ちゃぬの裏韓国日記

統一教会と世界支配層との関係の検証・・・
(統一教会=世界平和統一家庭連合)


テーマ:
予想はしていましたがやはり

『これからは全人類とすべての万民を代表したカイン圏にも真の家庭の血統を接ぎ木していただく新しい時代を開いてくださった』

だそうです・・・。

これからは真の子女や孫が一世との祝福を許可する時代になった???
文教祖は死ぬまで一世、二世に限らず「神の血統、血統を守れ、血統を汚すな」と言い続け、一世(悪魔の血統)と二世(神の血統)が結婚したら、生まれた子供は悪魔と神の混血となり、そんな原理は無い、サタンがサタン視するとまで言っていたことを根底から覆しました。

文教祖の血統重視の血統転換の教義をここまで否定するとは、鶴子夫人や幹部達は文教祖をメシアなどとはこれっぽちも思っていなかったんでしょうね。

すでに
1 近く公文で30歳過ぎた2世は1世との祝福が許される
2 これからは祝福は自由である。恋愛も許される

というような公文も流れているようですね。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-508.html#comment_list

統一教会が恋愛結婚OK時代になると宣言したとしたら、もう「純潔を守れ」などとは言えなくなりますね。すべて既成家庭として祝福に参加する感覚になるでしょうか?
これから「鮮文大学純潔学科」「日本青少年純潔運動本部」「真の家庭運動推進協議会(純潔・家庭再建運動)」の扱いはどうするんでしょうか?

(上記写真は家庭運動推進協議会よりhttp://www.aptf.gr.jp/contents/purelove.html

そうすると一世も二世も三世もなくなりますね。
でも真の家庭だけは残す??? ありえんでしょ。
 
真の子女(神の血統、無原罪)は一世(悪魔の子孫、堕落人間、有原罪)と直接結婚できないから二世(神の血統、無原罪)との結婚でなければならないはずですよね。

文教祖は生前、天国はヒエラルキー階層で一番上が真の父母、二番目が直系の真の子女達、三番目が信者(天一国国民)だと言っていました。それは地上も同じで、世界を統治するのは真の子女による十二支派長たちで、その他の信者は各支派長に属すると・・・。

統一教会の真理ってしょっちゅうころころ変わる一貫性のない真理なんですね。
もう定義崩壊しまくってます。

以下は「真の子女(妍進、情進)と一般人(非原理)の結婚についての韓国統一教会の公式見解」(一部抜粋)です。

<天一国新聞庫(天一鼓)より>
http://www.chunilgo.org/bbs/board.php?bo_table=ciminran03_01&wr_id=24

<真の家庭(妍進様、情進様)の聖婚式の摂理的意味>
2014年9月13日 世界平和統一家庭連合 韓国会長 ユ・ギョンソク

妍進様と情進様の聖婚式

このように、天一国実体化時代を開いて行かれる真の父母様は、先日、妍進様と情進様の聖婚式を本当に貴く神聖に執り行われました。この貴重な祝福の前に統一家のすべての食口(※信者)たちが何よりも感謝しなければならないのは、今回の聖婚式が人類に下さった真の父母様のまた一つの限りない愛であり恩寵であるということです。

すべての摂理を勝利した真の父母様はご存命時に真の家庭の血統を祝福家庭たちに接ぎ木していただく時代を越えて、これからは全人類とすべての万民を代表したカイン圏にも真の家庭の血統を接ぎ木していただく新しい時代を開いてくださいました。これにより人間始祖の堕落によって固着化された偽りの血統を天の父母様(※神様)と真の父母様を中心に、全人類を収拾して復帰することができる、新しい時代が開かれました。




金基勲北米大陸会長が9月14日、今回の妍進、情進の祝福について語っています。
(英語なので内容はわかりませんが、26分50秒あたりからです。)


(上記26分50秒以降部分の日本語訳)



「真の子女(妍進、情進)と一般人(非原理)の結婚についての韓国統一教会の公式見解(2)」へ続く



にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

ちゃぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。