今、私にできること

テーマ:
今、私にできること


今日も頭痛がとれない。ドクロ
顔もむくみっぱなしだ。

風邪をひいてるわけでも、
アレルギー性鼻炎でもないのに、
毎日頭がガンガン、目元が腎臓病患者のように腫れている。
なぜだろう?
なにか内臓の病気かしら……と思ってもいたが、
はたと気付いた。

毎日泣き過ぎだ!。゚(T^T)゚。


私は超涙もろい。
泣いてなんていられない被災地の人びとを思えば
私なんかが泣いてはいけない!パンチ!

のだが、
ブログを読んだり、
ニュースを見たり聞いたりするたびに、
泣けて泣けて。゚(T^T)゚。
「おまえが泣くんじゃないっ!パンチ!」と自分を叱咤しても
涙は滂沱と溢れ流れてくる。。゚(T^T)゚。


被災地の人びとはむしろ泣かずに笑顔で頑張っている方が多いようだ。天使
泣いてしまったら、それっきり崩れてしまいそうで怖くて、
必死で泣くのを我慢して頑張っているのではなかろうか。(ノ_・。)


でも、
泣きたくなったら、
泣けるときが来たら、
大声で泣いた方がよい……よね。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
どこかに「泣き部屋」など設えておいたらどうだろう。ひらめき電球



あるいは、いづぞや紹介した
これ。

$夫婦世界旅行-妻編-叫びの壷
(ネットより借用)

叫びの壷」。( ´艸`)

「怒り」だけでなく、「嘆き」も「悲しみ」も「涙」も、
この壷に大声で叫び、涙した方が
気持ちが楽になるんじゃないかな……。天使




安穏とした場所で
ただただ見守ることしかできない私が
めそめそ、ぐひぐひ、泣いてばかりで
申し訳ない。(´_`。)



この大災害の最中にあって、ペットに対する考え方は人それぞれあるものの、
ペットレスキューの人びとが被災地へ入ると知り、
地理に詳しい地元の自分がいた方がレスキュー隊の人びとの手助けになるだろうと同行を志願して、
放射能汚染の心配さえある地区へ入っていったTABIさんのブログ


tkさんが貼り付けてくださった「宮城県亘理在住の『K』の手記
(あのモンスター津波を超人的な体力と気力で生き抜いた男性の手記)、

そして、
tripleDさんが貼り付けてくださった「被災地に医療スタッフとして行かれた看護士さんのブログ


まだまだあるけど、
号泣してしまう。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

涙が堪えられないくらいなら
ブログもニュースも見なきゃいいのに、
気になって見てしまう。
それに、知らなくちゃ!とも思う。
そして、読めば泣けてしまう。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


情けない……と思う。ガックリ



しかし、
「泣く」ことが“私にできること”と思うことにした。ひらめき電球


ベトナムにも「泣き女」という職業の女がいるという。
私は商売ではないけれど、
被災地の人びとのためには募金くらいしかしてあげられない。
ろくな力になってあげられないけれど、
ただ泣こうと思う。
「泣く」ことは、私にとって、被災地の人びとへのエールなのだグー
……と思うことにした。(^^ゞ




そして、もう一つ、今私に出来ることは、
「飲む」!ビール


今回被害を受けた酒蔵も多いだろう。
去年から仕込んでいた酒がようやく売り出せるという頃になって、
この災害……。(ノ_・。)

自分の知っている有名な酒蔵はネットでその安否が確認できるが、
そうでない酒蔵で、大被害を被った酒蔵もあるだろう。
多かれ少なかれ大災害に巻き込まれた酒蔵のために、
彼らによって一生懸命作られた酒のために、
私ができることは、
「飲む」ことであるぞ!グー



酒にも風評被害が出ているらしい。
スタッフも全員無事で、酒蔵も幸い大した被害なく済んだという酒蔵でさえ、
ここにきて風評被害に悩まされているらしい。

酒は去年収穫された米と糀と水で造られているものだ。
放射線物質など浴びていない。


どうか酒好きのみなさん、
既に頑張って営業できている店で、
好きな酒を注文しようじゃないですか!

ちなみに私が注文したのは、
こちら。

大和酒造
喜多方の水は飯豊山(イイデサン)から湧いてくる美味しい清冽な水。
その水で作られている酒である。キラキラ


いい酒を造ろうと一生懸命の酒蔵は守らなくては!グー
そのために(も)、私は飲む!にひひ


今は「泣く」「飲む」しかできないけれど、
「笑う」ことも入れよう。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
やがて「旅する」が増えるはず。ラブラブ


あぁ、こんなことを考えていたら、頭痛が引いてきた。DASH!
今日は泣いていない。
今日も飲んだ。(白ワイン少々)カクテルグラス
そして、今日はひとつ、いいことがあった。天使


明日また悲しい被災地の様子を知ってしまうと
泣いてしまうかもしれない。
でも、いいんだ。
それが私にできることなのだ。



夫婦世界旅行-妻編-福寿草
(ネットより借用)
AD

Earthquake & Tsunami

テーマ:
Earthquake & Tsumami


「Tunami ツナミ」と書こうとして、つい「Tsumami(ツマミ)」と書いてしまっていたわ。
訂正。訂正。あせる
イヤネ、サケノミハ……。(/ω\)




Earthquake & Tsunami


平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」、
東北・関東大地震」、
東日本大地震

いずれにしても、
どれも「地震」でまとめられている。
津波」が入っていない。あせる





日本は海に囲まれた国だから、大きな地震には津波が付き物……ということなのだろうが、
地震は起こらず、遠く離れた地点で起こった地震による津波だけが来る場合もある。1
地震だけ起こって、津波が起こらない場合もある。2
地震と津波、両方襲ってくる場合もある。3




今回の津波の被害の大きさといったら前代未聞だろう……
と思っていたら、
前例(869年、平安時代に起きた「貞観津波」)が指摘されていたというではないか。
参照:
津波災害は繰り返す

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/27/kiji/K20110327000510000.html



海岸沿いの町まちは、常日頃から津波の防災訓練をしていたところもあるが、非常口
「まさか津波が来るとは思わなかった」と言う人もいた。汗
これは津波に対する“馴染み(恐れ?)”がなかったせいではなかろうか。


関東大震災でも、熱海の辺りは12mの津波が来たと聞いた。(ブロ友情報)
初耳で、私は驚いた。Σ(・ω・ノ)ノ!
12mの津波と言ったら、相当な津波だ。
私は関東生まれの関東育ちであるが、寡聞にして、いままで関東大震災で津波が襲ってきた話は聞いたことがなかった。ヽ((◎д◎ ))ゝ
しかし、津波は「太平洋沿岸の相模湾沿岸部と房総半島沿岸部で発生し」ていたのだ。( ̄□ ̄;)!!

参照:ウィキペディア「関東大震災」

これではいけないのではないか。
「津波」の恐ろしさを喚起するために、
大災害をもたらした場合だけでも、
地震の名前に「津波」という単語も入れたらどうだろう?(b^-゜)


「関東大震災」は「関東大地震大津波」とか、
「東北・関東大地震」は「東北・関東大地震大津波」とか。

あるいは、
地震だけなら「○○地震」、
地震と津波なら「○○震災」と使い分けるなど決めたらどうだろう?ひらめき電球


どかな?オバケ
AD
アメブロのお部屋に、どなたかから、
カクテルグラスに入ったジュース3杯もの差し入れ。カクテルグラスカクテルグラスカクテルグラス
ありがとう!ヾ(@^(∞)^@)ノ
美味しく頂きました。(一気飲み!にひひ





あっけに取られた東京都知事選立候補者演説



昨日(3月30日)、見るとはなしにTVをつけていたら、テレビ
東京都知事候補者の政見放送が始まった。
(23:10 - 23:35 NHK総合東京都知事候補者 経歴・政見放送)
見たこともない男性たちが、4人ほど。(=◇=;)

ぱっと見にも、東京を背負って立てるとは到底思えなかったが
とにかく呆れながら聞いてみた。
(見た目だけで判断してはいけないし、ね。(^^ゞ)




おそらく○川○吾氏だったと思うが、
私の耳が間違っていなければ、
彼の言わんとしていたことは、
“外国人が日本をだめにしている。「支那人、朝鮮人」を日本から追い出そう。”
……みたいなことを言い出した。Σ(~∀~||;)

目が点になった。
耳を疑った。耳
(録画していなかったので、正確な表現はわからない。汗


びっくりの人種差別!ガーン



それに、
「日本(東京都だけだったかな?)の土地を、外国人は買えないように法整備をする」と。

これについては、今現在、
日本の土地が次々と裕福な中国人によって買われ続けている……
ということを私も少々危惧していたので、
ちょっと耳を傾けたくも思ったが、耳
(一概に“外国人に買えないようにする”というのはいかがなものかと思うけれど。┐( ̄ヘ ̄)┌)

それにしても、
何を根拠に外国人が日本をダメにしているのかは言わず、
“追放”を訴えるような言説に
呆れた。┐( ̄ヘ ̄)┌


こんな人物が東京都知事になど選ばれたら、大変だ。メラメラ
いったいどんな人物なんだ? とネットで捜してみたら、

「東京都知事選挙」候補者別、公約、マニフェスト、政見放送、動画のまとめ」

「経歴、学歴、出身地  
教育支援NPO理事長(元)訪問介護会社会長 ▽福島県会津工高中退 ▽福島県」

とあった。



こういう人が「教育支援NPO理事長」なわけ?ガーン
背筋が寒くなった。
NPOって、やっぱりこういう人びとがやってるんだ?むっ



で、ふと、被災地の外国人の人びとが心配になった。

今回被災した人びとの中にだって、
中国人、北朝鮮人、韓国人、その他の国の人びともいただろうに、
彼らは大丈夫だろうか? と。(((( ;°Д°))))


国の補償は日本国民だけしか受けられない……なんてことは、あるまいね?汗


もし、不法労働者として暗黙裡に雇われ働いている外国の人びとがいたとしたら、
その人びとはその存在を公には認められず、すべてを失ったまま、解雇されたりしやしないか?ドクロ


被災のダメージから精神的にも追い込まれ、
ストレスが溜まりに溜まって、
そのはけ口に
人種差別なんて起こっちゃいないか?(><;)


などと考えれば考えるほど、いかにもありそうな事態が想像されてしまって、
気がかりである。(><;)


東北の人びとの温かい気性を思うと、よもや杞憂に過ぎまいとも思うが、ラブラブ
東京都知事にあんな人が堂々と立候補して
あんな政権演説をぶちまけるのであれば、
あんな感覚の人がまだ他にもいるかもしれない?とも思われ、

やっぱり不安である。ガーン
AD
やがて危ない食べ物 1


日本の安全基準は世界のものより厳しいグー
……なんて話をしばしば耳にするが、耳


先進国各国が認めているのに日本は認めていないがため
日本人は手に入れることができない効果のある薬がある。
そして、やがて、遅ればせに日本も認めるのだ。

「厳しさ」って、何なんだろう? と思う。はてなマーク




かと思うと、

アメリカが警告を日本(厚生省)に通達していたにも関わらず
一部の日本企業を守るため、
毒物をガンガン流出させたり、ドクロ(水俣病など)
毒物を野放図に行き渡らせたり、ドクロ(薬害エイズ、薬害肝炎など)
毒物を助成金(?)まで出して行き渡らせたり、ドクロ(アスベストなど)
などなど

日本の安全基準の「厳しさ」って、本当にいったい何なんだ? と疑問だ。





先進国各国では禁止されているものが、日本では許可されているとか、
逆に、先進国各国では“危険な成分”として表示を義務付けられているものが、
日本では義務付けられていないとか、
逆に、日本では許可されていないものが、輸入物には含まれているとか、
とかとか

特に食品に関して、“危ないんじゃない?”と思われるものは多い。(°Д°;≡°Д°;)







食材を買い込むとき、
私は原料の産地を気にする。(-_☆)


――特に、本国中国でさえ“農薬漬けである”と悪評高い中国産の野菜などは、念のためなるべく避けてしまう。

――タイの“日本人向けの現地新聞”で、かつて、「タイの野菜は農薬漬け。農薬が少ない野菜を仕入れるのに苦労している」という飲食店の人の話を読んで以来、タイの野菜にもちょっと警戒している。
(しかし、パクチーはどうしても手を出してしまうが。)

――特に、○ク○ド○に住んでいた知人が、「バナナ工場を見学したことがある。アレを見てしまったから、もうバナナは絶対日本で食べない」と硬直した表情で言ったときから、果物は極力“近場”のものを選ぶようにしている。




食品添加物の危険も耳にすることはあったが、
「着色料、保存料」が悪いのであって、
「着色料、保存料は使っていません」なんて謳っている食品は安全なのかと思ったら、
それにも「添加物」は含まれている……なんていう表示があって、
訳がわからなくなっていた。
「添加物」=「着色料、保存料」のことではないらしい?(@Д@;


「着色料、保存料」が一概に「悪い」とも言えないようだし、
どうなっているのかな? と思いつつ、
結局、O型の私は適当~に暮らしていた。f^_^;



それよりも、塩分摂り過ぎ、糖分摂り過ぎ、カロリー摂り過ぎに注意だわ~!
って感じで。ヽ(;´ω`)ノ




加工食品の成分を見ると、その正体が想像もつかない恐ろしげな名前が並んでいる。Σ(~∀~||;)
が、とりあえず使用を許されている訳だし、
ほとんどどの食品にも使われているのを見ると、
“ま、摂り過ぎなければ、大丈夫かな?”と思えた。ラブラブ


「香料」に
“その有害性ゆえに海外では禁止されている「香料」が使われている”と一時騒がれたときは、
そのときまで「香料」なるものが食品に含まれていることに気付いてさえいなかったし、
「香料」なら“香りづけ”なので、さほど悪いようにも思えず、
「香料」という名前も恐ろしくなく、むしろ“いい感じ”にさえ思えた。
どの「香料」が悪くて、どの「香料」が安全なのかわからないまま、
この「香料」は実に多くの食品に使われている。
いまだに一括して「香料」というネーミングのまま、使われている。

……ということは、今現在日本で使われている「香料」は安全なんじゃない? という気になる。( ´艸`)


あらゆる食品に入っているから、
認可されて使われているのであろうから、
そんな理由で、そうした添加物の使用された食品を
私は買っていた。





が、先日、ある本から、その添加物の見分け方がわかってきたら、
愕然とした。ドクロ

夫婦世界旅行-妻編-『食べてはいけない添加物・・・』

『食べてはいけない添加物 食べてもいい添加物』
渡辺雄二 著
(大和書房)

                 
           
        つづく
野菜を止めるのは誰? in 埼玉――主婦のつぶやき

自分の周りの街の様子などを記しておこうと思う。




野菜の風評被害が出ている。
それもこれも、まずは原発の事故による放射性物質の漏洩が原因だが、

次に大きな原因は、
正確な情報を明確に伝えない(説明が足りない!)という
政府と
日本のジャーナリズムの貧困さだ
……と私は思う。パンチ!


ニュースを聞いていても、

農家の方が、
収穫した野菜(キャベツ)が、
放射性物質の数値は基準値を下回っているのにもかかわらず
「出荷しない方がいいだろうということで、(出荷する野菜として)受け入れてもらえなかった」との発言を流し、そのまま何のフォローコメントも入らない。パンチ!

いったい誰が安全な野菜を「出荷しないほうがいい」と止めたのか、
その主語が抜けたままだ。
「風評被害で、出荷できない」とあっさりまとめてしまう。
そんな報じ方をしているから「風評」はなくならないんでしょ。パンチ!


2011年3月21日、
福島、茨城、群馬、栃木のホウレンソウが基準値を超えて出荷停になったとき、
例えば茨城の全地域のホウレンソウが汚染されている訳ではないので、
検査値が基準値を下回っているものは出荷されるという話を聞いて、
乳幼児でも妊婦でも、妊婦になる可能性もない中高年の私は、
よっしゃ! 買おうではないの! 食べようではないの!
と、スーパーや八百屋に行ってみた。走る人


しかし、売っていない!(=◇=;)


ホウレンソウだけでなく、いままで色々見かけた野菜たちがごっそり姿を消していた。

その代わりに台頭したのが、静岡産、愛知産、佐賀産などの野菜。
モヤシはいつの間にか中国産になっている。アラマ!Σ(・ω・ノ)ノ!


問題の地域の野菜たちが、私が店を訪れたときは、すべて売れ切れていた……とは考えにくい。
ホウレンソウは念のために入荷を控えたとしても、
それ以外のものもすべて?入荷をやめたということだろう。むっ


「客」をおびえさせるのは、こうした入荷の仕方をする店側ではないのか?
それとも、店側も入荷しようと思っているのに市場に出回っていないのか?
だとしたら、野菜をストップさせて風評を広めさせるのは「農協」とかか?

どうなってるんだろう?はてなマーク((>д<))


そうこうするうちに、2011年3月23日、
東京の水道水の放射能(放射線?)汚染が報じられ、
と、同時に、なんと、
わが町の水も基準値以上の放射性物質が
その2日前に検出されていたことがドクロ
遅ればせに報じられた。
( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
「現在は基準値を下回っている」から大丈~v! って感じの報告。


慌ててネットで市役所のサイトを確認してみたら、
15日、23日の数値がバカ高い。ガーン
しかも、
表にはいくつもの「採水場所」が並んでいて、
自分の地区の水がどこの「採水場所」から来ている水なのかわからない。
「採水場所」によって結構数値が違うのに……。汗




どのみち、
……もうたっぷり飲んじゃったよ……。
なんにも知らされないままに、
わたしゃ、基準値越えの水、飲用しちゃったよ。
パンチ!


いや、私はいい。
乳児や妊婦さんはどれほどショックだろう……。赤ちゃん 泣き顔




で、25日、またスーパーに行ってみたら、
特に変わった様子も見えない。
節電のため、エレベーターが止まっていたり、
照明が消されたままだったり、
全体町はあちこち景気の悪い薄暗さに満ちてはいるものの、
水のことでパニックを起こしているようには見えなかった。
(もちろん、ミネラルウォーターは完売状態だが。)


牛乳は、私の贔屓にしていた岩手の葛巻のものは
もうずっと入荷されていない。しょぼん
が、埼玉の牛乳は辛うじて売られている。DASH!


そして、野菜売り場に
数日前にはふっつりと姿を消していた
茨城産の野菜
蓮が売られていた!(蓮だけだけど。)ヾ(@°▽°@)ノ

一品目でも売られ始めて、よかったよかった。
茨城、頑張れ! グー

ってことで、思わず買ったが、
本音を言うと、手に取るとき、
ちょっぴり緊張した。(・・;)
この蓮根の中に放射性物質が濃縮して染み込んでいるかも? と。


葉物に検出されたということは、もう既に地面や沼に降り注ぎ、
地中に染み込み、地中や水中で育つ野菜たちにも影響を及ぼしている……かも?(><;)


しかし、基準値を超えた水をたっぷり飲用した私が
なにをいまさらセーブする必要があるだろうか。(ナゲヤリ)オバケ

野菜が売れなければ農家が困る。
しかし、どんなに安全と言われても乳幼児や妊婦さんたちに摂取させるのは気の毒。
だとしたら、
老いさらばえた私が、とりあえず安全として出回っている野菜を
がっつり買って食べてあげなくてどーする!  なのだ。(カナリ捨て身)オバケ


ってことで、その日は急遽、蓮と豚肉のキンピラを作った。





今はとりあえず、基準値というものが目安になって、
越えたら出荷停止。越えねば「安全」とされ、
市場でも、日々何が入荷できるのか混乱しつつ回っていくのだろうが、

土壌汚染の問題はどうなるのだろう……。はてなマーク
地下に染み込んだであろう放射性物質は、
そして、これからも何年も漏出され降り注ぎ染み込むであろう放射性物質は、
洗い流されて排水管を流れていった放射性物質を含んだ水は、
どこへ流れ着き、どうなるのだろう?

そのことを自分で調べなくてはならない……
……ってことを考えるだけでも、だるい。
(勉強する前からダルがってドースル! なんだけども。)


とりあえず、我が市の水道水の放射性物質の検出結果に注目していこう……と思ったら、
あらま!
土日はオヤスミ!?Σ(・ω・ノ)ノ!
金曜日の結果が土曜日に上がってない。
日曜日にももちろんなんの更新もなし。
この非常時に、どうしていつも通りオヤスミできるのだろう?( ̄□ ̄;)
「検出」作業さえオヤスミしているのだろうか?
休んでいる間に基準値を超える数値が出て、
飲んではいけない水道水を乳児たちが飲んでしまったらどうするつもりなのだ?( ・д・)/--=≡(((卍

こんなことをしてるから、
人びとは自衛するしかない!と買占めに走ってしまうんだろがっ!パンチ!


ちなみに、東京都水道局のサイトは本日日曜日、
昨日(土曜日)の検査結果をアップしていた。チョキ


2011年3月27日(日曜日)、大地震発生から2週間以上が過ぎたのに、
日本の行政の杜撰さ、東電の対応の稚拙さが明らかになるばかり。パンチ!

原発は経済的で安全――と、今も言う人がいるけれど、
その経済的な電気は、「安全」というものをないがしろにしていたから得られたものでしょ?
きっちり色々な安全設備なり検査なりをしていたなら、
もっと費用が掛かって高い電気になっていたってことじゃないか。はてなマーク