2011年01月11日(火) 14時16分37秒

パチンコスキルの定義について(4)

テーマ:パチンコスキルの定義について


こんにちは。では、続きです。


パチンコスキルの定義


 ようやく一通りの要素をまとめました。雑談や余談が多くてすみませんでした。



(1) 「意識スキル」


○「遊び感覚」で打ちたくても忍耐できる能力 

○他の遊戯客に「射幸心」を煽られない能力

○計画性のある収支目標を詳細に管理できる能力
○ホール内における人間関係の調整ができる能力




(2) 「技術スキル」


○グループ構成の判別能力

判定時間(JT)の活用能力

○基本移動理論の活用能力

○シーソー制御の判別能力

○波グラフ(スランプグラフ)の活用能力

○収支状況の把握能力

○消去選択の技術



※「技術」も「スキル」も同じ意味ですので、単語としては表現が変なのですが、今まで誰にも突っ込んで頂けなかったのでそのままにしております。固有名詞として強引にご理解をお願いします。すみません。


 さて、私が思いつく限りで並べてみましたが、どれをひとつ考えても奥深いものであり一日や二日でマスターできる内容ではないと思います。


 又、これらの要素以外にも、パチンコでの「勝率」や「的中率」を上げるためには様々な要素が必要になるかと思います。それらを総合的に鍛え上げて、実戦で活用できるレベルに仕上げる努力が必要になります。


 これまでの経験での話になりますが、前述のパチンコスキルにおきまして、「技術スキル」と「意識スキル」のバランスを考えたときに、「技術スキル」が高く「意識スキル」が低い場合には・・・


 「他のお客さんよりも出すことは出すが、打ち込むのも激しい。」



 「当たりはするが、それが勝利に結びつきにくい。」



 「当たった台が伸びなければ負けに転じやすい。」


 ・・・ というスタイルになりやすいと思います。


 技術的に出せる自信はあるので、その考え方に比例して投資金額も多くなることと、「意識スキル」が低いので「遊び感覚」が判断を鈍らせ、結果的にドル箱の数は他のお客さんが羨むくらいに出しているが、見た目のようにはプラス収支にはなっていない、という状況が多くなると思います。



 逆に、「意識スキル」が高く、「技術スキル」が低い場合には、ホール内をウロウロしていていつ当ったのかもわからないようにしているが、結果的に小さな当たりでも引けた場合には、「幾らかでもきっちりと持って帰る」、というスタイルになると思います。


 例えば・・・


 「えっ、いつ当たったの? もう、換金したの?」



 「あれ? もうレシートに換えてきたの?」



 「粘れば出そうなのに、もう、止めちゃうの?」


 こんな感じになりやすいと思います。負けるよりは遥かに正しい選択です。


 つまり、「技術スキル」が低いので、当たることはやや運任せの要素が強いのですが、ご本人もそれを承知しているということですので、運良く多連チャンしたときも、連チャンしなくて単発などで終わったときも、「堅実に換金して持って帰れる」、という結果になりやすいと思います。


 この両者のバランス感覚につきましては、これまでのカオスメンバーの皆さんの「立ち回り」や「収支報告」などを参考にさせて頂いたときに、やや「意識スキル」に比重を置いていた方が良いのではと思っております。


 つまり、「技術スキル」=約30%、「意識スキル」=約70%の割合で、その両者をバランスよく磨き上げていくことが秘訣であると思います。


 ※この割合につきましての考え方は数年前の話ですが、現在でも同じ考え方をしております。「プロ意識」を養成することで勝率に変化があると思います。



 以上、カオス流・・・ 「パチンコスキルの定義に」ついての連載でした。


 パチンコのスキルにも様々な要素があり、第一歩としましては、私達の弱点を知るきっかけになればと考えてみました。


 弱点を補正し、強みを伸ばしていく・・・


 自己分析や他のお客さんの分析から進歩してくことが大切であると思います。



では、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>素人さん

 いつもありがとうございます。

 着信を頂いておりました。すみません。

 今度、ゆっくりお話させて下さい。

 あの件につきまして、何かの時期に重なっていたようにも思えます。お互いに批判の連鎖では何も生み出せませんし、私も書きすぎたと反省しております。

 真実・・・ 見えそうで見えません。

1 ■無題

御無沙汰しております。
大変な時期ですが・・・頑張って下さい。

ホルカー=私の造語でなく
どこかの誰かさんの造語です。
さすがに今回は切れました。。。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。