ちゃぬの裏韓国日記

統一教会と世界支配層との関係の検証・・・
(統一教会=世界平和統一家庭連合)


テーマ:
■当時、統一教会財団理事長だった文国進氏は安倍晋三首相や朴槿恵大統領が当選する前に会っていた

たしかに国進氏は大統領になる直前の朴槿恵候補に会っていましたが、安倍首相にはいつ会ったのですか?
オフレコだったんでしょうね。そんなことは今まで聞いたことがありません。
(「強い日本」講演のとき??)
このあと安倍政権が誕生し、その後は長期政権になります。
以前に統一教会の押した小泉政権も長期政権でした。


(2012年11月12日 世界日報(文国進)主催の「東北アジア安保シンポジウム」)

$ちゃぬの裏韓国日記
$ちゃぬの裏韓国日記












以下、七男(亨進)へのインタビュー
https://nqj17437.wordpress.com/2016/02/01/%ef%bc%88%e7%ac%ac%ef%bc%94%e7%ab%a0%ef%bc%89%e3%80%80%e3%81%8a%e6%af%8d%e6%a7%98%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%81%ae%e6%91%82%e7%90%86%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%a1%98%e3%81%84%e3%80%80%e4%ba%a8/

国進兄さんはすでに日本と韓国の現在の国家元首がその職につく前に面会していました。多くの政治指導者を集めて「強い韓国」の講演も開いていました。軍の元帥クラスの集まりに呼ばれてどうして韓国が強くなければならないかレクチャーしたこともあります。また韓国内のトップ200企業のトップCEOにも就任していました。統一財団を史上初めて黒字にしたことでCEOマガジンの巻頭も飾りました。

韓国をはじめとするアジアの有力者たちの中でも、国進兄さんは極めて有望な指導者だという認識が出来上がっていたのです。サムソンやLGのイベントにも招かれ(統一)財団にそれら企業の非常に有能な人材を何人もリクルートしました。

いままでにない変化がもたらされました。機関企業は経営をまったく知らない者たちが運営しており、経営とはお父様から補助金をもらうことだと考えている始末です。

20年間アメリカで国進兄さんが行ってきた市場での自由競争など、彼らは想像もつかなかったのです。兄さんは倒産した会社をアメリカの同業種の中のベスト10にまで成長させました。自由市場での競争にたけていました。

それらの基盤の上に政府上層部とのパイプもありました。韓国国防部の現役の副長官が私たちのイベントに参加しましたが、アメリカでいうなら国土安全保障省の副長官が行事に出席するようなものですね。』



ここから見えてくるのは

統一教会=アメリカ(共和党、NRA)=自民党(安倍政権)

という構図。



<そういえば統一教会はTPP推進、賛成派だったよねと思った方はクリック!>


<韓国や日本の軍備増強を訴える文国進氏>



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ちゃぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。