012年6月末に姉と二人でヴェネツィア、フィレンツェ、ローマを巡った
日本人添乗員さん付きツアー旅行の断片日記です。(順不同)
どーでもいいことをしのごの言ってます。
これからイタリアを旅しようという人の参考にはなりません。あしからず。
適当にスルーしてけろ。


イタリア3都巡り22 ペトロとサン・ピエトロ大聖堂(in ヴァチカン)


時間のないヨーロッパ旅行では、予習が大事。グー


でも、
事前にネットやガイドブックなどを走り読みしても、
よく飲み込めなかった。(むしろ、混乱。)ヽ((◎д◎ ))ゝ



そして、旅行中は、
もう~まばゆいほどの美しい堂内、キラキラ
その荘厳さ、大きさに圧倒されて、ヽ((◎д◎ ))ゝ
朝早くから観光せねばならぬという眠たさも手伝って、
大聖堂で何を見たのかもよく覚えていない。あせる
写真も殆ど撮っていない。しょぼん


が、
後でボチボチと調べると、
あらまぁ! とイマサラながら、色々飲み込めてくるのは、なぜ……。しょぼん



http://www.01.246.ne.jp/~yo-fuse/shuukyou/sanpietro/sanpietro.htmlによると、

バティカン市国は、ローマ法王を国家元首とする独立国家で、
実体はテヴェレ川の西、面積0.44平方キロメートルほどの区域です。
世界一小さい独立国家だそうで、
人口は第264代法王ヨハネス・パウルス2世をはじめ813人
ということです
。」
↑ 
あんれまぁ! Σ(・ω・ノ)ノ!
横浜市(437.38平方キロメートル)と同じような面積だわ!


キリストの使徒ペテロが皇帝ネロの迫害を受けてローマで殉教しましたが、
その墓の上に後に『サンピエトロ寺院』が建立され、
カトリックの総本山になりました。

使徒ペテロは、死後初代ローマ法王の座につきました
。」

なんですと?Σ(~∀~||;)
初代ローマ法王(ローマ教皇)って、死人だったということ?@@



――ウィキペディアによると、
サン・ピエトロ寺院の主祭壇下にはペテロの墓所があるとされていたが、
1939年以降、学術調査が行われ、
ペテロ(=ペトロ、ピエトロ)が実際そこに埋葬されたと思われる痕跡や、
ペテロらしき男性の遺骨が発掘されたらしい。Σ(・ω・ノ)ノ!
伝説は事実ということもしばしばあるもんね~。)



確かに、
ペテロの墓の上にサン・ピエトロ大聖堂は建てられていたのだ!
ペテロの死後だ。オバケ
んだから、ペテロは死んだ後に、ローマ教皇1世になったのだ!叫び


しかし、
2代目ローマ教皇リヌスさんは、ペテロとパウロによって、
“ペテロの後継者”(=2代目教皇)に立てられたという伝承があるそうで。Σ(~∀~||;)


ん?
……ってことは、
ペテロは生きながらにローマ教皇1世として存在していたんではないかぃ?はてなマーク

ん~? 死んでから初代ローマ教皇になったのか、はてなマーク
生きているうちになっていたのか、はてなマーク
死んだは死んだけど、死んでも生きていて、2代目の推薦をしていたのか?はてなマーク
わからなーい! (ノ◇≦。)



とにもかくにも、
イエスキリストの最たる弟子の一人であったペテロ(12使徒の1人)の
墓の上に「サン・ピエトロ大聖堂」は建っているのだ!グー
……ってことは、確からしい。あせる



で、
キリスト教の大本山たる大聖堂の名に使われるほどだから、
ペテロさん、よっぽど優秀な弟子だったに違いないと、
改めてペテロについて調べてみた。本あせる



 
初代ローマ教皇。十二使徒。
ベトサイダ出身ガリラヤ湖の漁師シモン。
ヨハネ、大ヤコブと共にイエスにつき従う初期キリスト教の中心人物のひとり。

十二使徒でも常に筆頭に上げられ、
イエスによって「あなたはペトロ(岩)。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。陰府の力もこれに対抗できない。わたしはあなたに天の国の鍵を授ける。あなたが地上でつなぐことは、天上でもつながれる。あなたが地上で解くことは、天上でも解かれる。(マタ16:18)」、三度繰り返して「わたしの羊を飼いなさい(ヨハ21:15)。」などと言われ、

また最初に信仰を告白した(マタ16:16)ことから十二使徒や司教の首位にあると云われ、
初代ローマ教皇とされる。
           「使徒シモン」より引用←(*「シモン」はペテロ、ペトロのこと)


……とな。

ここで私はピン!と来た!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
訳がわからないまま、なんとか写真に収めてきた、
サン・ピエトロ大聖堂のどこかの壁のレリーフ!

夫婦世界旅行-妻編-壁のレリーフ

まるで骨を思わせるかのように感じた「鍵」のレリーフ!


これこそ、“イエスがペトロ(ペテロ)に授けた天国の鍵”を表わしているんじゃない?
天と地を繋ぐ鍵なら、上下に並んでいた方がぴったりくるけれども……。f^_^;


大聖堂内には、ペトロ(ペテロ)像もあった……らしい。記憶になひんですけど。(><;)

夫婦世界旅行-妻編-ペトロの像
(ネットより拝借)

「皇帝ネロの時代(位A.D.54~68)、
パウロに続いてローマに向かい、
かつてサマリアにいた魔術師シモンを打ち負かしたが、女性に夫との不浄な関係を絶つように諭したとして
長官アグリッパや皇帝の友アルビヌスの不興を買ってしまう。


仲間の勧めでローマを逃れようとしたところ、
逆にローマに入ろうとしていた主を見つけ、
「主よ、どちらへ行かれるのですか?」と問いかけると、
主は「再び十字架にかけられるためにローマへ入る」と答えた。


その言葉によって悔い改めたペトロはローマに戻って処刑されたと云う。
その際、人間の堕落を表し、またイエスと同じ十字架刑は畏れ多いとして、
頭を下に向けて逆さまに十字架に架けられて処刑されたと伝えられる(ペトロ行伝)。」




モ―イッチョ! 似たような部分を別のところから、引用します。あせる

ペトロが迫害の激化したローマから避難しようとアッピア街道をゆくと、
師のイエスが反対側から歩いてくる。
彼が「主よ、どこへいかれるのですか?(Domine, quo vadis?) ラテン語訳「Quo vadis?(クォ・ヴァディス)」(「どこへ行くのですか」の意)」と問うと、

イエスは
「あなたが私の民を見捨てるのなら、私はもう一度十字架にかけられるためにローマへ」と答えた。
ウィキペディア


ペトロはそれを聞いて悟り、殉教を覚悟してローマへ戻ったという。(=◇=;)







つまり、



ぶっちゃけて言えば、

イエスの宗教勧誘に最初にひっかかったのは純朴な漁師ペトロだった。


もともと純朴な漁師ペトロ(ペテロ)は、
妻帯者ながらも、熱心な信者になるものの、
旗色が悪くなると、3度、「僕はイエスなんて知らないよ」と、
知らん振りをしてわが身を守る、弱い心の持ち主でもあった。


イエスキリストの教えを世に広めようと頑張った彼だが、
キリスト教に対する迫害がひどくなってくると、
迫害から逃れるため、ローマを去ろうとする。走る

が、そんな“逃亡”の途中、
ペトロは、逆にローマに入ろうとするイエスと街道ですれ違う。
その街道が、アッピア街道

この街道で、迫害から逃れようとする弟子と、弟子の代わりに迫害の渦中へと出向いていく師とが出会い、
弟子ペトロは、思い改め、殺されることを覚悟してローマへときびすを返すのだ。


来たーーー!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
先日、ローマで目にした「カサマツ」の話をアップしたら、

TABIさんチョビさんから、「ローマの松」という交響曲があることを教えていただいた!


イタリアの作曲家、オットリーノ・レスピーギによって
1924年12月に完成された交響詩。



「ローマの松」




その中に出てくるのが、「アッピア街道の松」!

「ローマの松」より「アッピア街道の松」


「アッピア街道」って、なんじゃらほい?
と思っていたのだが、
「アッピア街道」には、聖書的に、そんな意味があったのだっ!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


ローマに通ずる「アッピア街道」がどこにあるのか、いまだにわからないし、あせる
ちらりと読んですぐに忘れるような名前だけれど、
「アッピア街道」―「ローマの松」―「ペトロ」―「サン・ピエトロ大聖堂」と結びついて、
感動WW!ヾ(@^(∞)^@)ノ




イタリアの文化を知ろうと思ったら、本当にキリスト教についての基礎を知らないと……だなぁ。


サン・ピエトロ大聖堂……漁師だったがイエスの弟子になったペテロ(ペトロ)の眠る大聖堂。
迫害の風が吹き荒れるローマに取って返して、
逆さ十字に架かって死んだペテロ。
常に己の信心をイエスに見透かされていたようなペテロ。
小心者のペテロ。
でも、常に己を悔い改めて、信仰に身を投じたペテロ。




サン・ピエトロ大聖堂は、心弱き者をこそ救ってくれそうな、
そんな気がしてきた。( ´艸`)



蛇足だが、
私のお気に入りの「ピエトロドレッシング」は、
ペトロとは何か関係があるのだろうか?(^_^;)
AD
2012年6月末に姉と二人でヴェネツィア、フィレンツェ、ローマを巡った
日本人添乗員さん付きツアー旅行の断片日記です。(順不同)
どーでもいいことをしのごの言ってます。
これからイタリアを旅しようという人の参考にはなりません。あしからず。f^_^;
適当にスルーしてけろ。



イタリア3都巡り22 サン・ピエトロ大聖堂(in ヴァチカン)




ツアーのヴァチカン市国観光は「サン・ピエトロ寺院」のみであった。

「サン・ピエトロ寺院」とか、「サン・ピエトロ大聖堂」とか言われているようで、
どっちなんだ? と思うけれど、はてなマーク
「大聖堂」の方がぴったりくる気がする。
(ので、以下、「サン・ピエトロ大聖堂」と表記することにする。べーっだ!



イタリアとヴァチカン市国の“国境”は、
石畳と石畳の間に引かれた石(コンクリート?)のラインだった。Σ(・ω・ノ)ノ!

夫婦世界旅行-妻編-国境

手前の石畳がイタリアのローマ、イタリア
灰色の線を跨いで
向こう側の石畳がヴァチカン市国。バチカン

特にこれといった標識もなく、
検問もなく、
やや大股に一歩踏み出して、ヴァチカン市国に入国。あし




ヴァチカン市国に入ると、
サン・ピエトロ大聖堂の前に
サン・ピエトロ広場が広がっていた。キラキラ

夫婦世界旅行-妻編-オベリスク

これは大聖堂から広場を見降ろした風景。
光り溢れる広場に人々がぎっしり集まったら壮観だろうね。キラキラ

夫婦世界旅行-妻編-大回廊

巨大な石の柱が、大聖堂を基点に、弧を描きながら
広場を抱くように並んでいた。(これが「大回廊」なのかも?)

この柱たち、すべて3重(?)になっているらしい。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
(遠めの老眼には、よく数えられなかったが、「3本」と説明された。)


ところが、
広場のある一点に立つと、
そこからは全ての柱が、どれも重なって1本にしか見えなくなるという。111
ココダ

夫婦世界旅行-妻編-ポイント



柱の上にはそれぞれ、これまた見事そうな彫刻が立っている。めがみめがみめがみ
聖者たちの像らしい。キラキラ


この広場に立つと、
広さ、荘厳さ、数々の柱、その高い柱の上の彫刻たち、巨大なオベリスク、……
あらゆるものが私を見下ろしているように感じ、
射すくめられるように感じる。
朝日が眩しく、まともに目を開けていられない。(><;)


なんの予備知識もないまま訪れて、圧倒されておろおろしている私に、
しかし、ゆっくり感じ入り見入る暇は与えられなかった。あせる


「どこ見てるの。このポイントのところに立って見るのよ。ここから全部1本に見えるのよ」
と言われて、
見ると、人々がポイントに向かって列を作っている。
慌てて列に並ぶ。あせる
自分もそのポイントから柱を眺める。
え? これらの柱、実は奥にさらに2本隠れてるの?
と、初めて柱が3重構造になっているということに改めて気づく始末。あせる
耳で説明を聞いても、目で見ても、なにごとにもぼんやりしている私は、すぐに頭での理解に達しないのだ。

そして、すべての柱がずれずにきっちり1本ずつに見えるという
広場の中のたった一点を作り上げた人々の心意気
というか、自負というか、
作りながらワクワクしただろうなぁ……( ´艸`)
なんてことをしみじみ考える暇もなく、あせる
聖堂内へ。DASH!


サン・ピエトロ大聖堂の中は30分ほど(?)自由に見ることができたが、
ぴったりついて説明してくれる人はいないし、
見所は多いは、何が何だかわからないは、
美しいは、見事だは、天井は高いは、
“目玉”のミケランジェロの「ピエタ」は工事中で見られないは……。しょぼん


どこをどう見てよいのか、呆然としていると、(@_@)
途中で大聖堂内の工事中の部分が開かれて、
その奥の方に鎮座しているミケランジェロ作、「ピエタ像」を盗み見ることができた。チョキ

夫婦世界旅行-妻編-ピエタ像

仕切りから遠くの方に小さく見える。
近寄っては見られない。あせる

素晴らしいのだろうけれど、
遠くて、あまりに遠くて、
よく見えない!・°・(ノД`)・°・
よく見えないので、感動もなし。汗

なんだか凄そうだぞ~? ラブラブなのであった。

夫婦世界旅行-妻編-コピーピエタ像
↑(ネットより拝借)

こんな風に聖母マリアの表情まではっきり見えたら、
感動したろうね。


十字架から降ろされたばかりのイエスキリストを抱いて嘆く聖母マリアの像だそうだ。
「ピエタ」は「慈悲」とか「悲哀」などの意だそうで。ドキドキ


ってことは、
息子を亡くした聖母マリアの悲しみを表しているのか。しょぼん
30歳くらいであろう息子を膝の上に抱きかかえる母。
そのポーズは逞しくも、顔はほっそりとして、まるで少女のよう?
多分マリアさまはまだ50歳前くらいのはずだよね? 40後半くらい?
瑞々しいはずだわ……。ふっ……。







朝9時ごろの大聖堂内は、
朝の陽の光が、なんと清浄、静謐に降り注ぐことか。キラキラ

夫婦世界旅行-妻編-降り注ぐ神の愛

信心深い人ならば、
我々には神の愛が降り注いでいる。
神は、我々の進むべき道を照らしてくださる。
……なんて思うだろう。


夫婦世界旅行-妻編-神は照らす

朝陽に包まれているような大聖堂は
いやがうえにも荘厳さを増すのであった。
ぴかぴかの大理石は、太陽光を反射させ、
神の存在を喚起させる効果大だ。アップ


他の教会同様、大聖堂のそこかしこの壁沿いに
聖者の遺体(?)らしき姿や棺が配置されていた。

夫婦世界旅行-妻編-偉い人

でも、なんの知識もない私には、
この方、どなた……? はてなマーク
なのであった。

説明板らしきものを読んでも、わからん。
(やはり、イタリア語をもう少しちゃんと勉強してから来ればよかった……。)
きっと偉い人なのだろう。あせる


どこぞの修道女さんたちも、こぞってやって来ていた。

夫婦世界旅行-妻編-乙女たち

シスターといえども、大聖堂の威厳の前には浮き足立っているようで、
デジカメなど片手に、興奮気味なのが、
ほほえましい。
修道衣の下には乙女心が疼いているのかもしれないね。( ´艸`)



創建は4世紀。
現在の聖堂は2代目にあたり、1626年に完成したものである
」(byウィキペディア)
という古さなのだが、
メンテナンスのよさと、素材の素晴らしさゆえ、
21世紀の今もピカッピカな大聖堂。キラキラ


色褪せない美しさ。
あるいは、
時を纏った美しさとでも言うべきか。


日本なら江戸時代初期の頃に建てられた大聖堂。
よくも時を乗り越えて
なおも燦然と屹立しているものだなぁと感心して見上げていたら、
大理石に擬態(?)されたスピーカー発見!Σ(・ω・;|||

夫婦世界旅行-妻編-大理石スピーカー

よーく見ると、小型の四角いスピーカーが7つ縦に並んでいるのであった。
現代の技術を、みごとに昔ながらの建造物に溶け込ませているものよ。(=◇=;)


壁のレリーフも実に象徴に満ちている。

夫婦世界旅行-妻編-壁のレリーフ

これも、何なのかわからないままだが、
どうやら鍵の絵のようだ。
でも、じっと見ていると人間の骨の形のようにも見えてきたことよ。ドクロ





サン・ピエトロ大聖堂の守衛さんたちのファッションは、
ミケランジェロのデザインによるものらしい。

夫婦世界旅行-妻編-守衛


赤、青、オレンジ……鮮やか~。
守衛さんたちは皆若く、なかなかのハンサム揃いであった。ラブラブ!

こういうお仕事って、どうやってありつくのかしら?
アルバイト情報誌には公募していなさそうだが……。
時給はおいくら?お金
応募資格はどんなかしら? まぁ、キリスト(カソリック)教徒であることは必須条件なんだろうなぁ。

などと、聞きたいことは全然聞けないままに、
あっという間に引き上げる時間が来てしまったのであった。あせる





どれもこれも、ちょっと見ただけでは見たりない。見切れない。
どれも訳がわからないまま、圧倒されっぱなし。
もぉお手上げや~。ヽ(;´ω`)ノ


夫婦世界旅行-妻編-お手上げや

あと10回くらい通わないと、
色々なものが、
ちゃんと目に入ってこない気がするあせる
AD
2012年6月末に姉と二人でヴェネツィア、フィレンツェ、ローマを巡った
日本人添乗員さん付きツアー旅行の断片日記です。(順不同)
どーでもいいことをしのごの言ってます。
適当にスルーしてけろ。f^_^;


イタリア3都巡り21 コロッセオでマツ



折角コロッセオを目前にしながら、
ツアーでは「外から見るだけ」とわかって、
慌ててとりあえず外観だけでも写真を撮った。あせるカメラ


夫婦世界旅行-妻編-コロッセオ1



後日ググったところ、本

ローマのコロッセオは
AD.72年に着工、AD.80年に完成した円形闘技場。 古っ!Σ(・ω・ノ)ノ!

約5万人収容可能! 広っ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
(現代日本で、5万人収容可能なのは、ネットをぐぐったら「味の素スタジアム」だった。)



ネロ帝の黄金宮殿(ドムス・アウレア)の庭園にあった人工池の跡地に建設された。」

使用開始に当たっては、100日間に渡りイベントが続けられ、数百人の剣闘士が闘い命を落としている。」 (引用 byウィキペディア)


夫婦世界旅行-妻編-コロッセオとらいおn
(↑地下から登場した猛獣の餌食にされようとしているキリスト教徒。)

キリスト教徒をライオンに食わせたところとしても有名だが、叫び
私は、このコロッセオで、
そうした数々の殺戮が「遊興」のように行われ、
特にネロ皇帝がその嗜虐性を満足させていたと思っていた。NG


が、このコロッセオが建てられ始めたのは、ネロの死後7年のことだったそうで。えっ

ただネロの宮殿の庭園の跡地に建てられた……ということしか、
ネロとはかかわりがなかったのね。-0-;
思い込みって、怖ひ。(/ω\)


優れた政治家でもあったし、芸術も愛したネロだけど、
その後年の残虐性が特にクローズアップされているようだけど、
ネロ以外の皇帝たちだって、
こうしたコロッセオなんて作っちゃうんだから、
相当悪よのぉ。ドクロ

(……ってか、昔昔は、残虐性は特に「悪」ではなかったのかもしれないね。)





構造は火山灰を利用したコンクリートで出来ている。鉄骨を用いないコンクリートにも関わらず幾多の地震の際も崩壊しなかったのは、全体が円筒形で力学的に安定していたためである


コロッセウムに使用されている建材は、中世を通じて他の建築物に流用され続けた。つまり一種の採石場とされていたのである


その大理石はバチカンのサン・ピエトロ大聖堂にも使用されている。」(byウィキペディア)


アルルの円形闘技場は、化石交じりの石で出来ていたけれど、
ローマの円形闘技場は「コンクリート」!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
火山灰を利用してコンクリートを作ったなんて、
経済的にも素晴らしいことだったのではないかしら。チョキ



夫婦世界旅行-妻編-穴

コンクリートはあちらこちらに穴が穿たれていて、
それは運搬用の穴とかなんとか説明を受けた(ような気がする)。

それと、このコロッセオ全体にサーカスのテントのように
天幕が掛けられるようになっていたらしい。
そのための穴もあったのだ。( ̄□ ̄;)サーカス


それにしても、
バチカンのサン・ピエトロ大聖堂にも建材として再利用されているとは、
驚きである。
(サン・ピエトロ大聖堂のどこに利用されているのか、見ても全然わからなかったが。^^;)

夫婦世界旅行-妻編-円形の遠景

外から眺めるだけのコロッセオなんて、
「へ~、丸いね~。よく残っているね~」
くらいな感嘆をもらす以外にない。f^_^;


コロッセオよりも私の目を釘付けにしたのが
マツ!ラブラブ!


風変わりな形の松が
コロッセオの周りでやたらに目に付いたのだ。クラッカー

夫婦世界旅行-妻編-カサマツ1

ひょろーっと上に真っ直ぐに伸びて、アップ
てっぺんにモサモサと松葉を茂らせている変わった松であった。


ガイドさんに駄目モトで尋ねてみたら、
カサマツ」だと教えてくださった。合格
あちこちに生えているらしい。


夫婦世界旅行-妻編-カサマツ2

確かに、上の方でだけ葉がこんもり広がって
傘を開いたように見える。かさ
おもしろーい♪(-^□^-)




その他、住宅地や駐車場の隅などでは
夾竹桃が多く植えられていた。(‐^▽^‐)
(ヴェネツィアでも夾竹桃が多かった。)

夫婦世界旅行-妻編-夾竹桃



どんな植物が植えられているか、
どんな花が飾られているかって、
その国のイメージを随分左右するよね~。


やはり、植物が元気で、花が美しく咲き誇っている国はキラキラ
いい国だなぁ~と思えちゃう。
(もちろんどの国もいろいろ問題を抱えているであろうが。)


ってことで、
最も印象的で嬉しかったのが「カサマツを見た!」ことだったという
コロッセオなのでした。 オソマツ♥akn♥
AD
イタリア3都巡り20 コロッセオを目前にして



ローマでは「半日市内観光」がツアーには組み込まれていた。チョキ
古代ローマ時代の競技場コロッセオ」……と旅程表には記載されていたので、
わたしゃ楽しみにしていた。( ´艸`)ラブラブ



以前、フランスのアルルでコロッセオを見学したことがある。
(その時はツアーではなく、フリーで勝手に見ただけ。)
閑散とした円形闘技場に、
かつては空気を熱く揺るがしたであろう人々の喚声を思うのは
とても面白かった。


階段やら床やらの石の中に貝殻らしき化石をたくさん見つけた。Σ(・ω・ノ)ノ!
ある意味、化石で出来た競技場だった。貝。


ただでも古色蒼然とした、いにしえの命を掛けた戦いの劇場。
それが、当時よりさらに古い地層から掘り起こされた石でできているんだよね。
化石が生きていた時代から数えると、いったいどれほどの時がこの円形闘技場に積み重ねられているのか……と気が遠くなるようだった。


本場(?)ローマのコロッセオではどんな風に感じるだろう?ラブラブ
音譜今回はガイドさんもいるのだから、色々な説明が聞けるかも♪





ツアーバスを降り、
カルガモよろしくピヨピヨとガイドさんの後について歩いていくと、カルガモママ テクテクカルガモヒナ ぱたぱたカルガモヒナ ダッシュカルガモヒナ テクテクカルガモヒナ コテッ!


(市内観光などのときは、日本から同行している添乗員さんは“我々と同じ観光客の振り”をして子カルガモに加わる。どうやら、現地のガイドさんを雇わねばならない決まりでもあるみたい。∑(-x-;)

イタリアはツアーバスも、ほんの1~2時間の走行でも運転手さんに20分間の休憩を与えねばならぬ決まりがあるようで、客の方が休憩を終えても運転手さんの休憩時間が終わるまでバスは発車しないのだった。( ̄_ ̄ i)

その他にも、ほとんど無意味と思える「現地のスタッフを介する決まり」が色々あるようであった。イタリアはそうやって現地の人の仕事を確保しているのかしら……?(-_☆))





半壊したような巨大なコロッセオが見えてきた。キラキラ


コロッセオの外も中も観光客が団体で押し寄せていた。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ガイドさんが付いているから、
ここも待たずにさっと入れるのかな♪
……とワクワクしていたら、


連れて行かれたのは、
コロッセオ脇にある絵葉書や本を売っている小さな土産物の屋台。
その脇でコロッセオを見上げながら、ちょっと解説らしきものを聞かされて、
オシマイ。END

さぁ、お土産買いたい人はここで買うといいですよ。タモリ
この本はここでしか売っていませんよ。タモリ
さぁ、次へ行きましょう!タモリ  

……って。Σ(~∀~||;)



コロッセオを目の前にして、
外から見るだけかぃっ! あせる( ̄□ ̄;)!!

……なのであった。ガックリ



そんなぁ~~~~~ん。
夫婦世界旅行-妻編-そんな~ん



今後は、
外から見るだけなのかどうかくらい、旅程に書いておいて欲しいわ。( ・д・)/--=≡(((卍
そうすれば、ショックも少ないのに……。しょぼん

ドジかボケか年か

テーマ:
ドジかボケか年か



最近、ドジの被害が深刻になってきた。ダウン


財布を忘れて買物にいくのは、財布を取りに戻ればいい。OK


電気釜に釜入れ忘れてご飯炊いたつもりだったときは、
釜に研いだ米入れてセットし直せばいい。OKあせる


電子レンジで温めたおかずを出し忘れ、
夏の暑い翌朝、すっかり腐ってしまったおかずは、
もったいなけれど捨てればいい。OKあせるあせる


待ち合わせに1日早く出かけて待ってしまっても、
翌日出直せばいい。OKショック!


こんな風に、
いままでの私のドジは、
経済的被害はさほどひどいものではなかった。f^_^;




ところが、最近のドジは経済的被害がなかなか痛い。お金
数千円の損である。しょぼん


ビンビンビガロさんが「あたりまえ体操」ヴァージョンを作っていたので、
つられて歌ってみた。( ´艸`)



成田空港から都内へ帰るとき買った
京成電鉄スカイライナーの切符。
全指定席でちょっとお高め。¥
だけど、スカイライナーは普通列車より断然早い。500系


でも、
音譜
自販機で買っても、
改札へ行く間に落とすと~
乗れないっ!(ノω・、)

あたりまえ体操~♪
(この時は、夫と一緒だったので、駅員さんが認めてくれて、乗せてもらえた。(。-人-。)ラブラブ




箱根フリーパスは新宿から箱根湯本までの小田急線往復と新幹線
箱根登山鉄道や各種バス、ケーブルカーとロープーウェイ、電車バスケーブルカー
芦ノ湖の海賊船などが乗り放題で、船
あれこれ乗ればお得で便利。チョキ


でも、
音譜
途中で落としたら
どれにも乗れないっ!Σ(~∀~||;)

あたりまえ体操~♪





パイナポ+さんが美味しいと紹介してくれた
イオンのTOP VALUEのうどんスープ」。
ちょっと足を伸ばせばイオンがあるわひらめき電球
わざわざ普段行かないスーパーイオンに出かけて探したけれど
見つからない。はてなマーク
店員さんに尋ねたら、

ここはセイユウで、イオンじゃないです。」Σ(=°ω°=;ノ)ノ
「セイユウの商品は『トップバリュー』ではなく、『グレイトバリュー』です。」∑(-x-;)



セイユウとイオンって同じスーパーだと思ってたのは私だけ?@@
どれもこれも合併したり、名前変えたり、ついていけなーい!ガックリ

音譜
イオンのものを
セイユーで買おうとしても
買えないっ!(TωT)

あたりまえ体操~♪






最近、本当にボケがひどいのよ~と友に嘆いたら、
その友は、
ウガイしながら、ちょっと目についたゴミを捨てようとして、
ゴミ箱にぺっと吐き出し、
洗面所にゴミをぽいと捨ててしまったそうな……。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

私もそのうちやりそうで、怖い……ガーン


音譜
若い頃からドジばかりしてる人間が
年をとると
自分でもびっくりするような
ボケする

あたりまえ体操~♪





あ~、偏頭痛がもう3日もとまりまへん。ドクロ
頭痛薬も効かへん。


音譜
あんまり頭がズキズキ痛いと
吐く!

あたりまえ体操~♪

音譜
吐いても
大福3つも食べれば
痩せない!

あたりまえ体操~♪


音譜
頭痛いのに、アメピグやってる
頭痛、治らない叫び

あたりまえ体操~♪