2013年04月29日(月) 17時22分17秒

ホルコンの科学!? 「パチンコにおけるマインド変革論」 第一話 「感謝の正体(18)」

テーマ:ホルコンの科学!?

こんちは。


では、続きです。


『仏教では、心の三毒である「貪・瞋・癡」、に「慢・疑・悪見を追加して、

人間を不幸にする六大
煩悩と言われています。』


人間の思考パターンというものは、けっこう一定しています。

お陰さまで私も様々なみなさんとコミュニケーションをさせて頂いてきました。

その経験からでもあるのですが、

ん~ もちろん、人間は複雑ですので多彩な感情が揺れ動きます。

しかし、よい意味でも、「反射」や「反応」で思考がパターン化している人が多い、

そのように考えることがよくあります。

似たような刺激に対しては、似たような反応をする、というイメージです。


例えば、子供でもそうですけど・・・

誉めると喜んだり、調子に乗ったりする。

逆に、叱るとしょぼくれたり、場合によっては怒ったりキバを剥く。

ニャンコとかワンコにもそうしたところがありますね。


つまり、相手の刺激に対して特有の定型パターンで反応をすることが多い、

そのような見方もできると思うのです。

そして、そうしたコミュニケーションを何度か繰り返していると、

その相手の長所や短所も見えてきます。

今回はその短所としての話です。「慢心の毒」の続きです。


例えば、本当の話、「今日はお天気がいいですね。」って挨拶をしたら、

いきなり怒り出す人もいます。


晴れているのを見たら当たり前の話ではあるのですが、

その当たり前の話を相手に言われると、

何だかバカにされているように感じるらしいです。

普通に、「こんにちは。」でいいだろうと、その人は思うわけです。


こうした性格などもパターン化の一例になるでしょう。

大抵の相手であれば、同じことを言われたときに、ムカムカしてくる・・・

天気の話をされるだけでイライラしてくるのでしょう。

結果的に、「瞋」ですね。怒りの心です。

普通の人であれば怒る必要もないことを怒るわけです。


そして、ここが大事です。

「瞋」は結果的にそうなりやすいのですが、んじゃ、その原因があるだろうと、

そうした発想で考えてみるのが仏教の教義です。

物事には、
必ず、原因があって結果があります。

他の人であれば怒る必要もないことを何で怒るのか?


答えは先の文章に書いていました。


「その当たり前の話を相手に言われると、

何だかバカにされているように感じるらしいです。」


これですね。


「バカにされたように感じると怒った。」



「バカにされたくない。」



※ 同じケースでもここから根っ子に向けて何通りかの分岐があります。



「自分はバカではないことを認めさせたい。」



「多少なりとも、自分が利口であるような自覚や慢心がある。」


複雑なところもありますので一概には言えませんが、

自分の自尊心の高さに比例するかのように、バカにされると反発してしまう、

そうしたこと言えると思います。

その自尊心を構成しているものが、多くの場合、「慢心」であるとも思います。


つまり、ちょっとしたことでも気に障ると怒り出すようなタイプの人は、

自尊心が強かったり、どこかに「自惚れ心」があったりするのだと考えます。


話を戻しますが、


「瞋」と「慢」は、双子の兄弟のようにセットで表面化しやすいと思います。

「自惚れ」の度合いに比例するように、その反動として「」も大きくなる・・・

そんな風に感じます。

ですから、自惚れが強いは何かの刺激があったときに、

怒りなどの反応大きいので、他人との調和を乱しやすくなります。

何かあったときには信用できにくい、そう評価をされやすくなるのですね。


では、結局、何が言いたいのか?

そうですね。

「自惚れが少ない」=「謙虚さがある」

「謙虚な人」=「あまり怒らない」


巷の夫婦喧嘩なんて、これが正体です。

奥さんより旦那さんのほうが偉いと思っている・・・

旦那さんより奥さんのほうが賢いと思っている・・・


2人とも同じくらいに偉いのであれば収拾がつきません。

夫婦喧嘩をするときは、まず、100%、どちらかに、

いや、両者に、「自惚れる心」があるのではないでしょうか。


これだけ面倒を見てきた・・・ 

旦那さんが面倒を見る約束で結婚をしたんらしょうがないですね。

これだけ尽くしてきた・・・

尽くさない奥さんは奥さんと呼んでもらえません。


さて、これからまた更に深く追求して行けるのですが、

このテーマが「感謝の正体」ということですので、別の機会に書きます。


慢心や自惚れは心の毒であり、怒りを引き寄せやすくなる。

その結果で、調和を乱したり、家庭内でも戦争の危機に瀕することがある。

そうした不幸から脱却をできるようになるために・・・


簡単な話でもあるんですよ。感謝をしたらいいだけです。

しかし、それができないので、感謝できる理由を見つけます。

そうしたことを書いていきます。


あ、パチンコに対しての考え方も似ています。

んじゃ、パチンコは何に感謝をしたらよいのか?



では、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。