2011年11月15日(火) 21時45分54秒

初心者でも体験できる甘デジでの当たりの取り方 (2)

テーマ:ホルコン攻略の基本


こんにちは。


カオス48の皆さん、いつも遅くまでありがとうございます。

夜は冷えますので風邪を引かないようにお願いしますね。


今回は・・・ 「初心者でも体験できる甘デジでの当たりの取り方 (2)」です。


基本的なことは前回と同じです。


初心者でも体験できる甘デジでの当たりの取り方 (1)



それで・・・ 稼働率や還元率によっても変ってきますが、


第一段階で的確に回収台を見極めることがポイントです。


「あ~ ウ○コ台の臭いがぷんぷんするし、しばらくは当たらね~」


・・・ みたいな。この嗅覚ですね。


それで、甘デジの場合は、しばらく当たりそうにない台を見つけます。


※ 「しばらく当たりそうにない」=「金額で10000円以上かかりそう」



「たぶん、10000円くらい打っても当たりそうにないな~」であるとか、


「仮に当たったとしても、単発くらいでまた飲まれるんじゃね?」という感覚です。



私も自分がウ○コ台と自信を持っていた台が稀に当たることがありますが、


統計的に、やはり、本当に当たらなかったことや、


当たっても伸びないことが多かったと思います。


ウ○コ台スカウターの精度(分析力)が上がると読みが当たるようになります。



では、前回と同じ例題です。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


□□□□□□□□□□□□□□□□□□


このようなシマ構成であるとして・・・


A列 ①②④⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑯⑰⑱⑲⑳


B列 ①③④⑤⑨⑩⑫⑬⑭⑮⑯⑰



同じように、ウ○コ台を見極めます。


はい、ここが最も重要です。


「本当に、ウ○コ台なのか?」・・・ という観点です。


もしかしたら、ウ○コ台ではないかもしれません。


ウ○コ台でなかったときには、その台に対して名誉毀損になりますw


そして、その見立てが間違っていたら、自動的に損害金を回収されます。


消去選択に失敗するということですね。



このウ○コ台の見極め・・・ 一台でも狂っていると大きな影響があります。


A列 ①②④⑤⑥⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑯⑰⑱⑲⑳


B列 ①③④⑤⑨⑩⑫⑬⑭⑮⑯⑰



前述の列で・・・ ⑧がウ○コ台でなかったとき・・・


間違って⑦を打ってしまって、他のお客さんが⑧を当てるかもしれません。


それで、⑧が爆発でもしたら、⑦の優位性が危うくなります。


別に甘デジくらいだったら両方とも当たっていいのですが、


これがMAX機種にでもなれば話が違ってくることがあります。


それだけ慎重にウ○コ台の認定をしなければなりません。



簡単な話・・・ 「消去選択の技術」が低いということは、


「しばらくは当たりそうにない台の見極めが弱い」ということです。


「あれ? 当たってやんの、マジすか?」・・・ こんな状況になりやすいです。



自分が当たらないと予測していた台が当たると多少はパニくりますね。


そこで、「仕切り直し」ができるか?・・・ この考え方が大切です。


「組み立て直し」ですね。


当たりの移動経路にしても、ややリセットして考える必要があります。


以前の記事にも書きましたように、そこで「思い込み」が残ると厄介です。


最初の見立ての段階の思考が残留していることが多いです。


それで強引に当てようとすると負のスパラルに陥りやすいです。



あ~ 性格の要素もあります。


自分の分析結果について納得できない性格・・・ 私もあります。


認めたくないんですね。ですから、その台が当たらないとわかっていても動かない、


頭ではわかっていても、何かしらプライドみたいなものが邪魔をします。



そうそう、当たりを飛ばされたのに、その台から動けない理由もここにあります。


執着心ですかね。その台の投資金額が多くなっていれば尚更です。


そうした傾向性の強い方々はご注意をされて下さい。


(1) 粘らなくていい台に粘ってしまう


(2) 粘らなければならない台に粘らない


この判断・・・ 皆さんもご苦労をされていると思います。



では、話を戻します。


あまり誇大広告や過大表現はしたくないのですが、


平均稼働率が50%以上の甘デジのシマでは負ける要素が少ないと思っています。


カオスのメンバーの皆さんでも、ご真剣であれば、たぶん、普通に勝てると思います。


当地のような幻のウ○コホールの甘デジでも、


たまに一万発とか二万発とかをかき集めているわけですから、


還元率がまともなホールであれば・・・ そう思います。



ですから、わざわざハイリスクな機種を選んで四苦八苦されなくても、


手堅くコツコツと収支を伸ばすことができるように思います。


まぁ、甘デジコーナーが粗末な扱いを受けているホールもありますので、


十把一絡げにお勧めはできませんが、手堅く勝てる可能性が高ければお考え下さい。



それで、今回は、「初心者でも体験できる甘デジ・・・」ですので、


普通に打たれるよりは遥かに効果的な台の選択方法を書きます。


単純明快に一言・・・


「シマで最強のウ○コ台の横か背面の台」・・・ です。


意外に国内初の発想かもしれませんw


私も他の人から聞いたことはありません。


実は・・・ 私がホルコン攻略の初心者であった頃に使っていた方法です。


ただ、ちょっとした条件がありますので、できれば観察だけで済まされて頂きたいです。



例題) シマで最強のウ○コ台を見つける



A列 ①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱⑲⑳


B列 ①②③④⑤⑥⑦⑧⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱



手順 (1) ヘ(゚∀゚*)ノ


え~ B列の⑨が、このシマでの最強のウ○コ台としますね。


ウ○コ台の定義は書きませんが、「ぎゃー 何じゃこりゃー」くらいの台です。


間違ってでもその台が当たったらダメですよ。



手順 (2) ヽ(゚◇゚ )ノ


次に、その隣の2台と背面の1台を確認します。


A列 ①②③④⑤⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱⑲⑳


B列 ①②③④⑤⑥⑦⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱



横の台=B列の⑧と⑩ 背面の台=A列の⑨


観察をしたときに、この3台が全部ウ○コ台なら諦めて下さい。


普通は1台くらい・・・ 「ん?当たってもいいんじゃね?」っていう台があります。


というよりも、既に当たっていることが多いと思います。


カオスが構築している「グループ構成説」であるとか、「連動台説」であるとか、


何にも知らなくても消去選択ができる状況です。


1/3台で当たりやすい台をゲットできる可能性があります。



何度も書きますが、本当の初心者のための消去選択の考え方ですので、

無用な投資をされないで、できる限り観察だけで済まされて頂きたいです。

又、実際に打たれるにしても、甘デジですので・・・


そう、500~2000円くらいで見切りを付けて頂きたいです。

それから、隣近所の台が連チャンしている最中には打たないで下さい。



実際にはこのような状況を私達が確認したときに、


他の台選択の材料を組み合わせて狙って行きます。


その材料を知らなければ1/3台になりますが、


正しい消去選択の技術をマスターすれば、1/2台や1/1台になったりします。


「この台しか当たるのないよね?」という状況に追い込む、


それがカオス流の消去選択の技術です。


そして、その的中率の精度をいかに上げることができるか・・・ これが課題です。


今回の記事が何かのお役に立てれば幸いです。



では、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:無題

>良ちゃんさん

 あら?

 ブログに私の名前を出して頂きまして恐縮ですw

 このブログでは核心情報を書けませんので、あまりお役に立てていないようで申し訳ないです。

 ま~ ギリギリまで書いていきますので、正しくご活用をされて下さい。

 それから、何かひとつでも勘違いをされているとバランスが崩れますので、何かご理解できないことがあればご遠慮なくご質問をされて下さい。

 では、今後とも宜しくお願いします。

3 ■Re:無題

>黄色い鳥さん

 こんにちは~

 片手落ちの情報ですので、あまり過信されないで下さいね。

 甘デジやAスロでは効果もありますが、MAX機種などではタイミングを誤ると自爆したりしますw

 では、ご用心をされて下さい。

2 ■無題

いつも参考になります。

今日も慶次9回転で当てますが、即殿落ちでした。

グループの当たり消化の為だと思います。

1 ■無題

さっそく実戦させてもらいました(^.^)

8500円で4回当てることができました(*^^*)
自分でもびっくりです(^^)
ありがとうございました♪

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。