2011年05月09日(月) 03時14分24秒

優良パチンコホールの見抜き方(2)

テーマ:ホールシステム


こんにちは。


では、続きです。



「優良店の見抜き方について」


①ホール全体で、座って直ぐに当たるお客さんの割合が多い


②お客さん達がにこやかにパチンコを打っている


③キョロキョロするお客さんが少ない


④約30分~1時間単位で換金するお客さんをよく見かける


⑤ホール店員がかなり忙しくしている


⑥景品交換窓口が常に3箇所以上は稼動している


⑦駐車場やトイレにゴミや吸殻、ジュースの残骸などが散乱していない


⑧トイレの備品などが故障していたり破壊されていない


⑨閉店10分前でも平気で当たっている台の割合が多い


⑩玉詰まりなどのエラーのときに、店員が4玉(保留)まで保証する



今回は、②と③と④と⑤についてです。



②お客さん達がにこやかにパチンコを打っている


ホールが本当に出す気持ちがないような時間帯は・・・


はい、お客さんの表情に反映していますね。


楽しそうにパチンコをしているお客さんが少ないということです。


お客さんが遊戯台を叩いたりしているのを何回か見かけると・・・ 


やっぱり、全体的に回収ムードが漂っていることが多いです。


いつもそうしたお客さんの割合が多いホールは要注意です。



「こんなに当たってもいいのかしら?」 っていうような、


そうした表情のお客さんの割合が多いホールを選択しましょう。



パチンコは魚釣りに似ているところがあります。


どんなに立派な釣竿と、お魚がよだれを垂らすようなエサを付けていても、


お魚がいないポイントや場所でいくら待っていても釣れません。



パチンコの場合は、その場所に当たりが多いか少ないか・・・


他のお客さんの表情や態度で察知することも大切です。



では、次です。



③キョロキョロするお客さんが少ない


一般のパチンコユーザーの皆さんでも、


常連のお客さんくらいになるとキョロキョロすることが多くなります。


他の台の当たりが気になってしょうがなくなる・・・ そんな感じですね。


では、何で気になるか?



自分の台が自分の希望通りに当たることが少ないからでもあります。


それと、どのような状況の台が当たるのかの研究でもあると思います。



私達も様々なホールを見てきましたが、ここは優良ホールだと感じるところは、


本当にキョロキョロするお客さんが少ないという雰囲気があります。


黙々と自分の台を打っている状況が多いです。



隣の台が当たってもお客さんが気にもしないホールはいいです。


全体的に当たりの総数が多いので、


他人の当たりに不満があるお客さんも少ないということですね。


「自分の台も粘っていたら当たる・・・」 そう思えるお客さんが多いということです。


平均的な当たりの総数が多ければお客さんの研究心も弱くなり、


逆に、当たりの総数が少なければ研究心が強くなる・・・



又、キョロキョロするお客さんの数に比例して競争率も高くなります。


虎視眈々と獲物を狙っているお客さんが増えるということですね。


「ああ、あの台を狙っていたのに・・・」 みたいなことも増えます。


では、次です。



④約30分~1時間単位で換金するお客さんをよく見かける


これも重要です。


回収ホールは本当に換金をするお客さんが少ないという現実があります。


例えば、当地のホールのスロットで、


約4時間以上も換金したお客さんさんが一人もいなかったことを目撃しました。


稼働率30%くらいでも、4時間も換金するお客さんがいない・・・


大抵のお客さんは当たっても負けて帰る・・・


ぼろ儲けじゃねって思いました。



換金するお客さんが少ない理由は大きく2つですかね。


①お客さんの都合で勝っていても換金しないことがある


②換金したくても当たらないなどの理由で換金ができないこともある



今回の話は、②のケースについての警鐘です。


換金できないお客さんの割合が多い状況は要注意です。


例えば、同じホールでも1円パチンコと4円パチンコでは、


換金して帰るお客さんの割合が違うことが多いです。



そうしたことで、イベントや曜日などでも変動しますが、


換金して帰るお客さんが比較的に少ない状況では注意が必要であると思います。


この話も、「ホール選択」の材料にできますので覚えておいて頂きたいです。



では、次です。


⑤ホール店員がかなり忙しくしている


はい、これも重要です。


信じて頂けるかわかりませんが・・・


あるホールの営業中にホール店員さん達が、


外の駐車場で草むしりをしていたのを見たことがあります。


別に、草むしりをしてもいいのですが、どれだけ暇なのかわかります。


それから、店内にいても、友達の店員さんと雑談ばかりしていたり・・・


お客さんにドル箱を持っていくことも少なく、シマ内を歩いているだけ・・・


「店員さんが暇」=「当たるお客さんが少ない」 ・・・そう考えてもいいでしょう。



先日のホールの店員さん達も、基本的にお客さんが少ないので退屈そうです。


歩きながら背伸びをしたり・・・ あくびをしたりする人を見かけます。


1円コーナーはやや稼動もいいのですが、


4円コーナーや20スロは閑古鳥が合唱しています。



人間の習慣とは恐ろしいもので、慣れてしまうと違和感が薄くなります。


皆さんが通われるホールが本当に優良ホールなのか・・・


それらを白紙に戻して、「ホール選択」の再選考に関心を持たれて欲しいです。



パチンコホールも格付けの時代がきているように思います。


少なくても遠隔操作や個人攻撃をする疑いのあるホールは避けて、


優良ホールのみに関心が向くようになればいいと思います。



出す気のないホールや勝てる可能性が低いホールに通うことは、


本当に本当に時間とお金の無駄になると思います。


研究や検証目的であっても、できる限り負けないで頂きたいです。



では、続きを書きます。



ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。