2009-02-24 09:07:57

ブログ変更します

テーマ:ブログ
1か月弱使ってみて、どうもamebaブログは使いづらい気がするので、新しくfc2で作り直しました。

ペタとかアメンバーとかはっきり言って余計な機能な気がする。


新ブログのアドレスは
http://cpycom.blog26.fc2.com/
です。

内容その他は変わりませんが、今後ともよろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2009-02-21 01:24:01

メキシコ3日目

テーマ:ブログ
ティファナ、サンディエゴとネットできる環境がなかったのでまとめて更新します。

メキシコ3日目。

そろそろタコスの辛さにも慣れてきたのでテオティワカンに旅立ちました。
蒙古タンメンに比べたらタコスなんてこわくない!

テオティワカンとは、メキシコにある中米最大の都市遺跡です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AF%E3%82%AB%E3%83%B3
考古学オタクな俺としてはこの旅最大のハイライト。

この遺跡のセールスポイント(?)はピラミッドの上に登れること!
エジプトのピラミッドは登れるという話は聞かないので、お買い得な遺跡かと。

登ってきましたよ、太陽&月のピラミッドに

cpy.com

頂上からの景色は爽快の一言。


今から2000年前には、ここから見渡す限りに街が広がっていたらしい。
どうです?
巨大な街が見えてきましたか?



ちなみに俺は無理でした笑

2000年前といったら日本はまだ弥生時代。聖徳太子も生まれていない頃にこれだけの都市国家があったことに驚きです。
最盛期の人口は20万(今の渋谷区と同じくらい)、上下水道も完備されていたそうです。





ちなみに、その夜メキシカンの友達と歩きながら酒飲んでたら警察に捕まりました。
屋外での飲酒はメキシコでは重罪とか。
罰金1200ペソ&24時間勾留を宣告されるも、友達の父親が警察官だったので400ペソにディスカウント。
なんじゃそりゃ。
後で聞いたところによると、要するに警官は金持ちジャパニーズからワイロをもらいたかっただけ。
これは発展途上国ではよくあることなのか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-13 18:42:32

レンタカーで事故った…

テーマ:ブログ


cpy.com

アリゾナの荒野を走っていたら飛行機に突っ込まれました。





保険でカバーできるかな・・・



















ってのは嘘で、上の写真はユニバーサルスタジオのセットです。

リアルでしょ?w



とりあえず無事国境を越えてメキシコ着きました。


今日はティファナ(アメリカとの国境の町。風俗のメッカでもあるw)→メキシコシティへの飛行機移動で1日費やしました。

ティファナは一説によると世界で1番治安の悪い街とかで、早いとこ脱出したかったです。


とりあえずタクシーの運ちゃんとタコス屋にボラれた以外は順調です。

メキシコシティへの移動はvolarisという国内線専門エアラインを利用。

http://www.volaris.com.mx/

ここは英語での予約もできるので使いやすかったです。


他にもINTERJETというエアラインも安い様子。

http://www.interjet.com.mx/


メキシコでの国内移動を考えている人にはおすすめです。

そんな奇特な人がどんくらいいるのかは知りませんが笑






メキシコシティのホステルもいい感じ。

スタッフの兄ちゃんが日本の女の子はかわいいというのでageha嬢(ギャルとかキャバ嬢)の動画見せたら驚いてましたw



●以下、メキシコ陸路国境越えのトリビア

ティファナでの滞在は72時間以内ならノービザ(入国審査その他なんもなし)で過ごせます。
しかし、長期滞在する場合は入国管理局に行く必要があります。ツーリストカード(ビザ代わり)を入手しておかないと不法滞在になってしまうからです。

俺は1週間いる予定なのでビザを取る必要がありました。


ティファナのゲートまではサンディエゴ中心部から出ている電車で簡単に行けます。

問題はゲート越えた後。

ゲートを越えて50mくらい歩くと左に細長い建物があり、その一番手前が入国管理局です。
(「INM」の看板が目印)

がしかし、とにかくわかりづらい。一見両替所にしか見えない。

俺はなんとか見つけたものの係員が「空港でもビザもらえるからそっち行け」と明らかにめんどくさそうな様子。

結局翌朝になって取りに行き直すはめに。

でも空港着いたら、やっぱり空港でも余裕で発給してもらえるみたいでした。



とりあえず以下の3点だけ覚えておけば大丈夫です。

●入国管理局は左の建物の1番手前
●空港でも国境でもどちらでも発給してもらえる(メキシコの国内線のチケット持ってるなら空港の方がラクかも)
●料金は262ペソ(約1700円)



てかこんな時間までネット(現在午前4時)やってたら日本にいるのと変わらない気がしてきたので寝ますw



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。