ちゃぬの裏韓国日記

統一教会と世界支配層との関係の検証・・・
(統一教会=世界平和統一家庭連合)


テーマ:
■母親(鶴子夫人)に追い出される前は母親ヨイショだったのが一転「お母様は堕落した」と批難

まだ七男(亨進)が母親である鶴子夫人に統一教会から追い出される前は、『お父様とお母様は一体となり、対等な位置に立った』とヨイショ発言をしていました。

原理講論では、神の直接主管圏は完成した個人(男女)が結婚して夫婦で入るところだといいます。いくら文教祖が個人で完成したとしても妻(鶴子夫人)も完成しなければ神の直接主管圏には入れないのです。

『直接主管圏とは直に完成圏を意味する。(中略)人間に対する神の直接主管とは、具体的にどのようなことをいうのだろうか。神を中心として、アダムとエバが完成して合性一体化し、家庭的な四位基台を造成することによって、神と心情において一体となり、神を中心としたアダムの意のままに、お互いに愛と美を完全に授受する善の生活をするようになるとき、これを神の直接主管という。』
(原理講論 創造原理)

そして一度完成した人間は再び堕落することもないと原理講論は述べています。

『個性を完成した人間は、神の喜怒哀楽を直ちにそれ自体のものとして感ずるようになり、神が悲しむ犯罪行為をすることができなくなるので、絶対に堕落することがない。(神の第一祝福(個性完成))』
(原理講論 創造原理)

さらには神に直接主管される真の父母(完成した夫婦)が子女を生み家庭を完成すれば(神の第二祝福(子女繁殖))そこが天国となり

『天国においては、神の命令が人類の真の父母を通して、すべての子女たちに伝達されることにより、みな一つの目的に向かって動じ静ずるようになるのである。』
(原理講論 創造原理)

統一教会の教義では、もちろんこの完成した夫婦は「文教祖夫妻」のことを指します。
それも人類史上初めての完成した男女(夫婦)です。

ですから七男(亨進)も下記のように証ししていたのです。
しかし現在の真の家庭(文教祖家庭)は家庭一体どころか家庭分裂・不和状態です。
原理でいえば、このような状態は決して「神の直接主管圏」ではないのです。
(つまりは「真の家庭(神を中心とした家庭的四位基台=天的四位基台)」も存在しないということになります。(四位基台の完成=神の創造理想完成))

分裂した家庭や教会は神が離れると言ったのは文教祖です。

『教会が一つから二つに分かれ、二つから四つに分かれ、このように三度だけ分かれたら神は離れるのです。天理の原則がそうなのです。』
(御言選集9巻「イエス様はすべてのものを残して逝かれた」1960年6月5日 前本部教会)
http://ameblo.jp/chanu1/entry-11916943044.html



****************

<文亨進世界会長のみ言葉「基元節勝利のための統一教世界指導者特別集会」清心平和ワールドセンター 2012年9月17日>

第一に、真のお母様は1960年に第一次蘇生級完成式を通じて、
本然のアダムとして来られた真のお父様により神の娘として創造され、
真のお父様の直接主管圏の中でただ、真のお父様のみを見つめられ成長と完成の路程を歩まれました。

第二に、真のお母様は真のお父様と縦的に一つになる17年路程を通して、
1977年2月、地勝日を迎え娘の位置から妹の位置に上がられ、
完全な解放と共に天基元年と基元節の宣布を可能とされました。

第三に、1977年から始まった14年路程を勝利された真のお母様は、
1991年7月1日神様祝福永遠宣布式を通じて、
妹の位置から夫人の位置に上がられ、真のお父様の横の位置に立たれるようになりました。

第四に、1991年から9年路程を勝利された真のお母様は、
1999年世界80ケ都市巡回講演を終えられ真のお父様から表彰を受けられました。
ついに神様が公認しサタンが公認し人類が公認する位置に上がられ、
夫人の位置から母の位置に上がられ真のお父様と対等な位置に立たれ、
男女平等圏時代を開いて下さいました。

第五に、1999年から1年路程を勝利された真のお母様は、
2000年世界40ケ都市巡回講演を勝利され母の位置から祖父母の位置に上がられ、
真のお父様と同じ位置に上がられ、
国家単位の入籍を許諾する祝福時代を開いて下さいました。

第六に、2000年から3年路程を勝利された真のお母様は、
2003年1月6日祖母の位置から女王の位置に上がられ、
第二次長生級完成式を天地父母様天一国開門祝福聖婚式と、
天宙天地真の父母様平和統一祝福家庭王即位式の挙行を可能にされました。

それ以降、真のお母様は真のお父様と一体となられ、
天一国の門を大きく開いて下さり天一国入籍祝福の時代を開いて下さりました。


http://myuumyuutyann.blog.fc2.com/blog-entry-271.html
http://myuumyuutyann.blog.fc2.com/blog-entry-272.html
http://myuumyuutyann.blog.fc2.com/blog-entry-70.html

****************




■文亨進「お母様は堕落した」

<2016年10月31日質疑応答>
http://h2fanclub.blogspot.kr/2016/11/20161031.html

質問者
(私は)韓氏オモニが肉的に堕落したという噂を聞きました。なぜそういう噂が出てきたのですかと(先週の韓国語礼拝の後)亨進様にお聞きしたところ、亨進様は何のためらいもなく「それは事実だ」とおっしゃいました、それはお父様がすでに語っていらっしゃるんだと。御言選集に書いてあるということでした。
それは非常に驚きなんですけれども、続けて亨進様は「別にそれは驚くほどではない」と。そのことについて私は(もう一度)お伺いしたいと思います。

亨進様
それが絶対的事実だとは申し上げませんでした。お父様が(2009年に)言われた内容をみるとそれは可能性があると申し上げたと記憶しています。
2009年のみ言があります。そのみ言(マルスム選集)によれば…それは翻訳されていますか?614の141ページです。ここでお父様は「お母様は堕落した」とおっしゃっています。これを知った家庭連合ではオモニとピーター金が歴史保存管理部署に行ってそれを削除するよう命じました。そしてその箇所が削除された別のものを印刷しました。私はその両方(のマルスム選集)を持っています。

国進様
(マルスム選集のテキストをみながら) このテキストにははっきりと「オモニは堕落したので(蕩減)復帰はオモニがしなければならない…」と書かれています。きわめて白黒がはっきりしています。ここからそれほど解釈の違いも生じないでしょう。堕落した教会がお父様の聖和後にその部分を削除変更した事実からそうする必要性、動機があったことがわかります。彼らの行動からそれがわかります。これらの証拠から、また今まで起こったことの流れを原理的に解釈しても、オモニが(肉的に)堕落したことは事実だと結論付けていいと思います。



****************

つまり七男と四男は「お母様と金孝律が不倫した」といいたいわけね(^^;
(でも四男も不倫して妻を訴訟で追い出して再婚したんだよね)


<関連記事>
七男(亨進)による「六マリアの原理的解説」はこういうこと?
文教祖は自分が妾を持つことに対してどう思っていたのか
【真の家庭の実態】鶴子夫人も不倫していたらしい
【文国進】お父様(文教祖)は人類救済の為に全世界の女性とセ○クスしなければならなかった

【統一教会の影のドン】金孝律氏って再祝福だったんですね



<文教祖夫婦が不倫(浮気)したりして完成一体化してないんだったら、真の父母にはなれないし、真の子女も存在しないんだよね、と思った方はクリック!>

※だまされるな! 統一教会=世界平和統一家庭連合です。
(参照:【犯罪隠蔽工作か】統一教会の名称変更を文化庁が認証「世界平和統一家庭連合」に
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

ちゃぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。