タイ鉄道のマグカップ

 

 

私はなかなかひどい低血圧なので、ダウン

大体、朝に大失敗をやらかす。ドクロ

 

今朝も豆腐に胡椒を振ろうとして、

胡椒ミルの蓋を取り外したまではよいが、

(「胡椒摩り下ろし器」あるいは「ペッパーミル」と言うべき?)

手がすべり、カナヘイびっくり

あっと思う間もなく

胡椒ミルがそのまま、お水を張っていた洗い桶の中にドボン!サッ

すぐに救出したものの、ミル容器の中まで水が入ってしまった。えーん

 

胡椒ミルは、先日たっぷりの粒胡椒を入れ直したばかりだったので、

一瓶分の胡椒がまるまるダメになってしまった。ショボーン

 

のみならず、胡椒ミルの底の一番厚いガラスの部分が欠けてしまった!

危なくて、もう使えないわ。汗

 

気を取り直して、洗い桶の中に浸けておいた昨夜のコップを洗おうと見ると、ビックリマーク

私のお気に入りのカップがビックリマーク

真っ二つに!!!ポーン

みごとに真っ二つに!!!ゲッソリ

パカッって音が聞こえてきそうなくらい笑い泣き

竹を割ったようにガーン

まっぷたつに!ゲロー

 

それは、「2001年夫婦世界旅行」と題した旅行で、

タイのチェンライからバンコクまで電車に乗ったとき、電車

奮発して一等寝台の座席を取ったためか、1

タイ鉄道からプレゼントされたマグカップだった。コーンポタージュ

(過去記事「part90 バンコク行き一等寝台列車!」)

 

白地にタイの列車の絵が焼き付けてあるカップで、

鮮やかな色使いもなく、一見パッとしない絵柄。ぼけー

たかがマグカップ1個、しかし旅行中はこれがなかなか“荷物”で、あせる

夫はバンコクに着くや、とっとと数十バーツで売り払ってしまった。お金びっくり

 

私は折角の旅の思い出なので、その後も必死で持ち歩いて帰ってきたのだった。グー

つまり、私と一緒に世界旅行をしたともいえるマグカップだったので、

愛着が湧き、愛用してきた。ラブラブ

 

どうせただでもらったおまけのマグカップだし、

マグカップは他にもいっぱいあるし、

まぁ、壊れてもいいやってな軽い気持ちで日常使いにしてきたとも言えるが。べーっだ!

 

しかし、使い始めると、これがなかなかのスグレモノであるとすぐにわかった。アップ

 

茶渋がつきにくいのだ!クラッカー

絵も全然色褪せないのだ!クラッカー

 

夫が買ってきた100均のマグカップなどは、

あっという間に外側の色が褪せたし、

茶渋が付く、付く!NG

 

“香港で一番高級”だというホテルのマグカップをお土産にもらったことがあるが、

それもちょっとしたことですぐに割れてしまった。爆弾

しかし、タイ鉄道のマグカップはちょっとやそっとでは割れない!チョキ

 

オーストラリアで買ってきた素敵なアボリジニーデザインのカラフルなマグカップも

早々にヒビが入ってダメになった。爆弾

しかし、タイ鉄道のマグカップは15年使い続けてもヒビひとつ入らない!チョキ

 

つまり、タイ鉄道のマグカップは

頑丈で、合格

外側の絵柄も全く色褪せず、合格

茶渋も付きにくい、合格

長年の使用に耐える合格

常に新品同様の美しさを保つ合格

ツルツルツヤツヤのキラキラ

実に優れたマグカップだったのだ!ベル

 

なんだろう? “焼き”と素材が絶品なのだろうか?

 

とにかく、そのことに気づいてからは、

我がマグカップとして絶大な信用を寄せ、愛用してきた。つながるうさぎ

大切にしてきた。カナヘイハート

 

が、今朝、ぱっかーん!だ……。チーン

 

あまりに素晴らしいカップだったので、

いつか「2001年夫婦世界旅行―妻編」の番外編として記事にしようと思っていて、写真にも撮ってあったはずなのだが、どこに埋れてしまったのか、見つからない。あせる

残念! ショボーン

 

今もタイ鉄道の一等寝台に乗れば、

マグカップがプレゼントされるのだろうか?

タイ鉄道はそのマグカップの素晴らしさをもっとアピールしていいと思うぞ。てへぺろうさぎ

15年もの間、ありがとう、タイ鉄道のマグカップ!とびだすうさぎ2

さらばじゃ。大泣きうさぎ

 

おまけ:

写真を探している最中に、

同じく2001年の夫婦世界旅行の際に現地で買って持ち帰ってきた

数少ないお土産の写真が出てきたので、

この際、ここに記しておこう。あせる

 

ネパールのカトマンドゥの路地裏の店で買ったクッションカバー。

これはもう店に並んでいるときから、埃を被って薄汚れ、ドクロ

色も日焼けして褪せてもいたのだが、ダウン

なんだか気に入ったのだ。ラブラブ

 

家ではクッションに被せてみたものの、クッションとしては使わず飾るばかりだったが、

そのうち“敷物”となり、ダウン

埃を払っているだけでボロボロになってきたので、ダウン

結局捨ててしまった。ダウン

 

 

 

そして、これはまだ旅行記にしていないのだが、あせる

「最後の晩餐」を見に行った際、

イタリアはミラノのサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ修道院の土産物店で

売られていたイエスキリストの十字架像。十字架

 

これも、なんだか妙に引かれて買って、旅行中ずっと持ち歩いていたものだが、

日本に帰国して荷物を解いたら、

ポキッと折れていたのであった。ポーン

なんだか旅の安全を守っていてくれた“身代わり守り”のような気がしてアップ

ありがたく、(。-人-。)ラブラブ

これは、いまだに我が家に飾られている。チョキ

 

それにしても、惜しいのはタイ鉄道のマグカップ。ぐすん

愛用の一品を失うって、

寂しいものであるなぁ。ぐすんぐすんぐすんぐすんぐすん

AD

2016年秋 仙台・気仙沼旅行 9 yamanbaさんを思いながら

 

なんとか歌枕ふたつをクリアし、チョキ

多賀城駅(仙石線)を通り越してさらに多賀城国府駅(東北本線)へ戻らんとす。走る人

 

 

帰り電車時間までに、余裕があったら「多賀城廃寺跡」やら「博物館」やら寄ってみたい。ドキドキ

それにしても、ここは多賀城市。

ブロ友のyamanbaさんの住まう土地。

 

もしやそこら辺を歩いておいでではないかしら?デレデレ

などとついキョロキョロしてしまう。 ヽ(´Д`;≡;´▽`)丿 

 

yamanbaさんにお会いしたことはないけれど、

見かければ一発でわかる気がしていた。ウインク

 

――私はブロガーさんとオフ会はしない。ただその人の住んでいるであろう県に行ったら、あぁ、同じ空の下で、今頃どうしているかな? などと妄想に浸って楽しむのが常である。ラブ

(商売をされているブロガーさんは例外で、正体をばらさずに客として参上するという“一人オフ会”を楽しむ癖がある。グラサン)――

 

 

通りかかった「多賀城市文化センター」。

お~、ここでyamanbaさんは合唱してたりするんじゃない?カナヘイうさぎ

お孫さんたちの発表会などあったりするんじゃない?てへぺろうさぎ

 

などと、ゆかしく見上げたりしているうちに、

 

多賀城駅から多賀城国府駅へ着く……はずだったのに、

また多賀城駅へ戻ってきてしまった。滝汗

途中で道を尋ね尋ねて、その通り歩いているつもりだったのに、

ぐるっと一周してしまっていたのだった……。ガックリ

なんでーーーー?えーん

 

こうなると、もうyamanbaさんのことを感じながら優雅に歩いてなどいられず、あせる

どっちじゃ? どこで間違えたんじゃ?と、もう必死。滝汗

急がねば電車に乗りそびれるわい。あせる

その夕方、友と待ち合わせをしていたので、

焦りに焦った。あせる

 

台風が来ると思って着込んでいたレインコートのお蔭で

またも汗だくになりながら、小走る。滝汗滝汗滝汗あせるあせるあせるあせるあせる

路地を楽しむ余裕もない。えーん

どっちに行ったらいいのーっ?ガーン

 

が、

これまた親切な東北学院大学生なるナイスガイがキラキラ

駅までご一緒しましょうと誘導してくれて、デレデレ

なんとか多賀城国府駅に辿り着けたのであった。クラッカー笑い泣き

 

今回、何度人に道を尋ねたことだろう。あせる

で、その度にみなさん、親切に教えてくださった。(その結果無事に辿り着けたかどうかは別として)

ありがとうございました~♡キスマーク

 

 

で、

多賀城跡廃寺も博物館も諦めて、ダウン

なんとか仙台駅まで戻ってきて、合格

友達との約束にも間に合い、

美味い酒を飲んだのであった。クラッカー


栗駒山……飲むのもよいが、登りたひ。

AD

すごく中だるみしちゃったけれど、去年の旅日記がたまっているので、続きを書きとめておこうと思う。あせる

 

去年の秋、友達に誘われていった仙台・気仙沼旅行の続き~。

まずは、一日目、一人で仙台は多賀城を散策している途中でした~。無気力ピスケ

 

 

 

2016年秋 仙台・気仙沼旅行 8 議員さんは何でも屋さん?

 

この旅で、ちょっと気になったことがあった。注意

それは、多賀城駅から「末の松山」や「沖の石」などの歌枕を探そうと、

歩き始めた辺りでのこと。走る人

 

歌枕が記された地図はインフォで手に入れてはいたものの、

根っからの方向音痴の私。ドクロ

幹線道路を外れると、一気に己の中の磁石が狂う。叫び

で、まだ大通りのうちに、予め通りかかった人に道を尋ねてみた。つながるうさぎ

いかにもこの界隈に住んでおられそうな、優しそうな60代後半とおぼしきご婦人。カナヘイピスケ

 

しかし、その方は、引っ越してきてまだ間もなく、カナヘイびっくり

この地に詳しくないとのこと。ダウン

そして、数メートル先にある政治家の事務所を指して、

あそこで聞いてみるといいですよ、と。カナヘイピスケ

きっと知ってるはずだと、

あの人はなんでも教えてくれますよと仰る。チョキ

 

……いち議員さんの事務所のドアを叩いて、道を尋ねる?えっ

そんな発想、私にはなかった!汗

 

交番や商店の人、住宅の庭先におられる人になら尋ねてもみるが、

政治家さんのオフィスに道を聞きに入るとは……?汗

 

地方の議員さんは、市民のみなさんの何でも屋さんなのだろうか。はてなマーク

ってか、みなさん、そんなことまで議員さんに頼っているのだろうか。はてなマーク

 

考えたら、年をとってから引っ越してきた人などは

まだ知り合いもなく、見知らぬ地でいかに生活したらよいか、

途方に暮れることも少なくあるまい。

そういう時、なんでもその土地に詳しい(であろう)議員さんは頼りがいのある存在であろうね。ドキドキ

ついつい頼っちゃうだろうね。

そうすると、あぁ、なんて親切な議員さんだってことで、

1票入れるってことになるんだろうな。ぼけー

 

地域に根ざした地域の政治……地方議員さんってのは、そういう存在なんだろうと思っていた。

私には昔から今に至るまでそういう方たちとの付き合いも関わりもないので、

地方議員さんは地方の行政、その地方の将来など、もっと大局的な仕事をするんかなと思っていたわ。あせる

 

引っ越してきたばかりの人が、すぐにその地に慣れるように、

瑣末なことでもその地の慣習や生活に困ったことに対応してくれるステーションを設けるなどのシステム作りなどに尽力することこそが仕事じゃないのなかなぁ。えー?

 

……という違和感を抱えながら、

優しく微笑むご婦人が、ほら、そこですよ、聞いて御覧なさいと見守り続けてくださるので、あせる

とりあえずそのオフィスをガラスドア越しに覗き、あせる

誰もいないことにむしろほっとして、DASH!

その旨をご婦人に伝え、失礼したのであった。おじぎ

 

市民からあんなに頼りにされている議員さん、

これって素晴らしいこと……だよね?

 

だがしかし、違和感を払拭できないことであった。とびだすうさぎ1

 

この後、案の定、標識もいくつかあったにもかかわらず、

私は道にひとり迷ったのであった。チーンガックリ

AD

ロンボクコーヒーのラング・ド・シャ

 

もう昨年のことになるが、

余った卵の白身の活用法としてラング・ド・シャが作れるというので、試してみた。卵

 

ラング・ド・シャlangue de chat……「猫の舌」という名前のお菓子。黒猫

サクサクっと軽やかで美味しいよね。ラブラブ

こんなの自宅で作れるの? と驚き。カナヘイびっくり

 

卵の白身、小麦粉、バター、砂糖、すべて同量で混ぜ混ぜして、焼くだけ!びっくり

 

というので、私にもできるかと……。ニヤリ

 

 

ところがどっこい、なかなかどーして……あせる

ってか、やっぱり?あせる

大失敗ではあったのだが、ドクロ

形はともあれ、味は美味しくできたど!えーん

 

直径2cmほどに絞り出したのだけど~

焼いているうちに、べろ~んと広がってぐちゃぐちゃにwww!ゲロー

 

クルミを乗せても乗せなくとも、べろ~ん!ゲッソリ

これじゃ猫の舌とは言えんでしょ。滝汗

誰の舌だ?ラクダかばきちもんすた

 

おまけに、

焼きたりないんじゃない? って感じが、実は丁度いいとわかったのは、

全て焼き終えた後だった。ガックリ

わざわざ焼き時間を増やしたものは、後でかなりな歯ごたえの“ビスケット”となってしまった。ショボーン

 

あれこれ、

大失敗だったのだが、えーん

大成功といえるのは、ドキドキ

途中で思いついて、

タネの半分にロンボクコーヒー粉を混ぜて焼いてみたこと!クラッカークラッカークラッカーチョキ

 

 

2015年から、

インドネシアのロンボック島に住むみどりさんのお姑さんの特製コーヒー粉が商品化されている。音譜

 

真っ黒に炒りに炒って、生姜なども入ったそのコーヒーは

バリコピとはまた違った独特なコーヒー。気合いピスケ

 

2015年に購入した際は、そのまま飲むほかに、

そのコーヒーの粉を使ったパウンドケーキなども作ってみたのだった。(「ロンボク島の愛情深~いジンジャーコーヒー」)

 

で、2016年はさらにヴァニラ入りなどバージョンアップして再び商品化されていたので、

ジンジャー味とヴァニラ味とを購入してみた。

値段は変わらないのに、包装も梱包も格段にレベルアップされたコーヒーが届いた。

開封した後も、湿気が全然入らないよ。素晴らしい!カナヘイきらきらアップ

 

(ネットより拝借画像)

 

で、まずはお湯で溶いて飲んでみた。カップ1

 

うううむ! 深い香ばしさ! ジンジャーが効いて体にもよさそう。合格

漆黒のコーヒー。徹底的に炒りぬいたような墨色。おーっ!

ナチュラルな、素朴な、健康によさそうな、

つまり、ぶっちゃけて言うと、実はかなりな粉っぽさがあり、私はちょっと辛くなってきた。 滝汗(失礼あせる

 

もちろん、独特な風味で美味しく頂けるのではあるが、毎日は辛い。汗

お湯で溶くだけなので、とても手軽に作って飲めるのだが、チョキ

普通のコーヒーがあれば、ついついそちらを飲んでしまう。DASH!

 

ところが、このコーヒー、お菓子に混ぜると絶大な風味となって

べりーぐー!クラッカークラッカークラッカー

以前パウンドケーキに混ぜたときも美味しかったが、

今回は、ラングドシャに混ぜて焼いてみた。グー

 

これが

ほろ苦さが絶妙なラングドシャとなったのであった!合格合格合格合格合格

 

べろんべろんに駱駝の舌(?)のようになっていくラングドシャにぐったりして、チーン

コーヒーを混ぜる力も失せて、チーン

適当に混ぜ混ぜしたので、マーブル状態のまま。あせる

しかも、絞り出す気力もなくなり、チーン

スプーンでポンポンと置いていくだけ。ニヤニヤ

(それでも、絞り出したのと同じべろ~ん状態に焼きあがった。笑い泣き

 

この黒いラング・ド・シャがと~っても美味しい!クラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー

普通のラング・ド・シャより絶対美味しい!クラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー

と思うのだが、

いかがでしょう?デレデレ

普通のコーヒーの粉ではこの深い“ほろ苦さ”は出ないんじゃないかなぁ。

 

みなさん、ロンボク島のコーヒーでラングドシャを作ってみてくれんかの~。つながるうさぎ

絶対美味しいと思うのだけど~?

 

とりあえず、また卵の白身がたまったら、リベンジしてみよう♡気合いピスケ

今度は、焼くときに滅茶苦茶間隔をあけて焼いてみよう。気合いピスケ

 

参照:

「ラング・ド・シャは、細長い独特の形をしたクッキーまたはビスケットである。この形のクッキーは17世紀に現れたようである。 フランス語で「猫の舌」の意味で、猫の舌の形をしていることからそう呼ばれる。」(ウィキペディア) 

 

きれいに焼ければ、こうなるお菓子。あせる(画像はネットより拝借)

……猫の舌って、どんな形だっけ?????

 

ちなみに、ロンボク島の美味しいコーヒーの通販サイトはこちら。

ROMBOK CAFÉ  SAMA-SAMA

楽しいヘアドライタイム

 

髪を伸ばし始めて随分になるが、髪

長さが足りず、あせる

まだ伸ばしている。ダウン

肩甲骨は隠れるほどには伸びたので、

洗い髪を乾かすのが毎回大変。えーん

 

艶も潤いもすっかりなくなった髪はギシギシ絡み、ドクロ

シャンプーの後、まっすぐ梳くだけでも一仕事。ゲロー

なので、

ヘアドライは私を毎日憂鬱にする作業だったのだが、ショボーン

お笑い芸人、平野ノラの真似をしてみたら、俄かに楽しくなってきた。アップ

 

つまり、

ドライヤーを片手に、ドライヤー

前屈みになって髪を全部だら~んと垂らしてから、挨拶

思いっきり片手で大仰に髪を掻き揚げながら、全身反り返って、ダウン ボウ

一声、

「しもしも?てへぺろうさぎ」 だ。

あるいは、「おったまげー!あんぐりピスケ」だ。

<iframe width="480" height="270" src="https://www.youtube.com/embed/U3wR3tK658o" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

https://youtu.be/U3wR3tK658o

 

ドライヤーはバブル時代の巨大な携帯電話に見立てて、ね。B受話器

 

やっていて、自分でニヤニヤ笑ってしまう。ウシシ

そんなことをしていると、

面倒だったヘアドライがあっという間に感じるようになって、音譜

私にとって風呂上りは、いまや楽しい“平野ノラタイム”となっているのであった。つながるうさぎ

 

ロンゲならではの遊びだよね。ウシシ

まだの人は是非お試しあれ-チガウカゲラゲラ