冬の花火

テーマ:
冬の花火


姉と老母と、またもや3婆で、すみません老人すまんのう
熱海の冬の花火を見に行った。
クリスマス・イヴもイヴイヴも……ロマンもなにもありゃしない。しょぼん
が、
まぁ、親孝行な姉を持つと、妹としてはお供しましょうかということになる。汗
冬の花火も魅力的だったしね。(o^-')b


久々に訪れた熱海駅前の商店街には、
足湯ならぬ「手湯」が出来ていた。パー
福々の湯」ですって。

福福の湯

手を浸すだけなのだが、
これが不思議ととてもさっぱりとして気持ちがよくなる。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
足湯と同じ位効果があるかも!


熱海城

熱海城は、もしかして、灯台より明るいんじゃないかぃ?
暗くなるのを待って、花火会場へ。


熱海の花火は以前夏に見に行ったことがある。
なかなか見応えがあったが、
冬の花火は一段と寒空に花火が映えて、
夏より美しかった。アップ


25分ほどの短い開催時間の間に、
これでもかっ、これでもかっ、ほれ、これも上げちゃうぞ!グー
ってな具合で、
どんどんぱんぱんどんぱんぱん!どどんぱんぱんどどどんどん!(@_@)
と、景気よく上がる上がる!

た、たたた、たたたたまやー!あせる
か~ぎかぎかぎかぎかぎぎぎぎやぁ~!あせる
と、一瞬に連呼せねばないほどだ。(°Д°;≡°Д°;)


以下、ボケボケだけど、勢いだけは伝わるかと、アップしてみる。
目は花火を見ていたので、シャッターは盲滅法にただ押しただけ。f^_^;

1

始まった~♪
と思ったら、
ドンパチドドンドドドドドン! ヒュ~~~~アップアップアップ


2

とにかく、大きな大きな花火に感激!ヾ(@^(∞)^@)ノ

一箇所に3つほど異なる花火が上がっている?
3


海に花火が映える。
4


スマイルな花火も!
5


まるで宇宙の創世記のようで目を奪われることの連続。

6



ドミノ倒しならぬ、ドミノ花火のように、
シュワシュワシュボボボと両端から花火が中央に向かって上がり、
まるで天に昇っていくかのように盛り上がっていく仕掛けもあった。

7


その間にも、周りは大小の花火がドンパチドンパチ。

光りのオンステージやぁ~。

8

9



花開いた花火が、流星のように降り注いでは
海へ消えていくよ~。

10


11

どやーっ! って感じで、
わずかな時間に花火は打ち上げられ続け、
終わった。

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


来宮神社方面へ帰る途中に見つけた
釜石港直送」の「うまい鮨勘」さん。

うまい鮨勘

なぜに熱海で「釜石直送」?……とも思ったが、Σ(・ω・ノ)ノ!
復興応援で出来たのかしらん?はてなマーク

地魚もあり。
酢飯とのバランスもよく、
どれもとても美味しかった!星星星


うまい鮨と景気のいい、クリアーな冬の花火。キラキラ
熱海も頑張ってるなぁ。≧(´▽`)≦





AD
「ん(運)」のつく食べ物(訂正追加)あせる


冬至って、1年のうちで一番嬉しい。ラブラブ
だって、1年で一番昼が短い?
これからは、お日様のいる時間が長くなっていく一方だものね。ニコニコ


で、
冬至の日は、せいぜい
カボチャ食べて、ユズ湯……するくらいだったのだが、


「ん」のつくものを7つ食べると運が向くらしい(?)ので、
今年はちょっと挑戦してみた。グー


……って、
間違えてた!ごめん!(●´ω`●)ゞ

以下、訂正と言い訳。あせる

桜石さんのブログ「冬至」

によると、

冬至には「ん」のつくものを食べると
「運」が呼びこめるといわれています


ってことで、
別に「ん」のつくものを7つ揃えろということではなかった!(/ω\)あせる

でもって、

「なんきん」「れんこん」「にんじん」「ぎんなん」
「きんかん」「かんてん」「うんどん(うどん)」
を冬至の七種(ななくさ)と言いい
「ん」が2つつく食べ物だから、
運をたくさんとりこめるそうです。


……だそうです。(///∇//)


「冬至の七種」と頭の中でごっちゃになって、
「冬至には『ン』のつくものを7つ食べる」と思い込んでしまったみたい。あせる
失礼しましたwww.m(_ _ )m 訂正訂正









「ん」が付く物……あせる


1うど(トッピングに玉葱て
2ダイコの煮物 (&ダイコの皮のキンピラ)
3、4、ニとレモのバター煮
5さまの生姜煮(缶詰)
6レのソテー
7リゴの蒸し焼き


それと、カボチャの煮物。にひひ

大抵が煮物やん……。ガックリ

ま、いっか。f^_^;


緑のものがないなぁ……あせる
「ん」のつく緑のものって?はてなマーク


冷蔵庫にある緑は、小松菜とベビーリフ、バジル……
……って、無理やり「ん」をつけてみる。にひひ無理がある。ガックリ

あ、ピーマンを買ってくりゃよかった!あせる
と気づいたが、
もう一応7種類できたから、いいや♪(^^ゞ



見た目は悪いが、一応、証拠写真。(///∇//)

2

1

特に、ニンジンのレモン煮。
思いつきで、適当に作ってみたけど、
美味しくできました♪ 合格私って、天才かも?べーっだ!オオウソ


この冬がゲリラ雪など襲ってきませんように。(。-人-。)
そして、早く暖かい春が訪れますように。(。-人-。)
みんなが元気で幸せでありますように!(。-人-。)



途中報告:
毎日続けられるか挑戦中 3日目

・ドローイン(腹式呼吸)←1日30回 clear!合格
・「あいうえお・べ~」運動 ←1日3回 clear!
・ちょびっと柔軟(特に、縦開脚がどこまでできるようになるか?)←一応ヤッタ!
・自彊術(出来る分だけ、30種類ほどある運動のうち、とにかく一つでも)←今日はパス
・ごきぶり体操←clear  

毎日続けられるか挑戦中 4日目

・ドローイン(腹式呼吸)←1日30回 clear!合格
・「あいうえお・べ~」運動 ←1日3回 clearならず!
・ちょびっと柔軟(特に、縦開脚がどこまでできるようになるか?)←やらず
・自彊術(出来る分だけ、30種類ほどある運動のうち、とにかく一つでも)←今日もパス
・ ごきぶり体操←clearならず  

毎日続けられるか挑戦中 5日目

・ドローイン(腹式呼吸)←1日30回 clear!合格
・「あいうえお・べ~」運動 ←1日3回 clear!
・ちょびっと柔軟(特に、縦開脚がどこまでできるようになるか?)←一応ヤッタ!
・自彊術(出来る分だけ、30種類ほどある運動のうち、とにかく一つでも)←今日もパス
・ごきぶり体操←clear  


毎日続けられるか挑戦中 6日目

・ドローイン(腹式呼吸)←1日30回 clear!合格
・「あいうえお・べ~」運動 ←1日3回 clear!
・ちょびっと柔軟(特に、縦開脚がどこまでできるようになるか?)←一応ヤッタ!
・自彊術(出来る分だけ、30種類ほどある運動のうち、とにかく一つでも)←今日もパス
・ごきぶり体操←clear
AD

西村晃と西村雅彦

テーマ:
西村晃と西村雅彦



どーでもいいことなんだけど、気になること。( ´艸`)

俳優西村晃と俳優西村雅彦は、とても似てる!

……と思うのは、私だけ?あせる



そのことに気がついてからは、二人のしぐさや、表情の作り方、
声の出し方まで、とても似て思えて仕方がない。

考えたら、苗字も同じじゃん!Σ(・ω・ノ)ノ!




(以下、画像すべては、ネットより拝借)

ウィキペディアによると

西村晃は

「西村 晃(にしむら こう、1923年(大正12年)1月25日 - 1997年(平成9年)4月15日)は、日本の俳優、声優。北海道札幌市生まれ。日本大学専門部芸術科(現・藝術学部)卒。」

日本初のロボットとされる「學天則」を製作した西村真琴の次男。後に映画『帝都物語』では父・真琴役を演じた。
戦前の学生時代より、新し物好きの父より与えられたローラースケートを始め、日本のローラースケーターのパイオニアの一人として藤山一郎らと並ぶ知名度を既に得ていた。メモ

悪代官

水戸黄門

おどろく西村晃

覗く西村晃


でもって、
西村雅彦は

「西村 雅彦(にしむら まさひこ、1960年12月12日 - )は、日本の俳優、大正大学表現文化学部特任客員教授。富山県富山市出身。血液型はA型。ドリス所属。」

富山県出身だから、西村晃とは関係ないか?(^_^;)

西村雅彦3

西村雅彦4

西村雅彦1

西村雅彦2



こうして画像を比べてみると、それほどでもないかなぁ……?
とも思うのだけど、(^_^;)

頭の中で2人を比較すると、
視線の流し方とか、
唇の歪め方とか、
声の絞り方とか、
色々、
とってもとっても似てるって思えるんだよね~。


ま、どーでもいいんだけど。
気になる。にひひ


おまけ:
毎日続けられるか挑戦中 3日目


・ドローイン(腹式呼吸)←1日30回 clear!
・「あいうえお・べ~」運動 ←1日3回 clear!
・ちょびっと柔軟(特に、縦開脚がどこまでできるようになるか?)←一応ヤッタ!
・自彊術(出来る分だけ、30種類ほどある運動のうち、とにかく一つでも)←今日はパス
・ごきぶり体操←clear
AD

初エナガ!

テーマ:
初エナガ!


今日ね、新宿まで出かけたついでに
公園へ寄ってみたら、

やっとやっとやっと! 
リアルにエナガちゃんに会えたっ!。・゚゚・(≧v≦)・゚゚・。クラッカー


写真や映像ではお目にかかっていたけれど、
生きて動いている姿を目にできたのは、
初めてっ!о(ж>▽<)y ☆ドキドキ

ひかも、たくさん!(といっても、4、5匹だけど)
ヤマガラと一緒に、枝から枝へとぴょんピョン、ぷらりん♪(°Д°;≡°Д°;)


目視して、目
すぐさま彼らがいた枝あたりに
双眼鏡を合わせて覗くと、オペラグラス
まだまだ一発で双眼鏡をあてられない私……。(@_@)ダウン


もう一度、目視。グー
うん。あの枝だっ!(-_☆)
と、再び双眼鏡を合わせて、覗く。オペラグラス
いたーーーー! キャッチ!ラブラブ!
ピントをさらに合わせる。あせる
かじかんだ指がうまく動かない。あせる
画面が揺れながら、やっとピントが合う。DASH!

もう次の瞬間、双眼鏡の視界から
彼らは消える……。ガックリ

軽くひと飛びされるだけで、
もう追跡ができなひ……。しょぼん
じっとしていておくれーーーーーーーっ!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


メジロが、いた……んだけど、写真には撮れなかった。ガックリ
↓ 
メジロがいた



エナガとヤマガラたちがいた……んだけど、写真には撮れなかった。ガックリ
↓ 
エナガとヤマガラがいた

こんなかわいこちゃんがたくさんいたんだよ!ラブラブ!

エナガ
(ネットより拝借)


な~にやってんだか。トロイねぇ……と、
木々が気の毒そうに笑っていた。クゥガーン

木は見ていた

沼の辺りは静かで、鳥たちの声があちこちから聞こえてくるが、
姿は見えず。しょぼん

沼


小道でメジロを追跡していると、
通りがかったバーダーさんが、
「何かいるの?」と声を掛けてくれた。Σ(・ω・ノ)ノ!

おお! これが噂の(?)“バーダーさんたちの会話”というやつかしら、
と1人感動。( ´艸`)

午前中の公園の草陰にひとり、小太りな上にも着膨れてうろうろする私は、
ちょっと不気味だったのかもしれない?
本当にこいつはバーダーか?と彼は怪訝そうだったが、
「双眼鏡も持ってるものねぇ」と
私の首に掛かった双眼鏡を確認して納得したご様子。汗


彼の首にも立派な双眼鏡が。キラキラ
こういうとき、オペラグラスもどきのしょぼい双眼鏡の私は
なんだか肩身が狭いというか、“負けてる感”が強くなって、
気恥ずかしくなるのであった。(//・_・//)


足元の草むらの方で、可憐な鳴き声がする。音譜
あの声はアオジだと教えて頂いた。
彼はアオジの姿もすかさず目にしたらしい。
私は見逃した。声のみ。ガックリ
その後しばらくねばったものの、アオジは確認できず……。残念!しょぼん

バーダーさんは、何度も何度も歩かないとだめだよ、
と教えてくださった。
それに、キレンジャクなどがやってくる人気のスポット(?)も教えて頂いた。チョキ
よぉ~し、2月! キレンジャク、かもーん!ヾ(@^(∞)^@)ノ
である。


双眼鏡で鳥を見ようとすると、
眼精疲労が半端ない。ドクロ
冷たい北風と眼精疲労とで
本日の鳥見は小1時間ほどで終了とした。



道いっぱいに細い針のような枯葉が落ちていたので、
落葉松かと思ったら、
ラクウショウ(落羽松)」という松らしい。
ラクウショウ(落羽松)

落羽松

枝が鳥の羽のように落葉することから、落羽松といいます

……って、「枝」が「落葉」するって、意味がよくわからないけど。( ̄_ ̄ i)


北米原産のスギ科の落葉針葉樹で(中略)
ヌマスギとも呼ばれています


……って、
なぜ「スギ」なのに「松」なんて名前にしてるのか、よくわからないけど。!(´Д`;)

気根

地面にタケノコのように出ているのは、
ラクウショウの根から出ている「気根」というものですって。
水面や地面から出て、酸素をとりいれているらしい。

植物って、えらいねぇ。≧(´▽`)≦




毎日続けられるか挑戦中 2日目

・ドローイン(腹式呼吸)←1日30回 clear!
・「あいうえお・べ~」運動 ←1日3回 clear!
・ちょびっと柔軟(特に、縦開脚がどこまでできるようになるか?)←一応ヤッタ!
・自彊術(出来る分だけ、30種類ほどある運動のうち、とにかく一つでも)←今日はパス

病院帰りの寒風の中、頑張って鳥見したので、
ちょっと微熱が出ていてしんどいが、
今日も頑張った! (●´ω`●)ゞ自画自賛




2014年3婆紅葉旅行 

この春、自宅の近所で、バックしてきた車に背後から轢かれた老母も
旅行に行きたいというので、チョキ
12月の初旬の京都へ、母と姉と例年の3婆紅葉旅行を敢行。
備忘録として、心に残ったことを少々。


1 貞観の世に似ている……?


お寺をいくつか参拝した際、
お寺の歴史(時代背景)の説明文の中に、

貞観6年(864年)、富士山噴火(貞観大噴火)

とあって、びっくりした。Σ(=°ω°=;ノ)ノ


平安時代(以前?)に富士山は活火山で噴煙を上げていたことは、
『竹取物語』にも書かれていたけれど、
「貞観」年間に大噴火していたとは!火山




「貞観」と言ったら、3・11並みの大地震と大津波があった世だよね。(=◇=;)

貞観の大地震を例に挙げて、防災の甘さを訴えた学者さんがいたけれど、
当時の政府はそれを却下したということだった、
それで、「貞観」という年号がやたら頭に焼き付いたのだが……汗

大地震、大津波、そして「富士山噴火」が
“貞観のセット”だったとは!ガーン


そして、今の平成の世となんと符合することか!


「貞観年間」は「859年から877年までの期間を指す」(ウィキペディア)って。
たった18年間だよ。ガーン
“セット理論”(?)から言えば、
数年中に富士山が大噴火したって、全然おかしくないよね。ガーン


我々が訪れた多くのお寺は、
貞観の地震、津波、富士山噴火の後に
雨後のタケノコのように建てられた感があった。
恐ろしい時代だから、人々もなおさら神仏に縋ったってことなんだろう。(。-人-。)


自然の力の前には木っ端のように無力な人間。
行動範囲を宇宙へ広げている今だって、
結局、
火山の噴火は全然予測できないと専門家が声を大にして繰り返している。ダウン



“3・11の大地震、僕は実は予測してたの。
でも、発表しちゃうとパニックが起きちゃうから、公にしなかったの。
でも、専門家だからわかるという責任を感じちゃうから、
知りたい人にだけ、有料で教えるね♪“
……と、毎月200円程度で地震の予測を発表しているサイトがあるらしいが、むっ


パニックが起きることを心配して公にしないなんてことは間違っていないか?
パニックが起きないように、正確な数値なり情報なりをスムーズに公にして、
普段から訓練なり心の準備なりするよう
徹底することが
大事なんじゃない?


……といっても、
のど元過ぎれば熱さ忘れる日本人。
本当は原発の問題も、大地震の問題も、富士山噴火の問題も
な~んにも解決していないのに、
それらは一地域だけの問題じゃないのに、
“見ざる聞かざる言わざる”を決め込む日本人。


でも、でも、
貞観の頃と違って、
想定も及ばない、抗いがたい自然の脅威にだって、 
少しでもよりよい対策の立てようはあるはず。グー


恐れおののいて神仏に祈るばかりではなく、
行動できることがあるはず……グー

貞観の世と違って、
人々が情報を得るすべは随分向上しているハズ。
人々を救う科学技術だって相当進んでいるハズ。

(でも、人間の決断力、判断力、予知力、生き延びる力などは
進んでいるんだろうか?あせる



とりあえず、
何が起こっても、みんな元気で幸せでありますように……(。-人-。)あせる

と、神仏に合掌して祈った私であった。←コレジャダメネ お賽銭10円だし。(/ω\)

             つづく