2011年02月17日(木) 02時53分24秒

選択技術についての質疑応答

テーマ:中級編の質疑応答


こんばんは。


今回はご質問を頂いておりましたのでご返答をさせて頂きます。



Q.島内の遊戯台の機種がバラバラな場合でもグループ構成での立ち回りでよろしいのでしょうか?仮にですが、人気機種や新台には人がついていて、不人気な機種でも、当たりのチャンスや、または人気機種よりも多く当てれる可能性はあるのでしょうか?


A.バラエティーコーナーの話ですね。この場合は基本的に二種類の考え方をします。


 (1)似たようなスペック(大当たり確率含む)の場合での当たりの取り方


  例) 1シマが甘デジばかりで構成されている 


 (2)機種のスペックが異なる場合での当たりの取り方

 

  例) 1シマに甘デジとフル・ミドル・ハイスペック機種が混合している


 ※当たりの取り方につきましては過去記事に参考内容があります。


 稼働率が高い人気機種であっても、いつまでも放出することはありませんので、その隙間に不人気機種のグループが活性化するタイミングはあると思います。


 ただ、元々出す気がないようなグループなどであれば、当たっても伸びないことが多かったりしますので、勝てるグループを狙うという意味ではお勧めができません。


 ですから、技術的には当たり台を特定することはできても、伸びるか否かはグループ設定によりますので、基本的には狙わないということが肝要です。



Q.島内、一列ずつ同一機種(新海アグネスと沖縄2)で片方ばかり満席で、片方はパラパラな状態での立ち回りでは、満席方面(人気がある機種、人が良く座っている列)での遊戯が妥当なのでしょうか?もしくはパラパラな方がチャンスなのでしょうか?


A.そうですねぇ・・・ 私達は不人気機種でも連動台の状況を把握しながら当たりを取ることができますが、やはり、見切りを付けるスキルが低いと勝率が安定しないと思います。


 カオスのパチンコ攻略理論の基本戦術は、特定の時間帯に放出する可能性が高いシマやグループを見極めて、それらの範囲を基点として当たりの順番を待ち伏せる、或いは、前述の条件をクリアしている台を探しに行く、ということですので、実際には、ご質問にある両方の当たりの取り方をしています。


 稼働率の高低に関わらずに当たりの取り方は一定(当たりを待ち伏せるか取りに行くのかニ種類です)していますが、稼働率が低ければ情報も少なくなりますので的中率も下がります。そういう意味で、稼働率が低いシマやグループなどはお勧めしておりません。ただ、稼働率が低いホールなどは当たりを取る訓練にはなりますね。


Q.毎日当たりのパターンが違うのでしょうか?→A台が当たり終わるとB台が当たり、A台やC台はB台が当たりが終わらないと当たりの資格が得られない等のパターンがありましたら、このパターンは毎日当てはまるのか、もしくは毎日違うのか?または数日や数週間違うのか?など疑問に思いまして質問します。

A.パターンですね。ホールによっても様々かもです。


 A台が激アツ反応し、B台が当たる・・・ それを3回くらい繰り返すこともあります。

 

 しかし、信用できる情報とはなりえません。当たりの消化を優先要素に各台の状態が変化します。相互関係の変化です。


 ネット上でも、シーソー作用や原理としてシステムの解明をしているように宣伝している人達がいますが、本当に解析に成功しているかと言えば・・・ 私は嘘であると思っております。


 正直なところ、私にもわかりません。


 結果的に、A台とB台がシーソー関係にあったと確認することはできます。しかし、それをホールの開店前から正確に予測するということは不可能ではないかと思います。ホールシステムの特許資料などをパクってシーソー原理などと発言している人達の実力はどうなのでしょう? 私は極めて怪しいと思います。


 その証拠に、例えば、「今からホールに行きますが、シーソー原理が確定している台を狙って30000発くらい出します!」・・・ といったようなアプローチはできないと思います。どの台とどの台がシーソーになっているのか本当は理解していないからです。


 これがわかっていれば、毎日のように30000発くらいは出せます。


 波グラフ攻略も判定時間も必要ありません。ハマリ台のシーソー台を打てばいいだけの話ですね。


 ホールシステムでシーソー作用・原理を完全に解明できれば、パチンコで負けることはなくなると思います。それだけハードルが高い内容ですので容易には解明ができないシステムになっていると考えております。


 私もパチンコやスロットの攻略技術をご提供している立場ではありますが、シーソー作用・原理を解明したと宣伝しているような情報屋にはご注意をされた方が良いかと思います。どうしても気になられるのであれば、下記の質問をされて下さい。


 「あなたは、シーソー作用や原理を解明していると宣伝しているが、私のホールでどの台とBどの台がシーソー関係にあるのか説明ができますか?」


 「私のホールで、どの台が回収しているときに、どの台を打てば当たって伸びるのか説明ができますか?」


 「グループのシーソー作用・原理についても、私のホールでどのグループが回収しているときに、どのグループを選択すればいいのか正確に説明ができますか?」



 これらの質問で化けの皮が剥がれると思います。コメントでもOKです。


 ちなみに、私もわかりません。


 私達もそれに近いところまでは、


 何とか解明しているような気持ちになっているだけかもしれません。


 精進します。


 

 以上、ご質問でした。


 では、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■とりあえず…

打てるコウモンを探せってこと?

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。