2010年06月14日(月) 08時00分05秒

伸びない甘デジとの戦い方について (6)

テーマ:ホルコン攻略理論


おはようございます。


いろいろとお騒がせしております。すみません。


 さて、甘デジ攻略の続きです。甘デジとスロットはやや似ているところがありますが、スロットはスロットで専門の記事を書きますのでお待ち下さい。


 それと、雑談が多すぎて記事が長くなっております。できるだけまとめるように考えておりますので、どうかご了承ください。早めに甘デジ専用のテキストを作成したい気持ちもあるのですが、一般の読者の皆さんにもホルコン攻略の威力を知って頂きたいと思いますので、カオス中級メンバー以上の皆さんも復習の意味でご参考にして頂きたいです。


 今回は・・・ ちょっと変わった切り口で台の選択方法を考えてみます。実は、クレヨン先生にもこの話をレクチャーしております。酒を飲みながら3分くらい話しただけですが・・・w


 さて、私がこういう話をするのも変ですが、今回は、「回転数攻略」です。誤解をされないように説明させて下さい。


 マイホは波グラフがありません。ダイナムもありません。他のホールはデータロボがあります。 波グラフを本当に分析できれば的中率は上がります。


 ・・・ しかし、現実には勝てない方々が多いと思います。


 なぜなら、ホールの換金率や稼働率、還元率で波グラフの周期の幅や傾向性が変動します。波の目的地はやや決まっていますが、その過程が変動するということです。ホールが利益を出さなければ当たりは生めません。借金までして当たりをつくるホールがあるかもしれませんが、普通に考えてそれはナンセンスです。


 お金が入って初めて当たりが生まれます。これが原則です。ホールの還元率は自由設定という話もありますので、ボッタくったまま返さないホールもあるかもです。怖いですね。経営不振や倒産前のホールなどではありえる話です。


 それで、私の環境と同じように、波グラフが見れないホールに通われる方も多いと思います。私もそうしたホールで訓練してきましたので、波グラフ以外の要素で当てる技術が身に付いているように感じます。


 そのひとつが、前述の「回転数攻略」です。結局は、「波グラフ」も「回転数」もホルコン制御の産物なのですが、どうしても一定の偏りが生まれることで攻略技術の素材になります。


 ただ、今回の「回転数」につきましては、ミドルスペック機種やフルスペック機種では通用しにくいです。周期の幅が広いことで当たりやすい回転数が読みにくいからです。このようなケースでは他の攻略技術(消去選択の技術)と組み合わせるしか方法がありません。


 それでは甘デジタイプの機種の攻め方についてですが、例えば、下記のように当たりやすい回転数の平均値を参考にします。この回転数はホールの換金率や還元率に深く関わりますので、通われるホールでの平均値を当てはめて頂きたいと思います。


 甘デジタイプの機種を打たれる方であれば、何となくでも私が言うことの意味をご理解して頂けると思います。今回の内容で最も重要なことは「平均値」ということです。



<甘デジタイプの機種で当たりやすい回転数 5段階>


※時短後の回転数です。機種により時短の回数が相違しますので、通われるホールの特定の機種を調査されて下さい。今回の回転数の目安は私のマイホです。又、平均値の話ですので各台の設定(還元率)は無視します。


①時短後~120回転以内


②180回転~240回転


③340回転~440回転


④540回転~640回転


⑤800回転~1000回転


① 甘デジタイプの機種はメーカーの公式確率が100分の1くらいですから、好調な台であればこの100回転前後までで当たることが多くなります。一日を通して5箱以上出ることができる台であれば、100回転前後で単発でも当たる割合が多くなります。


 グループ内の他の台や連動台(チェーン・セル・ジャンパー・キューブ・ベース)が当たる気配がなく、100回転前後の台が空き台であれば射程範囲です。状況にもよりますが狙ってみる価値はあります。


② 180回転~240回転ということは、約1~2箱分(1箱=約100回転計算)の回収をしているということです。この回転数でも釘が悪ければ約3箱以上も回収していることもありえます。何らかの要因で一段落している台でもやや好調な台であれば、約1~2箱分で当たりを引く可能性が高くなります。


 マイホは不思議なくらいに約220回転前後で当たりやすいです。差玉の分岐ポイントに接触しやすいのかもしれません。マイホでは240回転を超えるとちょっと厳しいかな・・・ と、いつも感じます。いつかは当たるにしてもその時間帯は好調な台ではないように思います。


③ 340回転~440回転・・・ やや、ウ○コ台を認定しかけますw 「あれ?これは甘デジだよね?」と説明書を見たくなります。マイホではこのような台がけっこうな割合で並んでいます。クレヨン先生も確認されています。ウンザリするくらいに・・・


 甘デジで約3~4箱も入れて当たれなかった台の話です。当たったら伸びるだろうという興味もありますが、過度の期待は禁物です。約3~4箱も打って当たらなかった理由は様々でしょうが、原則としましては他の台に邪魔をされているなどの「順番待ち」の可能性が高いですので、逆に、順番がきていれば早めに当たることが多いです。ですから、狙うのであれば約500~2000円くらいだと思います。


④ 540回転~640回転・・・ かなりエグイですね。「CR北斗の拳(甘デジタイプ)」などは600回転までで当たりやすいです。相方のしんちゃんも同意見です。2R確変(4回転)に入るだけのときもあります。甘北斗の2R確変(4回転)と言えば、その時に当たらなくても100回転以内に当たる割合は多いです。あまりいい状況ではないことも多いのですが狙い目にしています。


 甘デジで約5~6箱も入れて当たれなかった台の話です。普通のホールではウ○コ台確定ではないでしょうか? グループが弱いことも多いですのでお勧めはできませんが、このような台が存在するときには隣の台(右か左)が好調になりやすいです。連動の法則を知っておられましたら狙われてもいいのですが、甘デジでこのようなハマリ台を打っていたら小恥ずかしい感じもしますw


⑤ 800回転~1000回転・・・こわっ!!! マイホでは月に2~3回は見かけます。甘デジで700回転を超えるといつ当たるのか見当も付きません。ハマル前に10箱くらい出ていた台なら意味もわかりますが、大して出てもいないのにハマル台は要注意です。


 しかし、不思議なもので1000回転までには当たることが多いです。最高記録は甘デジのカイジ(初代)で約1280回転ハマリです。当たるのを目撃しましたが1箱くらい出てまたハマリました。このような台には興味を持たれない方が得策だと思います。



 以上、回転数を目安にした台の狙い方でした。何度も書きますが、通われるホールによって回転数の平均値が変わります。今回の回転数の目安は私のホールの話ですので鵜呑みにはされないで下さい。甘デジタイプの機種での当たりやすい回転数の目安が、統計を取ることで「平均値」として偏りが出るという内容です。


 次回はこのハマリ回転数を活用しまして、効果的な台の選択方法をご紹介します。最も重要な「消去選択の技術」に接触する内容です。



では、最近の活動報告です。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


「CR秘密戦隊ゴレンジャー」です。子供の頃にTVで見た記憶がありますw


ホルコンマスターコウの虎視眈々


何とか爆弾とかって・・・ バレーボールに着色しただけ?

ホルコンマスターコウの虎視眈々


「怪人?のヒットポイントが少なくなればチャンス!」


このルールって汚くないですか?


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々


仕事人の祭りヴァージョンですね。


ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

レインボーです。マイホは照明が良くなくて写真の写りが悪いです。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

当たりそうな台がなかったので仕方なく打ってみました。


この人のギャグを聞いていたらイラっとしました。

ホルコンマスターコウの虎視眈々 ホルコンマスターコウの虎視眈々

クレヨン先生を隠し撮り ヘ(゚∀゚*)ノ


激アツリーチの最中で気付いていません。うけけw


怒られるかな?



では、ありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ホルコンマスターコウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:お早うございます

>夏の扉さん

 いつもありがとうございます。テキストのご提供の件ではご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。早期に解決しますのでもうしばらくお待ち下さい。

 今回は甘デジに関しての話を中心に取り上げました。ホルコンを攻略する上で甘デジや羽モノに着目することが効率がいいという判断をしております。基本移動の法則性も羽モノで発見しました。当たりの移動タイミングにしても然りです。

 実際にホールで確認をしたり、当たりを取ったりするにも、当たりの単位が細かい機種の方が参考になります。

 数年前のデータですが、パチンコユーザー数は約2000万人という話もあります。その内の20%が自認のパチンコ依存症らしいです。怖い話です。遊びでパチンコをできる身分の方はそれでいいのかもしれませんが、勝ちたいけれど勝てない人の割合が多すぎると思います。私が存在する意味を考えます。パチンコの話をすることで、このようなブログを書くことも本当は世の中の為にはならないのかもしれません。これからの課題です。

1 ■お早うございます

波グラフの傾向性は稼働率等で変動する

スロと甘デジは似ている

仰るとおりで同感です(^^

回転数もほぼ回収差し玉に比例しますから、波グラフの下降レートに相似してきますものね…確かに甘デジ等の短周期スペックなら回転数だけでも勝てる方も多いのかもしれません

基本システム概念はそうなんですが、稼働率等による補正要素部分が我々を惑わすホルコンの一連の動きと私は捉えています

還元されるパイには限りがありますから、人様より賢くいただきたいものです

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。