楽しみいただきます。

熟年には若いころに聞いた世界を懐かしんでいただけるステージ、若い方には逆に新鮮に思っていただけるステージです。


素晴らしい名曲ばかりです。


ぜひ、お仕事帰りにお立ち寄りください。


~銀座で逢いましょう~
小倉さちこ(琴紬)、しのYAN&ふらいぱん+さちこジョイントライブ

日時 6月22日(水)開場18時 開演19時

場所 銀座まじかな(ミュージックバー)
 銀座7丁目3-13ニューギンザビル1号館2階

料金 2000円(別途ご飲食お願いいたします)







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は吉祥寺のクワランカカフェでのソロコンサートでした。


エアコンを切って生音での演奏でしたので、少し暑く申し訳なかったです。


でも、やはり、生音はいいですねとご感想をいただきました。ライアーはマイクを通しても美しいのですが、通さないと波動が感じられ、やはり本来の響きが味わえます。


プログラムはモーツァルト、ヘンデルの小品、ライアーのために作られた作品、私のオリジナル、シューベルト、カッチーニのアヴェマリアなどをお届けいたしました。


いらしてくださった皆様ありがとうございました。


また、カフェのスタッフの皆様、お世話になりました!!


秋の開催に向けお話しもできました。

晩秋に今度はランチ付きコンサートというプランが出てますので、お楽しみに!


会場の雰囲気をお伝えしたかったのですが、残念なことに、写真を撮ってませんでした・・・・・



~今後のコンサート情報~



☆アコースティックライブ ~銀座で逢いましょう~ 


日時 6月22日(水) 19時~


会場 銀座まじかな


料金 2000円(別途ご飲食お願いいたします)


出演 琴紬(小倉さちこ、金島勝)

    しのYAN&ふらいぱん&さちこ


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月のコンサートレポが遅くなってしまっていますが、23日の朗読とのコンサートを振り返ってみます。


朗読家武松洋子さんとは初めてご一緒させていただきました。


主催のロゼッタ・ローズサロンの香里さんがご縁を繋いでくださって、素敵な音楽空間武宮さんで、たくさんの方に聞いていただくことができました。


朗読作品はちいさなあなたへ(アリスン・マギー作)、100万回生きたねこ(佐野洋子作)、やまなし(宮沢賢治作)、広い河の岸辺(スコットランド民謡)


どの作品も心に残るお話です。




それぞれのお話に音を入れていきましたが、即興でいれる場面もあり、主人公に合わせテーマを作ったところもあり、作り上げていくのはとても楽しい作業でした。


武松さんの声は様々な色を持ち、変化し、次々と主人公が現れる小さな舞台にいるような感覚になりました。



主催の香里さんも一緒に記念撮影。


終了後はお客様と一緒に武宮さんのお料理を堪能いたしました。


武松さん、香里さんありがとうございました。

そして、おいしいお料理を提供してくださった武宮のご主人(武松さんのご主人さまでもあります)ありがとうございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。