ちゃぬの裏韓国日記

統一教会と世界支配層との関係の検証・・・


テーマ:
※統一教会では韓国人を「選民」としています。


韓民族は、ユダヤ民族が問題ではありません。天の国の三分の一の伝統を受け継いだ国です。言葉もそうであり、文化の内容も神秘的です。』
(「安侍日(八日ごとの安息日)」におけるみ言葉 2005年9月12日 ニューヨーク)

下の写真は私が2012年4月に遠出した先のドライブインで撮った写真です。
この写真に写る「乳出しチマチョゴリの彫刻」はこの土地の方が作ったものだそうです。
昔を懐かしんで作ったのでしょう。
調べてみるとこの「乳出しチマチョゴリ」の風習は18世紀の朝鮮時代から1950年代まで続いたそうです。ということは当然文教祖も知っていて横目で見ながら当たり前のように生活していたはずです。

『あの当時、文先生は私たちを教育されました。『ハンカチも派手なものは使ってはならない。また、人間は尊い神の体であるから、人前で肌を見せてはならない。だから半袖よりも長袖の服を着るようにしなさい』と、統一教会の草創期は男女問題について厳しく言われたのです。』
(「受難の源流 文鮮明師の西大門刑務所収監の真相」より 武田吉郎著 光言社刊)

私も入教して詰襟のブラウスに長いフレアスカートと体の線も肌も出ない服装を着るよう指示されました。
統一教会では神が準備した選民である韓国人女性は「肌を出すこと」「貞操を守ること」は世界のどの女性よりも厳格に守られていると教えられた私にとってはカルチャーショックでしたが・・・・。
$ちゃぬの裏韓国日記
(子供を背負った母親の像)


<「チマチョゴリの真実」より>
18世紀以降、朝鮮の女性向け民族衣装「チマチョゴリ」に変化が起きた。この頃から「長男を生んだ女性は乳房を露出する」ことが習慣化したのだ。
「乳出しチョゴリ」である。
当時の朝鮮の男尊女卑的な思想では「長男を生まない女性に価値はない」との考えが支配的なためかこのような風習が広まったのだ。

当時の朝鮮人の女性はこの衣装を「長男を生んで社会的義務を果たした」として誇りに思っていたのである。
この習慣は1950年代まで続いた(第二次世界大戦が終了したのは1945年である)。
現代の韓国人の大半がこの習慣を忘れてしまっている。
わずか50年前まで続いた習慣にも関わらずである。

50年前の習慣すら忘れてしまう韓国人の歴史観は嘘に満ちている。
私は「乳出しチョゴリ」を非難するつもりはない。
このような習慣はただの価値観の違いであり、これも文化である。
乳出しが恥ずかしいと言う価値観は西洋の価値観にすぎない。
2ちゃんねる等でこの衣装を馬鹿にする人もいるが、そのような人も馬鹿にされるべきであろう。
問題なのは、インターネット上で「乳出しチョゴリ」の写真が広まったとき、韓国人が「こんな破廉恥な習慣は我が国にはない。中国人や日本人の捏造だ」と言ったことである。
この韓国人の態度は、自国の50年前の習慣すら知らない韓国人の歴史観が如何に信用できないかを証明しているようなものである。

以下に「乳出しチョゴリ」に関する絵画や写真を掲載する(2ちゃんねる等から集めたものである)。
「乳出しチョゴリ」が捏造ではないことがよく分かるだろう。
加えて当時の朝鮮王朝が如何に貧しかったかも理解できる。

http://jeogori.web.fc2.com/
↑↑写真をごらんになりたい方はこちらをクリック



韓国擁護派のかんご氏も認めていますね。

『① 「乳出しチョゴリ」
これはあったらしいが、それが何なのだろうか?
ただの風習の違いである。』

(嫌韓厨の終焉━その妄想を斬る④試し腹って本当?)
http://kurokango.blog50.fc2.com/blog-entry-799.html


文教祖は「女性で乳房をさらけ出す者は邪悪な者」と言っていましたが、では、韓国女性は「邪悪な者」ということになります。

『この愚か者たち! 今、目がどこに走ったのですか? 「お父様なんて何だ。見るなら見て、見ないんなら見ないで…」と。このアメリカは滅びる国なのです。先生たちが教壇に立って、「皆さん、デートをしなさい。デートをしなさい。放課後になったら、全部パーティーなどをして踊りなさい」と言っているのです。これは、サタンが騒動を起こして、天の国の理想を根本的に破綻させるための作戦だというのです。
このような高貴な理想的男性の前に、女性の前に、誰が手をつけられますか? ですから、先生は昔、肌も見せなかったのです。女性は男性に肌を見せないのですが、先生も女性に肌を見せませんでした。最近では、女性たちが全部肌をさらけ出して歩くのです。ミニスカートなどがそうです。このアメリカなどでは全部、お尻をさらけ出して、乳首をさらけ出して、何のことなしに大路を闊歩する愚か者たちや、あやしく邪悪な者たちがいるのです。このように滅びる者たちがたくさんいるので、この世界は滅びるようになるでしょう。分かりますか? 』

(「真なる子女の道」より 1984年6月20日のみ言葉)

韓国の女性は1950年代まで「乳首をさらけ出して、何のことなしに大路を闊歩」してましたけど、これはサタンの風習ですか?
ということは韓国もアメリカ同様「愚か者」や「あやしく邪悪な者」といったような滅びる者がいるために、世界も滅びるいうことになります。

だから統一教会はこの乳出しチョゴリの風習を信者に隠したのですか?

韓国でも当時数少ないキリスト教信者は、乳出しはしてなかったからという言い訳はなしですよ・・・・。
なぜなら韓国人(韓民族)全体が選民なのですから。

$ちゃぬの裏韓国日記
PR
いいね!した人  |  コメント(19)

[PR]気になるキーワード