2013年04月04日(木) 23時12分58秒

やっぱり、平均値を考えたら伸びない台が多すぎる 第一話 「はじまりと終わり」

テーマ:劇的検証空間

こんばんは。

え~ 何だっけ。

そうそう、先日のパコチン日記です。

枚数が多いので手抜きします (*v.v)。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ほい、1台目・・・ 海苔 ・°・(ノД`)・°・


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

おりゃ、台目・・・ クマさんと遊んでいる時点で怪しいですな。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

ARTですか?

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

もう、前半にまともなボーナスが入らないとダメです。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

こうやって、当たっても海苔とかなら先が知れています。

ホルコンマスターコウの虎視眈々


悪い台ではなかったんですけどね。


そう、最大放出の半分以上は飲まれています


現場の状況にもよりますけど、半分以内で生き返らないと危ないです。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

こうやって、調子がよいフリはするんですね。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


最後にケロロボでアピールをしながらくたばります ・°・(ノД`)・°・


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


ここから、ダダハマリの運命です。


平均で、500~700枚にこだわる台はダメなことが多いです。


ホールにもよりますけど、様子で即止めしてもいいかと思いますね。


ジャグラーもそうで、2連チャンでもしたら、その後がきつくなります。


「差玉の要素」や「還元率の要素」を考えたら同じ理屈ですね。



ただ、いつも言いますように、「当たり方」が重要です。


モード移行しながら当たるケースで、500~700枚なら危険信号です。



~ カマの被害を恐れて執着心を持ってもいいのですが、


ホールやシマの平均値を考えたときに、そうした終わり方が多いようであれば、


潔く止める精神力は必要でしょうね。



そう、当たりはじめと当たりが終わるときですかなり参考になりますよ。


例えば、モード移行を2回くらいしてようやく当たったのに、


最後には涼しげな顔をして反応で終わる・・・ みたいな。


んで、枚数もそうです。「反動調査」という考え方が大切です。



私などは、常に平均値で動きますので、何の未練もありません。


どちらかと言えば、「機械的」です。そこに、「感情」はありません。


イラっとはしますけどね (*v.v)。



では、続きます。



ありがとうございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。